チラシの裏~弐位のゲーム日記
社会人ゲーマーの弐位のゲームと仕事とブログペットのことをつづった日記

 今日のファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼアはどうかな?


 グリダニアにいる冒険者ギルドの調査員に話しかけると、団員の正体の魔物であるコンチネンタル・サーカスが今年もやってきたので、監視を手伝ってほしい、と言われて、クエスト:守護天節と恐怖の視線?開始!


 ダンショーの様子をうかがうため、話をしていると、アーリマンの幼体が逃げ出した、と知らせが入ったので、翡翠湖畔でコンチネンタル・アーリマンを探すことになった。
 翡翠湖畔でパンプキン・ヘッドの女に出会いと、その近くにコンチネンタル・アーリマンがいた。
 パンプキンヘッドの女は、コンチネンタル・アーリマンが生まれつき魔力が弱いため、うまく恐怖の視線を使うことができなかったので逃げ出してきた、と話す。
 そこへダンチョーがやってくると、いつの間にかパンプキンヘッドの女の姿はなかった。
 ダンチョーに、パンプキンヘッドの女とのやりとりを話すと、ダンチョーは、パンプキンヘッドの女といえば、かつて魔人の夜を魔物を率いて跋扈した伝説の魔人だが、そんなエライ方がこんなところへ来るはずはない、冗談はホドホドに、と言い出す。
 それを聞いた主人公は、ダンチョーを目で威嚇し、ビビらせる。
 ダンチョーは、主人公の眼光をコンチネンタル・アーリマンの教えてやってほしい、と頼んでくる。
 あやしげな獣牧士から、コンチネンタル・アーリマンに乗って、付近の人間3人ほどに恐怖の視線?と使えば、コンチネンタル・アーリマンがコツが掴めるかも、と言われる。
 臆病な冒険者、あどけない冒険者、無口な冒険者に恐怖の視線?を使い、あやしげな獣牧士に報告する。
 ダンチョーにも報告すると、コンチネンタル・アーリマンは主人公に付いていきたい、と表明する。
 ダンチョーは、恐怖の視線を極めて、いずれ魔人の夜を再興させるため、コンチネンタル・アーリマンの所有権を主人公に譲ってくれる。
 冒険者ギルドの調査員に報告して、コンチネンタル・アーリマンレゾネーターをゲットして、クエストクリア!
 アチーブメント:その眼差しと共にをゲット!

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by   | 
プロフィール
HN:
弐位(にい)
性別:
非公開
職業:
中間管理職
趣味:
もちろんゲーム
自己紹介:
 大人になりきれない社会人ゲーマー。
 現在の夢:ゲームする時間の確保、サービス残業時間減少、年棒アップ
 将来の夢:がんばってお金を稼いで、ニートでゲーム三昧の日々を送ること
最新記事
ブログ内検索
最新コメント
[06/06 NONAME]
[05/18 サバイバー]
[04/03 弐位]
[04/02 新津]
[03/03 弐位]
カテゴリー
アーカイブ
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
マルチMIDIプレイヤー
 ゲーム音楽がいっぱい!
 好きなタイトルを選んで、タイトル実行を押してください
Amazon ゲーム ベストセラー
Amazon 本 ベストセラー
Amazon DVD ベストセラー
Amazon 音楽 ベストセラー
Amazon ホビー ベストセラー
Amazon ソフトウェア ベストセラー
最新TB
最新トラックバック
忍者解析(モバイル)
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
フリーエリア