チラシの裏~弐位のゲーム日記
社会人ゲーマーの弐位のゲームと仕事とブログペットのことをつづった日記
 今日のテラウォーズはどうかな?


 ランクAで1099位で、称号:レアスの清純をゲット!


 「ライファーは1000年の旅を経て、数多くの遺伝子を集め、この地で再び星になりました。
 ここは惑星レアス。けれどこの星は今まさに滅びんとしています。」
 シグアと名乗る青年の疲れと睡眠不足で充血した目に嘘はなかった。
 「この惑星の中心に宇宙船のような巨大な機械生命体があることは覚えていますか?
 それがライファーです。
 ライファーのエネルギーはそこに暮らす知的生命体の信仰心を得ることで蓄えられます。
 しかし、信仰心がなくなると、惑星という殻を捨てて、再び宇宙船のように星々を旅するんです。
 ライファーの旅は、新たな遺伝子を獲得し、再び惑星を作り、知的生命体を生み、信仰心を集めるためです。
 たった今皆さんが戦っていただいたゼリー状生命体ゲラーレ、奴らによってこの星に暮らす人々はそのほとんどが滅ぼされました。
 奴らは分裂と増殖を繰り返すので、その親玉を倒さない限り、何度でも復活します。
 だから僕はその戦いに勝利するために生命増殖炉とあなた方千年戦士の遺伝子を使うことを決めたんです。
 千年戦士は、過去のテラバトルを勝ち抜いた伝説の戦士の総称です。
ゲラーレが皆さんの姿を模した際に、そう呼ぶようになりました。
 パルパが乗っているのが、生命増殖炉。ライファーの持つ大きな能力の一つです。」


 「なるほどね、その生命増殖炉を使うことで、何度でも私たちを復活させられるわけね。」
 「はい、この星に誕生した戦士たちでは、あなた方千年戦士に匹敵する力を持つ者がほとんで存在しませんでした。
 だから僕は地下深くもぐり、この生命増殖炉に登録されていた同じ千年戦士の遺伝子を目覚めさせることにしたんです。
 ゲラーレは人を食います。とりついてその生命を吸収してしまうんです。
 そうすることで、その人間の能力も吸収するんです。
 ライファーの生命増殖炉は登録した遺伝子を、惑星を作った際に一度だけ使用します。
 つまり、同じ遺伝子を持つ生命は一度しかコピーしませんし、本来ならその際に遺伝子情報は使ってしまうので、残らないはずなんです。
 千年戦士の皆さんはライファーが惑星を捨てて旅立つ際にその搭乗者になりました。
 その際に搭乗者として再び遺伝子登録されていたのが残っていたんです。
 僕はそれを再利用させていただきました。
 生命は機械とは違いますから、ライファーの理を超えて、何度でも再生するってわけじゃないんです。
 皆さんのような搭乗者情報の遺伝子では、せいぜい数時間のかりそめの命でしか復活させられないんですよ。」

拍手[0回]

前の記事マーフィン
次の記事ムカブの打倒
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by   | 
プロフィール
HN:
弐位(にい)
性別:
非公開
職業:
中間管理職
趣味:
もちろんゲーム
自己紹介:
 大人になりきれない社会人ゲーマー。
 現在の夢:ゲームする時間の確保、サービス残業時間減少、年棒アップ
 将来の夢:がんばってお金を稼いで、ニートでゲーム三昧の日々を送ること
ブログ内検索
最新コメント
[06/06 NONAME]
[05/18 サバイバー]
[04/03 弐位]
[04/02 新津]
[03/03 弐位]
カテゴリー
アーカイブ
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30
マルチMIDIプレイヤー
 ゲーム音楽がいっぱい!
 好きなタイトルを選んで、タイトル実行を押してください
Amazon ゲーム ベストセラー
Amazon 本 ベストセラー
Amazon DVD ベストセラー
Amazon 音楽 ベストセラー
Amazon ホビー ベストセラー
Amazon ソフトウェア ベストセラー
最新TB
最新トラックバック
忍者解析(モバイル)
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
フリーエリア