チラシの裏~弐位のゲーム日記
社会人ゲーマーの弐位のゲームと仕事とブログペットのことをつづった日記

 今日のファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼアはどうかな?


 うちのリテイナーさんが、ストーンヴィジルへいってきたらしく、キープ・オブ・セイントをとってきたよ!





 リーヴで、エーテリアル・リネントラウザーDX、エーテリアル・ミスリルサバトンをゲット!


 園芸師Lv50になって、開拓者の手、属性加護効果アップⅡ、ステルス効果アップⅣを習得!
 アチーブメント:園芸師:レベル50をゲット!


 園芸師ギルドにいるフフチャに話しかけて、クエスト:森を育む者開始!
 フフチャが、自分は森を犠牲にしていると感じているため園芸師を引退する、と言い出した。
 フフチャの親友のヤニに相談すると、ヤニもフフチャを立ち直らせようとしていた。
 ヤニは、フフチャが霊災のあと各地を植林して回ったことが無意味であるはずはない、と言い、クルザスにフフチャの植林した森があり、今は立派に育って人々の役に立っている、と話す。
 ディンバーロード山荘にいるフフチャの弟子のロアトゥロアンに話しかけると、フフチャが植林したおかげで豊かな森にしか生えないスプルース原木が採れるようになった。それを見せれば、フフチャが自分のやったことの自信を取り戻すのでないか、と言われる。
 ロアトゥロンにスプルース原木X3を見せると、ドラゴン族との戦いの後このクルザスでは、建築材料としてスプルース原木は復興の役に立っている、と言われる。
 ロアトゥロンから、困り果てた木工師を見かけたので、スプルース原木を分けてあげてほしい、と頼まれる。
 困り果てた木工師にスプルース原木を分けようと見せると、木工師はこの木材は復興にたいへん役にたつものだ、と言って大喜びする。
 ちょうどその場面を、ヤニに言われて自分が植林した森へ来ていたフフチャが見ていた。
 フフチャは、自分が植林した森の木材が人々の役に立っていることを実感し、森が搾取されるだけでなく人々に分け与えてくれる強さも知り、自分が植林したことを誇りに思い、心を覆っていたもやが晴れた、と言い出す。
 園芸師ギルドにいるフフチャに話しかけて、ラウニハチェットカッターハットをゲットして、クエストクリア!

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by   | 
プロフィール
HN:
弐位(にい)
性別:
非公開
職業:
中間管理職
趣味:
もちろんゲーム
自己紹介:
 大人になりきれない社会人ゲーマー。
 現在の夢:ゲームする時間の確保、サービス残業時間減少、年棒アップ
 将来の夢:がんばってお金を稼いで、ニートでゲーム三昧の日々を送ること
ブログ内検索
最新コメント
[06/06 NONAME]
[05/18 サバイバー]
[04/03 弐位]
[04/02 新津]
[03/03 弐位]
カテゴリー
アーカイブ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
24 25 26
27 28 29 30 31
マルチMIDIプレイヤー
 ゲーム音楽がいっぱい!
 好きなタイトルを選んで、タイトル実行を押してください
Amazon ゲーム ベストセラー
Amazon 本 ベストセラー
Amazon DVD ベストセラー
Amazon 音楽 ベストセラー
Amazon ホビー ベストセラー
Amazon ソフトウェア ベストセラー
最新TB
最新トラックバック
忍者解析(モバイル)
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア