チラシの裏~弐位のゲーム日記
社会人ゲーマーの弐位のゲームと仕事とブログペットのことをつづった日記

 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 グラン・ギニョールへ。
 慟哭の回廊 南回廊へ入ると、ソーンの曲が流れだす。


 邪神像を調べて、3ptsをゲット。
 魂の残滓を調べて、クロッシングエージェント(DMG値+112、器用+13、敏捷+10)をゲット!
 敵を倒して、インデペンデント(防壁強度+31、体格+6、賢さ+10)をゲット!
 魂の残滓から、ノンストップトーメント(命中精度+12、賢さ+18)をゲット!
 敵を倒して、魂の残滓を解放して、ファイナルラバー★2(DMG値+150、威力+3、魅力+8.、ソウルシングラー)、アストラルジャックイン★2(防壁強度+46、SP+111、体格-50、精神+15)をゲット!
 魂の残滓から、ハインディングパートナー(防壁強度+33、器用+13、敏捷+13)をゲット!
 魂の残滓から、ロジカルビート(DMG値+112、賢さ+14、精神+9)をゲット!
 敵を倒して、ナイトメアストーキング(回避反応+6、クリティカル+5、体格-8、精神-8)をゲット!
 敵を倒して、ストロングウィル★1(防壁強度+33、体格+12、精神+6、力の適正)をゲット!


 慟哭の回廊西回廊へ。
 魂の残滓から、バイオレンスシナプシス(威力+30)をゲット!
 NM円環の陶酔者を倒して、セルフハルシネイション(HP+261、器用+10、魅力-12)をゲット!
 魂の残滓から、ワーストナンバー(命中精度-8、クリティカル+8、筋力+8)をゲット!
 ロングヘアのウィッグを調べて、3ptsをゲット。
 魂の残滓から、スプーキースカーズ(回避反応+8、魅力+8)をゲット!
 敵を倒して、キスアディクト(DMG値+110、精神+13、魅力+5)をゲット!


 花人の部屋で、ソーンに再洗脳されたスイートPとバトル!


 美笛は、この前のことをちゃんとスイートPに謝る。
 スイートPは、現実はデブ男なので、可愛いもの好きなことを恥ずべきことだと思っていたが、最終的に他人の目なんてどうでもいい、と悟ったから、現実に戻ってダイエットして、可愛い洋服をいっぱい着る、と話す。
 そして、ダイエットに成功したらいっしょにお茶会をしたいから、美笛も現実に戻れるようにがんばれ、と応援してくれる。
 スイートPは、ソーンから自分と同じ匂いがする、と話すが、どういう意味だろうか?


 賢人の回廊へ。
 魂の残滓から、ブレンディングセクシャル(DMG値+112、器用-20、魅力+20)をゲット!
 魂の残滓から、シャットアウトアゲイン(防壁強度+36、体格+13、敏捷+12)をゲット!
 紅い色の十字架を調べて、3ptsをゲット。
 黒い眼帯を調べて、3ptsをゲット。
 魂の残滓から、スプーキースカーズ(回避反応+8、魅力+8)をゲット!


 賢人への道で、NM理性なき生徒とバトル!


 NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ハンティングスタンス(防壁強度+37、体格+10、敏捷+15)をゲット!
 NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、クオリティアナライザー★2(防壁強度+45、器用+11、賢さ+15、シンキングプロテクション)をゲット!
 魂の残滓から、プライベートアクトレス(防壁強度+36、HP+200、賢さ+9、精神+8、魅力+16)をゲット!
 倒れた人形を調べて、バトルで撃破して魂の残滓を解放して、サトゥルヌスコンプレックス★1(体格+21、精神-10、魅力-10、バックスタブ)をゲット!
 魂の残滓から、イムパッシブリアクション(DMG値+112、回避反応-8、筋力+10、体格+10)、ダークリーディング★1(筋力+11、賢さ+11、魅力+11、アストラルシンパシー)をゲット!
 NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、メディカルボンテージ★1(防壁強度-10、体格+18、魅力+14、ヒーリングヴァーチャー)をゲット!


 賢人の部屋で、ソーンに再洗脳された少年ドールとバトル!


 少年ドールは、鈴奈とお弁当をいっしょに食べるという約束を果たすために、もっと気をつける、と話す。
 少年ドールは、オスティナートの学士を仕切っていたのはソーン一人なので、ソーンはただの高校生なんかじゃなくて現実ではもっと大人だろう、と話す。


 慟哭の回廊東回廊へ。
 魂の残滓から、セルフプロデュース(防壁強度+34、賢さ+12、魅力+18)をゲット!
 敵を倒して、リレントレスエフォート★1(DMG値+110、体格+7、精神+12)をゲット!
 魂の残滓から、チャイルドモラトリアム(DMG値+112、命中精度+5、回避反応+5、精神+13)をゲット!
 NM円環の陶酔者を倒して、セルフハルシネイション★1(HP+280、器用+12、魅力-12)をゲット!
 魂の残滓から、ラブバリュー(命中精度+5、魅力+10)をゲット!
 敵を倒して、ハニートラップ★1(DMG値+119、精神+4、魅力+10)をゲット!


 稀人の回廊へ。
 魂の残滓から、ピエロクラウン(DMG値+113、威力+20、防壁強度-20)をゲット!
 切り穴を調べて、3ptsをゲット。
 NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、フレンドリンケージ★1(DMG値+144、威力+13、HP+321、魅力+15)をゲット!
 魂の残滓から、オールタイムコンフリクト(防壁強度+36、器用+12、精神-17)をゲット!
 魂の残滓から、ワーストナンバー(命中精度-8、クリティカル+8、筋力+8)をゲット!
 脚本を調べて、3ptsをゲット。


 稀人の部屋で、ソーンに再洗脳されたイケPとバトル!


 イケPは、ソーンはμと二人きりの時は男みたいなしゃべり方をしているので、実は男ではないか、と思っていると話す。
 それを聞いた笙悟は、ソーンの正体に気付く。


 慟哭の回廊北回廊へ。
 魂の残滓から、ディスクリートリサーチ(防壁強度+38、回避反応+14、クリティカル+5、賢さ+12)をゲット!
 エレキギターを調べて、3ptsをゲット。
 魂の残滓から、イデアリアクター(DMG値+113、威力+10、クリティカル-5、賢さ+10、精神+18)をゲット!
 魂の残滓から、エクソダスエクスタシー★1(回避反応+11、体格-18、敏捷+8、魅力+18、アフィクションエクスタシー)、ネガティブハッピーエンド★1(クリティカル+12、器用-18、リザレクションアーク)をゲット!
 魂の残滓から、バイオレンスシナプシス(威力+30)をゲット!
 魂の残滓から、マニアックガーデン(DMG値+113、命中精度+10、筋力+5、体格-5、器用-5)をゲット!
 魂の残滓から、パーフェクトチョイス(防壁強度+37、命中精度+6、器用+14)をゲット!
 魂の残滓から、ハンティングスタンス(防壁強度+37、体格+10、敏捷+15)をゲット!


 嘆きの門前の広場へ。
 μのキャラクターエピソード7開始!
 自分のココロがみんなの悲しい気持ちに塗りつぶされておかしくなっていったμは、現実なんていらない、と思うようになり、みんなをメビウスにとどめよう、と考えだす。→「大丈夫か
 μは、自分の体調が悪いことを、心配かけないようにほかの人には知らせないようにしてと念を押す。
 アリアによると、みんなの悲しい気持ちに支配されたμの心は、その辛さを処理しきれず、胸の痛みとして感じている、とのこと。


 嘆きの門で、ミレイ+ウィキッドとバトル!


 ミレイとウィキッドは、心の底からメビウスに居続けて現実に戻らない、と願っている。


 哀哭の塔頂上へ。
 ソーンがμに負の感情を集めさせていた。
 笙悟が、ソーンの正体は棗飛鳥だと、叫んだ。
 棗は、笙悟と一凛の友人だった男だ。
 ソーンは、一凛に再び会おうとμの力に縋ったが叶わず、自らを一凛としてメビウスに留まり人々を救っていた。そうすれば、一凛はメビウスで救いの女神として生き続ける、と言った。
 しかし、μの力ではメビウスを永遠にすることはできない。だから、一凛の生きるメビウスがあるうちに現実が滅ぶべき、という考えに至った、とのこと。


 ソーンが、μに現実の崩壊を命じ、μはメタバーセスへ向かった。


 ソーンとバトル!


 トロフィー:ソーン撃破!をゲット!


 ソーンは、一凛に選ばれた笙悟のことを恨んでいた。そして、メビウスで会った笙悟が一凛のことを忘れていたたため、憎んだ、と言った。
 そして、ソーンは、一凛を手に入れるため、笙悟が一凛にしてあげなかったことをしてやるから、笙悟は現実に戻って死ぬまで苦しめ、と言って塔から飛び降りる。(μがメビウスにいないため、今のソーンは普通の人間の体のため、当然死亡・・・)
 錯乱する笙悟に頭突きを食らわせる主人公。
 笙悟は、「現実に戻って死ぬまで生きてやる、それが何年か遅れの一凛への返事だ」と話す。


 メタバーセスの中で、μの説得を始めるが、失敗。
 μとバトル!


 μとバトル!


 トロフィー:悲哀の歌姫をゲット!


 μが負の感情から解放された。
 μとアリアは協力して、みんなを現実に帰すことにする。
 誰もいなくなったメビウスは消えてしまい、μとアリアはメタバーセスの中に留まる。
 アリアたちがwireの連絡先を残してくれたので、みんなは週末シーパライソに集まろう、と約束する。


 因果系譜 その4

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 3日ぶりの食事を済ませて、笙悟の提案でランドマークタワー6Fへ来た帰宅部一行。
 笙悟は、ここでソーンこと一凛の話をみんなに伝えたいと言って、話し始める。
 笙悟と仲の良かったクラスメイトの一凛は、建設中のランドマークタワーの屋上から飛び降り自殺した。
 メビウスのランドマークタワーがいまだ建設中なのは、そのことが関係しているらしい。
 笙悟がメビウスに来てしばらくしてから、一凛が現れるようになったため、笙悟はここが現実でないことに気付いたとのこと。
 笙悟は、一凛は自分が殺したようなものだ、と打ち明けると、ソーンの曲が流れ始めた。


 屋上へ行くと、ソーンがいた。
 ソーンは、μがおかしくなっていることに気付いているが、帰宅部が自分やメビウスに来た人と同じように願いを叶えてもらっているのに、どうして現実に帰りがっているのか聞いてくる。
(笙悟=罪の忘却、琴乃=抑圧からの自由、鼓太郎=力、カギP=才能、美笛=健康、鈴奈=友人、鳴子=人気、維弦=孤独)
 ソーンは、現実は不要で、自分の願いは私が在り続けること。私は、現実にはもういなくて、メビウスにしかいないから、自分のいない現実を崩壊させる、と話す。
 アリアは、情報を操作することで世界を滅ぼす方法はある、と言って、電力をストップさせたり、伝染病が収まったとか、テロが起きたとかの偽情報を流したり、レーダーを操作してありもしないミサイルを映したり、とか例をあげていく。
 ソーンは、現実が滅びたら、メビウスがどれくらい持つかわからないが、私のいない世界が先に滅び、私のいる世界が一時でも後に残るなら、その間私が生きているメビウスこそが唯一の世界になる、と言い切る。
 ソーンは、私といっしょに心中しよう、と言って飛び降り、笙悟はパニックを起こして絶叫する。
 ソーンが飛び降りた場所を調べたが何もなかったを知った笙悟は、何度も一凛が飛び降りるところを見た、と言い出す。
 それを聞いた帰宅部員は、ソーンが笙悟に嫌がらせをするために見せつけるように飛び降りたことと、笙悟が一凛がいるメビウスから逃げ出すため現実に帰ろうとしていることに気付いてしまう。
 笙悟は、一凛が通っていたライブハウスのグラン・ギニョールがメビウスにもあるので、一凛の願いで再現されているなら、ソーンがそこにいる可能性が高いと話す。
 維弦は、すべてが間に合わなければμを殺さなければならない、と言い出す。


 笙悟のキャラクターエピソード8開始!
 千佳との最後のデートに出かけた笙悟を見守る主人公とアリア。
 30歳ニートの笙悟は、現実に戻ったら社会復帰するから、現実では15歳の千佳を相手にして警察の世話になるようなことはできないので、連絡しないでくれ、と言い切るが、死にたくなったら、その時は連絡してくれ!必ず止めに行く、と話すと、千佳は、現実に戻っても連絡先は消さない、と答えて二人は別れる。
 笙悟は、一凛からの心中の誘いを断ったのは自分が生きたかったからで、その分ちゃんと生きないと、と話す。


 笙悟のキャラクターエピソード9開始!
 笙悟は、自分は何にもできないのに、自分より年下のみんながいろいろ抱えながらもしっかり生きていてすごい、と言い出す。→「みんな笙悟に感謝しているよ
 アリアは、自分と出会うまでの1年間、デジヘッドに見つからず、反撃の機会ができるまで我慢した笙悟の慎重さをほめる。
 笙悟は、現実に帰ったら就職する、と宣言する。


 トロフィー:笙悟とのエピソード完遂をゲット!


 琴乃のキャラクターエピソード8開始!
 琴乃に頼まれて、料理の試食をする→「高貴な味がする
 琴乃は、調理師の資格を取るため、登紀子おばちゃんのところで修業をしているとのこと。
 実は、登紀子おばちゃんは、料理研究家だった。
 琴乃は、母親のお店を改造してキッズスペースを併設したママさんカフェをやりたい、と打ち明けた。→「琴乃さん、柔らかくなったね
 琴乃は、みんなから好奇の目で見られるのが嫌で、距離を置いていたのだが、少しずつ心を開いて生きやすくしたい、と言った。


 琴乃のキャラクターエピソード9開始!
 琴乃は、今までは自分を憐れんでいたが、今度は自分の手で母と息子を幸せにするために頑張る、と宣言する。→「水族館の男はどんな関係なの?
 水族館の男の名は亮介で、たっくんの父親だ、と琴乃は話し出した。
 高校最後の夏休みに出会い、運命だと思った琴乃は、たった一晩でたっくんを身ごもってしまったとのこと。
 妊娠したことを相談しようとしたが、亮介が教えてくれた名前から住所まですべてデタラメで、向こうは遊びだった。
 琴乃は、水商売しながら女手一つで自分を育ててくれた母親を軽蔑していたが、自分も同じで、誰とでも寝るような女であることに気付く。
 母親は堕胎を勧めたが、琴乃は母親に逆らう気持ちから出産。しかし、高卒のシングルマザーを雇ってくれる職場なんてなく、人生を変えてくれる王子様がどこかにいないかと夢見ていたら、たっくんを置いてメビウスに来てしまった。→「出来るなら・・・君の支えになりたい
 琴乃は、たっくんを自分の子供として愛せる?と聞いてくる。→「もちろんだ
 琴乃は、子供一人育てるのにいくらかかるか知ってるの?と聞いてくる。→「大学卒業までの三千万、稼いで見せる!」→「男に二言はない
 それを聞いた琴乃は、ちょっと考えてみてもいいかな?と答える。


 トロフィー:琴乃とのエピソードを完遂をゲット!


 鼓太郎のキャラクターエピソード8開始!
 悠人の居場所がわかったので助けに行く、と鼓太郎が言うので、いっしょにデジヘッドと戦う主人公。
 悠人に、恨んでるくせになぜ助けた?と聞かれた鼓太郎は、恨んでるけど、レスキューマンは困っている奴は絶対に見捨てない、と答える。
 それを聞いた悠人は、鼓太郎に今までのことを謝る。
 悠人は、体は小さいくせに、自分なら耐えられないような意地悪をどんなにしてもへこたれない鼓太郎が憎らしかった、と打ち明ける。
 照れ臭かった鼓太郎は、気にしてないから、さっさと帰れ、と答える。


 鼓太郎のキャラクターエピソード9開始!
 鼓太郎が、誰を助けることで自分よりもっと不幸なヤツがいる、と思いたかっただけなことに気付いた、と言い出す。
 それをしたところで自分が救われるわけじゃないし、メビウスに来てデカい体を手に入れたのに、父親に近づけた気がしなくて、イライラしてた、とのこと。
 嘘ついて強そうな見た目になっただけで、中身はずっと弱いままだ、ということに気付いたが、悠人を助けるために走った時は、父親に少しだけ近づいた気がして、本当の人助けとは何かを教わった気がする、と鼓太郎は話した。
 鼓太郎は、レスキューマンになるために毎日苦手な牛乳を飲む、と宣言する。
 それから、この前、「泣いていい」と言われたときは、兄ちゃんがいたらこんな感じだろう、と思った、と話す。


 トロフィー:鼓太郎とのエピソード完遂をゲット!


 カギPのキャラクターエピソード8開始!
 カギPから、最高傑作のポエムができた、と言われる。
 カギPは、今まで泥臭いことを避けてきたので、努力もできなきゃ根性もなかったが、格好の悪いことをしてみようと思って、ポエムを書いてみた、とのことで、ブルーマンに披露する。
 ポエムを聞いたブルーマンは感動で号泣し、曲をつけてほしい、と言われたカギPは、今は楽器も弾けないが、いつか自分の力で曲を当てて、ちゃんとした楽曲に仕上げる、と答える。


 カギPのキャラクターエピソード9開始!
 アリアがポエムをカギPにおねだりしてる。→「俺にもくれよぉぉ
 カギPは、才能がないのを認めたくなくて、なんでもかんでも手を抜いて本気じゃないと胡麻化してきたが、ブルーマンを見て全力でぶつかって挫折するのも悪くない、と思うようになった、と話す。
 カギPは、どんな大人になるかわからないが、後悔しないよう足掻けるだけ足掻く、と言った。


 トロフィー:鍵介とのエピソード完遂をゲット!


 美笛のキャラクターエピソード8開始!
 美笛から、この前のお礼がしたい、と言われて、美笛特製のお弁当を食べさせてもらう。
 美笛は気持ちよさそうにパクパク食べている→「よく食べる子は好きだよ
 食べ終わった美笛は、食事は素敵なことだ、と言い出す。
 美笛は、食事が食べれなくなってから、日常生活が遠くになってしまった、と話す。
 そして、美笛は、フラワープリンセスに今からきちんと謝りに行く、と言って食事を終える。


 美笛のキャラクターエピソード9開始!
 美笛は、現実に戻っても素直に母親に謝れる、と話す。→「やっぱり元気な美笛ちゃんが好きだな
 少し時間がかかるが、現実に戻って元気になって、ご飯を食べたり、学校へ行ったり、恋をしたり、普通のことをしたい、と美笛は言った。


 トロフィー:美笛とのエピソード完遂をゲット!


 鈴奈のキャラクターエピソード8開始!
 鈴奈にお昼を誘われて、帰宅部全員が集まった。→「そっちの卵焼きもいいかな
 鈴奈はサプライズと称して、いっしょにお昼を食べてくれたお礼に歌を披露すると言って、ローレライを歌う。


 鈴奈のキャラクターエピソード9開始!
 鈴奈から、これからも一緒にいてくれますか?と聞かれて→「うん、もちろんだよ
 鈴奈は、嫌わずに一緒にいてくれる信じられる人ができてうれしかった、と話す。
 おかげで、主人公が見て入れてくれるから、誰に何を言われても気にならなくなったから、現実に戻っても自信を持って生きていける気がする、と鈴奈は言った。
 (アリアは、鈴奈がヤンデレ化しそうだと心配してる・・・)


 トロフィー:鈴奈とのエピソード完遂をゲット!


 鳴子のキャラクターエピソード8開始!
 鳴子は小説の続きを書き始めたが、絶賛炎上中。しかし、帰ってきて嬉しいのコメントもあり、それで十分だと思っている、と話す。
 鳴子は主人公とツーショットの写真を撮らせてほしい、と頼んでくる。→「構わないよ
 鳴子は、この写真をスマホの待ち受けにして、小説を完成させるためのお守りにする、と言った。


 鳴子のキャラクターエピソード9開始!
 鳴子は順調に小説を書いている、と言ってきた。→「土下座はもういいの?
 鳴子は小説に夢中になっており、鼓太郎との勝負について忘れてしまっていた。
 鳴子はいじめられていたことから、周りに合わせて周りが好きそうなことをやって周りの反応を気にしていて、アクセス数とかを数値化された自分の価値だと思い込んでいた、と打ち明ける。
 μのおかげで人気者になれたが、いつ現実みたいに人が離れていくか不安で、空回りしていた、と話す。
 それで、誰のマネでもないもの作ってみたら、人気は出ないし恥ずかしかったが、数人でも本気で楽しみにしてくれる人がいることのほうが、よっぽどうれしかった、自分を愛してもらえたってことで、と話す鳴子。→「俺も鳴子のファンだからね


 トロフィー:鳴子とのエピソード完遂をゲット!


 維弦のキャラクターエピソード8開始!
 維弦から練習に付き合うように誘われて、カフェへ来た主人公。
 維弦は一人で店に入っていくが、しばらくすると維弦から注文の仕方のメッセージが届く(なぜかほとんどひらがな!)
 維弦はちゃんと注文できた、と言って、アドバイスしてくれたお礼に注文した飲み物をくれる。→「ありがとう


 維弦のキャラクターエピソード9開始!
 維弦が、自分の未熟さを知ったし、世話になった、と言ってくる→「友達なんだから当然だ
 友達だと言われた維弦は、そんなものが自分にできるなんて思ってもいなかった、と打ち明ける。
 維弦は、他人と同じものを見ても、同じように感じることができないのだ。
 維弦は、親からの自立するために、友の手を借りる勇気を持たないと、と言い出す。


 トロフィー:維弦とのエピソード完遂をゲット!


 1-2伊神淳太の親密度ランクを5にして、トロフィー:虚構の教室をゲット!


 因果系譜 その3

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 本校舎2F→旧校舎2Fへ。
 学食メニューを調べて、3ptsをゲット。


 自我のない生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ルーズテリトリー(SP+30、精神-12)をゲット!


 部室へ行くと、鳴子だけ来ていない。
 カギPが、μといっしょにいたのがソーンで、楽士のトップだと教えてくれる。
 笙悟は、ソーンの正体は、昔クラスメートだった早乙女一凛だ、と話し出す。
 笙悟は、一凛と棗の3人でよくつるんでいたが、一凛は自殺してしまった、と言うと、アリアは、魂のないものはメビウスに存在することができない、と答える。
 コピーNPCでは、μに力を授ける曲を書けないが、ソーンはμに力を授ける曲を書いている。
 しかし、μは、本当に魂のこもったものを作り出せない。
 いったいどういうことなのだろう?


 廊下から悲鳴が聞こえたので、外に出ようとすると部室の扉が開かなくなった。
 そのうえ、ウィキッドの曲が流れてきた。
 部室にいない鳴子に電話するが、つながらない。
 そこへ、鳴子から、「騙されてやんの。私の曲を聞いてデジヘッドになっちゃいな!」と煽りメッセージが届く。
 カギPは、鳴子とウィキッドじゃ気性は声が違いすぎる、と話す。
 鳴子がウィキッドなのか?→「何か理由があるはずだ


 そこへ鳴子のクラスメートの水口茉莉絵がやってきて、鳴子が急に機械の怪物みたいになってしまっておかしな行動をとっている、と言い出す。
 茉莉絵は最近デジヘッドが見えるようになったとのこと。
 茉莉絵は、鳴子が手下のデジヘッドを使って、生徒たちを捕まえてデジヘッド化させている、と話す。
 茉莉絵が、扉に南京錠がかかっている、と言うので、鍵を探してもらうよう頼む。


 一夜が明け、茉莉絵が戻ってくるが、鍵はみつからない、と報告する。
 カギPは、鍵ならたぶん閉じ込めた鳴子が持っているだろう、と推理する。


 鳴子から、「監禁生活は気に入った?実は裏切者はもう一人いる。」とメッセージが届いて、部員たちのイライラが募る。


 閉じ込められてから3日が経過し、部員たちは飲まず食わずのままで、相当こたえている。
 鼓太郎が、だれかれ構わず疑いだし、みんなのイライラがMAXに・・・
 みんなで話し合って、鳴子が楽士に利用されているなら、助けるべきだ、という結論に達し、鼓太郎はみんなに謝る。
 そこへ鍵を見つけた茉莉絵がやってきて、扉を開けてくれた上、サンドイッチを差し入れてくれるが、主人公はみんなに行き渡るのを確認するため手を付けない。
 茉莉絵は、主人公のことを「部長」と呼びかけたため、主人公は、どうしてそれを知っているか、茉莉絵に尋ねる。
 差し入れを食べてしまった部員たちは、みんな眠り込んでしまう。どうやらサンドイッチには睡眠薬が入っていたらしい。
 茉莉絵がウィキッドだったのだ!


 主人公一人で、ウィキッドとバトル!


 負けたウィキッドは逃げてしまったので、部員たちをたたき起こす主人公。


 旧校舎1F→本校舎1Fへ。
 NM円環の陶酔者とバトルして、シンキングエラー★2(SP+23、筋力+5、賢さ-6、サイレントジッター)をゲット!
 魂の残滓から、ルーズテリトリー(SP+30、精神-12)をゲット!


 旧校舎1Fの敵を倒して、プリズンハート★2(防壁強度+28、クリティカル+8、精神-10、概念防壁)をゲット!
 敵を倒して、魂の残滓を解放して、インソムニアマニアックス(防壁強度-20、命中精度+8)をゲット!
 敵を倒して、ドリームオブリアリティ★1(DMG値+109、命中精度+8、賢さ+6)をゲット!
 敵を倒して、ポジティブシンキン★2(DMG値+109、回避反応+7、賢さ+7、エネルギッシュ)をゲット!


 体育館の扉には鍵がかかっていたので、用務員室へ鍵を取りに行くことになり、B1へ。
 NM円環の陶酔者を倒して、ノーダメージニート★1(命中精度-3、体格+18)をゲット!
 敵を倒して、エンパシー(防壁強度+30、精神+16、魅力+6)をゲット!
 用務員室で、体育館の鍵をゲット。


 体育館へ入ると、鳴子を人質にとるウィキッドがいた。
 シャドウナイフが死んだ夜、ウィキッドが現れて、自分は楽士だが、これ以上戦うと帰宅部も楽士もさらに死人が出そうなんで、平和的解決をするため部室を教えて、と鳴子に近づき、鳴子は仲間を失いたくないという気持ちからウィキッドに騙され、部室を教えてしまったのこと。


 ウィキッドとバトル!


 トロフィー:ウィキッド撃破!をゲット!

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 キャラエピソードをやろうとすると、なぜか鳴子だけいない・・・


 笙悟のキャラクターエピソード6開始!
 笙悟から、千佳がまだあきらめてくれない、と言われる→「ついていくよ
 笙悟と千佳はシーパライソでデートを始め、主人公とアリアは後ろから二人を見守っている。
 千佳は、恋人たちの鐘を笙悟がいっしょに鳴らしたいなら、鳴らしてもいい、と言い出すが、笙悟は、本物の彼氏とやれ、と答える。
 千佳は、本当に付き合っちゃう?と誘うが、笙悟が「ダメだ」と拒否したため、千佳は怒って帰ってしまう。
 主人公が笙悟に尋ねる→「あの娘のこと嫌いなのか?
 笙悟は、自分には人と付き合う資格なんてない、と答える。
 笙悟の心の中に→「踏み込む」→「本当に踏み込む
 笙悟は、女を殺した、と告白する。
 笙悟は、高校時代、一凛(いちか)というクラスメートの不思議ちゃんの女子と一緒に帰ったり遊んだりしていたが、一緒に死んでくれ、と心中に誘われた。
 笙悟は、OKしたものの途中で怖くなって一人で逃げてしまったが、一凛は、建設中途中のビルから飛び降りて死んでしまった。
 笙悟は、それから13年間外に出られなくなり、三十路になってしまった。
 笙悟は、たまたまネットでμの歌を聞いてメビウスにやってきてしまったが、大切なものを失った気がしていたので、すぐにここが現実ではないと気づいてしまった。
 笙悟は、一凛を忘れさせてくれと願ったため、メビウスに来てしまったらしい。
 笙悟にとって、部屋でひきこもるのも、メビウスにひきこもるのも同じことだったので、最初はそのままでもいいと思っていたが、1年くらい前にμに会ってから、一凛が現れて、笙悟の目の前で何度も何度も飛び降り、落ちた場所に行っても誰もいないことが続いたため、頭がおかしくなりそうになったので、メビウスから逃げ出すために帰宅部を作った、とのこと。
 ソーンの正体が一凛とのこと。
 笙悟は、一凛を殺したような男が、女と付き合えるわけない、と言った。→「笙悟のせいじゃない
 笙悟は、誰のせいなんだ、と吐き捨てるように言って去っていく。


 笙悟のキャラクターエピソード7開始!
 笙悟から、千佳から「迷惑かけてごめんさない。もうこの世界から消えるから安心して」とメールが来たと言われる。
 メビウスでの死は現実の死につながるが、笙悟はどうしたらいいか悩んでいる→「彼女を止めに行こう!
 笙悟は、「俺にはどうしてもねぇ、お前がいってくれ」というと、アリアが、他力本願すぎる、と抗議する。
 笙悟は、「自分一人では何もできないから、帰宅部を作って誰かにやらせようにした。自分はみんなを利用しただけだ。ここから逃げ出したいだけで、今更立ち向かい方なんてわからねぇ。」と、言い出す。→「笙悟が集めた仲間だろ
 アリアは、笙悟はヘタレの根性なしだが、笙悟が帰宅部を作ってみんなを集めたから、アリアもみんなに会えたんだから、自信を持て!と応援する。→「あの子を助けに行くぞ!
 千佳は、笙悟のトラウマポイントのランドマークタワーで自殺しようとしていた。
 千佳は、嫌いなら放っておいて、と言い出す。
 吐き気を催しながら笙悟は、「嫌いじゃないし、かわいいと思っているが、本当は自分は30歳のニートでひきこもりだから、千佳とは付き合えない」と打ち明ける。
 千佳は、笙悟の話をきちんと最後まで聞いてくれた。
 千佳は、笙悟に振られたショックで、現実でも片思いの人に振られてメビウスに来たことを思い出し、誰からも好きになってもらえないから自殺しようとしてしまった、と打ち明けて、笙悟に謝る。
 笙悟は、「自分では何もできなかった俺は、千佳が振り回してくれたおかげでバイトを始めることができたから、バイト代でスマホをきちんと弁償する」と言うと、千佳は、楽しみにしている、と答える。
 千佳は、ちゃんとあきらめるから最後の思い出にもう1回だけデートして、と笙悟に頼む。


 琴乃のキャラクターエピソード7開始!
 ストーカーを手紙で呼び出したので、ついてきてほしい、と琴乃に頼まれた。
 会いにいくと琴乃の親友の正体は、琴乃の母親の親友の登紀子おばちゃんだった。
 登紀子おばちゃんは、バツイチ子無しで歳を取る一方で思っていたら、メビウスへ来てしまったが、琴乃と出会ったときにここが現実でない、と気づいたとのこと。
 登紀子おばちゃんは、琴乃と遊んでみたら楽しくて、昔琴乃の母親といっしょに過ごしていた青春時代を思い出して、琴乃を現実に帰したくない、と思ってしまった、と言って謝ってくる。
 琴乃が、母親とたっくんのことを尋ねると、登紀子おばちゃんがここへ来た半年前までは、母親は一生懸命たっくんの面倒を見ていた、と言われる。→「何がなんでも現実に帰るんだ


 鼓太郎のキャラクターエピソード7開始!
 鼓太郎が何かを言おうとしているが、結局しゃべらない→「言いたくないなら無理には聞かない
 悠人から、デジヘッドに追われているから助けて、とメッセージが入ったのに、既読無視している、と鼓太郎に言われる。→踏み込む踏み込む
 鼓太郎は、悠人を助けたくない、と言い出す。
 悠人の両親は、鼓太郎の父親の保険金目当てで鼓太郎を引き取ったのだ。
 そのことを知らなかった鼓太郎は、悠人の両親に認められたくてがんばっていたが、悠人しか褒めてもらえなかったし、食事の量も少なくて、中学2年生なのに身長が152cmしかない、と打ち明ける。
 鼓太郎は、父親と同じくレスキュー隊員になりたかったが、身長制限があり、今の身長では無理。
 そのことで日ごろ鼓太郎をバカにしていた悠人を助ける義理はない、と鼓太郎は宣言する。→「鼓太郎のお父さんなら、どうしていただろう」→「泣いていいぞ
 鼓太郎は、父親なら助けるヤツが良い奴が悪い奴かなんて気にしないし、助ける相手を選ぶなんてレスキューマン失格だ、と言って悠人を探しに行く。


 カギPのキャラクターエピソード7開始!
 シーパライソでブルーマンに会ったカギPと主人公。
 楽士に戻るようにと言ってきたブルーマンに対し、カギPは、大人も捨てたもんじゃない、と言う人の意見を聞いてない、と答えて、ブルーマンとタイマンし勝つ。
 元営業マンのブルーマンは、ガキ一人落とせないなんて、と言い出す。
 ブルーマンは、パンクロッカーにあこがれて20年前に上京してきたが、夢破れてサラリーマンをしている40歳だ、と打ち明ける。
 ブルーマンは、実家の農家を継ぐのがイヤでガマンして仕事をしているが、要領悪くて出世はできず、年下の上司の元で働いていおり、日曜の19時になると気分が沈んで腹を壊す=ブルーマンデー症候群になってしまった、とのこと。
 カギPの意見を聞いたブルーマンは、吹っ切れたんで、現実に戻ったら昇進試験を受けて、婚活を始める、と話す。
 そして最後に、若いうちにしかできないことがあるから、俺のようになるな、と言ってブルーマンは去っていく。→「大人をやるのは大変だ
 カギPは、夢破れても泥臭くても違う道でひたすらあがいている姿が格好いいと思った、と話す。
 カギPは、みんなと現実に戻るから、少し時間をください、と言った。


 美笛のキャラクターエピソード7開始!
 美笛は、母親と一緒に行こうと話していたが結局行けずじまいになっているシーパライソで、母親を探し始める。
 アリアがパラメータが一致すると言ったNPCは、フォーマットされている最中で、真っ黒な影になってしまっていた。→「まだ言葉が届くかもしれない!!!
 美笛が、お母さん、と呼びかけると、美笛母は、あなたと同じ年頃の娘がいたような気がするが思い出せない、と答える。
 美笛は、自分にもあなたと同じような母親がいたんで、娘さんの代わりにお話しましょう、と言って、二人は会話を始める。
 美笛は、お母さんのことが大好きだったのに、お母さんみたいになりたくないなんてひどいことを言ってしまい謝りたい、と話すと、美笛母は、お母さんなんだから笑って許してくれるはず、と答える。
 それを聞いた美笛が、泣きながら母親に謝り続けると、美笛母は、「もう大丈夫からね、美・・・笛・・・」と答えて消失してしまう。


 鈴奈のキャラクターエピソード7開始!
 この前のことを鈴奈に謝られる主人公→「俺はめんどくさいとか思ってないから
 直接鼓太郎に、鈴奈といっしょにご飯を食べない理由を聞き出すと、女子と弁当を食べるのが恥ずかしい、と言われる。
 鈴奈は、少年ドールに自分ができもしないことを偉そうに問い詰めてしまって恥ずかしい、と話す。→「それがわかっていれば大丈夫だよ
 鼓太郎が、自分を変えるには度胸試しが一番だ、と言い出す。→「帰宅部員全員を食事に誘ってみよう」→「大丈夫、俺がついてる


 維弦のキャラクターエピソード6開始!
 維弦にどうして構うんだと聞かれる→「仲間だから
 維弦は、自分は仲間だと思っていないと答える→踏み込む踏み込む
 維弦は、母親から支配から逃げ出すために独り立ちを望んでいた、と打ち明ける。
 維弦は、自分の意志を持つことを許されず、周りから自分が望んでいないものを押し付けられる生活を送っていたため、初めて自分の意志で行動したことが、窓ガラスを割って自分の顔を切ったことだった、と言い出す。
 維弦は、自分であることの証はあの傷だから、あれがないとダメだ、と話す。→「大事な勲章だな
 自身への干渉に耐えられず、メビウスに来た維弦だったが、傷が消えてしまっていた。維弦が現実に帰りたい理由は、それだったのだ。


 維弦のキャラクターエピソード7開始!
 維弦が、帰宅部の足を引っ張ると思われているのか?と聞いてきた。→「どうしてそう思う?
 維弦は、自分がなぜ構われているか、わからないとのこと。
 維弦は、親から独立したいのに一人じゃ何もできない、と話す。→「最初はみんなそんなもの
 維弦は、長年母親の言う通りにしてきたので、本物のロボットになってしまい、人として何かが欠けている、と言い出す。
 現実の維弦は、人付き合いが苦手でクラスで浮いていたため、担任に受診を勧められ、ある種の精神疾患だと診断された。
 その疾患の特徴は、孤立を好み、感情に乏しく、何事にも興味関心がない、というものだった。(おそらくSPD?)
 維弦は、欠陥だらけの自分がみんなを失望させてしまって、みじめな気持ちになる、と言い出すす。→「わかるまであがいてみればいい
 維弦の信頼を得、これからもダメな僕の付き合ってもらえるか?と言わせる主人公。


 1-3笠原清美の親密度5にして、トロフィー:流行の行方をゲット!


 2-1神谷夢の親密度5にして、トロフィー:SNS抗争をゲット!


 因果系譜 その2

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 ランドマークタワーへ。
 現実世界のランドマークタワーは随分前に完成しておりショッピングモールとかオフィスが入っているが、メビウスのランドマークタワーは工事中で、誰かの願望が反映されているかららしい。
 それを聞いた笙悟の顔色は、なぜかよくない。
 突然、μの歌が聞こえてきた。生歌なので、ここにμがいるのだ。
 そこへシャドウナイフが現れ、影縫いで、帰宅部の部員たちを拘束する。
 鼓太郎が、シャドウナイフが少し前に流行ったアニメのコスプレをしていることに気付く。しかも、そのアニメの主人公の名前がシャドウナイフってことにも。


 鼓太郎と主人公とで、シャドウナイフとバトル!
 シャドウナイフは影武者で、本物に会いたくば上がってこいと言って、消えてしまう。


 さびたコインを見つけて、3ptsをゲット。


 エレベーターが24Fまでしか行かず、それ以上上の階へ上がるにはエレベーターの制御を解除しなくてなならないとのことで、鍵を探すことになった。


 西仮設エリアにいるNM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、アビスシンセサイザー★1(威力-30、命中精度+30、筋力-18)をゲット!
 魂の残滓から、アドミニストレーション(DMG値+101+、命中精度+7、筋力+9、賢さ+9)をゲット!
 魂の残滓から、イミテーションエンジェル(防壁強度+26、賢さ-12、魅力+12)をゲット!
 NM円環の陶酔者を倒して、トラブルドミネイター★2(威力+4、筋力+11、体格-10、ディザスターアイ)をゲット!


 25Fへ。
 人形を調べて、3ptsをゲット。


 アリアから、制御室の扉の向こう側から声が聞こえると言われるが、鍵がないので探しに行くことになった。


 26Fへ。
 会議室予定地で、グラビア雑誌を調べて、3ptsをゲット。
 魂の残滓から、カースドダブルスタンダード(防壁強度+27、命中精度-12、器用+12、敏捷+12)をゲット!
 怨霊を倒して、魂の残滓を解放して、エンドレスエスケープ★1(命中精度-16、回避反応+20、クイックリリース)をゲット!
 貴重品置き場のロッカーを調べて、制御室の鍵をゲット。


 25Fに戻り、制御室の扉を開ける。
 声の主は柱に縛り付けられていた男子生徒だった。
 「罪を償え」とコスプレ野郎に言われて、2日も縛られていたとのこと。
 男子生徒は、自分が縛られた理由に心当たりがあるようだが、帰宅部には黙っていた。
 エレベーター制御キーをゲット。


 エレベーターを操作して、65Fへ。
 エレベーターはこの階までしかできあがっていなかったので、階段を探すことになった。


 敵を倒して、アロガンス★1(DMG値+96、体格+12)をゲット!


 階段に続く扉の鍵がかかっていて開かないので、マスターキーを探すことになった。


 管理室で、マスターキーをゲット。


 マスターキーで、工事中エリアの扉を開けて、μのキャラクターエピソード6開始!
 アリアによると、最近のμの残滓とのこと。
 μは時々胸が苦しくなるとのこと→どうした?大丈夫なの?
 μは、みんなのマイナスの感情を受け止め続けているが、μの体が受け止められなくなってきているのが原因とのこと。
 本当は休まないといけないが、みんなの辛い思いを忘れさせるためにがんばる、とμは言った。


 敵を倒して、リアルパーソナリティ(DMG値+98、筋力+6、体格+5、魅力-5)をゲット!


 魂の残滓から、ハートフル(DMG値+102、体格+10、魅力+8)をゲット!


 マスターキーで扉を開けて、66Fへ。


 敵を倒して、オネスティー(防壁強度+24、精神+12、魅力+6)をゲット!


 南管理エリアで、管理データを調べて、3ptsをゲット。


 敵を倒して、魂の残滓を解放して、パニックピープル(DMG値+10、筋力+8、精神+6)をゲット!


 女子生徒が、男子生徒からカビだらけ食べ物を食べるよう強制されていたとこを止めに入ると、シャドウナイフが現れる。
 シャドウナイフとバトル!
 今回も影武者だった。


 助けた女子生徒も「罪を償え」とコスプレ男に言われて、さらわれたとのこと。
 どうしてこんなことをされたかを尋ねると、女子生徒は、「昔見ていただけ」と言って走り去っていく。


 67Fへ。
 シャドウナイフの命令で、男子生徒がロッカーに少年を押し込めていたので、助けるためにバトル!
 助けた少年は、こんなことをしたコスプレ野郎は山田大樹だと話す。
 山田は、中学時代に少年たちのいじられ役だった、とのこと。
 シャドウナイフは、山田が受けていたイジメと同じやり方を、手下たちを使って仕返ししてただけだったのだ。
 少年が、あれは時効だ、と言い出したため、鼓太郎がブチ切れて少年を追っ払ってしまう。


 シャドウナイフとバトル!


 これも影武者だった。
 鼓太郎は、イジメで人生がゆがめられたしまったシャドウナイフの凶行を止めさせようと、シャドウナイフの目を覚まさせて正気に戻してやる!と決意する。


 魂の残滓から、アンドロイドプロフェッサー(防壁強度+28、賢さ+14、精神+12)、ライフインターバル(HP+200、体格+6)をゲット!


 笙悟の気分が悪そうだ。


 エレベーターで66Fへ行ったら、強敵だらけだったので、撤退・・・


 エレベーターで屋上へ。
 シャドウナイフとμがいた。
 アリアが、μにこれ以上無理にみんなから負の感情を集めないで、と説得しようとするが、μは、それがみんなの役に立っている、と言って拒否する。
 鼓太郎は、家に帰りたいから勝手なことはするな、と言ってμを捕まえようとするが、μの力で動けなくなってしまう。
 μは、楽士から聞いてた通り帰宅部は自分に乱暴なことをする、と言う。
 シャドウナイフは、現実を滅ぼしてメビウスを現実にする、と言い出し、μは、それがみんなの願い、と聞き入れようとしたため、アリアは、みんなを現実に帰そう、と反対する。
 μは、「みんなを幸せにするためにやっているのに、アリアは反対ばかりする。みんなを幸せにしよう、と約束したことは嘘だったの?」と言い出す。
 そして、μは、アリアに悪いことを吹き込んだのはアナタ、と言って、主人公の手足を折る。
 アリアは、メビウスでの死は現実でも死ぬことになるので、μを止めようとする。
 笙悟は、ビルの屋上から女子生徒が飛び降りる幻を見て、その場から動くことができない。
 そこへソーンが現れμを止めるが、ソーンの姿を見た笙悟は絶叫して吐いてしまう。
 ソーンは、メビウスの維持が楽士の宿願で壊すことではないし、μが手を下す必要もない、と話し、シャドウナイフに帰宅部を倒すよう命令して、μとともに去っていく。
 鼓太郎は、イジメの仕返しにイジメ返すのが正義なのか?とシャドウナイフに問いかけると、シャドウナイフは、悪を裁くのが俺の正義で、鼓太郎は悪だ、と答える。
 鼓太郎は、シャドウナイフがやっていることを弱いものイジメにしか見えない、と言うと、シャドウナイフは、自分を絶望から救ってくれたのはメビウスで、メビウスの敵であるローグを倒す、と言って襲い掛かってくる。


 シャドウナイフとバトル!


 トロフィー:シャドウナイフ撃破!をゲット!


 シャドウナイフは、屋上の端っこに立っていたため、うっかり転落・・・
 アリアは、さっきのシャドウナイフには魂が感じられたので本物だ、と断定する。
 アリア曰く、メビウスでの死は魂の消失と同じことなので、現実でも同じように死ぬ、とのこと。
 楽士の曲に感化された人の負の感情が、μを狂わせて力を与えている。μはメビウスに誘われた人間の偏った思いが、大勢の願いだと勘違いして自分を見失っており、自分の声は届かなくなり帰る方法もわからなくなった、とアリアは言い出す。
 カギPが、頭を冷やすためいったん解散して、明日部室で話し合おう、と提案し、みんなは了承する。
 鼓太郎が、笙悟がソーンと知り合いなのを帰宅部に伝えてなかったことを責めるが、琴乃が、こなったのは仕方ないから、今日は解散して明日みんなに説明すること、と言って無理やり解散させる。


 翌朝、鳴子から、「シャドウナイフと同じように、死なないとメビウスから出られないのかな?」とwireが来るので、危険を冒してでも帰りたい、と返事する主人公。

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 パピコのディナーフロアの敵を倒して、アフィルメーション(防壁強度+20、賢さ+10、精神+8)をゲット!


 パピコのボーイズエリアの魂の残滓から、メッセージブロックアウト(防壁強度+24、体格+10、賢さ+12)をゲット!
 魂の残滓から、デジタルドラッグ(DMG値+91、SP+35、器用-12、魅力-15)をゲット!
 敵(女 左に四角い砲台、右に渦巻き)を倒して、ユニークネス★1(DMG値+99、賢さ+5、精神+5、魅力+7)をゲット!


 煢然の書庫下層で、恋愛のカタチ読本を読んで、3ptsをゲット。


 1-4柳澤篤仁の表層トラウマを解決して、ワールドリワード:残滓研究所のWordをゲット!


 1-6平林雄一の親密度を5にして、トロフィー:異端審問をゲット!


 1-4西原洋記の親密度を5にして、トロフィー:二枚舌をゲット!


 シーパライソのクラゲの世界(東)で、魂の残滓から、ビッグエクスキューズ(DMG値+82、威力+15、HP+210、体格+7)をゲット!
 NM理性無き生徒を倒して、魂の残滓から、メルティエロス★2(防壁強度+32、賢さ-3、精神-4、魅力+17)をゲット!


 2-2山口若菜の親密度を5にして、トロフィー:レプリカントをゲット!


 3-3船戸剛大の親密度を5にして、トロフィー:冷戦の行方をゲット!


 因果系譜

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 琴乃のキャラエピソード6開始!
 合コンに誘った琴乃の友人が、ストーカーの手紙の主だったらしく、あれから手紙を来てないし、WIREもブロックされているとのこと。
 琴乃にとってあの子はメビウスに来てからの知り合いだが、向こうは現実の琴乃やその母親やたっくんの事も知っていた。一体誰なのだろう?
 琴乃はこの件の手を引いてほしい、言い出す→「放っておくのは危険だ
 琴乃は、メビウスから現実に戻ればデジヘッドも追って来れない、と話す。
 琴乃は、これ以上踏み込まれると、自分のことを軽蔑される、とキレ出す。
 琴乃の心の奥に踏み込みますか?→「踏み込む」→「踏み込む
 琴乃は、たっくんは自分の息子だ、と打ち明ける。
 琴乃がメビウスに来て2年だから、もう4歳になる。
 琴乃は、18歳で妊娠したシングルマザーだった。
 昼はスーパー、夜は母のスナックの手伝いをしていて、日々疲れていた琴乃は、μの歌を聞いて、自由だった高校生の頃に戻りたい、と思ったら、メビウスへ来てしまったのだ。
 メビウスに来た当初の琴乃は、母親だったことも忘れて、遊び惚けていたが、ここが現実でないことに気付いたときに、μから、たっくんの面倒は母親が見ているから、ずっとここにいて大丈夫、と言われた。
 それを聞いた琴乃は、全然大丈夫じゃない、と怒りを感じた。
 そして、軽蔑していた母親が面倒を見ていなかったら、たっくんを死なせるところで、自分は最低の女だと思った、とのこと。→「悪いと思ったら償え
 全部ぶちまけてスッキリした琴乃は、ストーカーは現実の知り合いなのは確かだ、と言い出す→「本当に心当たりはないの?
 琴乃は、ストーカーの正体がわかった、と言った。


 鼓太郎のキャラクターエピソード5開始!
 悠人を呼び出したので今から会いに行く、と鼓太郎が言うので、一緒についていくことにした。
 待っている間に、いろいろ聞いてみると、現実では悠人は鼓太郎の従兄弟で、伯父の家に一緒に住んでいた、とのこと。
 メビウスで今鼓太郎と一緒に住んでいるのは偽物とのこと。
 やってきた悠人は、鼓太郎からメビウスの真実を聞かされたが、知らなくていいことを知ってしまい激怒し、自分がメビウスに来たのは、厄介者の幽体離脱症候群の鼓太郎が家に来たせいだ、とぶちまける。
 鼓太郎が家に来たせいで、悠人の両親は毎日ケンカし、学校の担任は家庭訪問に来て虐待だと自動相談所に通報したのだ。結果、鼓太郎は入院したが、悠人一家は周りにヒソヒソされるようになり、外に出られなくなった。
 そんな悠人だったが、メビウスでは家族水入らずで暮らしていたのに、また鼓太郎のせいで生活が無茶苦茶になってしまうと知り、「お前なんか親と一緒に死んでしまえば良かった」と暴言を吐いて去っていく。→「ご両親はどうしたんだ?
 鼓太郎は、小学生だった時、両親は二人そろって事故で死んで、伯父の家に引き取られたが、悠人が話した通りの扱いだったため、メビウスへ来た、と打ち明ける。
 鼓太郎は、スマホとかゲームを持ってなかったから、学校帰りの電気屋でμの歌を聴いて、気持ちが動いてしまった、とのこと。


 鼓太郎のキャラクターエピソード6開始!
 鼓太郎から、スライムからGossiperに「すぐに助けに来てくれ」とメッセージが届いた、と言われたので、行ってみると、スライムがデジヘッド化した悠人に襲われていた。
 悠人をボコって正気に戻すが、悠人は鼓太郎のことを「ゴキブリ」と罵る。
 悠人は、鼓太郎の忠告なんて聞くもんか、と捨てセリフを吐いて去っていく。→「お前はがんばった
 鼓太郎は、悠人はどうなっても知らねぇ、と言い放つ。


 カギPのキャラクターエピソード6開始!
 カギPは、ファンの人を無理に正気に戻してもつらいだけだから、デジヘッド探しは辞めた、と言い出す。→「踏み込む」→「踏み込む
 カギPは、今更現実に戻っても人生詰んでるから、自分も放っておいてほしかった、と言い出す。
 カギPは、「μに才能をもらわなかったら自分は曲が作れなかったし、そもそも作曲が好きなわけじゃなく、クリエイターって恰好いいし、大人になってもサラリーマンにならなくて済むし、つまんない大人になりたくなかった。でも、才能がないから、このままでは自分が一番嫌いなつまんない大人になってしまう。だから、そんな大人になるくらいなら、死ぬまでここにいたほうがマシだ。」と打ち明ける。→「逃げ続けてもつらいだけだ
 カギPは、わかっているけど、つまらない大人に自分がなることを認められない、と話す。
 カギPは、「できない自分が情けなくなるから努力が続かないし、現実に帰りたいと話す先輩のように恰好よくない。どうして自分はかっこわるいんだろう。」と話す。→「かっこわるくなんてない!!
 アリアは、カギPが危険がいっぱいの帰宅部についてきてくれるのは、今の自分じゃダメで、恰好よくなろうとしている証拠で、かっこわるいわけない!とフォローする。
 カギPは、自分の情けないところを吐き出して気持ちが楽になった、と言って去っていく。


 美笛のキャラクターエピソード6開始!
 美笛から、母親のコピーを探す方法が見つからない、と相談されて、アリアのアドバイスから、一緒に行った場所を探すことになったが、美笛の体調が悪そうだ。
 アリアが、ろくに食べてないから入院するハメになる、と言うと、美笛は、病院は嫌!!!と絶叫する。→「踏み込む」→「踏み込む
 美笛は、メビウスにある病院は、自分が低血糖発作で死にかけた時に入院してた病院にそっくりだ、と言い出す。
 美笛は、母親を毛嫌いしているうちに。自分も太っているんじゃないかと気になりだし、自分の身体の見た目が嫌いになり、拒食と過食を繰り返してすごく痩せたが、肌とか髪がひどいことになり学校へ行けなくなってしまった、と打ち明けた。
 美笛の病気のせいで両親は喧嘩ばかりし、とうとう、美笛は低血糖発作で病院に担ぎ込まれてそのまま入院させられ、その後、病室でμの歌を聴いてメビウスに来てしまった、とのこと。
 メビウスでの美笛は、健康そうな体で、やせた母親と暮らしていたが、本当の美笛は、ガリガリの身体で今も入院しているので、現実に帰りたくない、と言い出す。→「内面の伴わない見た目に、なんの価値がある
 アリアは、本当に大事なのは心がきれいかどうかだ、とフォローするが、美笛は、健康でなんでも食べられる身体になって、元の姿に戻るのが怖い、と話す。→「現実に戻ってやり直そう
 美笛は、現実の姿になるのが怖いが、母親に謝りたいから勇気をください、と話す。


 鈴奈のキャラクターエピソード5開始!
 鈴奈から、今日のランチは鳴子を誘った、と言われて、さっそくランチ開始!
 鈴奈の弁当は、家族の分もいっしょに自分が作っているとのこと。
 鳴子は、ランチ中でもスマホは手放さない。
 鈴奈は、食事中はスマホはいじらないが、本は読む、とのこと。
 鳴子は、鈴奈に貸してもらった本がおもしろかった、と言って、主人公に見せる。→「ありがとう。本も好きなんだ?
 鈴奈は、中学生の時、図書委員をしてて友達にお勧めの本を聞かれていたので、今度、主人公が好きそうな本を持ってくる、と話す。
 アリアは、鈴奈がだいぶスムーズに誘えるようになったので、今度は帰宅部の男子も誘うように言うと、鈴奈はうなづく。


 鈴奈のキャラクターエピソード6開始!
 鈴奈から、鼓太郎を誘ったが断れた、と言われる。→「きっと用事があったんだよ
 鼓太郎は用事はない、と言っていたとのことで、鈴奈は、こんな暗くてダサイ子と付き合う人なんてなくて、みんなは無理して付き合ってくれていたんだ、と落ち込んでしまい、もうランチに誘うのは辞める、と言い出す。→「踏み込む」→「踏み込む
 鈴奈は、みんなは自分のことを暗くてダサイって言っていた、と言い出す。→「みんなって誰?
 みんなとは、現実の同級生だ、と鈴奈は答えた。
 鈴奈が高校入学初日の自己紹介で、趣味は読書と合唱だと言ったら、同級生に暗くてダサイと笑われてしまい、合唱部に入るつもりだったのに辞めてしまった、とのこと。
 高校には同じ中学出身の人がいなくて、派手な人が多くいて、場違いな学校へ来てしまった、と思ったとのこと。
 それで、鈴奈はお昼も一人でいたら、あいついつも一人じゃない、と笑われて、便所飯をするようになってしまった、と打ち明ける。
 鈴奈は、無理して自分と一緒にいてくれたんじゃないのか、と言い出す。→「鈴奈といると楽しいよ
 鈴奈は信じてくれないため、アリアが、鈴奈はちょっとめんどくさいが、自分たちは無理してない、と言い切る。
 めんどくさいと言われた鈴奈は、落ち込んでしまう・・・


 鳴子のキャラクターエピソード6開始!
 鳴子から、小説のアクセス数が増えてランキング上がったのはいいが、マイナス評価も増えてきた、と言われる。→「批判を受け入れる度量も必要だ
 HN:超小説批評から、全部の作品に低評価を付けられて、御立腹の鳴子は、Gossiperに反論を書こうとする。→「ただの荒らしだ、気にするな
 アリアも、相手を傷付けるのが目的なんだから、こんなの相手にするな、とフォローするが、鳴子は去っていく。


 鳴子のキャラクターエピソード7開始!
 鳴子が、小説を辞める、と言い出す。
 アリアは、書き込みなんか相手にするほど喜ぶから、無視しろ!とアドバイスするが、鳴子は、言われなくてもわかってる、と答える。→「踏み込む」→「踏み込む
 鳴子は、自分も荒らしをしていたから、対策はわかっている、と言い出す。
 鳴子は、μの動画を荒そうとして、逆に取り込まれてしまってメビウスへ来たとのこと。
 鳴子は、楽しそうにしている人が気に食わず、敵だと思っていた、とのこと。
 鳴子の父親は新聞記者で、それを知ったクラスメートが、「反日マスゴミの娘」と騒ぎだし、WIREのクラスグループをブロックされたり、学校のBBSに悪口を書かれてたりした。それで、鳴子はネットにハマり、ネッ友にいろいろ相談していたが、それがいじめグループになりすましで、鳴子の相談内容が全部学校の黒板に貼りだされてしまい、ネットもリアルも信じられなくなり、荒らしになった、と打ち明ける。
 鳴子は、匿名掲示板を荒したり、暴言を吐きまくって、ストレスを解消していたのだ。
 メビウスに来た鳴子は、人気の生主になったが、それは人気の生主のパクりで、レビューも自分の感覚に自信がないから、他人のをパクってただけ。それでも支持してくれるフォロワーは、たぶんμが鳴子のために作った偽物だろう。
 鳴子は、自分がない、からっぽだ、と言った。
 鳴子は、自分が荒らしに合い、自分が一生懸命作ったものが踏みにじられる腹立たしさに気付いた、そんな自分はモノを作る資格なんてない、と言い出す。→「小説の続きが読みたかったのに・・・
 アリアは、面白かった、と感想を言い、厳しい意見もあったけど、褒めてくれる読者もいたから、自分たち以外にも続きを待っている人がいる、とフォローする。→「俺はμの作ったコピーじゃないぞ
 鳴子は、褒められた嬉しかった気持ちを思い出し、書き続けてもいいか?と聞いてきた。→「書いてほしい
 鳴子は、部長とアリアと待ってくれている人のために続きを書く、と宣言する。


 維弦のキャラクターエピソード4開始!
 アリアが、維弦の一人ファッションショッピングを提案し、素敵なコーディネートをやらされることになった維弦。
 しかし、維弦は、店員の対応が鬱陶しすぎると言って、すぐに店を出てしまう。
 アリアが、維弦が人あしらいがヘタすぎると指摘し、社交辞令くらい返せ、とアドバイスする。
 アリアが、女子に告白された時の維弦の反応を尋ねると、「好きでも何でもないから近づくな」と言ったらクラス総出で嫌がらせされた、と維弦は答える。→「もっとうまいことやれ
 維弦は、構われたくないからそう言ったのだが、逆効果だったことに気付く。→「それでも一人をつらぬく?
 維弦は、自分が無力なのはわかっているが、そうするしかない、と答える。


 維弦のキャラクターエピソード5開始!
 アリアが、もう維弦は一人で暮らした方がいい気がしてきたので、今日は一人で楽しめる場所へ行こう、と誘いに来た。
 ヒトカラすることになった維弦だが、イケメンの維弦を気に入った女子高生たちに強引に一緒にカラオケしようと誘われてしまう。
 女子高生たちを鬱陶しく思った維弦は、「これで自分の価値がなくなるだろう」と言って自分の顔を傷つけてしまう。→「大丈夫?
 維弦の傷の具合を調べようとすると、いつのまにか傷がなくなっている。
 維弦は、今まで何度傷をつけてもすぐに消えてしまう、と言った。

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 パピコのボーイズエリアから、中央広場前へ。
 維弦のストーカーと化したフラワープリンセスとバトル!
 カタルシスエフェクトで倒したのに、フラワープリンセスたちの洗脳は解けていない・・・
 イケPに小細工されたようで、負のエネルギーが無尽蔵にフラワープリンセスに供給され続けており、浄化してもキリがないとのこと。


 ディナーフロアへ。
 スイーツ店街の魂の残滓から、クライムカンパニー(DMG値+30、体格-20
、魅力+12)をゲット!


 μのキャラクターエピソード5開始!
 μから、メビウスが現実じゃないことに気付いた人から、現実に帰してほしい、とお願いされてしまった、と言われる。
 μは、ここで現実に帰すと向こうでまた傷ついて悲しい気持ちになってしまうから、みんなの望みのままに幸せな世界を作ってきたはずなのに、何がダメだったのか悩んでいた。
 μは、現実ってそんなに辛いところかわからない、と話す。
楽しいところだよ」と主人公は答えたが、μは、今メビウスにたくさんの人がいるってことは、楽しいだけの場所じゃないことに気付く。
 μもメビウスに人を閉じ込めるのが本当にいいか悩んでいたのだ。そして、μは誰かにそのこと相談するつもりだった。


 敵を倒して、パースウェイシブパワー★2(防壁強度+22、筋力+13、魅力+6、論客)をゲット!
 NM理性なき生徒X3を倒して、魂の残滓を解放して、ライブシンクロニティ★1(防壁強度+26、SP+47、精神+13)をゲット!
 おシャレなバー街の魂の残滓から、ハートパッチワーク(DMG値+92、HP+320)をゲット!


 フラワープリンセスがしつこく維弦を追いかけてきたので、試着室に隠れてやりすごす帰宅部メンバたち。
 周りからイケメン扱いされて、なぜか不満げな維弦。


 カジュアルエリアへ。
 またまたフラワープリンセスに追いかけられるが、何とかやりすごす。
 不審な帰宅部メンバーの行動に気付いた女生徒から、イケPのいきつけのお店のメンズフィストが近くにある、と教えてもらう。


 魂の残滓から、マインドドラッパー(DMG値+92、SP+25、精神+12)、スリーピンギビューティー(防壁強度+24、精神+12、魅力+8)、エンドレスティーチャー(防壁強度+25、筋力+12、賢さ+10)をゲット!
 敵を倒して、リフレインラブ★1(防壁強度+12、命中精度+11、魅力6)をゲット!
 靴屋街の魂の残滓から、コンフィデンスナッシング(器用+8、賢さ+10)をゲット!


 とうとうフラワープリンセスに見つかってしまい、逃げ出す帰宅部メンバー。


 だが、フラワープリンセスに挟み撃ちされてしまう。
 作戦を思いついた鼓太郎が、鈴奈に「スイーツ食べ放題が始まるよ」と叫ばせると、フラワープリンセスは食べ放題のほうに惹かれて立ち去る。


 ファッションエリアへ。
 魂の残滓から、ディフェンスパッション(DMG値+92、HP+240、体格+12)をゲット!


 メンズフィストに着いたが、イケPは来ていないようだ。
 鳴子が、情報捜査すると言い出したので、「鳴子に任せる
 しばらくして、鳴子は、イケPこと小池智也の履歴書データを見つけた、と告げる。
 イケPは、現実では、メンズフィストの店員だったのだ。
 しかし、履歴書の写真は、イケPとはまったく違い、かなり残念な感じだった。イケPが、やけに顔にこだわっていたのはそういうことだったらしい。
 鳴子は、イケPの営業成績はずっと最下位だった、とバラす。


 NM円環の陶酔者を倒して、ミザリークエスチョン(クリティカル+5、賢さ-5)をゲット!


 魂の残滓から、ディフェンスパッション(DMG値+92、HP+240、体格+12)、ロストイニシアチブ(防壁強度+25、回避反応+4、敏捷+12、賢さ-6、魅力-6)、スパイカールート(DMG値+93、クリティカル+5)をゲット!


 ファンの子に囲まれているイケPとμを発見!
 鼓太郎と鳴子は、「本当の姿はコレ」と言いながら、イケPの履歴書の写真をファンの子に見せると、ファンの子は「詐欺だ」と言い出し、あっさりと維弦に乗り換える。
 イケPは激怒し、μはイケPの夢を壊されてオロオロしている。
 イケPにライバル視される理由がよくわからない維弦は、顔のことは、こんなものがなければと常に祈っていた、とイケPに打ち明けて、さらに怒らせてしまう。


 イケPとバトル!


 トロフィー:イケP撃破!をゲット!


 維弦に負けて悔しがるイケPに向かって、維弦は、「自分で動いて自分で稼いでいるアンタは、親の脛をかじっている自分より、全然かっこよくて、うらやましい」と言った。
 維弦がアリアに頼んで現実の顔をイケPに見せると、イケPは、「維弦こそメビウスにいる方が幸せだ」と言い出す。
 維弦は、「これがないと僕じゃなくなってしまうから、現実に帰る」と答える。
 イケPは、μが工事中のランドワークタワーのシャドウナイフの所にいる、と教えてくれる。
 ランドマークタワーは、現実では完成しているが、メビウスではまだ工事中だった。

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 笙悟のキャラクタエピソード5開始!
 笙悟から、また千佳に呼び出されたので、付いてきてほしい、と頼まれる。→「気に入られたみたいだな
 千佳が笙悟と二人っきりじゃないと不機嫌になるかもしれないので、主人公は後ろからこっそりついていくことになった。
 千佳と笙悟はお茶をするが、相変わらず会話が弾まないので、千佳が、自分に質問してくれ、と笙悟に命令する。
 笙悟が、御趣味は?と尋ねると、千佳は、音楽鑑賞でμの曲とか超網羅している、と答えて、カラオケに笙悟を連れていく。
 一時間経過→「引き続き監視の目を緩めるな
 吐き気をこらえる笙悟と、具合が悪いのに呼び出したことを謝っている千佳が、カラオケから出てくる。
 千佳がカラオケでソーンの曲を入れてPVが流れた途端、今まで何ともなかった笙悟が倒れてしまったとのことで、千佳とのデートは中止になった。
 「ソーンのPVに何か?」と尋ねたが、笙悟は、なんでもない、と答える。
 千佳は、具合の悪い笙悟のことを心配してくれていたので、悪い子ではなさそう。
 「笙悟が好きなのかも」と言うと、笙悟は、そんな物好きはいない、と答える。


 琴乃のキャラクターエピソート4開始!
 3通目の手紙が琴乃の家のポストに届いたとのこと。
 「素敵な出会いがあるといいね あなたの王子様より」
 ということは、ストーカーは、琴乃が今日合コンへ行くことを知っている人物?
 「他に合コンへ行くことを知っているのは誰?」と尋ねると、誘ってきた子と一緒に行く女の子、あとは相手の男子の中に会ったことがある人、主人公にアリア、と答える琴乃。
 WIREでやりとりしているから、行動監視しているだけの人間には、琴乃が今日これからどこで何をするかはわからないはずなので、犯人は今日の合コンメンバーの中にいる?と思ったが、「素敵な出会い」が、今日の合コンのことを指してるかも不明だから、断定できない。
 合コンに参加したが、相手の男の子は初対面ばかりで、別に怪しい様子もなかったので、「シンデレラは途中で帰るのがセオリー、途中で王子様が追いかけてくるかも。」と言って途中で抜け出す琴乃。
 「なにそれ・・・かっこいい
 琴乃は、これは本当の母の見様見真似だ、と答える。
 琴乃の家は母子家庭で、母はスナックを経営しているとのこと。
 琴乃は、子供のころ、酔っ払いの相手をする母の姿を見るのが嫌いで、ああなりたくないと思っていたのに、自分は合コンで男に媚を売ってたなんて、母親と変わらない、と話す。
 「自分を憐れむな
 アリアも、自分や母親のことを悪く言うのは良くない、と言うと、琴乃は謝罪する。


 琴乃のキャラクターエピソード5開始!
 琴乃の家の窓に「明日、学校まで召使いが迎えに行くよ あなたの王子様より」という手紙が挟まっていたとのこと。
 「手紙の意味はわかる?」と尋ねると、わからない、と答える琴乃。
 学校へ行くと、デジヘッドが待ち構えていたが、返り討ちにする。
 そこへ琴乃の友達が現れて、全然使えない、と言い放つ。
 さらに琴乃の友達は、「今更メビウスから出ても、たっくんもお母さんも、あなたを許さない、ずっとここにいればいいのよ!」と言い捨てて走り去る。


 鼓太郎のキャラクターエピソード4開始!
 スライムが友達を捕まえたので、これから説得に行く、と鼓太郎が言うので、付いていく主人公。
 スライムの友達は、鼓太郎の知り合いの悠人だった。
 悠人は、鼓太郎の今の姿が現実の鼓太郎と違うことを知り、ここが現実でないことに気付いてしまう。
 周囲がおかしく見えるようなってしまった悠人は、逃げ出し、スライムは追いかける。
 「知り合いみたいだな」と聞くと、鼓太郎は「知らねぇ!」と強く否定し、「この話はおしまい」と言い出す。
 「助けを求めてる相手を見捨てるのか」と言うと、「しょうがねぇ、やるしかねぇのか」と鼓太郎は答えた。


 カギPのキャラクターエピソード4開始!
 デジヘッド化したカギPファンの一人を見つけたので、呼び出してやっつけるが、カギPは、「一時的に正気に戻ったところで、現実世界に帰る目処もついてないから戸惑うだけかも。メビウスに満足している人たちからすれば、余計なお世話で、罪滅ぼしじゃなく単なる自己満足かも。」と言い出す。
 「いつかは現実と向き合わなきゃならない」と答えると、カギPは、「それは先輩の価値観で、逃げ続けたい人や逃げ続けるしかない人もいるんじゃ」と言う。
 元に戻ったカギPファンに事情を説明すると、カギPファンは、「自分の気持ちを代弁してくれているカギPの曲がマジで好きだった。でも、いつまでも大人になりたくないなんて言ってられないし、受験も近いから、自分なりにこの先どうするか考えてみる。」と話す。
 カギPは、ニセ物の才能で作った曲をほめられても、なんか微妙だ、と話す。
 カギPは、μが流行っていたから、自分でも作れるじゃないかと思い、高2の進路指導の時に、音楽系の学校へ進んで将来は音楽で食っていく、と決めた。結局、DTMなら楽器弾けなくても、音楽の知識なくてもできると思ってが、すぐに挫折した。
 罪滅ぼしは、もう少し続けるとのこと。


 カギPのキャラクターエピソード5開始!
 カギPファンのハンドルネーム「ブルーマン」がデジヘッド化したので、呼び出すと、ブルーマンは、ここが現実でないことに気付きながらデジヘッド化したことがわかる。
 ブルーマンは、カギPがどうして現実に戻りたいかを話して、俺の胸に響けば正気に戻る、と言い出す。
 ブルーマンから、メビウスに堕ちたってことは、クソったれな世の中に愛想つかしたんだろう?と聞かれて、「ここにいても逃げているだけだ」と答えるが、ブルーマンは、「大人になってもやりたいことなんてできず、もっと逃げたくなるだけ。俺は現実では大人だだが、、唯一の楽しみの酒も第三のビールでしかままならず、その楽しみさえ、子供の学費に奪われる。」と言われて、カギPは引きづられそうになる。
 ブルーマンから、「お前らも30になる前に死んどけは良かった、と思うようになる。頑張ればどうにかなるなんて嘘っぱちだ。クソッタレな大人に幻想を抱くな。」と言われてしまい、ショックを受けるカギP。


 美笛のキャラクターエピソード5開始!
 美笛はメビウスに気付いているためコピーNPCが全部同じに見えており、母親の見分けがつかないとのこと。
 美笛の母親のコビー探しを手伝うために、両親の写真を見せてもらうが、美笛はどちらが母親かあいまいだった。
 アリアは、自分がメビウスを作ったので、性別パラメータで、父親と母親を見分けることができた。
 パラメータは体格や好みなどいろいろ設定されているため、アリアは、このパラメータと同じコピーを探す、と話す。
 アリアは管理者権限は外されているので、データベースにアクセスできず、母親がどこにいるかの検索はできないとのことで、地道に探し歩くしかない。
 駅前を1時間歩き回ったが、アリアは母親を見つけることができなかった。
 歩き回って美笛がクタクタになったので、今日の捜索は打ち切りにする。
 「・・・何か隠してない?
 アリアは、メビウスを構築するすべてはμのエネルギーによって作られており、役割を失ったNPCはいずれフォーマットされて、ほかの誰かを幸せにするための役割を得るから、美笛の母親のコピーはこのままでいられる時間はそんなに残されていない、と打ち明ける。


 鈴奈のキャラクターエピソード4開始!
 今日は美笛も誘って部室でお昼。
 みんなが楽しく食べている中、鈴奈の食が進んでいない。
 鈴奈は、みんなが楽しそうにしているのを見て、中学生のころを思い出した、と言い出す。
 鈴奈は、内気な性格を直そうとして合唱部に入り、みんなでがんばって県のコンクールで優勝した、とのこと。(美笛はバレー部だが、予選落ちばかりだったそうだ。)
 「だからあんなに大きな声が出せるのか!
 鈴奈から、もっと練習したから、また一緒にご飯を食べてくれますか?と言われて、「もちろん」と答える主人公。


 鳴子のキャラクターエピソード3開始!
 元気のない鳴子に声をかけると、人気者になろうとして、読者投稿の小説サイトの小説を投稿したのだが、アクセス数がまったく伸びない、と愚痴ってくる。
 鳴子は、小説を書くのは初めてだが、トレンドはわかっているつもりだし、自信作だ、と言い切って、「モテない女子高生だった私が、伝説の軍師として異世界に転生したようです」というタイトルを教えてくれる。
 鳴子は、最近の流行をリサーチして、読み手のニーズにこたえた作品だ、と話す。
 「どこかで見たような設定だな・・・」というと、鳴子は、売れ筋から外れたら興味を持ってもらえない、と答える。
 アリアも、似たようなのに埋もれるリスクが高いから、なんか他と違う尖ったとこがないと、とアドバイスする。
 アリアが、鳴子自身が本当におもしろいと思って書いたのかを確認すると、違う、との返事だったので、アリアは、ウケ狙いも大事だけど、最初なんだし鳴子が書きたいものを書けば、とアドバイスする。
 書きたいものがない鳴子は、主人公にどんなものなら読みたいかを聞いてくるので、「オリジナリティのある小説」と答える。
 それを聞いた鳴子は、他人の真似を止めろってこと?大体みんな何かの真似みたいものばっか、と言い出す。
 アリアが、「作家の視点!同じ題材でも鳴子のものの見方や感じ方は鳴子だけのものだから、鳴子っていうフィルターを通して表現することが鳴子のオリジナリティになる。」とアドバイスすると、鳴子は、みんなの意見を入れて新しい小説を書く、と話す。


 鳴子のキャラクターエピソード4開始!
 鳴子が、小説のネタの取材に行くので、付いてきてほしい、と主人公に頼んでくる。
 鳴子は学校へ行き、主人公にモデルを頼んで写真を撮り始める。
 「そんなに俺の写真が欲しかったの?」というと、鳴子は、主人公が思っているような理由じゃない、と答える。
 鳴子は、この写真をアプリで加工して、小説の挿絵に使う、と話す。
 今度の小説は、ジュブナイルSFで、とある事情で仮想空間へ転移しちゃった高校生たちが敵と戦いながら成長する物語、とのことで、さらに詳しく聞くと、まんまメビウスと帰宅部のことだった。
 「ノンフィクション小説か!
 鳴子は、多少脚色してちゃんとフィクションにするつもりだ、と答える。
 鳴子は、自分だけの視点とかそうそうあるもんじゃないから、協力してほしい、と言い出したので、アリアは、小説の書き方から勉強したら、とアドバイスする。
 鳴子は、勉強なんかしなくても人気者になる方法が知りたい、と言って、思いっきりアリアに否定されので、鈴奈に頼んで、小説のハウツー本を探してもらうことになった。


 鳴子のキャラクターエピソード5開始!
 執筆中の鳴子を休憩のお茶に誘う主人公。
 鳴子は、名前からして地雷のアンキモフラペチーノを頼み、案の定、マズイとボヤき、口直しに、主人公のハンバーガーを一口もらおうとする。
 「どうぞ
 鳴子は、ハウツー本のおかげで、自分でもおもしろいかなと思えるものが書けるようになったし、ほんの少しだけと読者もできた、と報告する。
 鳴子は、「自分で何かを作るのは難しいことを実感している。何かのマネじゃないことをしようとすると、どうしても自分の中からひねりださなきゃいけないし、デートなんかしたことないから、今もデートシーンで詰まっている。」と打ち明る。
 「今、デートの真っ最中じゃないか
 それを聞いた鳴子は、激しく動揺しながら、デートのやり方を検索し始める。
 「からかっただけだ
 乙女心をもてあそばれた鳴子は、「主人公のキャラが小説の途中で死んじゃうだけなんて生ぬるい!笙悟先輩との禁断の愛に叩き落してやる!!!」と怒鳴る。


 維弦のキャラクターエピソード1開始!
 女子生徒から、維弦宛ての手紙を託された主人公。
 「・・・維弦に渡せばいいの?
 アリアは、ラブレターだ!とウキウキしだす。


 維弦のキャラクターエピソード2開始!
 維弦にラプレターを渡そうとすると、捨てておいてくれ、と言われてしまう。
 「差出人くらい見ればいいのに
 維弦は、「興味ない、一方的な行為は迷惑だ。」とバッサリ。
 維弦は、誰とも関わりになりたくないから、放っといてくれ、と言い出す。
 「帰宅部の仲間とも?」と言うと、維弦は、「帰宅部に入ったのは、利害が一致したからで、別に友達を作りに入ったわけじゃない。」と言い切る。
 「そんなに一人でいたいの?」と聞くと、維弦は、「現実に戻れたら、さっさと独り立ちして誰の助けもかりずに生きていくつもりだ。」と答える。
 アリアは、「人間は一人で生きていけない!どんだけお子ちゃまな考えかを思い知らせてやんよ。」と言い出す。


 維弦のキャラクターエピソード3開始!
 アリアが、維弦が本当に一人でなんでもできるかをテストする、と言い出す。
 最初のテストは一人でご飯、ということで、牛丼屋に連れてこられる維弦。
 維弦は、食券を買わずに席についてしまい、店員に先に食券を買ってくるよう言われてしまう。
 アリアは、維弦のズレた言動と漂うボンボン臭から、一人で外食なんかしたことない、と断言する。
 維弦は、食券売り場で、牛めしと牛皿+ライスに20円の差があるが区別がよくわからず、戸惑ってしまうが、結局、牛皿、ライス、牛めしを頼み、ライスの上に牛皿の肉を乗せて牛めしを2つにして、どちらも半分残してしまう。
 維弦は、母の教育方針で、一人で寄り道したり外食したことがない、と打ち明ける。
 維弦は現実でも高校生だが、母親が有名なバイオリニストで、維弦に跡を継がせるため、幼いころから生活のほとんどを管理されていた、とのこと。
 「いい経験になったね
 自分が世間知らずだと実感した維弦は、現実に戻る前に、ここでいろいろ経験してみるのも悪くない、と思うようになる。


 因果系譜ついでにスティグマ堀り。
 シーパライソ淡水魚エリアで、クエ必須スティグマのストロングソウル(DMG値+74、筋力+9)をゲット!
 生命の海で、NM理性なき生徒を倒して、フラジャイルマインド★2(命中精度+6、精神+10、ポイズンラバー)をゲット!
 敵を倒して、ワークハード(防壁強度+18、体格+13、精神+4)、センスヴェール★3(防壁強度+20、敏捷+8、精神+12、ソウリジェネート)をゲット!
 水中トンネルで、敵を倒して、ソウルコンダクター★2(SP+34、精神+6)をゲット!
 閉鎖エリアで、パニックチェーン(防壁強度+17、命中精度-5、筋力+5)をゲット!


 孤独の書庫下層で、NM円環の陶酔者を倒して、フィーリングパラノイア★1(防壁強度+10、器用+1、精神-3)をゲット!
 孤独の書庫上層で、敵を倒して、ブルータルスカー★2(威力+14、器用-9、防刃スーツ)、リフレインラブ★1(防壁強度+13、命中精度+10、魅力+11)をゲット!
 虚構の書庫下層で、アウェイキング★3(防壁強度+15、器用+10、敏捷+9、トワイライトウォーカー)、シュガーコート(DMG値+63、威力+2、防壁強度+5)、ツンデレタイム★1(防壁強度+17、筋力+6、魅力+6)、ビーストマニア★1(防壁強度+19、精神+3、魅力+5)をゲット!
 虚構の書庫上層で、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、デスパレード★2(DMG値+66、威力+8、シンクロニティバースト)をゲット!
 NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、プレシャスチルドレン★1(防壁強度+17、器用+6、敏捷+6)をゲット!
 敵を倒して、ビーストマニア★3(防壁強度+17、精神+10、魅力+6、センスオブバイタリティ)をゲット!
 悔恨の書庫下層で敵を倒して、ガチバトル★1(DMG値+80、防壁強度+16、筋力+9、体格+4)、メイキングファンブル★3(筋力+11、器用-5、捨て身、リグレッションチャネリング)、ハートトゥビリーブ★2(防壁強度+13、HP+200、精神+9、精神増強)、ラストキス★2(防壁強度+22、クリティカル+8、魅力+10)をゲット!


 パピコレディースエリアカメさんマーケットの自我のない生徒を倒して、ポリスサイレン★2(防壁強度+11、賢さ+7、精神+4、効率良い動き)をゲット!クエ必須スティグマです。
 魂の残滓を解放して、ジャストアナウンス★2(DMG値+85、敏捷+12、冷静な状況判断)をゲット!
 敵を倒して、ピュプノパラライズ(命中精度+4、精神-12、魅力+4)、イグジストリジェクション★3(威力+12、回避反応+1、ガードプレイ)をゲット!
 ネコさんマーケットの自我のない生徒を倒して、魂の残滓を解放して、エニシングデスマーチ★3(防壁強度+16、回避反応-5、筋力+12、捕食者)をゲット!
 フードコート喫茶店エリアのNM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ディフェンシブダイアログ★2(防壁強度+17、HP+300、体格+10)をゲット!
 NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ワードショップ★2(DMG値+87、回避反応+8、知識の書庫)
 敵を倒して、アンフォーギバブルクライム(防壁強度-10、筋力+12)をゲット!
 雑貨エリアのNM理性なき生徒を倒して、ライトアポロジー★3(DMG値+60、威力+7、体格+6、自己崩壊性)をゲット!
 敵を倒して、イグジストリジェクション★1(威力+10、回避反応-2)、ソリスト★3(DMG値+69、命中精度+10、HP+120、SP+10、元気いっぱい)、フェースリアリティ(防壁強度+10、回避反応+4、器用+9)、ハローワールド★1(DMG値+46、防壁強度+10、体格+4)、ボーダーライン★3(防壁強度+11、体格+10、魅力+4、正当防衛、エンブリオガーディアン)、モデストチャーム(DMG値+40、魅力+7)、フェイクフェイス(威力-10、器用+7、敏捷+4)、アンビータブルハート★2(DMG値+58、HP+89、体格+4、防衛フィールド)をゲット!


 本校舎4Fの敵を倒して、インナービューティー(防壁強度+9、命中精度+5、精神+4)、トゥルース★2(防壁強度+10、賢さ+1、高い知性)をゲット!
 東関係者用通路で、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ネグレトフェーダー★1(防壁強度+15、筋力+4、賢さ-2)をゲット!
 西秘匿区域の教室で、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、マシンガンリップ★1(DMG値+56、威力+6、器用+4)をゲット!
 本校舎3Fの魂の残滓から、オルタナティブマニュアル★2(防壁強度+13、器用+11、機知に富む)をゲット!
 理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、リドルマニア★2(DMG値+52、威力+3、賢さ+12、精神+6、魅力-5)をゲット!
 東第二休憩所で、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、クローズドナルシズム★3(防壁強度12、精神+9、魅力+7、思考防壁)をゲット!
 本校舎2Fで、NM円環の陶酔者を倒して、シンキングエラー(SP+15、筋力+7、賢さ-6)をゲット!
 理性なき生徒を倒して、ダブルフェイカー★1(DMG値+44、威力+6、命中精度+4、筋力-5、器用-5)をゲット!魂の残滓を解放して、インサニティナイト★1(防壁強度-18、命中精度+5、クリティカル+5、シンカー)をゲット!
 敵を倒して、アザーフェイス★1(防壁強度+15、回避反応+4、器用+5)、ハートレス★2(防壁強度+9、筋力+8、精神-4、ポーカーフェイス)、ヒドゥントゥルース★1(クリティカル+7、器用-8)、クライフォーゲット★1(防壁強度+12、精神-4)をゲット!
 本校舎1Fで、敵を倒して、コンフィデンス★1(DMG値+37、SP+17、賢さ-4、精神+4)、スパイクビルド★1(DMG値+3、威力+5、回避反応+7)、ワードエンブリオ★1(DMG値+40、命中精度+8)、エクセスストイック(回避反応-7、HP+80、体格-8)をゲット!
 NM円環の陶酔者を倒して、シンキングエラー★2(SP+28、筋力+7、賢さ-6、サイレントジッター)をゲット!


 因果系譜


 2-5の辻本美紀の表層トラウマを解決して、ワールドリワード:残滓研究所メンバー PaSSをゲット!


 3-3の大熊椋の表層トラウマを解決して、ワールドリワード:恐怖を振りまく姦婦 AdDuをゲット!


 パッシブ


 主人公 巴 鼓太郎 佐竹 笙悟 柏葉 琴乃 響 鍵介 篠原 美笛 守田 鳴子 神楽 鈴奈 峯沢 維弦
 再生能力Lv1
(徐々にHP回復+5)
 犠牲を厭わぬスタイル
(クリティカル+3、最大HP-10%)
 魔眼
(命中精度+10% SP損耗-1)
 制空圏
(防壁強度+5%、回避反応+4)
 報復のルール
(ダメージ反射+30%、命中精度-8)
 捨身
(クリティカル+3、物理耐性-10%)
 捕食者
(威力+10、命中精度+4)
 意識の焦点
(命中精度+5%)
 成功体験
(経験値+15、スキル発動速度+20%)
 論客
(威力+5%、精神+10)
 回避技術
(回避反応+12、賢さ+30)
 賢人
(経験値+10%、スキル硬直-10%))
 的中の心得
(命中精度+8)
 鬼の手
(HP吸収+10、命中精度-4)
 警戒心
(防壁強度+30、回復量-5)
 魂の充足Lv1
(徐々にSP回復+3、HP損耗-30)
 魂の充足Lv2
(徐々にSP回復+4、HP消耗-40)
 精密な動き
(命中精度+4)
 闘争本能
(威力+20)
 捕食者
(威力+10、命中精度+4)
 攻撃の見切り
(回避反応+4、クリティカル+1)
 パワフル
(筋力+20)
 直感力
(命中精度+5%)
 成長ホルモン
(経験値+15%、HPMAX+5%)
 認識遮断
(防壁強度+20、ヘイト-5%)
 認識遮断
(防壁強度+20、ヘイト-5%)
 物忌み
(回避反応+5% ヘイト-5%)
 過敏な視覚
(命中精度+10%、HPMAX-5%)
 潔癖症
(防壁強度+5% ダメージ反射+10%)
 強力な幽体
(精神+10%)
 スケープゴート
(物理耐性+3%、物理バリア+1000))
 制空圏
(防壁強度+5%、回避反応+4)
 一点集中
(命中精度+12、SPMAX-20)
 再生能力Lv1
(徐々にHP回復+5)
 精神の棘
(ダメージ反射+10%)
 器用増強
(器用+5)
 拒絶オーラ
(ヘイト+15%、ダメージ反射+20%)
 苦難の経歴
(経験値+10%、物理耐性-20%)
 俊敏な柔軟性
(回避反応+4、スキル硬直-10)
 上昇志向
(経験値+15%、徐々にSP+5、スキル硬直+25%)
 視野狭窄
(命中精度+12、筋力-5%、敏捷-5%)
 反射速度
(スキル発動速度-30%)
 報復のルール
(ダメージ反射+30%、命中精度-8)
 危機的状況のヒーロー
(低HP時ダメージ値上昇)
 気力充実Lv3
(徐々にSP回復+3)
 潔癖症
(防壁強度+5%、ダメージ反射+10%)
 スケープゴート
(物理耐性+3% 物理バリア+1000)
 パワフル
(筋力+20)
 メイクアップ
(魅力+20)
 フィジカル耐性
(フィジカル耐性+10%)
 超回復Lv1
(徐々にHP回復+15、威力-10)
 セクシャルの所作
(魅力+10%)
 頑健な体
(体格+10%)
 機敏性
(敏捷+10%)
 成長ホルモン
(経験値+15%、HPMAX+5%)
 保護欲
(防壁強度+10、ヘイト-10%)
 潔癖症
(防壁強度+5%、ダメージ反射+10%)
 スピリットリンク
(HP吸収+5)
 事象処理効率化
(スキル発動速度-25%)
 成長期
(体格+20)
 頑健な体
(体格+10%)
 洗練された挙動
(回避反応+8、スキル発動速度-20%)
 ソウルサイド
(SPMAX+40、HPMAX-15%)
 生命力増強
(HPMAX+15%)
 即応性
(スキル硬直-30% SPMAX+10)
 リカバー
(物理耐性+3、受けたダメージの分の4%回復)
 ソウルサイド
(SPMAX+40、HPMAX-15%)
 即応性
(スキル硬直-30% SPMAX+10)
 隙のない動き
(スキル硬直-10%)
 賢人
(経験値+10%、スキル硬直-10%)
 強硬派
(威力+30、ヘイト+5%)
 認識遮断
(防壁強度+20、ヘイト-5%)
 精神許容量UP
(SPMAX+10)
 再生能力Lv2
(徐々にHP回復+10)
 ハッピーメモリー
(HP回復量+20%)
 自発的に動く左腕
(器用+10%)
 上昇志向
(経験値+15%、徐々にSP+5、スキル硬直+25%)
 強硬派
(威力+30、ヘイト+5%)
 時間短縮法
(スキル発動時間-25%、スキル硬直-20%、物理耐性-10%)
 苦難の経歴
(経験値+10%、物理耐性+20%)
 闘争本能
(威力+20)
 ハッピーメモリー
(HP回復量+20%)
 強硬派
(威力+30、ヘイト+5%)
 健康管理
(体格+5%)
 ハッピーメモリー
(HP回復量+20%)
 ダメージフォロー
(物理耐性+5%、徐々にHP+5))
 スピリチュアルヒーリング
(HP回復量+15%)
 強硬派
(威力+30、ヘイト+5%)
 格闘能力
(筋力+10%)
 機知に富む
(賢さ+5%)

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 複合型遊園地のシーパライソへ。
 μのゲリラライブはまだ始まってないらしく、シーパライソは静かだ。
 維弦は、心の揺らぎがないため、カタルエフェクトを起こしにくく、いまだに武器を持っていなかった。
 他人に手を引いてもらわなければ進むことができない、と愚痴る維弦は、デジヘッドの襲撃を受けて顔面パンチをもらうがなんともないどころか、カタルシスエフェクトを起こし覚醒する!
 シーパライソの巨大水槽の中にはなぜか水が入っておらず、琴乃の知り合いの亮介が足を鎖で繋がれて、水槽に閉じ込められている。
 突然、水槽に水が入り始める。このままでは亮介は溺死してしまう。
 オスティナートの学士のミレイが現れて、琴乃に向かって、彼氏の亮介の命乞いのために跪け、と言い出すが、琴乃は、彼氏でも何でもないから好きにして、と答えて、逆にミレイに罵詈雑言(全身サイボーグ女とか)を浴びせる。
 ミレイの現実世界でもお世話係をしている歳三も、罵詈雑言の内容がミレイにとって適格な指摘だと言い出す。
 ブチ切れたミレイは、琴乃に勝負を申し込み、琴乃が勝てば亮介を返すが、ミレイが勝てば帰宅部全員デジヘッドに変える、と宣言する。
 亮介のために勝負なんかしない、と答える琴乃に対し、「見捨てるわけにもいかないよ」と主人公が説得し、琴乃はミレイと勝負することになった。
 勝負の内容は、シーパライソにいるお客にチケットを配り、琴乃とミレイのどちらが美しいか投票してもらう、というもので、美の感性にすぐれた3人のキュレーターは一人チケット10票分扱いとのこと。
 亮介の見た目がチャラ男だったため、帰宅部の部員たちは、琴乃の男の趣味の悪さにショックを受けている。


 アクアリウムロビーへ。
 立ち止まっている生徒たちに投票用のチケットを渡す。
 パンフレットを調べて、3ptをゲット。


 アクアリウム生命の海へ。
 立ち止まっている生徒たちに投票用のチケットを渡す。
 プラントンソーンの魂の残滓から、ドラマチックコンプレックス(防壁強度+18、筋力+8、敏捷+10、精神-8)をゲット!
 セーブポイント発見!
 アクアミュージアムで、皇帝ペンギンのぬいぐるみを調べて、3ptゲット。
 魂の残滓から、ホラーダイジェスト(回避反応+5、敏捷+9、精神+9)をゲット!
 飼育ゾーンで、ストラップを調べて、3ptをゲット。


 水中トンネルへ。
 セーブポイント発見!
 魂の残滓から、サーチングアイ(DMG値+81、命中精度+10、回避反応-8)をゲット!
 日本の魚エリアの魂の残滓から、モラルバンシー(防壁強度+19、器用+8、敏捷+7、賢さ-8)をゲット!
 磯の生き物エリアで、セーブポイント発見!
 ミレイに激しく罵られたいキュレーターの丸山に「優しくお願いする」=琴乃は笑顔で、言葉の端々に辛辣なこと(ミレイはブスとか)を言い出し、丸山を満足させ、琴乃に投票すると言わせる。
 魚の頭から、3ptゲット。


 世界の淡水魚エリアへ。
 セーブポイント発見!
 NM円環の陶酔者を倒して、フラジャイルマインド(命中精度+4、精神+6)をゲット!
 音声ガイドから、3ptゲット。


 南の階段から、クラゲの世界へ。
 セーブポイント発見!


 北の階段から、淡水魚エリアへ。
 セーブポイント発見!
 ミレイに踏まれたいキュレーターの福本に「優しくマッサージする」=琴乃のマッサージは、福本には効果抜群だったが、パンツを見られた琴乃は、ミレイを超える力で福本を踏みつけてしまう。ところが、福本は満足し、琴乃に投票すると言わせる。


 アクアリウムクラゲの世界に戻ると、笙悟は、シーパライソやミレイという女について気になってはいるが、何故かがわからない、と言い出す。
 鳴子が現実世界のシーパライソのことを検索すると、シーパライソは一ノ瀬グループが経営する複合型遊園地で、社長が娘の美玲のために一から構想したが、一ノ瀬グループは経営破たんに陥ったため、シーパライソは別会社に売却されたことがわかった。
 それを聞いて、笙悟は、そのニュースを現実で見たから、シーパライソとミレイのことが気になっていたことに気付く。
 ミレイは、現実では自分のものでなくなったシーパライソを、μに頼んでメビウスで取り戻したのだ。


 アクアリウム深層の海へ。
 セーブポイント発見!
 NM円環の陶酔者を倒して、フラジャイルマインド★1(命中精度+7、精神+6、ポイズンラバー)をゲット!
 敵を倒して、ソウルコンダクター(SP+31、精神+6)をゲット!
 プリクラを調べて、3ptゲット。


 深海の発光魚エリアの奥で、μのキャラクターエピソード開始!
 「水族館にはよく来るの?」→μは、きれいな魚や楽しそうな人たちを見るのが好きなのと、考え事があるときに、水族館によく来る、と話す。
 μから、大切な人とケンカしたときに、どうやって仲直りするかを聞かれる。→「もっと話をしてみる
 μは次からはそうする、と言って消える。
 アリアは、μとケンカしてから、μはアリアのことを避けるようになってしまった、と話す。
 μは最初はアリアと仲直りする気はあったようなのだが、この後、μに何があったのだろう?


 閉鎖エリアへ。
 セーブポイント発見!
 ミレイに蔑んだ視線で見てもらいキュレーターの服部に「優しい目で見つめる」と、服部は、自分の票が欲しくないのか?と言い出してので、琴乃は、ゴミを見るような目で、票が欲しいからこんなことやらされている、と言い放ち、服部を満足させ、琴乃に投票する、と言わせる。


 アクアリウムロビーへ戻り、歳三に開票を促す。
 投票の結果は、琴乃の勝利!
 インタビューを受けた琴乃は、この喜びを、仲間とたっくんと分かちあいたい、と話す。
 たっくんって、琴乃の本命の彼氏?
 勝負に負けたミレイは、自分がルールだと言い出し、約束を反故にしようとしたため、琴乃は、世界どころかシーパライソすら自分のものじゃないくせに、と言い返す。


 ミレイとバトル!


 ミレイの逃走を確認した歳三は、無駄死には嫌いだから、と言って、注水を止める。
 歳三の望みは、一ノ瀬家につかえることなので、メビウスがどうなろうと関係ないとのこと。


 琴乃は、助けた亮介の右フックを食らわせて気絶させたため、帰宅部は、琴乃と亮介の関係を聞き出せなくなってしまった。
 歳三から、シーパライソのμのライブは、自分より目立つのが気に入らないという理由で、ミレイが中止してしまった、と教えられる。
 ケータイを見ていた鳴子が、GossiperでイケPが、μが駅前でゲリラライブを行う、と告知している、と言い出す。
 カギPが、イケPはオスティナートの学士だ、と教えてくれる。
 維弦が、その情報は罠じゃないか?というが、カギPは、イケPはだいぶイタイ人で、自分をアピールするのが好きなんで、罠じゃないと思う、と答える。


 駅前では、μのライブが始まり、多くのデジヘッドが集まっている。
 μの舞台には、維弦のクラスメートの小池がいた。イケPの正体は小池だった!
 μは、観客から負の感情を無理やり引き出し、ライブを終わらせる。
 アリアは、このままμが負の感情に晒され続けたらおかしくなっちゃうから、早くμを止めよう、と話す。
 鳴子がケータイで、μがパピコに行く、という書き込みを見つける。


 μを追いかけてパピコにいくと、イケPが現れる。
 イケPは、性格は悪いがイケメンの維弦のことが気食わないようで、自分の方が維弦より人気がある、と言い出す。
 維弦は、自分の顔をイケPの顔と交換してやるから、μの居場所を教えろ、と言って、イケPをキレさせる。


 イケPは、帰宅部にデジヘッドをけしかけ、その隙に逃走する。
 維弦は、かなりイケPから恨まれているようだが、維弦自身は、まったく身に覚えがない、とのこと。
 カギPが、イケPはよく屋上のカフェで女の子を連れ込んでだべっている、と教えてくれる。


 パッシブスキル


 主人公 巴 鼓太郎 佐竹 笙悟 柏葉 琴乃 響 鍵介 篠原 美笛 守田 鳴子 神楽 鈴奈
 敏捷増強
(敏捷+5)
 自己崩壊性
(HP損耗-30、命中精度+10%、クリティカル+3)
 魔眼
(命中精度+10% SP損耗-1)
 制空圏
(防壁強度+5%、回避反応+4)
 報復のルール
(ダメージ反射+30%、命中精度-8)
 捨身
(クリティカル+3、物理耐性-10%)
 捕食者
(威力+10、命中精度+4)
 意識の焦点
(命中精度+5%)
 精神増強
(精神+10)
 回避技術
(回避反応+12、賢さ+30)
 敏捷な体
(敏捷+10)
 精密な動き
(命中精度+4)
 吸血鬼性
(HP吸収+10、HP損耗-10)
 警戒心
(防壁強度+30、回復量-5)
 魂の充足Lv1
(徐々にSP回復+3、HP損耗-30)
 魂の充足Lv2
(徐々にSP回復+4、HP消耗-40)
 闘争本能
(威力+20)
 精密な動き
(命中精度+4)
 直感力
(クリティカル+1)
 筋力増強
(筋力+10)
 直感力
(命中精度+5%)
 機敏性
(敏捷+10%)
 認識遮断
(防壁強度+20、ヘイト-5%)
 鉄壁の心
(防壁強度+20、回避反応-8)
 魔眼
(命中精度+10% SP損耗-1)
 潔癖症
(防壁強度+5% ダメージ反射+10%)
 強力な幽体
(精神+10%)
 概念防壁
(物理耐性+3%)
 制空圏
(防壁強度+5%、回避反応+4)
 精神統一
(命中精度+8、筋力-10)
 再生能力Lv1
(徐々にHP回復+5)
 
 拒絶オーラ
(ヘイト+15%、ダメージ反射+20%)
 精神増強
(精神+10)
 俊敏な柔軟性
(回避反応+4、スキル硬直-10)
 気力充実Lv1
(徐々にSP回復+1)
 視野狭窄
(命中精度+12、筋力-5%、敏捷-5%)
 反射速度
(スキル発動速度-30%)
 報復のルール
(ダメージ反射+30%、命中精度-8)
 
 潔癖症
(防壁強度+5%、ダメージ反射+10%)
 スケープゴート
(物理耐性+3% 物理バリア+1000)
 筋力増強
(筋力+10)
 メイクアップ
(魅力+20)
 フィジカル耐性
(フィジカル耐性+10%)
 精神増強
(精神+10)
   
 賢人
(経験値+10%、スキル硬直-10%)
 好感度アップ
(ヘイト-10%)
 挑発的
(ヘイト増加+15%、防壁強度-5%)
 スピリットリンク
(HP吸収+5)
 事象処理効率化
(スキル発動速度-25%)
 成長期
(体格+20)
   
 エネルギッシュ
(HPMAX+10%)
 即応性
(スキル硬直-30% SPMAX+10)
 概念防壁
(物理耐性+3%)
 ソウルサイド
(SPMAX+40、HPMAX-15%)
   隙のない動き
(スキル硬直-10%)
   
 精神許容量UP
(SPMAX+10)
 再生能力Lv2
(徐々にHP回復+10)
 ハッピーメモリー
(HP回復量+20%)
 自発的に動く左腕
(器用+10%)
   強硬派
(威力+30、ヘイト+5%)
   
   強硬派
(威力+30、ヘイト+5%)
 健康管理
(体格+5%)
 精神増強
(精神+10)
   スピリチュアルヒーリング
(HP回復量+15%)
   

拍手[0回]




 年  組 名前 居場所 表層トラウマ 解決方法 報酬 深層トラウマ 解決方法 報酬
 1  1  響 鍵介  帰宅部            
 1  1  森 匡平  パピコメンズエリア
(リリィの広場)
 窃盗癖
(シーフ)
 シーフマインドを取り除く  敏捷増強
(敏捷+5)
     
     進藤 啓太  本校舎1F            
     水野 結平  パピコフードコート
(スイーツエリア)
           
     赤羽根 孝成  孤独の書庫上層            
     細谷 幸輝  本校舎2F            
     山中 亜里沙  パピコエントランス            
     吉川 愛美  パピコショッピングロビー            
     岩渕 絢香  パピコショッピングロビー            
     原 希  本校舎1F            
     河合 葵  パピコメンズエリア
(リリィの広場)
           
 1  1  横溝 順子  パピコ雑貨エリア  病的詩人
(メランコリーポエマー)
 悔恨の書庫下層にある伝説の詩作トレーニングを探す  制空圏
(防壁強度+5%、回避反応+4)
     
     宮内 雅  パピコエントランス            
   2  神楽 鈴奈  帰宅部            
     黒川 正人  孤独の書庫上層            
     今井 大河  孤独の書庫上層            
     北村 佳乃  本校舎2F            
     杉浦 雫  虚構の書庫下層            
   3  篠原 美笛  帰宅部            
     熊谷 篤人  駅前広場            
 1  3  梶原 武  パピコ雑貨エリア  病的詩人
(メランコリーポエマー)
 悔恨の書庫下層にある伝説の詩作トレーニングを探す  捨身
(クリティカル+3、物理耐性-10%)
     
     辻野 友輔  本校舎2F            
 1  3  的場 雄騎  旧校舎2F  強迫性症候群  コンストレインチェーンを取り除く  筋力増強
(筋力+10)
 英雄症候群
(ヒロイックシンドローム)
 フェースリアリティを装備する  捕食者
(威力+10、命中精度+4)
 1  3  細田 凌  高校エントランス  男性恐怖症
(アンドロフォビア)
 アンフォーギバブルクライムを取り除く  精神増強
(精神+10)
     
     堂本 桜  パピコメンズエリア            
     前田 小夜子  パピコフードコート            
 1  3  三木 祥子  本校舎2F  集団破滅症候群  敵対友人の女性に合わせる
(2-7長田月代)
 闘争本能
(威力+20)
     
 1  3  村上 翠  本校舎2F  忘却願望
(アムネジアアージ)
 西棟一般書籍コーナーにいる催眠術師に会わせる  制空圏
(防壁強度+5%、回避反応+4)
     
     村田 真由美  パピコメンズエリア
(リリィの広場)
           
     狭間 美希  本校舎1F            
     荒井 早織  本校舎2F            
     大内 正雄  本校舎1F            
 1  4  島田 洋平  悔恨の書庫下層  幸福強要狂
(ハッピーファナティック)
 ボーダーラインとサイレントを装備する  挑発的
(ヘイト増加+15%、防壁強度-5%)
 英雄症候群
(ヒロイックシンドローム)
 フェースリアリティを装備する  気力充実Lv1
(徐々にSP回復+1)
   5  田島 久規  孤独の書庫上層            
   6  尾形 恭介  本校舎2F            
     早川 銀志  パピコ雑貨エリア            
 1  6  大崎 圭  パピコフードエリア  強迫性症候群  コンストレインチェーンを取り除く  精神増強
(精神+10)
     
 1  6  浜田 健  本校舎2F  携帯偏愛症候群  ダイレクトコミュニケーションを装備する  意識の焦点
(命中精度+5%)
 忘却願望
(アムネジアアージ
 西棟一般書籍コーナーにいる催眠術師に会わせる  魂の充足Lv1
(徐々にSP回復+3、HP損耗-30)
     平岡 菫  高校エントランス            
     北河 翠花  悔恨の書庫下層            
 1  6  長谷川 紅美  本校舎3F  媚使い
(フラッタリング)
 媚使いの男性に会わせる
(3-4有賀尚大)
 魔眼
(命中精度+10%、SP損耗-1)
     
 1  6  寺沢 希沙  本校舎3F  憂鬱螺旋精神構造  パピコの隠れ名店エリアにあるハッピードールを探す  自己崩壊性
(HP損耗-30、命中精度+10% クリティカル+3)
 男性恐怖症
(アンドロフォビア)
 アンフォーギバブルクライムをは取り除く  拒絶オーラ
(ヘイト-15% ダメージ反射+20%)
 1  6  山本 咲良  西棟一般書籍コーナー  悲劇のヒロイン
(フェイク・オフィーリア)
 パピコ雑貨エリアにいる虚構の詐欺師に会わせる  メイクアップ
(魅力+20)
     
 1  7  堀内 瑠伊  虚構の書庫下層  不幸感染者
(ディスフォリックマニア)
 パピコ雑貨エリアにいる闇市の男に会わせる  警戒心
(防壁強度+30、回復量-5)
     
     木下 久紗子  虚構の書庫下層            
 1  7  内川 たまき  虚構の書庫上層  虚言の報道者
(ライアー・ライター)
 パピコ雑貨エリアにいる虚構の詐欺師に会わせる  機敏性
(敏捷+10%)
 真実の中核へ
(トゥルー・インサイド)
 閉架書庫東の新聞を読む  敏捷な体
(敏捷+10)
 1  7  菅谷 天音  虚構の書庫上層  窃盗癖
(シーフ)
 シーフマインドを取り除く  精密な動き
(命中精度+4)
 男性恐怖症
(アンドロフォビア)
 アンフォーギバブルクライムを取り除く  潔癖症
(防壁強度+5% ダメージ反射+10%)
 2  1  守田 鳴子  帰宅部            
     水沢 裕貴  本校舎2F            
     一色 悠真  本校舎2F  言葉の刃
(シャープネスワード)
 シュガーコートを装備する  直感力
(クリティカル+1)
 永久飢餓症候群  インナービューティを装備する  精神統一
(命中精度+8、筋力-10)
 2  1  塚田 愛  駅前広場  幼少期愛情喪失
(アンドロイド)
 因果系譜で繋がる人との親密ランクを5にする
(2-1一色悠真)
 視野狭窄
(命中精度+12、筋力-5%、敏捷-5%)
 脅迫症候群
(インティミデーション)
 パピコ雑貨エリアにいる虚構の詐欺師に会わせる  認識遮断
(防壁強度+20、ヘイト-5%)
   2  安藤 秀雄  パピコショッピングロビー            
 2  2  古川 茂  パピコショッピングロビー  裏切りの唇
(リップスビトレイ
 トゥルースとコンフィデンスを装備する  概念防壁
(物理耐性+3%)
 心中脅迫症候群  絶命症候群の男性に会わせる
(2-6浪川仁)
 スピリットリンク
(HP吸収+5)
     高木 辰夫  本校舎1F            
 2  2  今泉 勇  西棟新書コーナー  間断なき不信  因果系譜で繋がる人との親密ランクを5にする
(2-2弓田重雄)
 スケープゴート
(物理耐性+3% 物理バリア+1000)
 虚構交友症候群  因果系譜で繋がる人との親密ランクを5にする
(2-2弓田重雄
 ソウルサイド
(SPMAX+40、HPMAX-15%)
 2  2  弓田 重雄  孤独の書庫下層  脅迫症候群  パピコ雑貨エリアにいる虚構の詐欺師に合わせる  報復のルール
(ダメージ反射+30%、命中精度-8)
 偽悪者
(プリテンスオブイブル)
 フェイクギャングスターを取り除く  精神許容量UP
(SPMAX+10)
 2  3  徳永 真帆  孤独の書庫下層  幸福強要狂
(ハッピーファナティック)
 ボーダーラインとサイレントを装備する  ハッピーメモリー
(HP回復量+20%)
 二重人格
(ダブル・ペルソナ)
 ヒドゥン・トゥルースを取り除く  自発的に動く左腕
(器用+10%)
 2  3  西田 瑞穂  本校舎1F  媚使い
(フラッタリング)
 媚使いの男性に会わせる
(3-4有賀尚大)
 好感度アップ
(ヘイト-10%)
     
   4  峯沢 維弦  帰宅部            
   5  佐藤 悠  パピコメンズエリア            
     辻本 美紀  本校舎2F            
 2  6  浪川 仁  悔恨の書庫下層  絶命症候群
(スーサイド・シンドローム)
 因果系譜で繋がる人との親密ランクを3以上にする
(2-6門脇怜奈)
 吸血鬼性
(HP吸収+10、HP損耗-10)
 刃物収集依存症
(ウェポン・コレクター)
 パピコフードコートにいる刀鍛冶に会わせる  反射速度
(スキル発動速度-30%)
     中西 誠馬  孤独の書庫上層            
 2  6  門脇 怜奈  駅前広場  裏切りの唇
(リップスビトレイ)
 トゥルースとコンフィデンスを装備する  潔癖症
(防壁強度+5%、ダメージ反射+10%)
 嫌われ恐怖症
(ヘイテッドフォビア)
 因果系譜で繋がる人の秘密を握る
(2-6浪川仁)
 精神増強
(精神+10)
     矢島 美乃里  駅前広場            
   7  長田 月代  本校舎2F            
 2  7  木戸 浩美  本校舎2F  憂鬱螺旋精神構造  パピコの隠れ名店エリアにあるハッピードールを探す  魂の充足Lv2
(徐々にSP回復+4、HP損耗-40)
     
 3  1  巴 鼓太郎  帰宅部            
     加藤 來斗  パピコメンズエリア
(リリィの広場)
           
     神田 稔  パピコエントランス            
     須田 勉  本校舎2F            
 3  1  石田 豊  パピコ雑貨エリア  友人依存症
(バウンドフレンドシップ)
 虚構交友症候群の男性に会わせる
(2-3今泉勇)
 健康管理
(体格+5%)
     
     宮下 愛子  駅前広場            
 3  1  岩崎 沙織  パピコフードコート  男性恐怖症
(アンドロフォビア)
 アンフォーギバブルクライムを取り除く  魔眼
(命中精度+10%、SP損耗-1)
     
     加納 可奈子  駅前広場            
     岡崎 芽衣  駅前広場            
   2  佐竹 笙悟  帰宅部            
 3  2  伊藤 平治  本校舎1F  自傷癖
(リストカット)
 レベル20にする  俊敏な柔軟性
(回避反応+4、スキル硬直-10)
     
 3  2  古谷 巡  本校舎2F  詐欺衝動
(フロードインパース)
 悲劇のヒロインの女性に会わせる
(1-6山本咲良)
 即応性
(スキル硬直-30% SPMAX+10)
     
 3  2  永田 一誠  パピコフードコート  裸の王様
(ヴァニティキング)
 女王に会わせる
(1-3荒井早織)
 再生能力Lv2
(徐々にHP回復+10)
     
 3  2  柴田 朱音  虚構の書庫下層  幸福強要狂
(ハッピーファナティック)
 ボーダーラインとサイレントを装備する  再生能力Lv1
(徐々にHP回復+5)
 刃物収集依存症
(ウェポン・コレクター)
 パピコフードコートにいる刀鍛冶に会わせる  強硬派
(威力+30、ヘイト+5%)
   3  柏葉 琴乃  帰宅部            
 3  3  葛西 恭也  図書館エントランス  失感情症
(アレキシサイミヤ)
 同じパーティで100体討伐  筋力増強
(筋力+10)
     
     坂井 恒太  図書館エントランス            
     橋本 雪乃  パピコ雑貨エリア            
     吉村 千秋  駅前広場            
 3  4   有賀 尚大  本校舎3F  媚使い
(フラッタリング)
 媚使いの女性に合わせる
(1-6長谷川紅美)
 強力な幽体
(精神+10%)
 増幅する殺意  ブルータルスカーを外して、閉架書庫東の新聞を読む  精神増強
(精神+10)
 3  4  川田 泰成  パピコ雑貨エリア  天使憑き
(エンジェルフィール)
 虚構の書庫上層にいるメフィストに合わせる  成長期
(体格+20)
     
   5  西本 将大  西棟一般書籍コーナー            
   5  小谷 龍樹  孤独の書庫上層            
     松岡 亮輔  虚構の書庫上層            
 3  5  羽鳥 麗  孤独の書庫上層  二重人格
(ダブル・ペルソナ)
 ヒドゥン・トゥルースを取り除く  賢人
(経験値+10%、スキル硬直-10%)
 永久飢餓症候群  インナービューティを装備する  エネルギッシュ
(HPMAX+10%)
 3  5  平川 由奈  虚構の書庫下層  嫉妬症候群
(エンヴィシンデローム)
 ハートトゥビリーブを装備する  隙のない動き
(スキル硬直-10%)
 憂鬱螺旋精神構造  パピコの隠れ名店エリアにあるハッピードールを探す  強硬派
(威力+30、ヘイト+5%)
   5  三谷 茅早  孤独の書庫下層  壊し屋
(クラッシャー)
 パピコレディースエリアにあるガロンアルファを探す  スピリチュアルヒーリング
(HP回復量+15%)
     
     八木 理恵  孤独の書庫下層            
   6  片山 淳  駅前広場            
 3  6  塚本 律子  本校舎2F  携帯偏愛症候群  ダイレクトコミュニケーションを装備する  フィジカル耐性
(フィジカル耐性+10%)
 奔放な交遊習慣(ビッチ)  失感情症の男性に会わせる
(3-3 葛西 恭也)
 鉄壁の心
(防壁強度+20、回避反応-8)
     望月 椎名  パピコ雑貨エリア
(ローズ広場)
           
 3  6  松本 霞  本校舎2F  言葉の刃
(シャープネスワード)
 シュガーコートを装備する  直感力
(命中精度+5%)
     
 3  6  白井 和葉  パピコ雑貨エリア  永久飢餓症候群  インナービューティを装備する  回避技術
(回避反応+12、賢さ+30)
     
     寺尾 可奈恵  本校舎3F            
     小田 美波  駅前広場            
 3  6  中村 冴子  本校舎2F  憂鬱螺旋精神構造  パピコの隠れ名店エリアにあるハッピードールを探す  事象処理効率化
(スキル発動速度-25%)
 集団破滅症候群  敵対友人の女性に合わせる
(2-7長田月代)
 報復のルール
(ダメージ反射+30%、命中精度-8)
 3  7  那須 椿  パピコフードコート
(スイーツエリア)
 憂鬱螺旋精神構造  パピコの隠れ名店エリアにあるハッピードールを探す  予測能力
(回避反応+10%)
     
     大友 初寧  図書館エントランス  言葉の刃
(シャープネスワード)
 シュガーコートを装備する  精密な動き
(命中精度+4)
     
     中元 風雅  悔恨の書庫下層            
 3  7  堀 容子  虚構の書庫上層  自傷癖
(リストカット)
 レベル20にする  概念防壁
(物理耐性+3%)
     

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 笙悟のキャラクターエピソード3開始!
 「なんのバイトしているんだ?
 笙悟がアクセサリ屋でバイトをはじめたので、覗いてみることにしたが、笙悟はなんかオドオドして手際が悪い・・・
 「よくがんばった


 笙悟のキャラクターエピソード4開始!
 笙悟がこの前スマホを壊した相手に呼び出されたとのことで、頼まれて一緒についていくことになった主人公。
 笙悟は、女から、スマホの弁償122800円は勘弁してやるから自分と付き合え、と言われる。
 女は、かっこいい彼氏がいる、と友達に見えを張って笙悟の写真を見せてしまったとので、友達が納得するまでの間、彼氏の振りをしてほしい、と話す。
 当然笙悟は無理だと断るが、女は、断るなら今すぐ弁償しろ、と言い出す。
 「あきらめよう
 結局、今すぐスマホの代金が払えなかった笙悟は女のいいなりになるしかなかった。
 女は千佳と名乗り、さっそく笙悟をデートに誘う。
 デートでは、笙悟は終始千佳に押されっぱなし。


 琴乃のキャラエピソード3開始!
 琴乃から、今度は教室の机の中に手紙が入っていた、と言われて、見せてもらうと、「シンデレラのいない舞踏会は物足りない あなたの王子より」と書かれていた。
 「舞踏会ってなんのこと?」→「そのようですな・・・」→「手掛かりになるかも、参加しよう
 琴乃のストーカーは合コンで知り合った相手らしいので、次の合コンに参加してみることになった。


 鼓太郎のキャラクターエピソード2開始!
 鼓太郎がトラブル解決のため、本名でトラブルシャッターのサイトを開設したと見せにくるが、綴りが間違っているは、トラブルシャッターじゃなくてトラブルシューターだし・・・
 「な、なかなかの行動力だ ドンマイ
 一応、依頼は1件だけ入っており、鼓太郎はトラブル解決に向けてやる気まんまんだ。


 鼓太郎のキャラクターエピソード3開始!
 鼓太郎は、依頼人のスライムに会いに行くので、主人公をアシスタントとして同行を許可する、というか鼓太郎は一人では不安のようだ。
 「ヒーローに相棒はつきものだ
 依頼人のスライムに話を聴くと、スライムの友達はμにハマりすぎてヘンになってしまったとのこと。
 スライムと友達は、お互いにμのおっかけ仲間なのだが、友達はここ数日学校をサボってμの追っかけをしていて、家にも帰っていないとのこと。
 友達に、家に帰って学校へ行くよう説得してほしい、というのがスライムの依頼だった。
 アリアは、友達はデジヘッドになりかけている、と推測する。
 「大いにあり得る


 カギPのキャラクターエピソード3開始!
 カギPが単独でコソコソと何やら行動しているようなので、あとをつけると、カギPはデジヘッド狩りをしていた。
 カギPは、罪滅ぼしのつもりで、自分のファンの消息を調べて、デジヘッド化してしまったファンを正気に戻そうとしていたのだ。
 「責任感じてる?」→「俺が一緒にやるよ
 カギPは、自分のやったことだから人に頼みたくないようだが、一人で戦うのは危険なので、主人公が一緒に戦うと申し出る。


 美笛のキャラクターエピソード3開始!
 美笛が心ここにあらずの状態になったので、デジヘッド化したのではないか?とアリアがいうので、美笛の様子を見ることになった主人公。
 美笛はピザ屋の前で犬のようににおいをかぎだし、唸り声をあげている。
 「餌付けしてみよう
 ピザを買って美笛をおびき出そうとすると、美笛は我に返り、何も食べたくないと絶叫して走り去る。
 アリアは、美笛は本当はデブで、無理なダイエットをしているから、情緒不安定になっているのかも、と言い出す。
 メビウスでもストレスなどが原因で精神がおかしくなると、現実に戻れなくとのことで、美笛を助けることになった。


 美笛のキャラクターエピソード4開始!
 美笛から、この前の件を謝られる主人公。
 「驚いたけど気にしてない
 美笛の悩みを聞くために、カフェでクレープを頼むと、美笛は、お母さんのクレープが大好物だった、とおいしそうに食べだす。
 美笛は、μが作った母親を探している、と打ち明ける。
 コピーNPCの母親なら通常は家にいるはずだが、美笛のコピーの父親が離婚した、と言い出して、コピーの母親がいなくなった、とのこと。
 現実の美笛の母親は料理上手で、美笛は子供のころは大好きだった。母親はすごく太っており、授業参観のときに、クラスメイトに母親の体形を馬鹿にされて以来、母親のことを恥ずかしく思うようになってしまった。
 美笛は、大人になったら、自分も母親のように太ってしまう、と思い込んで、食べるのが怖くなったし、母親のようになりたくない、消えてほしいと思うようになった美笛は、母親にひどいことを言ってしまった。
 メビウスの母親は、ガリガリで、美笛の大好物を毎日作ってくれるが、母親は一口も食べなかった。
 ある日、まだメビウスが現実じゃないことに気づいていなかった美笛の前にμが現れて、もっと楽しくしてあげると言われたら、母親がいなくなって、父親から、若くてきれいな女性を、新しいお母さんになった、と紹介された。
 その時に、美笛はここが現実じゃないことに気づいた。
 美笛は、母親に謝るために、帰宅部に入った、と打ち明ける。
 現実の母親にどう謝ったらいいかわからないので、コピーの母親を探していた、とのこと。美笛は、コピーの母親にちゃんと謝ることができたら、現実の母親にも素直に謝ることができる、と思ったのだ。
 「手伝おう
 役割を失ったコピーがどこをうろついているのかは、アリアでもわからないとのことで、とにかく探すことになった。


 鈴奈のキャラクターエピソード1開始!
 弁当箱を持った鼓太郎に声をかけられる主人公。
 「手作り弁当派とは知らなかった
 鈴奈が弁当箱を持ってトイレから出てくるところに鼓太郎が声をかけたら、鈴奈は驚いて弁当箱を落としていったので、自分の代わりに弁当箱を返してあげて、と鼓太郎に頼まれる主人公。


 鈴奈のキャラクターエピソード2開始!
 鈴奈にお弁当箱を返しに行くと、便所飯していたことがバレたと泣きじゃくり始める。
 「そ、そんなの聞いてないよ!
 鈴奈は、教室で一人でお弁当を食べたくないから、便所飯していると打ち明ける。
 鈴奈のクラスメート全員が、μが作った鈴奈の中学時代のクラスメートのコピーである、と鈴奈は気づいてしまってるので、友達になれないとのこと。
 「なんで一人じゃ嫌なの?
 お昼休みに一人でいると友達がいない人間みたいに思われてしまい、それが恥ずかしい、と鈴奈は答える。
 「じゃあ俺と食べよっか
 主人公とアリアは鈴奈と一緒にお弁当を食べることになった。
 


 鈴奈のキャラクターエピソード3開始!
 鈴奈に、おなかがすいた、と言われる主人公。
 「部室でお弁当にしようか
 鈴奈は、主人公とアリアと一緒にお弁当を食べることになったが、久しぶりに他人と一緒に食べるため、緊張している。
 「ずっと一人でお昼食べてたの?
 鈴奈は、現実にいたころは、高校に入ってから友達がいなかったので、ずっと一人でお弁当を食べていたとのこと。
 鈴奈は中学の時は、向こうから声を掛けてくれる良い友達がたくさんいた、と話す。
 高校に入って、中学の友達と離れたので、新しい友達を作ろうとしたが、断られるのが怖くて、結局こちらから誘えず、友達ができなかったとのこと。
 「気持ちはわかる
 コミュ症の鈴奈に、帰宅部の部員を使って、人を誘う練習を勧めるアリア。


 鳴子のキャラクターエピソード1開始!
 鳴子に誘われてコーヒーショップへ。
 鳴子は本日発売の新作を飲みたかったのだが、一人で全種類試すのはキツイから、主人公を誘ったのだ。
 鳴子は写メを撮り、新作を一口ずつ飲んでレビュー(鳴子は別に新作をおいしく飲みたいわけではないので、結局、他人のレビューをパクった)を書き始めて、なかなか飲ませてくれない・・・
 結局、鳴子のからの許可が下りたころには、すっかり冷めてしまっていた。
 「忙しそうだな
 鳴子は、ほかの人の書き込みに埋もれてしまわないように、スピードが命、と話す。


 鳴子のキャラクターエピソード2開始!
 鳴子が、鼓太郎の後姿だが恥ずかしい写真をゴシッパーに乗せたため、鼓太郎が抗議しに来た。
 鳴子は、あの写真のおかげてフォロワーが増えた、と反省してない。
 鳴子は、フォロワーの数はネットでの影響力と同じで、自分はメビウスの中では人気の生主だ、と言い切る。
 それを聞いた鼓太郎は、鳴子が現実ではたいして人気がなかったことと、メビウスでのフォロワーはμが作った偽物だ、と指摘する。
 鳴子は、この前、コーヒーショップの新作はマズイ、とレビューを書いていたことから、鼓太郎は、画面越しじゃなく、コーヒーショップの店員に直接、マズイと伝えてみろ、と鼓太郎と言うと、鳴子は反論できない。
 鳴子は、もっと有名になって鼓太郎を見返してやる、と決意する。


 因果系譜に手を付ける。


 パピコのレディースエリアのカメさんマーケットで、自我のない生徒を倒して、アンフォーギバブルクライム★2(防壁強度-10、筋力+12、憎まれ役)をゲット!魂の残滓を解放して、ジャストアナウンス★1(DMG値+99、敏捷+10)をゲット!
 ガロンアルファを調べて、3ptをゲット。


 ネコさんマーケットの自我の無い生徒を倒して、ハローワールド★1(DMG値+52、防壁強度+10、体格+12)をゲット!魂の残滓を解放して、エニシングデスマーチ★1(防壁強度+17、回避反応-5、筋力+9)をゲット!


 美笛が、クイーンアナフィラキシーを習得!


 100体討伐+レベル20クエX2を連れて図書館でスティグマ堀り。
 孤独の書庫下層で、敵を倒して、ガチバトル★1(DMG値+84、防壁強度+16、筋力+5、体格+4)をゲット!
 魂の残滓:アンウェア前の敵を倒して、サイレント★1(DMG値+79、回避藩王+4、精神+15)をゲット!クエ必須ステティグマです。
 孤独の書庫上層で、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、プレシャスチルドレン★1(防壁強度+9、器用+14、敏捷+10)をゲット!
 敵を倒して、ビーストマニア★2(防壁強度+16、精神+10、魅力+12)、ブルータルスカー★2(威力+13、器用-9、防刃スーツ)、シュガーコート★3(DMG値+69、威力+10、防壁強度+5、穏和な雰囲気)、リフレインラブ★3(防壁強度+21、命中精度+10、魅力+7、スリーピングシェル)、アウェイキング★1(防壁強度+15、器用+5、敏捷+5)、ノータッチ(防壁強度+12、敏捷+8)をゲット!
 虚構の書庫下層で、敵を倒して、ツンデレタイム★1(防壁強度+15、筋力+6、魅力+8)、メイキングファンブル(筋力+4、器用-5)、ハートトゥビリーブ(防壁強度+13、HP+200、精神+7)をゲット!
 NM円環の陶酔者を倒して、フィーリングパラノイア★2(防壁強度+10、器用-3、精神-6、オカルティズムトランサー)をゲット!
 虚構の書庫上層で、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、デスパレード(DMG値+68、威力+2)をゲット!
 悔恨の書庫下層で、敵を倒して、ダイレクトコミュニケーション★1(防壁強度+14、SP+39、精神+4、魅力+4)をゲット!クエ必須スティグマです。
 悔恨の書庫上層で、敵を倒して、ゴーストライター(DMG値+77、回避反応+4、器用+5)をゲット!
 煢然の書庫上層の敵を倒して、センスヴェール★1(防壁強度+19、敏捷+11、精神+5)、リフィルハート★2(回避反応-5、HP+197、SP+10)をゲット!
 82体目で全滅して、また最初っからになった・・・


 主人公、琴乃、美笛が、リザレクションフェザーを習得!


 全滅しないよう高校でスティグマ堀り。
 本校舎1Fで、敵を倒して、ワードエンブリオ(DMG値+37、命中精度+5)をゲット!
 1-1進藤啓太、1-4大内正雄をボコりまくって、知人になった。
 本校舎2Fで、敵を倒して、ワードエンブリオ★2(DMG値+38、命中精度+7、知性増強)、ヒドゥントゥルース★2(クリティカル+6、器用-8、力学の知識)、エクセスストイック(回避反応+3、HP+80、体格-8)、シンキングエラー★1(SP+49、筋力+8、賢さ-6)、ハートレス(防壁強度+9、筋力+10、精神-4)、ソングライフ★2(防壁強度+14、HP+245、魅力+12)、アザーフェイス★1(防壁強度+13、回避反応+9)、コンフィデンス(DMG値+30、SP+14、賢さ-4、精神+4)をゲット!
 1-1細谷幸輝、1-2北村佳乃、1-3辻野友輔、2-1水澤裕貴、2-7木戸浩美、3-6中村冴子と知人になった。
 本校舎3Fで、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、オルタナティブマニュアル★2(防壁強度+13、器用+7、機知に富む)をゲット!
 NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、リドルマニア★4(DMG値+54、威力+5、賢さ+13、精神+5、魅力-5、力学の知識)をゲット!
 NM理性なき生徒を倒して、スパイクビルド★1(DMG値+42、威力+5、回避反応+9)をゲット!
 敵を倒して、クライフォーゲット★2(防壁強度+13、精神-4、デュエルシャウト)をゲット!
 旧校舎2Fで、1-3的場龍騎と知人になった。


 図書館西棟新書コーナーで、2-2今泉勇と知人になった。


 パピコ雑貨エリアで、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ライトアポロジー★3(DMG値+61、威力+2、体格+12、自己崩壊性)をゲット!
 NM理性なき生徒を倒して、ソリスト★1(DMG値+69、命中精度+5、HP+120、SP+10)をゲット!魂の残滓を解放して、クレームイノベーション★1(威力+10、精神-13、エクスプローシプローダー)、ラブミッシング★1(賢さ+12、魅力-16、ヒーリング)をゲット!
 暗号を調べて、3ptをゲット。


 フードコート喫茶店エリアで、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ディフェンシブダイアログ★1(防壁強度+13、HP+233、体格+11)をゲット!
 隠れ名店エリアの魂の残滓から、ロストフォーリンラブ(SP+20、魅力+6)をゲット!

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 市立図書館へ。


 エントランスで、3-3笠井恭也、坂井恒太、3-7大友初寧と知人になった。


 書架案内カウンターへ。
 本好きの鈴奈は、饒舌になって、ここは本が豊富な割に人が少なくて、その静けさが逆に落ち着いて、居心地のいい場所だ、と話す。
 帰宅部が図書館奥へ進むと、突然μの曲が流れ始め、書架が動き出し、帰宅部員たちは分断されてしまう。
 少年ドールの仕業だった。
 鈴奈の悲鳴が聞こえてきたので、鈴奈を助けに行くことになった。


 休憩スペースにある料理本、新聞を読んで、各3ptをゲット。


 閉架書庫東ロビーで、μのキャラクターエピソード!
 「仲間ができたってこと?


 μは、自分の協力者がメビウスにやってきて、もっとメビウスをよくするために自分の曲を作ってくれていると、喜んでいる。
 協力者=オスティナートの楽士のことで、μはこのころから様子がおかしくなっていって、メビウスから誰も出ることができない世界に変えた、とアリアが話してくれる。


 孤独の書庫下層へ。
 2-2弓田重雄、2-3徳永真帆、3-5三谷茅早、八木理恵と知人になった。
 魂の残滓から、アンフェア(DMG値+71、威力+12、防壁強度-8、敏捷+8)をゲット!


 孤独の書庫上層へ。
 1-1赤羽根孝成、1-5田島久規、2-6中西誠馬、3-5羽鳥麗と知人になった。


誰かに声をかければ良い」で、扉が開く。
 セーブポイント発見!


 閉架書庫で、鈴奈と合流。
 少年ドールから、この図書館の本は読んだ人間の心の闇が映し出されて、本の問いかけにこたえられなかった人間は人形にされる、と言われる。
 鈴奈の現実世界で中学時代の友人だった亜衣は、図書館で人形にされてしまっていた。
 亜衣を助けたい鈴奈は、力を解放させる。


 B-2:文学書架で、魂の残滓から、バインディングプライド(防壁強度+15、賢さ-6、精神-6、魅力+10)をゲット!


 1-2今井大河、黒川正人と知人になった。
 ボコりまくって浸食度50%以下にして、3-5小谷龍樹と知人になった。


 NM円環の陶酔者とバトルして、フィーリングパラノイア★1(防壁強度+10、器用+2、精神-7)をゲット!
 南西にいるNM理性なき生徒を倒すと、扉が開く。


 K-8:道徳心理学書架で、敵を倒して、ラストキス★1(防壁強度+17、クリティカル+7、魅力8)、ブルータルスカー(威力+10、器用-9)をゲット!
 魂の残滓から、リピートフィアー(威力+8、筋力+7)をゲット!
 恋愛のカタチ読本を読んで、スキル3ポイントをゲット。


 「自分で困った人を作り出す」と答えて、扉を開けて閉架書庫へ行くと、鼓太郎が人形になっていた!
 人形にされて間もなかったため、アリアの力で鼓太郎は人間に戻り、仲間に加わる。


 孤独の守護者へ。
 セーブポイント発見!
 NM理性なき生徒とバトルして、鍵をゲット。


 セーブポイントから閉架書庫東ロビーへ戻り、鍵を使って、虚構の書庫下層へ。
 1-2杉浦雫、松川花音、1-7木下久紗子、3-5平川由奈と知人になった。
 NM円環の陶酔者とバトル!
 敵を倒して、ハートトゥビリーブ(防壁強度+13、HP+200、精神+9)をゲット。クエ必須スティグマです。
 魂の残滓から、ストレスハザード(防壁強度+15、体格-9、器用+11、精神-5)をゲット!


 魂の残滓から、スクランブルパッション(DMG値+71、賢さ+8、精神+10、魅力+9)をゲット!
 

 H-203:現術書架で、1-2千葉結衣、1-7堀内瑠伊、3-2柴田朱音と知人になった。


 OR-1:精神医学書架の魂の残滓から、シーリングラブ(防壁強度+8、魅力+6)をゲット!
 現代病理読本を調べて、3ptをゲット。
 敵を倒して、リフレインラブ★1(防壁強度+18、命中精度+11、魅力+4)をゲット!
 敵を倒して、シュガーコート(DMG値67、威力+1、防壁強度+5)をゲット!クエ必須スティグマですw
 セーブポイント発見!


 虚構の書庫上層へ。
 1-7内川たまき、菅谷天音、3-5松岡亮輔、3-7堀容子と知人になった。
 敵を倒して、ツンデレタイム★2(防壁強度+13、筋力+12、魅力12)をゲット!
 V-08経済書架で、扉のスイッチを発見したので、押してみるが、まだ扉はあかない。
 魂の残滓から、アストラルマスターキー(DMG値+73、体格-20、精神+25)をゲット!
 2つ目の扉のスイッチを発見したので、押すと、扉があく。
 魂の残滓から、ネガティブアワー(器用+5、敏捷+7、精神+6)をゲット!


 扉を開けて、PP-3:基礎法学書架で、NM理性なき生徒とバトルして、魂の残滓を解放して、デスパレード★2(DMG値+75、威力+7、危機的状況のヒーロー)をゲット!
 スイッチを押して、扉を開けると、セーブポイント発見!


 「素直に謝る」→閉架書庫へ。
 笙悟を発見するが、笙悟の隣には、人形にされた維弦がいた。
 維弦は人形にされてから時間がたっているため、アリアの力では人間に戻すことはできない。
 笙悟が仲間に加わった。


 虚構の書架下層に戻る。
 セーブポイント発見!
 敵を倒して、ゴーストライター★2(DMG値+74+、回避反応+4、器用+9、ゴーストブレイン)をゲット!


 鳴子から、早く迎えに来いとWIREが届く。


 虚構の書架上層へ行くと、鳴子からのWIREの内容がどんどん病んでいく。
 P-71:認識論書架で、自我のない生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ディフェンシヴィ(DMG値+72、体格+20)をゲット!
 自我のない生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ツイストインデフィラント(防壁強度+16、器用+6、敏捷+10)をゲット!
JJ-6:スポーツ書架で、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、プレシャスチルドレン★1(防壁強度+16、器用+5、敏捷+12)をゲット!
 スイッチを押して、扉を開放。


 「やめてくれと言う」→閉架書庫へ。
 鳴子を見つけるが、鳴子は独りぼっちにされるのがイヤらしく、パニックを起こしデジヘッドになりかけていたので、アリアがうまく調律して力の解放に成功し、鳴子が仲間に加わる。


 虚構の守護者へ。
 セーブポイント発見!
 NM理性なき生徒を倒して、鍵をゲット。
 設計図を調べて、3ptをゲット。


 閉架書架東ロビーに戻り、悔恨の書架下層へ。
 2-6浪川仁と知人になった。
 セーブポイント発見!
 快楽殺人のススメを読んで、3ptをゲット。
 1-4島田洋平、3-7中元風雅と知人になった。
 伝説の詩作トレーニングを調べて、3ptをゲット。
 メモを調べて、3ptをゲット。
 魂の残滓から、ベストワンメンター(防壁強度+16、体格+8、精神+10)をゲット!
 倒れた人形を調べて、操られた人形とバトルして、鍵をゲット。
 魂の残滓から、セレクションコロケート(DMG値+71、命中精度+9)をゲット!
 セーブポイント発見!


 さっきの鍵で扉を開ける。
 1-6北河翠花と知人になった。
 敵を倒して、アウェイキング★2(防壁強度+13、器用+11、敏捷+10)をゲット!


 「自分の力で生活を変える」で、閉架書庫へ。
 琴乃のを見つけて仲間にする。


 悔恨の書庫上層へ。
 セーブポイント発見!
 敵を倒して、リフィルハート(回避反応-5、HP+128、SP+10)をゲット!
 魂の残滓から、ベイビートーク(DMG値+72、クリティカル+5)をゲット!
 スイッチを押して、扉を開ける。
 セーブポイント発見!
 敵を倒して、ブルータルスカー★1(威力+14、器用-9)をゲット!
 魂の残滓から、デスパレード(DMG値+72、筋力+11、体格-10)をゲット!


 「現実を受け入れる」→閉架書庫へ。
 カギPを発見し、仲間に加える。


 カギPいわく、少年ドールは、コミュニケーションとれるような相手ではないのでよくわからないが、仲間とか友達とかを否定して孤独こそすべてだ!という内容の歌ばっかり作っているとのこと。


 魂の残滓から、ベストワンメンター(防壁強度+16、体格+8、精神+10)をゲット!
 セーブポイント発見!
 スイッチを押して、扉を開ける。
 魂の残滓から、サイコキラー(クリティカル+3)をゲット!


 「食事を抜く」→閉架書庫へ。
 美笛を発見し、仲間にする。


 悔恨の守護者へ。
 セーブポイント発見!
 NM理性なき生徒を倒して、鍵をゲット。


 カギPが、エゴイズムクラスターを習得!
 琴乃が、アセンションセラフィムを習得!


 閉架書庫東ロビーに戻り、煢然の書庫下層へ。
 セーブポイント発見!


 煢然の書庫上層へ。
 A-1:音楽心理学書架で、魂の残滓から、アストラルマスターキー(DMG値+73、体格-20、精神+25)をゲット!
 魂の残滓から、ソウルベジタリアン(防壁強度+17、回避反応-10、SP50、体格-10)をゲット!
 セーブポイント発見!
 A-2:音楽理論書架で、死者の遍歴書を読んで、3ptをゲット。
 NM理性なき生徒とバトル。
 セーブポイント発見!


 少年ドールの部屋は、どうみてもひこもりの汚部屋だった・・・
 鈴奈はひきこもちの気持ちがわかるらしく、少年ドールが人形の目をつぶすのは、人と視線が合わせられない、口を縫うのは、しゃべりたくてもしゃべれない、耳をふさぐのは、誰も自分のいうことを聞いてくれないからだと、指摘する。
 少年ドールが孤高を好むのは、人とかかわるのが怖いからで、自分から人を遠ざけていることにしたいだけだ、と鈴奈は続ける。
 「受け入れられる努力はしたのか?


 少年ドールとバトル!


 負けた少年ドールは、おびえて謝り続ける。
 それを見た鈴奈は、自分と友達になって、現実に戻れたら、いっしょに食事をしようを誘うと、美笛、カギP、笙悟も、手を挙げ、琴乃はお弁当を作ると言い出し、鳴子は写メを撮ると言い出す。
 それを聞いた鼓太郎は、自分も行くと言う。
 一緒に食事をしようと言われてうれしくなった少年ドールは、μは、このあとシーパライソの水族館でゲリラライブをする予定だ、と教えてくれる。
 そして、少年ドールは、人形はすべて人間に戻ったと告げる。


 人間に戻った維弦を迎えに行き、カタルシスエフェクトについて説明すると、維弦は、戦う力が得られるなら帰宅部に入れてほしいと頼んでくる。
 「歓迎するよ
 維弦が帰宅部に入部した!


 人間に戻った亜衣の様子を見に行くと、亜衣は、自分が図書館に来た理由がわからないと話す。


 μは、ソーンに、本当にメビウスはみんなの役に立っているのか、と尋ねると、ソーンは、メビウスは現実に居場所がない人々の最後の希望だから、自分たちは間違っていない、と答える。
 μは、帰りたい人は返してあげよう、と言うと、ソーンは、帰宅部のせいで、メビウスが現実でないことに気付く人間が増えると、メビウスを維持することができなくなる、と話す。
 そこへミレイがやってきて、帰宅部を捕まえるための餌の亮介を連れていく。


 パッシブスキル


 主人公 巴 鼓太郎 佐竹 笙悟
 敏捷増強
(敏捷+5)
 自己崩壊性
(HP損耗-30、命中精度+10%、クリティカル+3)
 魔眼
(命中精度+10% SP損耗-1)
 精神増強
(精神+10)
 回避技術
(回避反応+12、賢さ+30)
 
 闘争本能
(威力+20)
 精密な動き
(命中精度+4)
 
 魔眼
(命中精度+10% SP損耗-1)
 潔癖症
(防壁強度+5% ダメージ反射+10%)
 
 拒絶オーラ
(ヘイト+15%、ダメージ反射+20%)
   
 潔癖症
(防壁強度+5%、ダメージ反射+10%)
   
 賢人
(経験値+10%、スキル硬直-10%)
   
 エネルギッシュ
(HPMAX+10%)
   
     
     

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 カギPのキャラクターエピソード2開始。
 カギPじゃなくなったら誰にも見向きされなくなってがっくりきているカギPの話を聞く。
 「ファンなんてそんなもん」→「新しい目標を探そう」→「自分が楽なようにしたらいいよ


 美笛のキャラクターエピソード1開始。
 鈴奈から美笛が何か悩んでいるようだと教えられる。
 「わかった、気にかけておくよ


 美笛のキャラクターエピソード2開始。
 「美笛ちゃん?
 様子のおかしい美笛の後をつけると、美笛はカフェをのぞき込んでおいしそうと独り言を言っている。
 お金がなくて食べられないんだと思ったアリアは、主人公に、美笛にランチをおごるよう促すが、美笛は「食べたくない」と言って走り去っていく。


 鼓太郎のキャラクターエピソード1開始!
 主人公が自分を差し置いて部長になったことにまだ納得していない鼓太郎は、主人公に、どうして部長になれたかを聞く。
 「強いことかな?
 鼓太郎の夢は、父親のような超一流のレスキュー隊員になること。(鼓太郎って、現実では子供?)


 笙悟のキャラクターエピソード1開始!
 「絶好調
 無理やり部長を押し付けたことを謝る笙悟。
 笙悟は、自分が部長だったころは、ただ焦っていただけで、目に見えた進展はなかった、と弱気なことを言い出す。


 笙悟のキャラクターエピソード2開始!
 ソーンの新曲を聞いて吐きそうになった笙悟は、女子生徒とぶつかってスマホン(いわゆるスマホ)を壊してしまう。
弁償かなぁ」(今のアリアの力では、複雑な機械を治すのはムリとのこと)


 琴乃のキャラクターエピソード1開始!
 琴乃から、誰かに見られているようだ、と相談を受ける主人公。
 「そういえば肩のあたりにぼんやり影が・・・


 琴乃のキャラクターエピソード2開始!
 琴乃から、へんな手紙をもらった、と相談を受ける主人公。
 「脅迫状だ!
 アリアが、ストーカーの仕業だ、と指摘すると、琴乃は、つかまえよう、と言い出す。
 「いいよ
 一緒にストーカーを捕まえることになった主人公。


 笙悟が、リンケージノヴァを習得!


 因果系譜に着手!


 パピコレディースエリアで、敵を倒して、ボーダーライン★2(防壁強度+11、体格+10、魅力+4、正当防衛)をゲット!


 年  組 名前 居場所 表層トラウマ 解決方法 報酬 深層トラウマ 解決方法 報酬
 1  1  響 鍵介  帰宅部            
     森 匡平  パピコメンズエリア
(リリィの広場)
 窃盗癖
(シーフ)
 シーフマインドをはずす  敏捷増強
(敏捷+5)
     
     水野 結平  パピコフードコート
(スイーツエリア)
           
     山中 亜里沙  パピコエントランス            
     吉川 愛美  パピコショッピングロビー            
     原 希  本校舎1F            
     河合 葵  パピコメンズエリア
(リリィの広場)
           
     宮内 雅  パピコエントランス            
   2  神楽 鈴奈  帰宅部            
   3  篠原 美笛  帰宅部            
     熊谷 篤人  駅前広場            
     梶原 武  パピコ雑貨エリア            
     細田 凌  高校エントランス  男性恐怖症
(アンドロフォビア)
 アンフォーギバブルクライムをはずす  精神増強
(精神+10)
     
     堂本 桜  パピコメンズエリア            
     三木 祥子  本校舎2F  集団破滅症候群  敵対友人の女性に合わせる
(2-7長田月代)
 闘争本能
(威力+20)
     
     村上 翠  本校舎2F            
     村田 真由美  パピコメンズエリア
(リリィの広場)
           
     狭間 美希  本校舎1F            
     荒井 早織  本校舎2F            
   4                
   5                
   6  尾形 恭介  本校舎2F            
     早川 銀志  パピコ雑貨エリア            
     平岡 菫  高校エントランス            
     長谷川 紅美  本校舎3F  媚使い
(フラッタリング)
 媚使いの男性に合わせる
(3-4有賀尚大)
 魔眼
(命中精度+10%、SP損耗-1)
     
     寺沢 希沙  本校舎3F  憂鬱螺旋精神構造  パピコの隠れ名店エリアにあるハッピードールを探す  自己崩壊性
(HP損耗-30、命中精度+10% クリティカル+3)
 男性恐怖症
(アンドロフォビア)
 アンフォーギバブルクライムをはずす  拒絶オーラ
(ヘイト-15% ダメージ反射+20%)
   7                
 2  1  一色 悠真  本校舎2F            
     塚田 愛  駅前広場            
   2  安藤 秀雄  パピコショッピングロビー            
     高木 辰夫  本校舎1F            
   3                
   4                
   5  佐藤 悠  パピコメンズエリア            
     辻本 美紀  本校舎2F            
   6  門脇 怜奈  駅前広場  裏切りの唇
(リップスビトレイ)
 トゥルースとコンフィデンスを装備する  潔癖症
(防壁強度+5%、ダメージ反射+10%)
     
     矢島 美乃里  駅前広場            
   7  長田 月代  本校舎2F            
 3  1  巴 鼓太郎  帰宅部            
     加藤 來斗  パピコメンズエリア
(リリィの広場)
           
     神田 稔  パピコエントランス            
     須田 勉  本校舎2F            
     石田 豊  パピコ雑貨エリア            
     宮下 愛子  駅前広場            
     岩崎 沙織  パピコフードコート  男性恐怖症
(アンドロフォビア)
 アンフォーギバブルクライムをはずす  魔眼
(命中精度+10%、SP損耗-1)
     
     加納 可奈子  駅前広場            
     岡崎 芽衣  駅前広場            
   2  佐竹 笙悟  帰宅部            
     伊藤 平治  本校舎1F            
     古谷 巡  本校舎2F            
   3  柏葉 琴乃  帰宅部            
     橋本 雪乃  パピコ雑貨エリア            
     吉村 千秋  駅前広場            
   4   有賀 尚大  本校舎3F            
     川田 泰成  パピコ雑貨エリア            
   5                
   6  片山 淳  駅前広場            
     塚本 律子  本校舎2F            
     望月 椎名  パピコ雑貨エリア
(ローズ広場)
           
     松本 霞  本校舎2F            
     白井 和葉  パピコ雑貨エリア  永久飢餓症候群  インナービューティを装備  回避技術
(回避反応+12、賢さ+30)
     
     寺尾 可奈恵  本校舎3F            
     小田 美波  駅前広場            
   7  那須 椿  パピコフードコート
(スイーツエリア)
 憂鬱螺旋精神構造  パピコの隠れ名店エリアにあるハッピードールを探す  予測能力
(回避反応+10%)
     

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 高校のエントランスで、1-3細田凌、1-6平岡菫と知人になった。
 カギP、笙悟、琴乃、鼓太郎に話しかけて、友達になった!


 カギPのキャラクターエピソード1。
 特にない→もちろんOK→今は信じるしかない→信じるものは救われる
 カギPと駅前を歩く主人公。
 カギPは、本当に現実に戻れるのか疑っているが、アリアは、絶対にμを説得して現実に戻す、と答える。


 駅前広場で、2-6矢島美乃里、3-3吉村千秋と知人となった。


 パピコのエントランスで、1-1山中亜里沙、宮内雅、1-3熊谷篤人、2-1塚田愛、2-6門脇怜奈、3-1宮下愛子、加納可奈子、岡崎芽衣、3-6片山淳、小田美波と知人になった。


 パピコのショッピングロビーへ。
 1-1吉川愛美、2-2安藤秀雄と知人となった。


 雑貨エリアへ。
 3-1石田豊、3-3橋本雪乃と知人になった。
 美笛と進んでいくと、お茶会へ行くローズ(カギPいわく、どう見てもロース・・・)を発見。
 スイートPがデブ専らしいことを知って、ますますメビウスが嫌いになった美笛が覚醒!


 エントランスでパーティ編成ができるようなった!


 スイートPファンの女生徒から、お茶会での出来事を報告してほしい、と言われて、お茶会をやっている三月ウサギの場所を教えてもらう。


 雑貨エリアで、1-6早川銀志、3-4川田泰成、3-6白井和葉と知人になった。


 セーブポイント発見!
 深淵の鍵穴を調べて、3ptをゲット。


 敵を倒して、ヒュプノパラライズ(命中精度+3、精神+12、魅力+4)をゲット!


 三月ウサギの前にいる門番の女生徒に招待状を見せるように言われるが、持ってないので、中に入れない・・・
 さっきの女生徒にお茶会に行けなかったことを報告すると、フラワープリンセスに認めてもらえないと、お茶会に招待されないと言われる。
 フラワープリンセスのローズを探すことになった。


 地面の黒いシミを調べて、3ptをゲット。
 μのキャラクターエピソード開始!
 「思わないかな
 μは、メビウスに来た人間はいずれは現実に帰りたくなることに気づいているが、楽士の一人から、メビウスに居続けやすくしたほうが幸せにしてあげれると言われているとのこと。楽士から、メビウスで幸せになって現実に戻っても、また現実で傷ついてしまうと聞かされているμは、みんんが現実に戻ろうと思わないよう頑張っているとのこと。


 セーブポイント発見!


 ローズの広場で、ローズを見つけるが、美笛は「デブは人の迷惑」など暴言吐きまくり・・・
 ローズに話しかけると、お茶会に招待されたかったら、テストに合格するように言われて、ゆめかわいいものを見つけてくることになった。


 ローズの広場で、3-6望月椎名と知人になった。


 セーブポイント発見!


 雑貨店街にいるスイーツ店の店員に話しかけて、ケーキを買う。


 魂の残滓から、ワールドシンパシー(防壁強度+11、命中精度+5、精神+8)、ベイビースクリーム(DMG値+60、精神+7、魅力+8)をゲット!


 ローズに見せると合格し、バラ模様のハンカチをゲット。


 次の推薦人のリリィを探すことになった。


 南西のメンズエリアへ。
 2-5佐藤悠と知人になった。


 NM円環の陶酔者とバトル!


 魂の残滓から、ディスクロージャー(防壁強度+12、筋力+6、賢さ+7)をゲット!


 セーブポイント発見!


 敵を倒して、モデストチャーム★1(DMG値+48、魅力+5)、フェースリアリティ★2(防壁強度+10、回避反応+4、器用+9、捕食者)をゲット!クエ必須スティグマゲットw


 リリィの広場でリリィに会う。
 リリィは、ローズの色違いだった。
 美笛は、デブに恨みがあるのか、相変わらずデブには暴言吐きまくっている。
 リリィのテストは四天王を倒せだった。


 1-1森匡平、河合葵、1-3村田真由美。3-1加藤來斗と知人になった。


 懐中時計を調べて、3ptをゲット。


 四天王の一人、自我のない生徒とバトル!


 レンズにないセルロイド眼鏡を調べて、3ptをゲット。
 魂の残滓から、ラブリーノイローゼ(精神+6、魅力+8)をゲット!


 四天王の一人、自我のない生徒とバトル!


 魂の残滓から、ウォーコンダクト(DMG値+61、威力+10、筋力+7)をゲット!


 四天王の一人、NM理性なき生徒とバトル!


 魂の残滓から、コネクションアレルギー(筋力+6、賢さ+8)をゲット!


 1-3堂本桜と知人になった。


 四天王の一人、自我のない生徒とバトル!


 四天王を倒したことをリリィに報告して、推薦をゲットして、ユリ模様のハンカチをゲット。
 最後の推薦人にアイリスを探すことになった。


 南西のフードコートエリアへ。
 セーブポイントを発見!


 アイリスの広場で、アイリスに会い、テストは女の子の悩みを解決すること、と言われる。


 3-1岩崎沙織と知人になった。


 スイーツエリアで、1-1水野結平、3-7の那須椿に話しかけて、友達になった。
 友達を△でパーティに誘えるようになった!
 那須椿を仲間にして、表層トラウマ[憂鬱螺旋精神構造]開始!



 敵を倒して、ボーダーライン(防壁強度+11、体格+5、魅力+4)をゲット!クエ必須スティグマですw


 喫茶店エリアで、花柄のハンカチを調べて、3ptをゲット。


 隠れ名店エリアで、サングラスを調べて、3ptをゲット。


 隠れ名店エリアで、ハッピードールをゲット。
 那須椿に話しかけて、クエストクリアして、予測能力(回避反応+10%)をゲット!


 喫茶店エリアで、クマのぬいぐるみを調べて、3ptをゲット。


 アイリスに報告すると、スイートPの本名は、二条院静華だと教えてくれる。
 お茶会へ行けるようになった!
 アヤメ模様のハンカチをゲット。


 メンズエリア→雑貨エリアに戻ると、帰宅部を尾行している鳴子に気づく一行。
 噂やネットに詳しい鳴子に、スイートPの本名は二条院静華だと教えると、そいつはラーメン三郎(背脂こってり超大盛ギトギトラーメンでおなじみ)で伏せ丼する常連で、脂ぎっしゅなデブのおっさんだと言われる。
 鳴子が写メを確認するが、データが消えている・・・
 アリアいわく、メビウスでは、現実の情報に触れて矛盾に気づかれないように、セキュリティが働いて、現実の情報にアクセスできなくなっているとのこと。
 アリアがセキュリティを破って、現実の鳴子の写メにアクセスできるようになった。
 二条院静華は、デブのおっさんだった・・・
 メビウスでは、性別を変えることも可能だった!(笙悟とカギPは若返っているだけで、鈴奈はそのまま、美笛と鼓太郎の姿は本人の理想像で本人とまったく違うようだ。)
 カギPが、ガセネタで鳴子を誘導し、そのすきに三月ウサギへ向かう一行。


 鼓太郎が、衝撃の四連星を習得!


 門番に、フラワープリンセスにハンカチを見せて、レディースエリアへ。


 イヌさんマーケットで、セーブポイント発見!


 貴婦人の広場で、セーブポイント発見!
 ボイスレコーダーを調べて、3ptをゲット。


 お茶会には、美笛とそのカレシ設定の主人公が潜入することになった。
 美笛のフェアリーネームを、「ミモザ」にしようとすると、美笛は「ヒマワリ」と名乗る。
 主人公は、「タンポポ」と名乗る。
 お茶会が始まると、フラワープリンセスたちはブタのようにガツガツと食べだし、デブ嫌いの美笛がそれを見てキレる。
 スイートPは、それを見て美笛が現実ではデブだということに気づき、美笛に指摘する。
 そして、スイートPは、美笛と主人公がローグであることを知っていた。
 美笛は、スイートPに、本当は脂ぎっしゅなおっさんだと指摘すると、スイートPは発狂する。
 美笛は、現実でご飯が食べたいから帰りたい、と話す。
 スイートPが大声を出して喚き散らすから、帰宅部がみんな助けにやってくる。
 スイートPは、自分の現実の姿を知っている人間は殺す、と宣言する。
 スイートPとバトル!


 美笛は、フラワープリンセスにひどいことを言ってしまった、と謝りながら号泣している。
 「思う存分泣きなよ


 スイートPは逃げてしまったので、μの情報は聞けなかった。
 カギPから、リーダーのソーンはどこか暗い場所にいて、少年ドールは図書館にいるはずだと教えてもらう。


 カギPにガセネタをつかませられたことに気づいた鳴子が戻ってきた。
 二条院静華を調べていた鳴子は、現実のデータにアクセスして、幽体離脱症候群(アストラル・シンドローム)の患者が急増していることを知り、帰宅部にその情報を伝える。


 幽体離脱症候群は、6年前に初めて症例が報告されて以来、日本国内だけで患者が増え続けている奇病で、患者は心ここにあらずの状態となり、与えられた食事の摂取や排泄等生存に最低限必要なことはできるが、学業や仕事は一切手につかなくなり社会生活に著しく支障をきたす。
 患者は起きている状態でも夢を見続けているかのような脳の状態であること以外、原因や治療方法などは判明していない。
 発症した人々の長期休職や休学は社会問題になっており、長引けば長引くほど社会復帰が困難になることも指摘されている。
 また一人暮らしで発症したと思われる患者の事故や餓死による死亡例も報告されている。


 鳴子から、二条院静華もこんな状態になっているとのことで、自分たちも同じことになっているだろうと言われる。
 アリアから、現実の体が死ぬと、メビウスから消えてしまう、と言われる。
 鳴子は、このままメビウスにいるのはやばいと知り、帰宅部の情報をネットに流した件を謝罪し、現実に帰るために帰宅部へ入れてほしいと頼んでくる。
 「もちろん、歓迎するよ」で、鳴子の入部が決定!

拍手[0回]


 PS4版カリギュラ(Caligula)が販売されるってことで、そっちで楽士ルートと因果系譜をがっつりプレイしようと思うので、因果系譜にのめり込みすぎてプレイが止まっちゃってるVita版をさっくりとストーリーをクリアしようと、今度はノーマルで最初っからやりなおしてみた。

 μによってメビウスへ連れた来られた主人公。
 メビウスは、つらいことや苦しいことがなく、誰もが傷つかない世界とのこと。


 3月15日 吉志舞高校の卒業式に出た主人公は、在校生代表の祝辞を読む柏葉琴乃と卒業生代表の答辞を読む響健介の姿を見た。
 4月4日 吉志舞高校の入学式で、在校生代表として祝辞を読んだ主人公に続いて、新入生
代表の答辞を読むために壇上に上がったのは、この前卒業したはずの健介だった!
 主人公が健介のことをよく見ると、顔がバケモノのように見えた。
 周囲を見渡して、生徒や先生の中にも健介のように顔がバケモノになっている人間が何人かいることに気付いた主人公は、パニックを起こして、入学式が行われている講堂から飛び出す。
 飛び出していった主人公を後姿を見つめている何人かの生徒は、主人公と同じように顔がバケモノになっている人間が見えるようだ。



 学校の外へ出た主人公は駅に向かうが、見えない壁があり駅には入れない。
 近くでライブをしていたμが主人公に、「まだ街の外ができてないし、誰も外に出さないように約束してるから、駅は作っていない」と話しかけてくる。
 μは、ふつうはメビウスから出ていきたくなることはないから、どうしてほしいかを教えてほしいと、主人公に尋ねてくる。


 メビウスとは?→みんなが宮比市と呼んでいる街の本当の名前で、街の半分はμが作ったとのこと。


 μは、何があったらずっとここにいてくれる?と聞いてくるが、「なにもいらない」と主人公がいうと困った顔をする。
 そこへアリアがやってきて、μに、メタバーセスに帰るからメビウスの輪を解いて、と訴えると、μは「みんなと約束したからできない」と言って、どこかへ行ってしまう。
 ライブの途中でμがどこかへ行ってしまったので、観客たちが主人公に詰め寄る。
 観客に追われる主人公を、主人公と同様バケモノが見える生徒の一人が助けてくれる。
 主人公を助けた生徒は、佐竹笙悟と名乗り(中の人が竹内Pだから、声が渋い)、自分も主人公と同じように変な連中が見えると打ち明けて、仲間のところへ案内すると話す。
 主人公と一緒に逃げてきたアリアの声が大きいので、観客に見つかってしまう。
 絶体絶命のピンチに陥ったので、アリアは、主人公の中から奴らと戦うための力を引き出すと言い出し、何でこの世界に主人公が来たのかを聞き始める。


 人間関係が煩わしいんだ→周りの人と馴染めない→皆消えてしまえばいい


 主人公の思いをアリアが全部受け止めると、主人公の体の中から花と力があふれ出て、主人公も敵と同じような姿になる!
 カタルシスエフェクトに覚醒!


 スキルを選ぶと、イマジナリーチェインが見えるので、攻撃がうまく繋がるようスキルを選ぶ→△で連続行動で、バトル開始。
 無事に敵を倒すことができた。


 アリアは、自分はμと同じバーチャドール(いわゆるボカロ)で、たまたま同じころに発売され、メタバーセス(ネットのこと)あふれる情報の海を漂ううちに自分の意志で動けるようになり友達になった、と話し始める。
 人間がバーチャドールたちに作ってくれた曲には、現実への不満や恨み嫉みの類を込めたものが多く、μとアリアは人間の悩みをなんとかしてあげたいと思ううちに、μが暴走してしまったとのこと。
 人間は心の内にドロドロしたものを抱えていて、現実ではそれを理性で抑え込んでいるが、メビウスでは抑圧する必要がないから、内側のものが体を突き破ってあふれ出てデジヘッドと呼ばれる異形になってしまう。
 主人公と笙悟は、現実の存在に気付いており、理性が邪魔して心の内を周りにさらけ出すことはできないので暴走しない。
 アリアは、調律担当で、殻を割って暴走しようとするココロを安定化できる。
 そして、ココロの爆発をコントロール可能な状態にしたのが、カタルシスエフェクトとのこと。


 笙悟に安全な場所を案内すると言われて着いたところは、学校の中の音楽準備室だった。
 この世界の音楽はDTMが主流のため、吹奏楽はすたれているのだ。
 主人公は、笙悟たちの仲間がいる帰宅部へ入部することになった!

 帰宅部の部員は、部長で3-2の笙悟、卒業式のとき在校生代表で祝辞を読んでいた3-4の柏葉琴乃、3-1の巴鼓太郎、この前卒業してさっき入学した1-3の篠原美笛と1-2の神楽鈴奈の5人だ。


 メビウスでは、延々と高校3年間が繰り返されているが、そのことに気付いているのは帰宅部くらいとのこと。
 アリアがいることに気付いた帰宅部の部員たちは、μと同じバーチャドールのアリアをμの仲間だと誤解して追い出そうとするが、笙悟がみんなに説明して、何とかわかってもらえる。
 現実とは異なるメビウスに閉じ込められて、出口もなく帰る方法もわからない状態だが、ここにいる人間は、現実世界でμの歌を聴いていたらしい。
 帰宅部は、μがこの世界に関係しているので、それを探って現実に帰ろうとしている、とのこと。
 それを聞いたアリアは、自分とμでこの世界を作ったと話すと、鼓太郎が激怒する。
 アリアが、鼓太郎のことを小さい男だというと、さらに激怒する鼓太郎。
 一向に話が進まず、笙悟がキレて、やっとアリアの話が進みだす。


 アリアとμは悩みを抱えている人たちを幸せにしたかったが、μが人の魂を閉じ込めるようになってしまった、とアリアは話し、みんなが帰れるようにμを説得するから、μを探すのを手伝ってほしいと頼んでくる。


 メビウスに魂が閉じ込められた状態では、現実にある体はどうなっているのかは、アリアはわからないとのこと。
 μの力が大きくなるにつれて、アリアの力は小さくなっていき、体も小さくなってしまった、とのこと。
 帰宅部の部員たちは、どうしても本当の家に帰りたいので、アリアに協力して、μを探すことにする。
 アリアは、μの楽曲を作っているオスティナートの楽士ならμの居場所を知っていそうだ、と話す。
 楽士たちの作る曲とμの歌が、ファンの子たちからメビウスを維持する力を生み出している、とのこと。
 楽士たちも現実から来た人間なので、当然、この学校の生徒とのこと。


 主人公・笙悟・琴乃のグループと、残りの部員のグループに分かれて、校内で楽士を探すことになった。
 校内放送で、楽士の一人のカギPの曲が流れ始める。
 アリアは、洗脳されているデジヘッドは、楽士の曲を聞くとより狂暴化すると、教えてくれる。
 どうやらカギPは、学校に戻った主人公を狂暴化したデジヘッドを使って捕まえようとしているらしい。ということは、カギPは校内にいるらしい。


 WIRE(いわゆるLINE)に登録!
 これで、いつでも帰宅部の部員たちと連絡できる。(スタート→メニュー→WIRE)


 笙悟は、自分たちのも主人公と同じ力があるかをアリアに聞くと、アリアは、メビウスに気付いて現実への執着があるから素養はあるけど、確約はできない、と返事する。


 探索開始!
 □でミニマップ切り替え。


 本校舎2Fで、1-3荒井早織、1-6尾形恭介、2-7長田月代、3-1須田勉、3-6松本霞と知人になった。知人になれば、WIREに登録できる。
 1-1岡部綾人に拒否られた。


 2-4で、紙切れを調べて、3ptをゲット。


 東第一休憩所で、1-3村上翠、3-6塚本律子と知人になった。


 多目的教室で、大内正雄とバトル!
 浸食率が50%を超えると、デジヘッドとして襲ってくるようになる。


 1-3三木祥子、2-1一色悠真、2*5辻本美樹、3-2古谷巡と知人になった。
 1-6平林雄一に拒否られた。


 スティグマ発見!
 スティグマは、何かの理由で魂が消えてしまった人の想いが結晶のように残ったもの。まぁ、心残りですわ。
 魂の残滓から、ベストイグザクトリー(防壁強度+10、体格+8)をゲット!


 バトルに勝って、クライフォーゲット(防壁強度+4、精神-4)をゲット!


 2-6で、人間相関図を調べて、3ptをゲット。


 NM円環の陶酔者とバトルして、シンキングエラー★2(SP+19、筋力+7、賢さ+6、サイレントジッター)をゲット!


 1-7本間初恵、1-4二宮碧、2-6、番場惣一朗、2-7木戸浩美に拒否られた。


 東第二休憩所で、バトルに勝って、ワードエンブリオ★1(DMG値+36、命中精度+7)をゲット!
 魂の残滓から、ワードピッカー(DMG値+34、命中精度+5、クリティカル+2)をゲット!


 NM理性なき生徒とバトル!
 魂の残滓から、ソウルディストレーション★1(SP+40、精神-12、魅力-12、ソウルゲイン)をゲット!

 
 セーブポイント発見!


 バトルに勝って、ヒドゥントゥルース★1(クリティカル+7、器用-8)、コンフィデンス★1(DMG値+32、SP+19、賢さ-4、精神+4)をゲット!


 NM円環の陶酔者とバトル!
 魂の残滓から、スモーキングトーク(DMG値+34、回避反応+5)をゲット!


 本校舎2Fの教室をすべて回ったが、情報はなかったので、いったん集まることにした。
 集まってから、鼓太郎のほうも情報がないことがわかった。
 そこへ、帰宅部の情報を集めている守田鳴子が声をかけてくる。
 鳴子は、帰宅部は隠密のクラブで、世界の秘密を知っているので、かっこいいと話す。
 持ち上げられて悪い気がしない鼓太郎は、自分たちが帰宅部だとあっさりゲロる。
 鳴子は帰宅部の情報を教えてくれたお礼に、カギPは3-4にいると教えてくれる。


 2-1で、NM円環の陶酔者とバトル!
 解放された魂の残滓から、クラックアフターマス★1(回避反応+4+、クリティカル+4+、器用-10、リガードレスグロウアップ)をゲット!


 西第二休憩所の魂の残滓で、ハートブレイク(回避反応+4+、SP+20)をゲット!


 3-4に行く途中で、鳴子のクラスメイトの水口茉莉絵に出会う。
 水口は、鳴子はネットとSNSに夢中で現実の交友関係がおろそかになっているので、仲良くしてあげて、と話す。


 3Fに行くと3-4へ行く渡り廊下が閉まっていて通れないので、遠回りすることになった。


 セーブポイント発見!
 


 主人公が、ラピッドファイアを習得!


 琴乃がデジヘッドにさらわれてしまう。
 デジヘッドは、琴乃が帰宅部だと知っていた。
 何が何でも現実へ帰りたい笙悟は、邪魔されたことで覚醒!
 デジヘッドX2とバトル!
 琴乃を無事に救出した。


 琴乃は、アリアから力は心の内側からあふれ出たものだと説明を受けると、自ら覚醒する!普段から、どんだけため込んでんねん。


 通りすがりの3-4有賀尚太と知人になった。


 掲示用廊下の魂の残滓から、ダブルミーニング(DMG値+35、筋力+8、器用+8)をゲット!


 バトルに勝って、エクセストイック★1(回避反応+13、HP+80、体格-8)をゲット!


 日記を調べて、3ptをゲット。


 日記の近くにいる1-6寺沢希沙、3-6寺尾可奈恵と知人になった。


 NM円環の陶酔者とバトルして、シンキングエラー★3(SP+57、筋力+11、賢さ-6、サイレントジッター)をゲット!
 魂の残滓から、ディスリスペクト(クリティカル+3、敏捷+8)をゲット!


 NM円環の陶酔者とバトル!
 魂の残滓から、クレイジードメイン(筋力+8)をゲット!


 3-1前で、鳴子が学校の構造の違和感に気付く。
 アリアとμが施設を作ったのだが、あんまり詳しくない上、みんなの想いを汲んで作ったものだから、結構エキセントリックな作りになっているとのこと。
 メビウスの存在に違和感がない人は、場所がおかしくなっていることに気付ていないが、鳴子は感受性が強いのか、気付き始めているようだ。


 セーブポイント発見!


 1-6長谷川紅美と知人になった。


 人形を調べて、3ptをゲット。


 鍵を開けて、渡り廊下のショートカット開通!


 セーブポイント発見!


 やっと3-4にたどり着いたがカギPはいなかった。
 鳴子から、カギPの本名は響鍵介だと教えてもらう。
 響鍵介と言えば、卒業式と入学式で答辞を読んでいた生徒で、今は1-1のはず。
 鳴子は、巻き戻る前の3-4のカギPのことを覚えていたのだった。


 本校舎1Fへ。
 セーブポイント発見!


 敵を倒して、クライフォーゲット★2(防壁強度+12、精神-4、闘争本能)をゲット!


 通りすがりの2-2高木辰雄と知人になった。


 西第一休憩所で、1-1原希と知人になった。


 1-4で、1-3狭間美希と知人になった。


 バトルに勝って、スパイクビルド★2(DMG値+42、威力+5、回避反応+4、思考防壁)をゲット!


 西第二休憩所の魂の残滓から、シンキングマネジメント(DMG+36、SP+20、賢さ+7、精神+7)をゲット!


 通りすがりの3-2伊藤平治と知人になった。


 視聴覚室でμのキャラクターエピソード開始!
 μはアリアと一緒に、たくさんの人を幸せにしようとしていた。
 「そんなに楽しくないかな
 μは、自分の歌で、みんなが現実の辛い思い出を全部わすれられるような世界を作るつもりだ。


 つぶれたあんパンを調べて、3ptをゲット。


 セーブポイント発見!


 セーブポイント発見!


 東第二休憩所で、NM理性なき生徒とバトル!
 解放した魂の残滓から、メンタルオーバーキル★1(筋力+18、魅力-18、アトラシティエンペラー)をゲット!


 NM円環の陶酔者とバトル!
 魂の残滓から、コントロールプレイ(防壁強度+11、器用+8)をゲット!


 1-1の前で帰宅部全員集合。
 メビウスはμの楽曲を聴いた人から生まれるエネルギーで維持されていて、デジヘッドは無意識下でそれを知っている。メビウスが壊されないように、デジヘッドたちは帰宅部を捕まえて、メビウスとμを拒絶しないよう洗脳するために、襲ってきているらしい。


 カギPの校内放送が流れ、メビウスとμの敵である帰宅部のメンバーの写真を公表するから帰宅部を探せ、と言っている。
 写真の出どころは、フォロワー数を増やしたい鳴子だった。楽士が帰宅部を探しているから、鳴子が帰宅部の記事をGossiper(いわゆるTwitter)でつぶやくと、楽士のファンのフォローが増えるのだ。


 自我のない生徒X3とバトル!


 デジヘッドが鼓太郎に襲い掛かろうとするが、鼓太郎は恐怖から力を開放し、デジヘッドを倒す。
 デジヘッドとの戦いを間近で見ていた鳴子も、デジヘッドが見えるようになってしまう。


 校内放送していることから、カギPは放送室にいるらしい。


 魂の残滓から、インソムニアマニアックス(防壁強度-20、命中精度+8)をゲット!


 放送室へ向かう途中、峯沢維弦にあった笙悟は、維弦を帰宅部に誘うが、群れるのは嫌いだと維弦に拒否されてしまう。
 超絶イケメンの維弦がデジヘッドは見えることに気付いた笙悟は、維弦を何度も帰宅部に勧誘しているが、維弦は人間嫌いらしく拒否されたままとのこと。


 中央階段から4Fへ。
 鳴子を安全な所へ送り届けた鼓太郎が加入し、4人パーティになった!


 セーブポイント発見!


 放送室への扉は鍵がかかっていてあかない。


 NM円環の陶酔者とバトルして、シンキングエラー★3(SP+38、筋力+13、賢さ-6、サイレントジッター)をゲット!

 敵を倒して、コンフィデンス★1(DMG値+37、SP+19、賢さ-4、精神+4)をゲット!これは、クエ必須スティグマですw


 東秘匿区域で、自我のない生徒とバトルして、魂の残滓から、リトルキャパシティ(体格-12、器用+12)をゲット!


 東秘匿区域で、自我のない生徒とバトルして、魂の残滓から、リトルキャパシティ(体格-12、器用+12)をゲット!


 敵を倒して、ダブルフェイカー★2(DMG値+41、威力+1、命中精度+4、筋力-5、器用-5、穏和な雰囲気)をゲット!


 セーブポイント発見!
 


 主人公が、ナインセンシズを習得!


 NM理性なき生徒とバトルして、封印の半分をゲット。


 敵を倒して、トゥルース★1(防壁強度+10、賢さ+5、高い知性)をゲット!これ、クエ必須スティグマですw


 西関係者用通路の魂の残滓から、ベストイグザクトリー(防御強度+10、体格+8)をゲット!


 敵を倒して、インナービューティー(防壁強度+9、命中精度+6、精神+4)をゲット1これも、クエ必須スティグマですw


 魂の残滓から、からイグナイトプレイヤー(防御強度+11、回避反応+3、敏捷+7)をゲット!


 セーブポイント発見!


 NM理性なき生徒とバトルして、残りの封印の半分をゲットいて、放送室の扉が開いた。


 NM理性なき生徒とバトル!


 セーブポイント発見!
 


 主人公が、エクスペリエンスクオリティを習得!


 魂の残滓から、マニアックミスリード(防壁強度+10、賢さ+7、精神+3)をゲット!
 魂の残滓から、ドロップティア(DMG+35、HP+200、体格-7)をゲット!


 放送室でカギPを発見!
 カギPは、つまらない大人なんかになりたくなくて、いつまでも子供のままでいたい、と話す。
 「俺は早く大人になりたいよ」→「大人になるのが嫌で、メビウスに?」→「現実で才能が無くて苦労したのか?」→「でも今の君はすごい人気じゃないか」→「その才能もμにもらったのか?」
 カギPは、現実世界で自分の才能を誰にも認められていないのが不満で、メビウスに来て楽士になった。メビウスでのカギPは、考えればすぐにメロディが浮かんで、歌詞が泉のように溢れる、思い通りの自分になったとのことが、それはμのおかげだった。
 帰宅部にみんなは、カギPがメビウスから出たくないように、自分たちは現実に帰りたい。だから、自分たちだけでも現実に戻してほしい、と頼む。
 カギPは、ローグ(反逆者)が現実に戻ろうとすると、メビウスの輪がほどけてしまうから、誰もメビウスから出さない、これがμとオスティナートの楽士の総意だと、答える。


 カギPとバトル!


 現実でもメビウスでも思い通りにならなかったカギPは意気消沈・・・
 カギPは、楽士として新参者のため、μの居場所も知らないが、スイートPの居場所ならわかるとのこと。
 そして、突然カギPは、帰宅部に入れてくれ、と頼んでくる。帰宅部に入れば、帰りたい気持ちがわかるようになるかも、とのこと。それに負けた楽士は、ほかの楽士に相手にされなくなるとのこと。


 カギPに、なんでもかなう世界からかなわないかもしれない現実に戻りたい理由を聞かれる主人公。
 「現実ってそういうものなんだよね


 そこへカギPの再洗脳をしに、デジヘッドが襲い掛かってくる。
 カギPは、楽士の力で対抗しようとするが、それでは負の感情に飲み込まれてしまうことを知っているアリアは、自分が調律するといって、カギPの力を解放させる。


 そのころオスティナートの楽士たちは、帰宅部の存在に気づき、作戦を立てていた。
 帰宅部も現実で何か心に問題を抱えているからメビウスに呼ばれているはずだから、そこと突けばいい、という結論に達する。


 帰宅部では、スイートPが開くお茶会に潜入させるメンバーを選ぶことになった。
 スイートPは、いかに「ゆめかわいい」かを審査して、参加者を決めているとのこと。
 笙悟が、突然隠居するので、部長を主人公に譲ると言い出し、自分が部長になりたい鼓太郎以外の賛成で決定される。


 「しょうがない、ここは俺か・・・」というと、美笛が、自分がやると言い出す。
 カギPから、お茶会の場所は、パピコの中にあるカフェだ、と教えてもらう。


 エントランスで、セーブと、パーティ編成ができるようになった!

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 図書館の孤独の書庫上層の北東で、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、デュプリケートパーソナル(回避反応+10、SP+20、精神+16、オルタナティブキラー)をゲット!


 複合型遊園地のシーパライソへ。
 μのゲリラライブはまだ始まってないらしく、シーパライソは静かだ。
 維弦は、心の揺らぎがないため、カタルエフェクトを起こしにくく、いまだに武器を持っていなかった。
 他人に手を引いてもらわなければ進むことができない、と愚痴る維弦は、デジヘッドの襲撃を受けて顔面パンチをもらうがなんともないどころか、カタルシスエフェクトを起こし覚醒する!
 シーパライソの巨大水槽の中にはなぜか水が入っておらず、琴乃の知り合いの亮介が足を鎖で繋がれて、水槽に閉じ込められている。
 突然、水槽に水が入り始める。このままでは亮介は溺死してしまう。
 オスティナートの学士のミレイが現れて、琴乃に向かって、彼氏の亮介の命乞いのために跪け、と言い出すが、琴乃は、彼氏でも何でもないから好きにして、と答えて、ミレイに罵詈雑言を浴びせる。
 ミレイの現実世界でもお世話係をしている歳三も、罵詈雑言の内容がミレイにとって適格な指摘だと言い出す。
 ブチ切れたミレイは、琴乃に勝負を申し込み、琴乃が勝てば亮介を返すが、ミレイが勝てば、帰宅部全員デジヘッドに変える、と宣言する。
 亮介のために勝負なんかしない、と答える琴乃に対し、「見捨てるわけにもいかないよ」と主人公が説得し、琴乃はミレイと勝負することになった。
 勝負の内容は、シーパライソにいるお客にチケットを配り、琴乃とミレイのどちらが美しいか投票してもらう、というもので、美の感性にすぐれた3人のキュレーターは一人チケット10票分扱いとのこと。
 亮介の見た目がチャラ男だったため、帰宅部の部員たちは、琴乃の男の趣味の悪さにショックを受ける。


 アクアリウムロビーへ。
 パンフレットから、スキルポイント3ptゲット。
 5人の生徒に投票チケットを配る。


 アクアリウム生命の海へ。
 魂の残滓から、ドラマチックコンプレックス(防壁強度+18、筋力+8、敏捷+10、精神-8)をゲット!
 皇帝ペンギンのぬいぐるみから、スキルポイント3ptゲット。
 魂の残滓から、ホラーダイジェスト(回避反応+5+、敏捷+6、精神+9)をゲット!
 カップル用のストラップから、スキルポイント3ptゲット。


 アクアリウム水中トンネルへ。
 魂の残滓から、サーチングアイ(DMG値+81、命中精度+10、回避反応-8)、モラルバンシー(防壁強度+19、器用+8、敏捷+7、賢さ-8)をゲット!
 ミレイに激しく罵られたいキュレーターの丸山に「優しくお願いする」=琴乃は笑顔で、言葉の端々に辛辣なことを言い出し、丸山を満足させ、琴乃に投票すると言わせる。
 魚の頭から、スキルポイント3ptゲット。


 アクアリウム淡水魚エリアへ。
 音声ガイドから、スキルポイント3ptゲット。


 アクアリウムクラゲの世界→淡水魚エリアへ。
 ミレイに踏まれたいキュレーターの福本に「優しくマッサージ」=琴乃のマッサージは福本には効果抜群だったが、パンツを見られた琴乃は福本をミレイを超える力で踏みつけてしまうが、福本は満足し、琴乃に投票すると言わせる。


 アクアリウムクラゲの世界に戻ると、笙悟は、シーパライソやミレイという女について気になってはいるが、何故かがわからない、と言い出す。
 鳴子が現実世界のシーパライソのことを検索すると、シーパライソは一ノ瀬グループが経営する複合型遊園地で、社長が娘の美玲のために一から構想したが、一ノ瀬グループは経営破たんに陥ったため、シーパライソは別会社に売却されたことがわかった。
 それを聞いて、笙悟は、そのニュースを現実で見たから、シーパライソとミレイのことが気になっていたことに気付く。
 ミレイは、現実では自分のものでなくなったシーパライソを、μに頼んでメビウスで取り戻したのだ。


 アクアリウム深層の海へ。
 プリクラから、スキルポイント3ptゲット。


 深海の発光魚エリアの奥で、μのキャラクターエピソード開始!
 「水族館にはよく来るの?」→μは、きれいな魚や楽しそうな人たちを見るのが好きなのと、考え事があるときに、水族館によく来る、と話す。
 μから、大切な人とケンカしたときに、どうやって仲直りするかを聞かれる。→「もっと話をしてみる」
 μは次からはそうする、と言って消える。
 アリアは、μとケンカしてから、μはアリアのことを避けるようになってしまった、と話す。
 μは最初はアリアと仲直りする気はあったようなのだが、この後、μに何があったのだろう?


 閉鎖エリアへ。
 敵を倒して、ストロングソウル(DMG値+71、筋力+5、気力充実Lv3)をゲット!
 ミレイに蔑んだ視線で見てもらいキュレーターの服部に「優しい目で見つめる」と、服部は、自分の票が欲しくないのか?と言い出してので、琴乃は、ゴミを見るような目で、票が欲しいからこんなことやらされている、と言い放ち、服部を満足させ、琴乃に投票する、と言わせる。


 アクアリウムロビーへ戻り、歳三に開票を促す。
 投票の結果は、琴乃の勝利!
 インタビューを受けた琴乃は、この喜びを、仲間とたっくんと分かちあいたい、と話す。
 たっくんって、琴乃の本命の彼氏?
 勝負に負けたミレイは、自分がルールだと言い出し、約束を反故にしようとしたため、琴乃は、世界どころかシーパライソすら自分のものじゃないくせに、と言い返す。


 ミレイとバトル!
 トロフィー:ミレイ撃破!をゲット!


 ミレイの逃走を確認した歳三は、無駄死には嫌いだから、と言って、注水を止める。
 歳三の望みは、一ノ瀬家につかえることなので、メビウスがどうなろうと関係ないとのこと。


 琴乃は、助けた亮介の右フックを食らわせて気絶させたため、帰宅部は、琴乃と亮介の関係を聞き出せなくなってしまった。
 歳三から、シーパライソのμのライブは、自分より目立つのが気に入らないという理由で、ミレイが中止してしまった、と教えられる。
 ケータイを見ていた鳴子が、GossiperでイケPが、μが駅前でゲリラライブを行う、と告知している、と言い出す。
 カギPが、イケPはオスティナートの学士だ、と教えてくれる。
 維弦が、その情報は罠じゃないか?というが、カギPは、イケPは、だいぶイタイ人で、自分をアピールするのが好きなんで、罠じゃないと思う、と答える。


 駅前では、μのライブが始まり、多くのデジヘッドが集まっている。
 μの舞台には、維弦のクラスメートの小池がいた。小池は、イケPだった!
 μは、観客から負の感情を無理やり引き出し、ライブを終わらせる。
 アリアは、このままμが負の感情に晒され続けたら、μがおかしくなるから、早くμを止めよう、と話す。
 鳴子がケータイで、μがパピコに行く、という書き込みを見つける。


 μを追いかけてパピコにいくと、イケPが現れる。
 イケPは、性格は悪いがイケメンの維弦のことが気に入らないようで、自分の方が維弦より人気がある、と言い出す。
 維弦は、自分の顔をイケPの顔と交換してやるから、μの居場所を教えろ、と言って、イケPをキレさせる。


 イケPは、帰宅部にデジヘッドをけしかけ、自分は逃走する。
 維弦は、かなりイケPから恨まれているようだが、維弦自身は、まったく身に覚えがない、とのこと。
 カギPが、イケPはよく屋上のカフェで女の子を連れ込んでだべっている、と教えてくれる。

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 パピコの雑貨エリアの雑貨エリア案内所で、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ライトアポロジー(DMG値+67、威力+7、体格+6)をゲット!


 パピコのレディースエリアのネコさんマーケットで、自我のない生徒を倒して、魂の残滓を解放して、エニィシングデスマーチ(防壁強度+16、回避反応+2、筋力+13、捕食者)をゲット!


 パピコのレディースエリアのカメさんマーケットで、自我のない生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ジャストアナウンス(DMG値+88、敏捷+6)をゲット!


 市立図書館で、悔恨の書庫下層の北側渡り廊下にいる盾持ちデジヘッドを倒して、ハートトゥビリーブ(防壁強度+13、HP+200、精神+9)をゲット!


 煢然の書庫上層の魂の残滓から、ブランクメモリー(賢さ+6、精神+7)をゲット!


 虚構の書庫上層にいる真北にいるプレシャスチルドレン解放のデジヘッドの手前の自我のない生徒を倒して、シュガーコート(DMG値+63、威力+2、防壁強度+5)をゲット!


 校舎1Fで、理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、フィールブレイカー(移植+16、賢さ-14、インビジブルハーミット)をゲット!


 校舎2Fの西第一休憩所で、理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、インサニティナイト(防壁強度-18、命中精度+5、クリティカル+5)をゲット!


 校舎3Fの東第二休憩所で、理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、クローズドナルシズム(防壁強度+14、精神+7、魅力+9)をゲット!


 旧校舎2Fで、学食のメニューを読んで、スキル3ポイントをゲット。


 琴乃のキャラエピソード3開始!
 琴乃のストーカーは合コンで知り合った相手らしいので、次の合コンに参加してみることになった。
 「舞踏会ってなんのこと?」→「そのようですな・・・」→「手掛かりになるかも、参加しよう」


 笙悟のキャラクターエピソード3開始!
 笙悟がアクセサリ屋でバイトをはじめたので、覗いてみることにしたが、笙悟はなんかオドオドして手際が悪い・・・
 「なんのバイトしているんだ?」→「よくがんばった」


 笙悟のキャラクターエピソード4開始!
 笙悟がこの前スマホを壊した相手に呼び出されたとのことで、頼まれて一緒についていくことになった主人公。
 笙悟は、女から、スマホの弁償は勘弁してやるから自分と付き合え、と言ってくる。
 女は、かっこいい彼氏がいる、と友達に見えを張って笙悟の写真を見せてしまったとので、友達が納得するまでの間、彼氏の振りをしてほしい、と話す。
 「あきらめよう」
 結局、今すぐスマホの代金が払えなかった笙悟は女のいいなりになるしかなかった。
 女は千佳と名乗り、さっそく笙悟をデートに誘う。
 デートでは、笙悟は終始千佳に押されっぱなし。


 鈴奈のキャラクターエピソード1開始!
 鈴奈は便所飯しているようで、トイレから出てくるところに鼓太郎が声をかけたところ、鈴奈は驚いて弁当箱を落としていったので、自分の代わりに弁当箱を返してあげて、と鼓太郎に頼まれる主人公。
 「手作り弁当派とは知らなかった」


 鈴奈のキャラクターエピソード2開始!
 鈴奈にお弁当箱を返しに行くと、便所飯していたことがバレたと泣きじゃくる鈴奈。
 鈴奈は、教室で一人でお弁当を食べたくないから、便所飯していると打ち明ける。
 鈴奈のクラスメート全員が、μが作った鈴奈の中学時代のクラスメートのコピーである、と鈴奈は気づいてしまってるので、友達になれないとのこと。
 お昼休みに一人でいると友達がいない人間みたいに思われてしまい、それが恥ずかしい、と鈴奈が言うので、主人公とアリアは鈴奈と一緒にお弁当を食べることになった。
 「そ、そんなの聞いてないよ!」→「なんで一人じゃ嫌なの?」→「じゃあ俺と食べよっか」


 鈴奈のキャラクターエピソード3開始!
 鈴奈は、主人公とアリアと一緒にお弁当を食べることになったが、久しぶりに他人と一緒に食べるため、緊張している。
 鈴奈は、現実にいたころは、高校に入ってから友達がいなかったので、ずっと一人でお弁当を食べていたとのこと。
 鈴奈は中学の時は、向こうから声を掛けてくれる良い友達がたくさんいた、と話す。
 高校に入って、中学の友達と離れたので、新しい友達を作ろうとしたが、断られるのが怖くて、結局こちらから誘えず、友達ができなかったとのこと。
 コミュ症の鈴奈に、帰宅部の部員を使って、人を誘う練習を勧めるアリア。
 「部室でお弁当にしようか」→「ずっと一人でお昼食べてたの?」→「気持ちはわかる」


 鼓太郎のキャラクターエピソード2開始!
 鼓太郎がトラブル解決のため、本名でトラブルシャッターのサイトを開設したと見せにくるが、綴りが間違っているは、トラブルシャッターじゃなくてトラブルシューターだし・・・
 「な、なかなかの行動力だ ドンマイ」
 一応、依頼は1件だけ入っており、鼓太郎はトラブル解決に向けてやる気まんまんだ。


 鼓太郎のキャラクターエピソード3開始!
 鼓太郎は、依頼人のスライムに会いに行くので、主人公をアシスタントとして同行を許可する、というか鼓太郎は一人では不安のようだ。
 依頼人のスライムに話を聴くと、スライムの友達はμにハマりすぎてヘンになってしまったとのこと。
 スライムと友達は、お互いにμのおっかけ仲間で、友達はここ数日学校をサボってμの追っかけをしていて、家にも帰っていないとのこと。
 友達に、家に帰って学校へ行くよう説得してほしい、というのがスライムの依頼だった。
 アリアは、友達はデジヘッドになりかけている、と推測する。
 「ヒーローに相棒はつきものだ」→「大いにあり得る」


 鳴子のキャラクターエピソード1開始!
 鳴子に誘われてカフェに行へ。
 鳴子は本日発売の新作を飲みたかったのだ。
 鳴子は写メを撮り、一口ずつ飲んでレビュー(鳴子は味オンチなのか、結局、他人のレビューをパクった)を書き始めて、なかなか飲ませてくれない・・・
 「忙しそうだな」


 鳴子のキャラクターエピソード2開始!
 鳴子が、鼓太郎の後姿だが恥ずかしい写真をゴシッパーに乗せたため、鼓太郎が抗議しに来た。
 鳴子は、あの写真のおかげてフォロワーが増えた、と反省してない。
 鳴子は、フォロワーの数はネットでの影響力と同じで、自分はメビウスの中では人気の生主だ、と言い切る。
 それを聞いた鼓太郎は、鳴子が現実では人気がなかったことと、メビウスでのフォロワーはμが作った偽物だ、と指摘する。
 そして、画面越しじゃなく、直接相手にここで書いてある内容を伝えられなら、伝えてみろ、と鼓太郎と言うと、鳴子は反論できない。
 鳴子は、もっと有名になって鼓太郎を見返してやる、と決意する。


 美笛のキャラクターエピソード3開始!
 美笛が心ここにあらずの状態になったので、デジヘッド化したのではないか?とアリアがいうので、美笛の様子を見ることになった主人公。
 美笛はピザ屋の前で犬のようににおいをかぎだし、唸り声をあげている。
 「餌付けしてみよう」
 ピザを買って美笛をおびき出そうとすると、美笛は我に返り、何も食べたくないと絶叫して走り去る。
 アリアは、美笛は本当はデブで、無理なダイエットをしているから、情緒不安定になっているのかも、と言い出す。
 メビウスでもストレスなどが原因で精神がおかしくなると、現実に戻れなくとのことで、美笛を助けることになった。


 美笛のキャラクターエピソード4開始!
 美笛から、この前の件を謝られる主人公。
 美笛の悩みを聞くために、カフェでクレープを頼むと、美笛は、お母さんのクレープが大好物だった、とおいしそうに食べだす。
 美笛は、μが作った母親を探している、と打ち明ける。
 コピーNPCの母親なら通常は家にいるはずだが、美笛のコピーの父親が離婚した、と言い出して、コピーの母親がいなくなった、とのこと。
 現実の美笛の母親は料理上手で、美笛は子供のころは大好きだった。母親はすごく太っており、授業参観のときに、クラスメイトに母親の体形を馬鹿にされて以来、母親のことを恥ずかしく思うようになってしまった。
 美笛は、大人になったら、自分も母親のように太ってしまう、と思い込んで、食べるのが怖くなったし、母親のようになりたくない、消えてほしいと思うようになった美笛は、母親にひどいことを言ってしまった。
 メビウスの母親は、ガリガリで、美笛の大好物を毎日作ってくれるが、母親は一口も食べなかった。
 ある日、まだメビウスが現実じゃないことに気づいていなかった美笛の前にμが現れて、もっと楽しくしてあげると言われたら、母親がいなくなって、父親から、若くてきれいな女性を、新しいお母さんになった、と紹介された。
 その時に、美笛はここが現実じゃないことに気づいた。
 美笛は、母親に謝るために、帰宅部に入った、と打ち明ける。
 現実の母親にどう謝ったらいいかわからないので、コピーの母親を探していた、とのこと。コピーの母親にちゃんと謝ることができたら、現実の母親にも素直に謝ることができる、と思ったとのこと。
 「驚いたけど気にしてない」→「手伝おう」


 カギPのキャラクターエピソード3開始!
 カギPが単独でコソコソと何やら行動しているようなので、あとをつけると、カギPはデジヘッド狩りをしていた。
 カギPは、罪滅ぼしのつもりで、自分のファンの消息を調べて、デジヘッド化してしまったファンを正気に戻そうとしていたのだ。
 カギPは、自分のやったことだから人に頼みたくないようだったので、主人公が一緒に戦うと申し出る。
 「責任感じてる?」→「俺が一緒にやるよ」


 クラス  名前  表層トラウマ  報酬  深層トラウマ  報酬
 1-1  岡部 綾人        
 1-1  下田 克明        
 1-1  横川 正樹  変態(セクハラ)
→ポリスサイレンを装備する
 セクシャルな所作
(魅力+10%)
   
 1-1  森 匡平  窃盗癖(シーフ)
→シーフマインドを外す
 敏捷増強
(敏捷+5)
   
 1-1  森田 岳        
 1-1  真鍋 興輔        
 1-1  進藤 啓太        
 1-1  須藤 慶士        
 1-1  水野 結平  嫌われ恐怖症(ヘイテッドフォビア)
→因果系譜で関係する人の秘密を暴く
 知性増強
(賢さ+10)
 忘却願望(アムネジアアージ)
→図書館にいる催眠術師に合わせる
 健康管理
(体格+5%)
 1-1  赤羽根 孝成        
 1-1  細谷 幸輝        
 1-1  早坂 晃太        
 1-1  菅野 あかり        
 1-1  山中 亜里沙  嫌われ恐怖症(ヘイテッドフォビア)
→因果系譜で関係する人の秘密を暴く
 保護欲
(防壁強度+10、ヘイト+10%)
 二重人格(ダブルペルソナ)
→ヒドゥン・トゥルースを外す
 パワフル
(筋力+20)
 1-1  吉川 愛美        
 1-1  吉田 亜紀        
 1-1  岩渕 絢香        
 1-1  吉岡 綾音  言葉の刃(シャープネスワード)
→シュガーコートを装備する
 精神の棘
(ダメージ反射+10%)
 奔放な交友習慣(ビッチ)
→失感情症の異性に合わせる
(1-3の辻野友輔)
 チャーミング
(魅力+5%)
 1-1  原 希        
 1-1  河合 葵        
 1-1  横田 絵美  嫉妬症候群(エンヴィシンドローム)
→ハートトゥビリーブを装備
 過敏な感覚
(命中精度+10%、HPMax+5%)
   
 1-1  横溝 純子        
 1-1  宮内 雅  偽装恋愛(インパーソネーションラブ)
→狂愛を持つ異性に合わせる
(2-1の佐野葉介)
 吸血鬼性
(HP吸収+10、HP損耗-10)
 幸福強要狂(ハッピーファナティック)
→ボ-ダーラインとサイレントを装備する
 上昇志向
(経験値+15%、徐々にSP+3、スキル硬直+25%)
 1-2  黒川 正人        
 1-2  今井 大河        
 1-2  北村 佳乃        
 1-2  奥村 京子        
 1-2  千葉 結衣        
 1-2  杉田 宏美        
 1-2  松川 花音        
 1-2  杉浦 雫        
 1-3  梶原 武        
 1-3  辻野 友輔  失感情症(アレキシサイミヤ)
→敵を100体撃破
 鉄壁の心
(防御強度+20、回避反応-8
 英雄症候群(ヒロイックシンドローム)
→フェースリアリアリティを装備させる
 正義の心
(威力+20、クリティカル-3)
 1-3  細田 凌  男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 精神増強
(精神+10)
   
 1-3  笹部 凌        
 1-3  堂本 桜  間断なき不信
→因果系譜で隣接する人の親密ランクを5にする
 認識遮断
(防壁強度+20、ヘイト-5)
 失感情症(アレキシサイミヤ)
→同じパーティで敵を100体撃破する
 警戒心
(防壁強度+30、回復量-5)
 1-3  前田 小夜子        
 1-3  三木 祥子  集団破滅症候群
→敵対友人を持つ友人に合わせる
(1-3の高橋 多恵)
 闘争本能
(威力+20)
 チクリ魔(スニッチ)
→教祖化を持つ同性に合わせる
(2-3の梶原泉)
 リカバー
(物理耐性+3、受けたダメージの4%分回復)
 1-3  石川 真奈美  裏切りの唇(リップスピトレイ)
→トゥルースとコンフィアンスをセットする
 概念防壁
(物理耐性+3%)
   
 1-3  村上 翠  忘却願望(アムネジアアージ)
→図書館にいる催眠術師に合わせる
 制空圏
(防壁強度+5%、回避反応+4)
   
 1-3  村田 真由美        
 1-3  狭間 美希        
 1-3  荒井 早織        
 1-3  高橋 多恵        
 1-4  内藤 直樹  虚構交友症候群
→因果系譜で繋がる人との親密ランクを5にする
 概念防壁
(物理耐性+3%)
   
 1-4  有江 正  詐欺衝動(フロードインバース)
→悲劇のヒロインを持った異性に合わせる
(1-6の山本咲良)
 器用増強
(器用+5)
 刃物収集依存症(ウェポンコレクター)
→パピコにいる刀鍛冶に合わせる
 気力充実Lv3
(徐々にSP回復+3)
 1-4  大内 正雄        
 1-4  小松 竜哉        
 1-4  島崎 健一  言葉の刃(シャープネスワード)
→シュガーコートを装備する
 敵対心
(威力+10、ヘイト+10%)
   
 1-4  島田 洋平  幸福強要狂(ハッピーファナティック)
→ボーダーラインとサイレントを装備する
 挑発的
(ヘイト増加+15%、防壁強度+5%)
 英雄症候群(ヒロイックシンドローム)
→フェースリアリティを装備する
 気力充実Lv1
(徐々にSP+1)
 1-5  田島 久規        
 1-5  竹田 蘭        
 1-6  平林 雄一  嗜虐愛好症(サディスティック)→被虐愛好症の異性に合わせる
(1-6の山本咲良)
 体格増強
(体格+10)
   
 1-6  片岡 礼司  夢遊病(スリープウォーカー)→図書館にいる催眠術師と戦う  機敏性
【敏捷】+10%
   
 1-6  大村 一輝        
 1-6  谷口 永人        
 1-6  長島 雅紀        
 1-6  山崎 寛太        
 1-6  尾形 恭介        
 1-6  早川 銀志        
 1-6  大崎 圭  強迫性症候群
→コストレーションチェーンを外す
 精神増強
(精神+10)
   
 1-6  新田 慶人  失感情症(アレキシサイミヤ)
→敵を100体撃破
 筋力増強
(筋力+10)
   
 1-6  浜田 健        
 1-6  白石 栞  脅迫症候群(インティミデーション)
→パピコにいる虚構の詐欺師に合わせる
 頑健な体
(体格+10%)
   
 1-6  白浜 莉沙  忘却願望(アムネジアアージ)
→図書館にいる催眠術師に合わせる
 時間短縮法
(スキル発動速度+25%、スキル硬直+20%、物理耐性+10%)
 絶命症候群(スーサイド・シンドローム)
→因果系譜で繋がる人の親密ランクを3以上にする
 アナグマ
(威力-10、防壁強度+10%)
 1-6  平岡 菫        
 1-6  北河 翠花  恋愛依存症(ラブアディクション)
→狂愛を持った異性に合わせる
(2-1の佐野葉介)
 チャーミング
(魅力+5%)
   
 1-6  松野 佳代        
 1-6  長谷川 紅美  媚使い(フラッタリング)
→媚使いの異性に合わせる
(3-4の有賀尚大)
 魔眼
(命中精度+10% SP損耗-1)
   
 1-6  竹本 圭奈子        
 1-6  寺沢 希沙  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 自己崩壊性
(HP損耗-30、命中精度+10%、クリティカル+3)
 男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 拒絶オーラ
(ヘイト-15%、ダメージ反射+20%)
 1-6  七海 洋子        
 1-6  山本 咲良  悲劇のヒロイン(フェイク・オフィーリア)
→パピコにいる虚構の詐欺師に合わせる
 メイクアップ
(魅力+20)
   
 1-6  大槻 早菜  集団破滅症候群
→敵対友人を持つ友人に合わせる
(1-3の高橋 多恵)
 ポーカーフェイス
(防壁強度+10))
 幸福強要狂(ハッピーファナティック)
→ボーダーラインとサイレントを装備する
 ハッピーメモリー
(HP回復量+20%)
 1-7  堀内 瑠伊  不幸感染者(ディスフォリックマニア)
→パピコで闇市の男に合わせる
 警戒心
(防壁強度+30、回復量-5)
   
 1-7  木下 久紗子        
 1-7  内川 たまき  虚言の報道者(ライアー・ライター)
→パピコにいる詐欺師に合わせる
 機敏性
(敏捷+10%)
 真実への中核へ(トゥルー・インサイド)
→図書館の新聞を読ませる
 敏捷な体
(敏捷+10)
 1-7  菅谷 天音  窃盗癖(シーフ)
→シーフマインドをはずす
 精密な動き
(命中精度+4)
 男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 潔癖症
(防壁強度+5%、ダメージ反射+10%)
 2-1  森山 大志  悲しき巻き込み屋(サッドインガルフ)
→因果系譜で隣接する人のトラウマを解決する
 防刃スーツ
(斬撃耐性+15%)
 恋愛恐怖症(ラブフォビア)
→恋愛依存症の異性に合わせる
(1-6の北河翠花)
 刺突無効化ケブラー
(刺突耐性+15%)
 2-1  森本 惇        
 2-1  陣内 優叶        
 2-1  水澤 裕貴        
 2-1  佐野 葉介  脅迫症候群(インティミデーション)
→パピコにいる詐欺師に合わせる
 格闘能力
(筋力+10%)
   
 2-1  一色 悠真  言葉の刃(シャープネスワード)
→シュガーコートを装備する
 直感力
(クリティカル+1)
 永久飢餓症候群
→インナービューティーを装備する
 精神統一
(命中精度+8、筋力-10)
 2-1  近藤 絢子  チクリ魔(スニッチ)
→教祖化を持つ同性に合わせる
(2-3の梶原泉)
 生命力増強
(HPMAX+15%)
 強迫性症候群
→コンストレインチェーンを外す
 敏捷増強
(敏捷+5)
 2-2  安藤 秀雄        
 2-2  古川 茂  裏切りの唇(リップスピトレイ)
→トゥルースとコンフィデンスをセットする
 概念防壁
(物理耐性+3%)
 心中脅迫症候群
→絶命症候群の同性に合わせる
(2-6の浪川仁)
 スピリットリンク
(HP吸収+5)
 2-2  高津 翔  嗜虐愛好症(サディスティック)→被虐愛好症の異性に合わせる
(1-6の山本咲良)
 防刃スーツ
(斬撃耐性+15%)
 永久飢餓症候群
→インナービューティーを装備する
 視野狭窄
(命中精度+12、筋力-5%、敏捷-5%)
 2-2  高木 辰雄        
 2-2  今泉 勇  間断なき不信
→因果系譜で隣接した人の親密ランクを5にする
 スケープゴート
(物理耐性+3%、物理バリア+1000)
 虚構交友症候群
→因果系譜で隣接した人の親密ランクを5にする
 ソウルサイド
(SPMAX+40、HPMAX-15%)
 2-2  弓田 重雄  脅迫症候群(インティミデーション)
→パピコにいる詐欺師に合わせる
 報復のルール
(ダメージ反射+30%、命中精度-8)
 偽悪者(プリテンスオブイブル)
→フェイクギャングスターを取り除く
 精神許容量UP
(SPMAX+10)
 2-2  風間 つばさ        
 2-2  川本 志穂        
 2-3  杉山 尚美        
 2-3  柴崎 香奈子        
 2-3  徳永 真帆  幸福強要狂(ハッピーファナティック)
→ボーダーラインとサイレントを装備する
 ハッピーメモリー
(HP回復量+20%)
 二重人格(ダブルペルソナ)
→ヒドゥン・トゥルースを外す
 自発的に動く左腕
(器用+10%)
 2-3  三田 真梨香        
 2-3  西田 瑞穂  媚使い(フラッタリンク)
→同じ性質を持った異性に合わせる
(3-4の有賀尚大)
 好感度アップ
(ヘイト+10%)
   
 2-3  藤沢 静香        
 2-3  足立 真央  友人依存症(バウンドフレンドシップ)
→虚構交友症候群の同性に合わせる
(1-3の前田小夜子)
 邪眼
(クリティカル+3、物理耐性-20%)
 英雄症候群(ヒロイックシンドローム)
→フェースリアリティを装備する
 危機的状況のヒーロー
(低HP時にダメージ上昇)
 2-3  梶原 泉  教祖化
→彼女と親しいものの親密ランクを5にする
 超回復Lv3
(徐々にHP回復+25、威力-30)
 幼少期愛情喪失(アンドロイド)
→因果系譜で繋がる人との親密ランクを5にする
 移動耐性
(移動耐性+10%)
 2-3  郷田 智子        
 2-5  南条 明日香        
 2-5  日高 唯  悲劇のヒロイン(フェイク・オフィーリア)
→パピコにいる虚構の詐欺師に合わせる
 器用増強
(器用+5)
 刃物収集依存症(ウェポンコレクター)
→パピコにいる刀鍛冶に合わせる
 精密な動き
(命中精度+4)
 2-5  佐藤 悠        
 2-5  辻本 美樹  悲しき巻き込み屋(サッドインガルフ)
→因果系譜で隣接する友人のトラウマを緩和する
(2-5の日高唯)
 スケープゴート
(物理耐性+3%、物理バリア+1000)
   
 2-5  岩永 夕        
 2-5  中尾 理沙        
 2-6  浪川 仁        
 2-6  沢辺 清太郎  裏切りの唇(リップスピトレイ)
→トゥルースとコンフィデンスをセットする
 洗練された挙動
(回避反応+8、スキル発動速度-20%)
   
 2-6  中西
 誠馬
       
 2-6  長野 悠人  詐病(フェイクペティエント)
→図書館で現代病理新書を読む
 精神統一
(命中精度+8、筋力-10)
 嫌われ恐怖症(ヘイテッドフォビア)
→因果系譜で関係する人の秘密を暴く
 危険回避
(回避反応+4)
 2-6  早野 将平        
 2-6  大山 大陽        
 2-6  平田 拓也 自傷癖(リストカット)
→ レベル20にする
 高速化
(スキル発動速度-20%)
   
 2-6  西山 知樹  壊し屋(クラッシャー)
→パピコでガロンアルファを探す
 成長期
(体格+20)
   
 2-6  富田 隼人        
 2-7  長田 月代        
 2-7  木戸 浩美  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 魂の充足Lv2
(徐々にSPを回復+4、HP損耗+40)
   
 3-1  加藤 來人        
 3-1  神田 稔        
 3-1  須田 勉        
 3-1  石田 豊  友人依存症(バウンドフレンドシップ)
→虚構交友症候群の同性に合わせる
(1-4の内藤直樹)
 健康管理
(体格+5%)
   
 3-1  岩崎 沙織  男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 魔眼
(命中精度+10%、SP損耗+1)
   
 3-2  伊藤 平治  自傷癖(リストカット)
→ レベル20にする
 俊敏な柔軟性
(回避反応+4、スキル硬直+10%)
 変態(セクハラ)
→ポリスサイレンを装備する
 洗練された挙動
(回避反応+8、スキル発動速度-20%)
 3-2  高原 道隆        
 3-2  古屋 巡  詐欺衝動(ブロードインバース)
→悲劇のヒロインを持った異性に合わせる
(2-5の日高唯)
 即応性
(スキル値-30%、SPMAX+10)
   
 3-2  黒川 練二  格付け症候群(ランキングマニア)
→狂信者の異性に合わせる
(1-3の石川真奈美)
 ダメージコントロール
(物理耐性+8%、HP損耗-20)
   
 3-2  永田 一誠        
 3-2  菊池 英貴        
 3-2  窪田 凱        
 3-2  武田 胡乃香        
 3-2  福永 結月        
 3-2  浅井 沙羅  天使憑き(エンジェルフィール)
→図書館にいる悪魔に会いに行く
 フィジカルサイド
(HPMAX+20%、SPMAX-40%)
   
 3-2  山下 ひかり  コミュニケーション恐怖症
→因果系譜で繋がる人の親密ランクを3以上にする
 ハッピーメモリー
(HP回復量+20)
 破滅症候群(デストロイシンドローム)
→パピコにいる詐欺に合わせる
 能力ダウン耐性
(能力ダウン耐性+10%)
 3-2  松崎 菜々子        
 3-2  佐竹 詩織        
 3-2  相原 紗緒里        
 3-2  柴田 朱音  幸福強要狂(ハッピーファナティック)
→ボーダーラインとサイレントを装備する
 再生能力Lv1
(徐々にHP回復+5)
 刃物収集依存症(ウェポンコレクター)
→パピコにいる刀鍛冶に合わせる
 強硬派
(威力+30、ヘイト+5%)
 3-3  葛西 恭也  100体      
 3-3  坂井 恒太        
 3-3  橋本 雪乃        
 3-4  有賀 尚大  媚使い(フラッタリング)
→媚使いの異性に合わせる
(1-6の長谷川紅美)
 強力な幽体
(精神+10%)
 増幅する殺意
→図書館で新聞を読んで、ブルータル・スカーを外す
 精神増強
(精神+10)
 3-4  川田 泰成  天使憑き(エンジェルフィール)
→図書館にいる悪魔に会いに行く
 成長期
(体格+20)
   
 3-5  西本 将太  嗜虐愛好症(サディスティック)→被虐愛好症の異性に合わせる
(1-6の山本咲良)
 精神許容量UP
(SPMAX+10)
   
 3-5  藤岡 柊太  詐欺衝動(ブロードインバース)
→悲劇のヒロインを持った異性に合わせる
(1-6の山本咲良)
 報復行動
(威力+5%、HP損耗+10)
 狂気芸術家(クレイジーアーティスト)
→死者の遍歴書を探す
 スピリチュアル
(精神+5%)
 3-5  田中 駿一郎        
 3-5  松田 勇吾        
 3-5  小谷 龍樹  格付け症候群(ランキングマニア)
→狂信者の異性に合わせる
(1-3の石川真奈美)
 セクシャルな所作
(魅力+10%)
   
 3-5  松岡 亮輔        
 3-5  岡村 優子        
 3-5  羽鳥 麗  二重人格(ダブルペルソナ)
→ヒドゥン・トゥルースを外す
 賢人
(経験値+10%、スキル硬直+10%)
 永久飢餓症候群
→インナービューティーを装備する
 エネルギッシュ
(HPMAX+10%)
 3-5  平川 由奈  嫉妬症候群(エンヴィシンドローム)
→ハートトゥビリーブを装備
 隙の無い動き
(スキル硬直+10%)
 憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 強硬派
(威力+30、ヘイト+5%)
 3-5  三谷 茅早  壊し屋(クラッシャー)
→パピコでガロンアルファを探す
 スピリチュアルヒーリング
(HP回復量+15%)
   
 3-5  矢木 理恵        
 3-5  塚本 理子  強迫性症候群
→コンストレインチェーンを外す
 俊敏な柔軟性
(回避反応+4、スキル硬直+10%)
   
 3-6  塚本 律子        
 3-6  白川 昴  嗜虐愛好症(サディスティック)
→被虐愛好症の異性に合わせる
(1-4の島崎健一)
 隠蔽力
(回避反応+8、ヘイト-5%)
 格付け症候群(ランキングマニア)
→狂信者の異性に合わせる
(1-1の下田克明)
 緻密な動き
(命中精度+4)
 3-6  平井 眞由美        
 3-6  望月 椎名        
 3-6  松本 霞  言葉の刃(シャープネスワード)
→シュガーコートを装備する
 意識の焦点
(命中精度+5%)
 虚構交友症候群
→因果系譜で隣接した人の親密ランクを5にする
 移動耐性
(移動耐性+10%)
 3-6  白井 和葉  永久飢餓症候群
→インナービューティーを装備
 回避技術
(回避反応+12、賢さ+30)
 偽装恋愛(インパーソネーションラブ)
→狂愛を持った異性に合わせる
(2-1の佐野葉介)
 経験則
(経験値+5%)
 3-6  寺尾 可奈恵        
 3-6  篠原 香夜        
 3-6  中村 冴子  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 事象処理効率化
(スキル発動速度-25%)
 集団破滅症候群
→敵対友人を持つ同性に合わせる
(1-3の高橋 多恵)
 報復のルール
(ダメージ反射+30%、命中精度-8)
 3-7  那須 椿  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 予測能力
(回避反応+10%)
   
 3-7  大友 初寧  言葉の刃(シャープネスワード)
→シュガーコートを装備する
 精密な動き
(命中精度+4)
   
 3-7  中元 風雅        
 3-7  掘 容子  自傷癖(リストカット)
→一緒に行動してレベル20を超える
 概念防壁
(物理耐性+3%)
   

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 パピコ1Fレディースフロアのカメさんマーケットのデジヘッドを倒して、魂の残滓を解放して、ジャストアナウンス(DMG値+90、敏捷+8、レッドディアーズ)をゲット!
 ガロンアルファを見つけて、3ポイントをゲット。


 市立図書館へ。
 本好きの鈴奈は、饒舌になっている。
 帰宅部が図書館奥へ進むと、突然μの曲が流れ始め、書架が動き出し、帰宅部員たちは分断されてしまう。
 少年ドールの仕業だった。
 鈴奈の悲鳴が聞こえてきたので、鈴奈を助けに行くことになった。


 休憩スペースにある料理本、新聞を読んで、各3ポイントをゲット。


 閉架書庫東ロビーで、μのキャラクターエピソード!
 「仲間ができたってこと?」


 μは、自分の協力者がメビウスにやってきて、もっとメビウスをよくするために自分の曲を作ってくれていると、喜んでいる。
 協力者=オスティナートの楽士のことで、μはこのころから様子がおかしくなっていって、メビウスから誰も出ることができない世界に変えた、とアリアが話してくれる。


 孤独の書庫下層へ。
 魂の残滓から、アンフェア(DMG値+71、威力+12、防壁強度-8、敏捷+8)をゲット!


 トロフィー:友達100人できるかなをゲット!


 孤独の書庫上層へ。
 「誰かに声をかければ良い」で、扉が開く。


 閉架書庫で、鈴奈と合流。
 少年ドールから、この図書館の本は読んだ人間の心の闇が映し出されて、本の問いかけにこたえられなかった人間は人形にされる、と言われる。
 鈴奈の現実世界で中学時代の友人だった亜衣は、図書館で人形にされてしまっていた。
 亜衣を助けたい鈴奈は、力を解放させる。


 B-2:文学書架で、魂の残滓から、バインディングプライド(防壁強度+15、賢さ-6、精神-6、魅力+10)をゲット!
 南西にいるNM理性なき生徒を倒すと、扉が開く。


 K-8:道徳心理学書架で、魂の残滓から、リピートフィアー(威力+8、筋力+7)をゲット!
 恋愛のカタチ読本を読んで、スキル3ポイントをゲット。


 「自分で困った人を作り出す」と答えて、扉を開けると、鼓太郎が人形になっていた!
 人形にされて間もなかったため、アリアの力で、鼓太郎は人間に戻り、仲間に加わる。


 鼓太郎を仲間にして、孤独の守護者へ。
 NM理性なき生徒とバトルして、鍵をゲット。


 閉架書庫東ロビーへ戻り、鍵を使って、虚構の書庫下層へ。
 魂の残滓から、ストレスハザード(防壁強度+15、体格-9、器用+11、精神-5)をゲット!
 自我のない生徒を倒して、魂の残滓から、スクランブルパッション(DMG値+71、賢さ+8、精神+10、魅力+9)をゲット!
 OR-1:精神医学書架の魂の残滓から、シーリングラブ(防壁強度+8、魅力+6)をゲット!
 現代病理読本を読んで、スキル3ポイントをゲット。


 虚構書庫上層へ。
 V-08経済書架で、扉のスイッチを発見したので、押してみるが、まだ扉はあかない。
 魂の残滓から、アストラルマスターキー(DMG値+73、体格-20、精神+25)をゲット!
 2つ目の扉のスイッチを発見したので、押すと、扉があく。
 魂の残滓から、ネガティブアワー(器用+5、敏捷+7、精神+6)をゲット!


 扉を開けて、PP-3:基礎法学書架で、NM理性なき生徒とバトルして、魂の残滓を解放して、デスパレード(DMG値+73、体格-20、精神+25)をゲット!
 スイッチを押して、扉を開ける。


 「素直に謝る」→閉架書庫へ。
 笙悟を発見するが、笙悟の隣には、人形にされた維弦がいた。
 維弦は人形にされてから時間がたっているため、アリアの力では人間に戻すことはできない。
 笙悟が仲間に加わった。


 虚構の書架下層に戻ると、鳴子から、早く迎えに来いとWIREが届く。


 虚構の書架上層へ行くと、鳴子からのWIREの内容がどんどん病んでいく。
 P-71:認識論書架で、自我のない生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ディフェンシヴィ(DMG値+72、体格+20)をゲット!
 自我のない生徒を倒して、魂の残滓を解放して、ツイストインデフィラント(防壁強度+16、器用+6、敏捷+10)をゲット!
JJ-6:スポーツ書架で、NM理性なき生徒を倒して、魂の残滓を解放して、プレシャスチルドレン(防壁強度+10、器用+5、敏捷+7)をゲット!
 スイッチを押して、扉を開放。


 「やめてくれと言う」→閉架書庫へ。
 鳴子を見つけるが、鳴子は独りぼっちにされるのがイヤらしく、パニックを起こしデジヘッドになりかけていたので、アリアがうまく調律して力の解放に成功し、鳴子が仲間に加わる。


 虚構の守護者で、NM理性なき生徒を倒して、鍵をゲット。


 閉架書架東ロビーに戻り、悔恨の書架下層へ。
 NM円環の陶酔者とバトル。
 快楽殺人のススメを読んで、スキル3ポイントをゲット。
 メモを読んで、スキル3ポイントをゲット。
 魂の残滓から、ベストワンメンター(防壁強度+16、体格+8、精神+10)をゲット!
 操られた人形を倒して、鍵をゲット。
 魂の残滓から、セレクションコロケート(DMG値+71、命中精度+9)をゲット!


 さっきの鍵で扉を開ける。


 「自分の力で生活を変える」で、閉架書庫へ。
 琴乃のを見つけて仲間にする。


 悔恨の書庫上層へ。
 スイッチを押して、扉を開ける。
 魂の残滓から、ベイビートーク(DMG値+72、クリティカル+5)をゲット!
 魂の残滓から、デスパレード(DMG値+72、筋力+11、体格-10)をゲット!


 「現実を受け入れる」→閉架書庫へ。
 カギPを発見し、仲間に加える。


 カギPいわく、少年ドールは、仲間とか友達とかを否定して孤独こそすべてだ!という内容の歌ばっかり作っているとのこと。


 魂の残滓から、ベストワンメンター(防壁強度+16、体格+8、精神+10)をゲット!
 スイッチを押して、扉を開ける。
 魂の残滓から、サイコキラー(クリティカル+3)をゲット!


 「食事を抜く」→閉架書庫へ。
 美笛を発見し、仲間にする。


 悔恨の守護者へ。
 NM理性なき生徒を倒して、鍵をゲット。


 閉架書庫東ロビーに戻り、煢然の書庫下層→上層へ。
 A-1:音楽心理学書架で、魂の残滓から、アストラルマスターキー(DMG値+73、体格-20、精神+25)をゲット!
 魂の残滓から、ソウルベジタリアン(防壁強度+17、回避反応-10、SP50、体格-10)をゲット!
 A-2:音楽理論書架で、死者の遍歴書を読んで、スキル3ポイントをゲット。
 NM理性なき生徒とバトル。


 少年ドールの部屋は、どうみてもひこもりの汚部屋だった・・・
 鈴奈はひきこもちの気持ちがわかるらしく、少年ドールが人形の目をつぶすのは、人と視線が合わせられない、口を縫うのは、しゃべりたくてもしゃべれない、耳をふさぐのは、誰も自分のいうことを聞いてくれないからだと、指摘する。
 少年ドールが孤高を好むのは、人とかかわるのが怖いから、自分から人を遠ざけていることにしたいだけだ、と鈴奈は続ける。
 「受け入れられる努力はしたのか?」


 少年ドールとバトル!
 トロフィー:少年ドール撃破!をゲット!


 負けた少年ドールは、おびえて謝り続ける。
 それを見た鈴奈は、自分と友達になって、現実に戻れたら、いっしょに食事をしようを誘うと、美笛、カギP、笙悟も、自分もと手を挙げ、琴乃はお弁当を作ると言い出し、鳴子は写メを撮ると言い出す。
 それを聞いた鼓太郎は、自分も行くと言う。
 一緒に食事をしようと言われてうれしくなった少年ドールは、μは、このあとシーパライソの水族館でゲリラライブをする予定だ、と教えてくれる。
 そして、少年ドールは、人形はすべて人間に戻ったと告げる。


 人間に戻った維弦を迎えに行き、カタルシスエフェクトについて説明すると、維弦は、戦う力が得られるなら帰宅部に入れてほしいと頼んでくる。
 「歓迎するよ」
 維弦が帰宅部に入部した!


 人間も戻った亜衣の様子を見に行くと、亜衣は、自分が図書館に来た理由がわからないと話す。


 μは、ソーンに、本当にメビウスはみんなの役に立っているのか、と尋ねると、ソーンは、自分たちは間違っていない、と答える。
 ソーンは、帰宅部のせいで、メビウスが現実でないことに気付く人間が増えると、メビウスを維持することができなくなる、と話す。

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 カギPのキャラクターエピソード2開始。
 カギPじゃなくなったら誰にも見向きされなくなってがっくりきているカギPの話を聞く。
 「ファンなんてそんなもん」→「新しい目標を探そう」→「自分が楽なようにしたらいいよ」


 美笛のキャラクターエピソード1開始。
 鈴奈から美笛が何か悩んでいるようだと教えられる。
 「わかった、気にかけておくよ」


 美笛のキャラクターエピソード2開始。
 「美笛ちゃん?」
 様子のおかしい美笛の後をつけると、美笛はカフェをのぞき込んでおいしそうと独り言を言っている。
 お金がなくて食べられないんだと思ったアリアは、主人公に、美笛にランチをおごるよう促すが、美笛は「食べたくない」と言って走り去っていく。


 本校舎1Fのスティグマから、コントロールプレイ(防壁強度+11、器用+8)、メンタルオーバーキル(筋力+18、魅力-18、アトラシティエンペラー)をゲット!


 2-5の辻本美紀の秘密を暴いて、ワールドリワード:残滓研究所メンバー PaSSをゲット!


 鼓太郎のキャラクターエピソード1開始!
 「強いことかな?」
 鼓太郎の夢は父親のようなレスキュー隊員になること。(鼓太郎って、現実では子供?)


 笙悟のキャラクターエピソード1開始!
 「絶好調」


 笙悟のキャラクターエピソード2開始!
 ソーンの新曲を聞いて吐きそうになった笙悟は、女子生徒とぶつかってスマホン(スマホ)を壊してしまう。
「弁償かなぁ」


 琴乃のキャラクターエピソード1開始!
 琴乃から誰かに見られているようだ、と相談を受ける主人公。
 「そういえば肩のあたりにぼんやり影が・・・」


 琴乃のキャラクターエピソード2開始!
 琴乃がストーカーから手紙をもらったとのことで、一緒にストーカーを捕まえることになった主人公。
 「脅迫状だ!」→「いいよ」


 パピコの雑貨エリアで、NM理性なき生徒を倒して、スティグマから、クレームイノベーション(威力+10、精神-13、エクスプローシブローダー)、ラブミッシング(賢さ+12、魅力-16、ヒーリング)、暗号から3ポイントをゲット!
 スティグマから、ベイビースクリーム(DMG値+60、精神+7、魅力+8)をゲット!


 本校舎1Fのスティグマから、ルーズテリトリー(SP+30、精神-12)をゲット!


 本校舎3F、で、NM理性なき生徒を倒して、スティグマから、リドルマニア(DMG値+47、威力+8、賢さ+11、精神+8、魅力-5、リガードレスグロウアップ)をゲット!
 NMを倒して、スティグマから、オルタナティブマニュアル(防壁強度+16、器用+6)をゲット!


 本校舎4Fで、自我のない生徒を倒して、スティグマから、リトルキャパシティ(体格-12、器用+12)をゲット!
 スティグマから、ドロップティア(DMG値+35、HP+200、体格-7)、マニアックミスリード(防御強度+10、賢さ+7、精神+3)をゲット!


 生徒のキャラクターエピソード(100体討伐の依頼を受けて仲間に入れて、レベル20クエの2人も仲間に入れて、本校舎4Fを2時間くらい回って、100体討伐クエ1人目クリア。100体討伐クエはもう一人いるし、レベル20クエはまだレベル16だし、すごくめんどくさい・・・)


 クラス  名前  表層トラウマ  報酬  深層トラウマ  報酬
 1-1  下田 克明        
 1-1  森 匡平  窃盗癖(シーフ)
→シーフマインドを外す
 敏捷増強
(敏捷+5)
   
 1-1  森田 岳        
 1-1  真鍋 興輔        
 1-1  水野 結平        
 1-1  細谷 幸輝        
 1-1  菅野 あかり        
 1-1  山中 亜里沙        
 1-1  吉川 愛美        
 1-1  吉田 亜紀        
 1-1  原 希        
 1-1  河合 葵        
 1-1  宮内 雅        
 1-2  北村 佳乃        
 1-3  辻野 友輔  失感情症(アレキシサイミヤ)
→敵を100体撃破
 鉄壁の心
(防御強度+20、回避反応-8)
 英雄症候群(ヒロイックシンドローム)
→フェースリアリアリティを装備させる
 正義の心
(威力+20、クリティカル-3)
 1-3  細田 凌  男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 精神増強
(精神+10)
   
 1-3  堂本 都        
 1-3  前田 小夜子        
 1-3  三木 祥子  集団破滅症候群
→敵対友人を持つ友人に合わせる
(1-3の高橋 多恵)
 闘争本能
(威力+20)
   
 1-3  石川 真奈美  裏切りの唇(リップスピトレイ)
→トゥルースとコンフィアンスをセットする
 概念防壁
(物理耐性+3%)
   
 1-3  村上 翠        
 1-3  村田 真由美        
 1-3  狭間 美希        
 1-3  荒井 早織        
 1-3  高橋 多恵        
 1-4  小松 竜哉        
 1-6  平林 雄一        
 1-6  谷口 永人        
 1-6  長島 雅紀        
 1-6  尾形 恭介        
 1-6  早川 銀志        
 1-6  大崎 圭  強迫性症候群
→コストレーションチェーンを外す
 精神増強
(精神+10)
   
 1-6  新田 慶人  失感情症(アレキシサイミヤ)
→敵を100体撃破
     
 1-6  浜田 健        
 1-6  白石 栞  脅迫症候群(インティミデーション)
→パピコにいる虚構の詐欺師に合わせる
 頑健な体
(体格+10%)
   
 1-6  白浜 莉沙        
 1-6  平岡 菫        
 1-6  長谷川 紅美  媚使い(フラッタリング)
→媚使いの異性に合わせる
(3-4の有賀尚大)
 魔眼
(命中精度+10% SP損耗-1)
   
 1-6  寺沢 希沙  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 自己崩壊性
(HP損耗-30、命中精度+10%、クリティカル+3)
 男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 拒絶オーラ
(ヘイト-15%、ダメージ反射+20%)
 2-1  森山 大志        
 2-1  水澤 裕貴        
 2-1  一色 悠真        
 2-2  安藤 秀雄        
 2-2  高木 辰雄        
 2-5  南条 明日香        
 2-5  日高 唯  悲劇のヒロイン(フェイク・オフィーリア)
→パピコにいる虚構の詐欺師に合わせる
 器用増強
(器用+5)
 刃物収集依存症(ウェポンコレクター)
→パピコにいる刀鍛冶に合わせる
 精密な動き
(命中精度+4)
 2-5  佐藤 悠        
 2-5  辻本 美樹  悲しき巻き込み屋(サッドインガルフ)
→因果系譜で隣接する友人のトラウマを緩和する
(2-5の日高唯)
 スケープゴート
(物理耐性+3%、物理バリア+1000)
   
 2-5  岩永 夕        
 2-5  中尾 理沙        
 2-6  沢辺 清太郎  裏切りの唇(リップスピトレイ)
→トゥルースとコンフィデンスをセットする
 洗練された挙動
(回避反応+8、スキル発動速度-20%)
   
 2-6  長野 悠人        
 2-6  早野 将平        
 2-6  大山 大陽        
 2-6  平田 拓也  レベル20      
 2-7  長田 月代        
 2-7  木戸 浩美  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 魂の充足Lv2
(徐々にSPを回復+4、HP損耗+40)
   
 3-1  加藤 來人        
 3-1  神田 稔        
 3-1  須田 勉        
 3-1  石田 豊        
 3-1  岩崎 沙織  男性恐怖症(アンドロフォビア)
→アンフォーギバブルクライムを取り除く
 魔眼
(命中精度+10%、SP損耗+1)
   
 3-2  伊藤 平治  レベル20      
 3-2  古屋 巡  詐欺衝動(ブロードインバース)
→悲劇のヒロインを持った異性に合わせる
(2-5の日高唯)
 即応性
(スキル値-30%、SPMAX+10)
   
 3-3  橋本 雪乃        
 3-4  有賀 尚大  媚使い(フラッタリング)
→媚使いの異性に合わせる
(1-6の長谷川紅美)
 強力な幽体
(精神+10%)
   
 3-4  川田 泰成        
 3-6  塚本 律子        
 3-6  白川 昴        
 3-6  平井 眞由美        
 3-6  望月 椎名        
 3-6  松本 霞        
 3-6  白井 和葉  永久飢餓症候群
→インナービューティーを装備
 回避技術
(回避反応+12、賢さ+30)
   
 3-6  寺尾 可奈恵        
 3-6  篠原 香夜        
 3-6  中村 冴子  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 事象処理効率化
(スキル発動速度-25%)
   
 3-7  那須 椿  憂鬱螺旋症候群
→パピコにある人形を探す
(フードコートのハッピードール)
 予測能力
(回避反応+10%)
   

拍手[0回]


 今日のカリギュラ(Caligula)はどうかな?


 パッチ1.03適用。


 エントランスで、1-6の平岡菫、1-3の細田凌、カギP、笙悟、琴乃、鼓太郎に話しかけて、友達になった!


 カギPのキャラクターエピソード1。
 特にない→もちろんOK→今は信じるしかない→信じるものは救われる

 本校舎1Fで、2-5の岩永夕、3-2の伊藤平治、1-3の三木祥子に話しかけて、友達になった。


 パピコへ。
 1-1の宮内雅、1-1の山中亜里沙に話しかけて、友達になった!


 ショッピングロビーへ。
 美笛と進んでいくと、お茶会へ行くローズ(カギPいわく、どう見てもロース・・・)を発見。
 スイートPがデブ専らしいことを知って、ますますメビウスが嫌いになった美笛が覚醒!


 スイートPファンの女生徒から、お茶会での出来事を報告してほしい、と言われて、お茶会をやっている三月ウサギの場所を教えてもらう。


 ショッピングロビーで、1-1の吉川愛美、2-2の安藤秀雄に話しかけて、友達になった。


 本校舎3Fで、1-6の長嶋雅紀、2-5の中尾理沙、1-1の森田岳に話しかけて、友達になった。


 パピコの雑貨エリアで、3-1の石田豊、1-6の早川銀志、3-6の白川和葉、3-4の川田泰成、3-3の橋本雪乃、3-6の望月椎名に話しかけて、友達になった。
 3ポイントゲット。


 三月ウサギの前にいる門番の女生徒に招待状を見せるように言われるが、持ってないので、中に入れない・・・
 さっきの女生徒にお茶会に行けなかったことを報告すると、フラワープリンセスに認めてもらえないと、お茶会に招待されないと言われる。
 フラワープリンセスのローズを探すことになった。 
 ローズを見つけるが、美笛は「デブは人の迷惑」など暴言吐きまくり・・・
 ローズに話しかけると、お茶会に招待されたかったら、テストに合格するように言われて、ゆめかわいいものを見つけてくることになった。
 スイーツ店の店員に話しかけて、ケーキを買う。
 ローズに見せると合格し、バラ模様のハンカチをゲット。


 次の推薦人のリリィを探すことになった。


 メンズエリアで、1-3の石川真奈美、1-3の高橋多恵、2-6の早野将平、1-3の村田真由美、1-1の河合葵、1-4の小松竜哉、3-1の加藤來斗、1-1の森匡平、1-6の谷口永人、2-5の佐藤悠、1-1の真鍋興輔、1-3の堂本桜、3-6の篠原香夜、1-1の下田克明、2-6の沢辺清太郎に話しかけて、友達になった。
 懐中時計から3をゲット。


 リリィはローズの色違いだった・・・
 リリィのテストは四天王を倒せだった。


 北の四天王の近くのスティグマから、ラブリーノイローゼ(精神+6+、魅力+8)、3ポイントをゲット!
 西の四天王の近くのスティグマから、ウォーコンダクト(DMG値+61、威力+10、筋力+7)をゲット!
 南の四天王の近くのスティグマから、コネクションアレルギー(筋力+6、賢さ+8)をゲット!
 東の四天王の近くのスティグマから、ディスクロージャー(防壁強度+12、筋力+6、賢さ+7)をゲット!


 四天王を倒したことをリリィに報告して、推薦をゲットして、ユリ模様のハンカチをゲット。
 最後の推薦人にアイリスを探すことになった。


 フードコートへ。
 2-5の南条明日香、3-1の岩崎沙織、2-6の平田拓也、1-6の大崎圭、1-3の前田小夜子、1-1の水野結平に話しかけて、友達になった。


 アイリスに話しかけると、テストは女の子の悩みを解決すること、と言われる。
 3-7の那須椿に話しかけて、友達になった。
 友達を△でパーティに誘えるようになった!
 那須椿を仲間にして、表層トラウマ[憂鬱螺旋精神構造]開始!


 喫茶店エリアで、3ポイントをゲット。


 隠れ名店エリアで、ハッピードールをゲット。
 那須椿に話しかけて、クエストクリアして、予測能力(回避反応+10%)をゲット!


 アイリスに報告すると、スイートPの本名は、二条院静華だと教えてくれる。
 お茶会へ行けるようになった!
 アヤメ模様のハンカチをゲット。


 ショッピングロビーで、1-1の菅野あかり、1-1吉田あかりに話しかけて、友達になった。


 雑貨エリアで、2-6の長野悠人に話しかけて、友達になった。
 μのキャラクターエピソード開始!
 「思わないかな」
 μは、メビウスに来た人間はいずれは現実に帰りたくなることに気づいているが、学士の一人から、メビウスに居続けやすくしたほうが幸せにしてあげれると言われているとのこと。学士から、メビウスで幸せになって現実に戻っても、また現実で傷ついてしまうと聞かされているμは、みんんが現実に戻ろうと思わないよう頑張っているとのこと。


 帰宅部を尾行している鳴子に気づく一行。
 鳴子に、スイートPの本名は二条院静華だと教えると、そいつはラーメン三郎(背脂こってりギトギトラーメン)で伏せ丼する常連で、脂ぎっしゅなデブのおっさんだと言われる。
 鳴子が写メを確認するが、データが消えている・・・
 アリアいわく、メビウスでは、現実の情報に触れて矛盾に気づかれないように、セキュリティが働いて、現実の情報にアクセスできなくなっているとのこと。
 アリアがセキュリティを破って、鳴子の写メにアクセスできるようになった。
 二条院静華は、デブのおっさんだった・・・
 メビウスでは、性別を変えることも可能だった!(笙悟とカギPは若返っているだけで、鈴奈はそのまま、美笛と鼓太郎の姿は理想像で本人とまったく違うようだ。)
 カギPが、ガセネタで鳴子を誘導し、そのすきに三月ウサギへ向かう一行。


 門番に、フラワープリンセスにハンカチを見せて、レディースエリアへ。
 2-1の森山大志に話しかけて、友達になった。


 お茶会には、美笛とそのカレシ設定の主人公が潜入することになった。
 美笛のフェアリーネームを、「ミモザ」にしようとすると、美笛は「ヒマワリ」と名乗る。
 主人公は、「タンポポ」と名乗る。
 お茶会が始まると、フラワープリンセスたちはブタのようにガツガツと食べだし、デブ嫌いの美笛がそれを見てキレる。
 スイートPは、それを見て美笛が現実ではデブだということに気づき、美笛に指摘する。
 そして、スイートPは、美笛と主人公がローグであることを知っていた。
 美笛は、スイートPに、本当は脂ぎっしゅなおっさんだと指摘すると、スイートPは発狂する。
 美笛は、現実でご飯が食べたいから帰りたい、と話す。
 スイートPが大声を出して喚き散らすから、帰宅部がみんな助けにやってくる。
 スイートPは、自分の現実の姿を知っている人間は殺す、と宣言する。
 スイートPとバトル!
 トロフィー:スイートP撃破!をゲット!


 美笛は、フラワープリンセスにひどいことを言ってしまった、と謝りながら号泣している。
 「思う存分泣きなよ」


 スイートPは逃げてしまったので、μの情報は聞けなかった。
 カギPから、少年ドールが図書館にいるはずだと教えてもらう。


 カギPにガセネタをつかませられたことに気づいた鳴子が戻ってきた。
 二条院静華を調べていた鳴子は、現実のデータにアクセスして、幽体離脱症候群(アストラル・シンドローム)の患者が急増していることを知り、帰宅部にその情報を伝える。


 幽体離脱症候群は、6年前に初めて症例が報告されて以来、日本国内だけで患者が増え続けている奇病で、患者は心ここにあらずの状態となり、与えられた食事の摂取や排泄等生存に最低限必要なことはできるが、学業や仕事は一切手につかなくなり社会生活に著しく支障をきたす。
 患者は起きている状態でも夢を見続けているかのような脳の状態であること以外、原因や治療方法などは判明していない。
 発症した人々の長期休職や休学は社会問題になっており、長引けば長引くほど社会復帰が困難になることも指摘されている。
 また一人暮らしで発症したと思われる患者の事故や餓死による死亡例も報告されている。


 鳴子から、二条院静華もこんな状態になっているとのことで、自分たちも同じことになっているだろうと言われる。
 アリアから、現実の体が死ぬと、メビウスから消えてしまう、と言われる。
 鳴子は、このままメビウスにいるのはやばいと知り、現実に帰るために、帰宅部へ入れてほしいと頼んでくる。
 「もちろん、歓迎するよ」で、鳴子の入部が決定!

拍手[0回]


 やっと届いたカリギュラ(Caligula)のプレイ開始!


 μによってメビウスへ連れた来られた主人公。
 メビウスは、つらいことや苦しいことがなく、誰もが傷つかない世界とのこと。


 トロフィー:メビウスへようこそ!をゲット!


 3月15日 吉志舞高校の卒業式に出た主人公は、在校生代表の祝辞を読む柏葉琴乃と卒業生代表の答辞を読む響健介の姿を見た。
 4月4日 吉志舞高校の入学式で、在校生代表として祝辞を読んだ主人公に続いて、新入生
代表の答辞を読むために壇上に上がったのは、この前卒業したはずの健介だった!
 主人公が健介のことをよく見ると、顔がバケモノのように見えた。
 周囲を見渡して、生徒や先生の中にも、健介のよ
うに顔がバケモノになっている人間が何人かいることに気付いた主人公は、パニックを起こして、入学式が行われている講堂から飛び出す。
 飛び出していった主人公を後姿を見つめている何人かの生徒は、主人公と同じように顔がバケモノになっている人間が見えるようだ。



 学校の外へ出た主人公は駅に向かうが、見えない壁があり駅には入れない。
 近くでライブをしていたμが主人公に、「まだ街の外ができてないし、誰も外に出さないように約束してるから、駅は作っていない」と話しかけてくる。
 μは、ふつうはメビウスから出ていきたくなることはないから、どうしてほしいかを教えてほしいと、主人公に尋ねてくる。


 メビウスとは?→みんなが宮比市と呼んでいる街の本当の名前で、街の半分はμが作ったとのこと。


 「なにもいらない」と主人公がいうと困った顔をするμ。
 そこへアリアがやってきて、μに、メタバーセスに帰るからメビウスの輪を解いて、と訴えると、μはどこかへ行ってしまう。
 ライブの途中でμがどこかへ行ってしまったので、観客たちが主人公に詰め寄る。
 観客に追われる主人公を、主人公と同様バケモノが見える生徒の一人が助けてくれる。
 主人公を助けた生徒は、佐竹笙悟と名乗り(中の人が竹内Pだから、声が渋い)、自分も主人公と同じように変な連中が見えると打ち明けて、仲間のところへ案内すると話す。
 主人公と一緒に逃げてきたアリアの声が大きいので、観客に見つかってしまう。
 絶体絶命のピンチに陥ったので、アリアは、主人公の中から奴らと戦うための力を引き出すと言い出し、何でこの世界に主人公が来たのかを聞き始める。


 人間関係が煩わしいんだ→周りの人と馴染めない→肯定してくれる仲間がほしい


 主人公の思いをアリアが全部受け止めると、主人公の体の中から花と力があふれ出て、主人公も敵と同じような姿になる!
 カタルシスエフェクトに覚醒!


 スキルを選ぶと、イマジナリーチェインが見えるので、攻撃がうまく繋がるようスキルを選ぶ→実行で、バトル開始。
 無事に敵を倒すことができた。
 トロフィー:覚醒!をゲット!


 アリアは、自分はμと同じバーチャドール(ボカロ)で、たまたま同じころに発売され、メタバーセス(ネットのこと)あふれる情報の海を漂ううちに自分の意志で動けるようになり友達になった、と話し始める。
 人間がバーチャドールたちに作ってくれた曲には、現実への不満や恨み嫉みの類を込めたものが多く、μとアリアは人間の悩みをなんとかしてあげたいと思ううちに、μが暴走してしまったとのこと。
 人間は心の内にドロドロしたものを抱えていて、現実ではそれを理性で抑え込んでいるが、メビウスでは抑圧する必要がないから、内側のものが体を突き破ってあふれ出てデジヘッドと呼ばれる異形になってしまう。
 主人公と笙悟は理性があるから、心の内を周りにさらけ出すことはできないので暴走しない。
 アリアは、調律担当で、殻を割って暴走しようとするココロを安定化でき、その力はカタルシスエフェクトと呼ばれてる。


 笙悟に安全な場所を案内すると言われて、着いたところは学校の中の音楽準備室だった。
 この世界の音楽はDTMが主流のため、吹奏楽はすたれているのだ。
 主人公は、笙悟たちの仲間がいる帰宅部へ入部することになった!

 帰宅部の部員は、部長で3-2の笙悟、卒業式のとき在校生代表で祝辞を読んでいた3-4の柏葉琴乃、3-1の巴鼓太郎、この前卒業してさっき入学した1-3の篠原美笛と1-2の神楽鈴奈の5人だ。


 メビウスでは、延々と高校3年間が繰り返されているが、そのことに気付いているのは帰宅部くらいとのこと。
 アリアがいることに気付いた帰宅部の部員たちは、μの仲間だと言って追い出そうとするが、笙悟がみんなに説明して、何とかわかってもらえる。
 現実とは異なるメビウスに閉じ込められて、出口もなく帰る方法もわからない状態だが、ここにいる人間は、現実世界でμの歌を聴いていたらしい。
 帰宅部は、μがこの世界に関係しているので、それを探って現実に帰ろうとしている、とのこと。
 それを聞いたアリアは、自分とμでこの世界を作ったと話すと、鼓太郎が激怒する。
 アリアが、鼓太郎のことを小さい男だというと、さらに激怒する鼓太郎。
 一向に話が進まず、笙悟がキレて、やっとアリアの話が進みだす。


 アリアとμは悩みを抱えている人たちを幸せにしたかったが、μが人の魂を閉じ込めるようになってしまった、とアリアは話し、みんなが帰れるようにμを説得するから、μを探すのを手伝ってほしいと頼んでくる。


 メビウスに魂が閉じ込められた状態では、現実にある体はどうなっているのかは、アリアはわからないとのこと。
 μの力が大きくなるにつれて、アリアの力は小さくなっていき、体も小さくなってしまった、とのこと。
 帰宅部の部員たちは、どうしても本当の家に帰りたいので、アリアに協力して、μを探すことにする。
 アリアは、μの楽曲を作っているオスティナートの楽士ならμの居場所を知っていそうだ、と話す。
 楽士たちの作る曲とμの歌が、ファンの子たちからメビウスを維持する力を生み出している、とのこと。
 楽士たちも現実から来た人間なので、当然、この学校の生徒とのこと。


 主人公・笙悟・琴乃のグループと、残りの部員のグループに分かれて、校内で楽士を探すことになった。
 校内放送で、楽士の一人のカギPの曲が流れ始める。
 アリアは、洗脳されているデジヘッドは、楽士の曲を聞くと狂暴化すると、教えてくれる。
 どうやらカギPは、主人公を捕まえようとしているらしい。ということは、カギPは校内にいる。


 WIRE(LINE)に登録!
 これで、いつでも帰宅部の部員たちと連絡できる。(スタート→メニュー→WIRE)


 笙悟は、自分たちのも主人公と同じ力があるかをアリアに聞くと、アリアは、メビウスに気付いて現実への執着があるから素養けど、確約はできない、と返事する。


 探索開始!
 □でミニマップ切り替え。


 本校舎2Fで、通りすがりの1-2の川辺千花に話しかけるが、友達の友達じゃないと話しをしてくれない・・・
 2-4で3ポイントゲット。


 通りすがりの1-3の辻野友輔に話しかけて、知人になった!知人になれば、WIREに登録できる。
 通りすがりの1-6浜田健に話しかけて、知人になった!


 多目的教室で、大内義雄とバトル!
 浸食率が50%を超えると、デジヘッドとして襲ってくるようになる。


 通りすがりの2-1の一色悠真に話しかけて、知人になった!
 通りすがりの1-3の笠原清美は人見知りだった・・・


 スティグマ発見!
 スティグマは、何かの理由で魂が消えてしまった人の想いが結晶のように残ったもの。まぁ、心残りですわ。
 ベストイグザクトリー(防壁強度+10、体格+8)をゲット!
 教室で、3ポイントをゲット。


 通りすがりの1-3の三木祥子に話しかけて、知人になった!
 通りすがりの1-2の北村佳乃に話しかけて、知人になった!WIREしまくって、友達になった!
 通りすがりの1-6の平林雄一、3-1の森下颯介は、人見知りだった・・・


 NM円環の陶酔者とバトル!


 通りすがりの2-1の水澤裕貴に話しかけて、知人になった!
 2-6の番場惣一朗、2-7の木戸浩美は人見知りだった・・・


 東第二休憩所で、自我のない生徒とバトル!
 スティグマから、ワードピッカー(DMG値+34、命中精度+5、クリティカル+2)ゲット!


 通りすがりの3-6の塚本律子に話しかけて、知人になった!
 通りすがりの1-3の村上翠に話しかけて、知人になった!
 1-4の二宮碧は、人見知りだった。


 中央階段前で、NM理性なき生徒+自我のない生徒とバトル!
 スティグマから、ソウルディストネーション(SP+40+、精神-12、魅力-12、ソウルゲイン)をゲット!


 小部屋で、NM円環の陶酔者とバトル!
 スティグマから、スモーキングトーク(DMG値+34、回避反応+5)をゲット!


 2-2で円環の陶酔者とバトル!
 スティグマのロックが解除されて、クラックアフターマス(回避反応+4+、クリティカル+4+、器用-10、リガードレスグロウアップ)をゲット!


 自我のない生徒X3とバトル!
 スティグマから、ハートブレイク(回避反応+4+、SP+20)をゲット!


 本校舎2Fの教室をすべて回ったが、情報はなかったので、いったん集まることにした。
 集まってから、鼓太郎のほうも情報がないことがわかった。
 そこへ、帰宅部の情報を集めている守田鳴子が声をかけてくる。
 鳴子は、帰宅部は隠密のクラブで、世界の情報を知っているので、かっこいいと話す。
 持ち上げられて悪い気がしない鼓太郎は、自分たちが帰宅部だとあっさりゲロる。
 鳴子は帰宅部の情報を教えてくれたお礼に、カギPは3-4にいると教えてくれる。


 敵を倒して、クライフォーゲット(防壁強度+12、精神-4、闘争本能)をゲット!


 3-4に行く途中で、鳴子のクラスメイトの水口茉莉絵に出会う。


 本校舎3Fで、琴乃がデジヘッドにさらわれてしまう。
 デジヘッドは、琴乃が帰宅部だと知っていた。
 何が何でも現実へ帰りたい笙悟は、邪魔されたことで覚醒!
 デジヘッドX2とバトル!
 琴乃を無事に救出した。


 琴乃は、アリアから力は心の内側からあふれ出たものだと説明を受けると、自ら覚醒する!普段から、どんだけため込んでんねん。


 通りすがりの1-6の長島雅紀、1-3の大石陽太、2-3の足立真央、1-4の西原洋記、2-1の森本惇、2-5の岩永夕は、人見知り・・・


 提示用廊下で、スティグマからダブルミーニング(DMG値+35、筋力+8、器用+8)をゲット!


 通りすがりの1-1の吉岡綾音は、人見知り・・・
 通りすがりの3-4の有賀尚太、1-6の寺沢希沙、3-6の寺尾可奈恵に話しかけて、知人になった!


 寺沢と寺尾の近くで3ポイントをゲット。


 NM円環の陶酔者とバトル!
 スティグマから、ディスリスペクト(クリティカル+3、敏捷+8)をゲット!


 3-6前でスティグマから、クレイジードメイン(筋力+8)をゲット!


 3-1前で、鳴子が学校の構造の違和感に気付く。


 セーブポイント発見!
 今どきのゲームにしゃちゃ珍しく2時間ほどセーブさせてもらえなかった。スーファミ時代のRPGかよ!


 通りすがりの1-2の福山琴美、2-1の佐野葉介は、人見知り・・・
 通りすがりの1-6の長谷川紅美に話しかけて、知人になった!WIREをしまくって、友達になった!


 廊下で3ポイントゲット。


 やっと3-4にたどり着いたがカギPはいなかった。
 鳴子から、カギPの本名は響鍵介だと教えてもらう。
 響鍵介と言えば、卒業式と入学式で答辞を読んでいた生徒で、今は1-1のはず。
 鳴子は、巻き戻る前の3-4の鍵介のことを覚えていたのだった。


 通りすがりの1-6の七海洋子、3-1の真下匠に話しかけるが、人見知りだった・・・


 本校舎1Fへ。


 通りすがりの1-1の原希に話しかけて、知人になった!WIREしまくって、友達になった!
 通りすがりの1-3の狭間美希に話しかけて、知人になった!
 通りすがりの1-1の須藤慶士、3-1の早坂哲也、2-7の中島那古、1-3の前園悠志は、人見知りだった・・・


 敵から、ハートレス(防壁強度+9、筋力+12+、精神-4、ポーカーフェイス)をゲット!


 通りすがりの2-1の神谷歩夢、3-2の山下ひかりは、人見知りだった・・・


 西第二休憩所で、自我のない生徒とバトル!
 ロックが解除されて、スティグマから、シンキングマネジメント(DMG+36、SP+20、賢さ+7、精神+7)をゲット!


 視聴覚室でμのキャラクターエピソード開始!
 μはアリアと一緒に、たくさんの人を幸せにしようとしていた。
 「そんなに楽しくないかな」
 μは、自分の歌で、みんなが現実の辛い思い出を全部わすれられるような世界を作るつもりだ。


 廊下で、3ポイントをゲット。


 通りすがりの3-2の古屋巡、2-2の高木辰雄に話しかけて、知人になった!WIREしまくって、友人になった!


 セーブポイント発見!


 2-5の日高唯は、人見知り・・・2-5の辻本美樹とWIREしまくって友達になったら、日
高唯が知人になった!
 3-6の平井眞由美、3-4の島津聖也、2-3の藤沢静香、3-2の菊池英貴、2-3の西田瑞穂、1-6の大村一輝、2-3の坪井峰雄、2-6の大山大陽、2-3の三田真梨香は、人見知り・・・


 1-1の前で帰宅部全員集合。
 メビウスは、μの楽曲を聴いた人から生まれるエネルギーで維持されていて、デジヘッドは無意識下でそれを知っている。メビウスが壊されないようにデジヘッドたちは、帰宅部を捕まえて、メビウスとμを拒絶しないように洗脳するために、襲ってきているらしい。


 カギPの校内放送が流れ、メビウスとμの敵である帰宅部のメンバーの写真を公表するから、帰宅部を探せと言っている。
 写真の出どころは、フォロワー数を増やしたい鳴子だった。楽士が帰宅部を探しているから、鳴子が帰宅部の記事をGossiper(Twitter)でつぶやくと、楽士のファンのフォローが増えるのだ。


 自我のない生徒X3とバトル!


 デジヘッドが鼓太郎に襲い掛かろうとするが、鼓太郎は恐怖から力を開放し、デジヘッドを倒す。
 デジヘッドとの戦いを間近で見ていた鳴子も、デジヘッドが見えるようになってしまう。


 校内放送していることから、カギPは放送室にいるらしい。


 スティグマから、インソムニアマニアックス(防壁強度-20、命中精度+8)をゲット!


 放送室へ向かう途中、峯沢維弦にあった笙悟は、維弦を帰宅部に誘うが、群れるのは嫌いだと維弦に拒否されてしまう。
 超絶イケメンの維弦がデジヘッドは見えることに気付いた笙悟は、維弦を何度も帰宅部に勧誘しているが、維弦は人間嫌いらしく拒否されたままとのこと。


 中央階段から4Fへ。
 鼓太郎が加入し、4人パーティになった!


 セーブポイント発見!


 放送室への扉は鍵がかかっていてあかない。


 東秘匿区域で、自我のない生徒とバトルして、スティグマから、リトルキャパシティ(体格-12、器用+12)をゲット!


 敵から、シンキングエラー(SP+50、筋力+13、賢さ-6、サイレントジッター)をゲット!


 東秘匿区域で、NM理性なき生徒とバトルして、封印の半分をゲット。


 西関係者通路で、NM自我のない生徒とバトルして、スティグマからイグナイトプレイヤー(防御強度+11、回避反応+3、敏捷+7)をゲット!
 スティグマから、ベストイグザクトリー(防御強度+10、体格+8)をゲット!


 西秘匿区域で、NM理性なき生徒とバトルして、残りの封印の半分をゲット。


 主人公が、エクスペリエンスクオリティを習得!


 放送室でカギPを発見!
 カギPは、つまらない大人なんかになりたくなくて、いつまでも子供のままでいたい、と話す。
 「俺は早く大人になりたいよ」→「大人になるのが嫌で、メビウスに?」→「現実で才能が無くて苦労したのか?」→「でも今の君はすごい人気じゃないか」→「その才能もμにもらったのか?」
 カギPは、現実世界で自分の才能を誰にも認められていないのが不満で、メビウスに来て学士になった。メビウスでのカギPは、考えればすぐにメロディが浮かんで、歌詞が泉のように溢れる、思い通りの自分になったとのことが、それはμのおかげだった。
 帰宅部にみんなは、カギPがメビウスから出たくないように、自分たちは現実に帰りたい。だから、自分たちだけでも現実に戻してほしい、と頼む。
 カギPは、ローグ(反逆者)が現実に戻ろうとすると、メビウスの輪がほどけてしまうから、誰もメビウスから出さない、これがμとオスティナートの学士の総意だと、答える。


 カギPとバトル!
 トロフィー:カギP撃破!をゲット!


 現実でもメビウスでも思い通りにならなかったカギPは意気消沈・・・
 カギPは、学士として新参者のため、μの居場所も知らないが、スイートPの居場所ならわかるとのこと。
 そして、突然、カギPは帰宅部に入れてくれ、と頼んでくる。帰宅部に入れば、帰りたい気持ちがわかるようになるかも、とのこと。それに負けた学士は、ほかの学士に相手にされなくなるとのこと。


 カギPに、なんでもかなう世界から、かなわないかもしれない現実に戻りたい理由を聞かれる主人公。
 「現実ってそういうものなんだよね」


 そこへカギPの再洗脳をしに、デジヘッドが襲い掛かってくる。
 カギPは、学士の力で対抗しようとするが、それでは負の感情に飲み込まれてしまうことを知っているアリアは、自分が調律するといって、カギPの力を解放させる。


 そのころオスティナートの学士たちは、帰宅部の存在に気づき、作戦を立てていた。
 帰宅部も現実で何か心に問題を抱えているからメビウスに呼ばれているはずだから、そこと突けばいい、という結論に達する。


 帰宅部では、スイートPが開くお茶会に潜入させるメンバーを選ぶことになった。
 スイートPは、いかに「ゆめかわいい」かを審査して、参加者を決めているとのこと。
 笙悟が、突然隠居するので、部長を主人公に譲ると言い出し、自分が部長になりたい鼓太郎以外の賛成で決定される。


 「しょうがない、ここは俺か・・・」というと、美笛が、自分がやると言い出す。
 カギPから、お茶会の場所は、パピコの中にあるカフェだと、教えてもらる。


 エントランスで、セーブと、パーティ編成ができるようになった!

拍手[0回]

- HOME -
Powered by   | 
プロフィール
HN:
弐位(にい)
性別:
非公開
職業:
中間管理職
趣味:
もちろんゲーム
自己紹介:
 大人になりきれない社会人ゲーマー。
 現在の夢:ゲームする時間の確保、サービス残業時間減少、年棒アップ
 将来の夢:がんばってお金を稼いで、ニートでゲーム三昧の日々を送ること
ブログ内検索
最新コメント
[06/06 NONAME]
[05/18 サバイバー]
[04/03 弐位]
[04/02 新津]
[03/03 弐位]
カテゴリー
アーカイブ
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
25 26 27 28 29 30
マルチMIDIプレイヤー
 ゲーム音楽がいっぱい!
 好きなタイトルを選んで、タイトル実行を押してください
Amazon ゲーム ベストセラー
Amazon 本 ベストセラー
Amazon DVD ベストセラー
Amazon 音楽 ベストセラー
Amazon ホビー ベストセラー
Amazon ソフトウェア ベストセラー
最新TB
最新トラックバック
忍者解析(モバイル)
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア