チラシの裏~弐位のゲーム日記
社会人ゲーマーの弐位のゲームと仕事とブログペットのことをつづった日記

 今日のライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII)はどうかな?

 大神像のかけら、霊銀のメダル、ソウルシードをゲット。
 トレジャーから、勇気のいばらをゲット!
 ユスナーン宮殿で、砂金、ソウルシードをゲット。


 6時になったので、箱舟に強制転送・・・
 ブーニベルゼがご褒美として、セラの幻影をライトニングに見せてくれる。
 世界余命はあと5日・・・
 トレジャーから、黒魔道士、白魔道士をゲット!


 ユスナーンで、グロッシーグラス、トロピカルグラス、オーシャングラス、ドリーミングラス、情熱のかんむり、清泉のかんむり、陽光のかんむり、おとぎの白しっぽ、小悪魔のしっぽ、浮かれたしっぽ、野生のしっぽを購入!


 ユスナーン宮殿で、霊銀のメダルをゲット。
 スイッチを押して、先に進む。
 トレジャーから、フレイムブロウLv2をゲット!
 スイッチを押して、先に進む。
 トレジャーから、ヘビーガードLv2耐氷の首輪をゲット!
 スイッチを押して、先に進む。
 補給係発見!
 太守の御座の扉は、封印されている・・・
 トレジャーから、大志への予言書をゲット。
 スイッチを押して、先に進む。
 アヌビスX2とバトル!
 セラのペンダントをゲット。
 セラのペンダントで、封印された扉をあけて、ルシの御座へ。
 ルシの御座には、巨大なカオスが広がっていた。スノウはこれを消滅させるため、カオスを自身に呑みこみ、シ骸化する・・・
 スノウ・ヴィリアースとバトル!
 スノウは、「セラの想いを無駄にしたいでくれ」というライトニングの言葉で、正気を取り戻す。


 メインクストをクリアして、GP+1、HP+300、ATB+10、物理攻撃+112、魔法攻撃+28!
 幽霊頭巾をゲット!
 トロフィー:絶望の果てに希望ををゲット!

拍手[0回]


    今日のライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII)はどうかな?
 
 世界余命6日の第3日。
 ユスナーンへ。


 祈りのキャンパス:まぼろしのカクテルを受諾して、透明ゼリーX4を渡して、200G、警戒ピポライトをゲットしてクエストクリア!HP+10、魔法攻撃+1!

 祈りのキャンパス:少女の挑戦状、置いてきた想いを受諾!


 不夜城のバウンサーを購入!


 占い師・乙に話しかけて、炎砂の結晶X3を集めろと言われる。
 享楽通りで、炎砂の結晶をゲット。
 上品な紳士に渡すと、6000Gをゲット。


 トロフィー:輝きが招く奇跡をゲット!


 駅前の宝石商人から、炎砂の結晶X2を購入。
 占い師・乙に見せると、ガップルのラストワンを倒すように言われる。


 工場地帯の怪しい門番に話しかけて、サイドクエスト:ガップル討伐大作戦受諾!
 パワーチャージャーをゲット。
 ガップル討伐の証x30を渡して、1200G、暗黒じごくみみ、眩惑じごくみみ、冷酷じごくみみ、警告じゅごくみみをゲットしてクエストクリア!HP+80、物理攻撃+8、魔法攻撃+4!
 門番の名前はウェッジだった。デスゲームチケットをゲット。


 トロフィー:進撃の闘士、救済の首途をゲット!


 デスゲームチケットをビッグスに渡して、サイドクエスト:デスゲームを受諾!
 デスゲームポイントX30を集めて、3800G、竜騎士緊急ピポライトをゲットして、クエストクリア!HP+120、物理攻撃+12、魔法攻撃+6!


 真鍮の毒牙X10を渡して、400G、うきうきコーンハット、ラムレーズンアイスをゲットして、祈りのキャンパス:魂のトランペットをクリア!HP+20、魔法攻撃+2!


 パワーチャージャーを渡して、800G、シルバーゼンマイをゲットして、祈りのキャンパス:一世一代の大仕事クリア!HP+10、物理攻撃+1!


 
 作曲家ベルディに楽譜の入ったカバンを渡して、1400G、レディの仮面をゲットして、サイドクエスト:歌姫の憂鬱をクリア!HP+80、物理攻撃+6、魔法攻撃+6!


 17時以降、チョコボガールに、「食べちゃうにゃん」と言って、花火をゲット。(すげぇ恥ずかしそうなライトニングさん・・・)
 4人のチョボガールに合言葉を言うと、ミコッテの服をゲット!


 甲冑通りのモーリスに話しかけて、サイドクエスト:奇跡のトランペットを受諾して、音楽の鳴る宝箱の鍵をゲット!
 ハシゴの上で、想い出の楽譜・主題をゲット。
 闘技場エリアで、想い出の楽譜・序奏をゲット。
 駅前で、想い出の楽譜・コーダをゲット。


 9時以降、駅前の新米花火職人に花火親方の指示書を見せて、花火X2をゲット。


 酔いどれ花火職人に花火親方の指示書を見せて、サイドクエスト:酔いどれの花火受諾!
 太守の宴のマスターから、1000Gでバッカスの酒を売ってもらう。
 酔いどれの花火職人に渡して、花火X4をゲット。
 300G、祝祭のウォーボネットをゲットして、クエストクリア!HP+40、物理攻撃+2、魔法攻撃+4!


 GP6を使って、トレジャーから、ロケットペンダントをゲット!


 花火親方に花火X10を届ける。
 演出家サザックに話しかけて、出演交渉成立。しかし、衣装は自前で用意しろと言われる。
 闘技場主ゾーイに話しかけて、サイドクエスト:荒ぶる女優魂受諾!
 幻妖のグレムリンX5を倒して、青銅のメダルをゲット。
 深淵のアヌビスを倒して、霊銀のメダルをゲット。
 炎獄のザルディスを倒して、水晶のメダルをゲット。
 1500G、光輝のティアラクレセントムーンをゲットして、クエストクリア!HP+80、物理攻撃+6、魔法攻撃+6!


 キャンディに話しかけて、サイドクエスト:デコレーション☆ラブ受諾!
 2回デコレーションを見せると、少しひらめいたようだ。


 サイバーアバター、プリマヴェーラガラスの仮面、黄金の仮面、月光の仮面、紅の仮面、キューティうさみみ、オトナのうさみみ、誘惑のうさみみ、ワイルドうさみみ、スマイリーラブメガネ、フロスティラブメガネ、天使のラブメガネを購入!


 トレジャーから、鋼玉かんざし決意のいばらをゲット!


 サザックに話しかけて、3時まで待つ。
 サザックにはライトニングの計画はバレており、舞台は倒壊するが、ケガ人は出ない程度に火薬の量を調整してくれていた。
 ファム・ファタールをゲット!


 ノリノリで演じるライトニングさん!

拍手[0回]


  今日のライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII)はどうかな?
 
 地面を調べて、エトロの紋章をゲット。
 
 暗黒街で、女神の信徒にエトロの紋章を見せて、扉の中へ。
 
 ルミナから、ノエルが今もユールと会うことを望んでいることを知る。
 
 屋根伝いにノエルを追いかける。
 
 箱を壊して、霊銀のメダル、青銅のメダルをゲット。
 
 ノエルを追いかけて、予言の書を視ると、ノエルが解放者を倒した後の新たな世界でユールに会う映像が映っていた。
 
 ノエル・クライスとバトル!
 
 ノエルは予言の書を自らの手で破壊する。その予言の書から、ユールが出て来て、「新しい世界でまた会える」とノエルに告げる。
 
 クエストクリアして、GP+1、HP+240、ATB+10、物理攻撃+84、魔法攻撃+70!
 
 トロフィー:再会の未来を信じてをゲット!
 
 シャドウハンターをゲット!
 
 トレジャーから、聖徒の戦斧守護のいばらをゲット!


 6時になったので箱舟に帰還と思ったら、ルミナにまた捕まる。
 
 箱舟に無事に帰還して、輝力を捧げると、世界余命があと6日になった。
 
 トレジャーから、GPアビリティ:アレイズをゲット!


 エネミーレポート

 特殊  人物  ノエル・クライス

拍手[0回]


 今日のライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII)はどうかな?
 
 無名の墓所へ入ることに成功!
 
 トレジャーから、耐風の首輪、ジルコニアブローチをゲット!
 
 女神の信徒たちが儀式をやろうとしているので、ノエルといっしょに止める。


 エネミーレポート

 混沌モンスター  中型  ゴーント
 野生モンスター  大型  ゾモック

拍手[0回]


 今日のライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII)はどうかな?
 
 グレムリンからゲットした、裂けた革X8を渡して、祈りのキャンパス:恩人への贈りものクリア!120G、ランダの呪紋シール、レヤックの呪紋シールをゲット!HP+10、魔法攻撃+1!


 暗黒街でルミナに会って、予言の書の映像を見せられる。内容は、闇の狩人のノエルが解放者のライトニングを殺す映像だった。この映像をみた女神の信徒が、予言が成就するよう先走って解放者によく似たバラ色の髪の女たちを殺害していたのだ。
 
 暗黒街の数字は0だった。


 祈りのキャンパス:見知らぬ誰かを救うまでを受諾!


 墓場の電話ボックスに電話がかかってくるので、1509と答える。


 ノエル・クライス
 
 遠い未来、人類が絶滅する終末時代を生きた青年。幼なじみの少女ユールを亡くしたことをきっかけに、人類が滅ぶ歴史を変えるべく時を遡り、ライトニングやセラと出会う。決してあきらめないまっすぐな心で、滅びの運命に立ち向かった。
 
 彼とセラが時を超えて旅したことで最悪の事態-「絶滅と終末」は歴史から抹消され、人類の死滅は防がれた。
 
 だが無情にも彼の奮闘が、異なる惨禍を招いてしまった。師と仰いでいた戦士カイアスを陰謀を見破って、最後の決戦で勝利したものの、カイアスの罠にかかり、「世界の崩壊」を引き起こし、セラの死にもつながった。
 
 現代に続く「世界の崩壊」を招いたこと、セラを亡くしたこと、そしてユールへの誓いを果たせなかったこと-sれらすべてが重い悔恨となって、彼の心に「闇」を穿ったのだろうか?


 予言の書
 
 「未来のできごと」を映像として記憶し、映し出す装置。「時詠みの民」と呼ばれる古代民族の遺跡から発掘された。一族には代々「未来視」の能力を持つ巫女「ユール」が君臨しており、巫女が視た「未来の光景」が念写されている。
 
 示された映像は「このまま歴史が進めば、いつか必ず起きる現実」である。そして万が一、そこに映った未来がひとつでも変えられれば、映像が示す他の未来も同時に覆る。
 
 ノエルは時詠みの巫女ユールに仕える「守護者」であり、またタイムトラベラーでもあった。彼は予言された運命を変える恐ろしさを誰よりも知るがゆえ、予言を守ろうとするのか?あるいはそこに、どうしても実現したい未来が映っていたのであろうか・・・?

拍手[0回]


 今日のライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII)はどうかな?
 
 0:30までに公演の責任者のサザックに話しかけて、花火の量を増やしてハデな演出をしろと頼む。
 
 花火親方に花火の量を増やすことを伝えて、花火親方の指示書をゲット。


 ピケットに父からの手紙を盗ませる。
 
 中央通りのグレゴリーに報告して、サイドクエスト:怪盗少年の失せものクリア!400G、正統シルクハットをゲット!HP+50、物理攻撃+2、魔法攻撃+4!


 駅前のチョコボガールに、「食べちゃうにゃん」と言って、花火をゲット。(すげぇ恥ずかしそうなライトニングさんと、それを見て笑いこらえてるホープきゅん)


 デスデモーナからゲットしたエーテルコイルX3を渡して、祈りキャンパス:秘密の魔導機をクリアして、150G、しろがねの錠前をゲット!HP+10、物理攻撃+1!


 祈りのキャンパス:幾星霜が過ぎても、一世一代の大仕事を受諾!


 祈りのキャンパス:チョコボガールと少年を受諾!チョコボガールの電話番号を渡して、400G、巣ごもり赤ひなチョコボ、巣ごもり青ひなチョコボをゲット!HP+10、魔法攻撃+1!


 0:30を過ぎたので、ルクセリオへ向かう。

拍手[0回]


   今日のライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII)はどうかな?
 
 ユスナーン到着後、GPアビリティ:テレポをゲット!


 駅前のカップルが、宮殿を見ようとしているの見る。


 祈りのキャンパス:秘密の魔導機、魂のトランペットを受諾!


 トレジャーから、エリアブラストLv2をゲット!


 中央通りのグレゴリーに話しかけると、何かをなくしたら自分のところへ来いと言われる。


 指名手配中のライトニングは、警備兵にからまれる。


 プリン衛星兵から、エリアウスイープLv1、リジェネガードLv1をゲット!
 
 太守親衛隊から、カースLv1をゲット!


 噴水広場にいるオルガに話しかけて、サイドクエスト:歌姫の憂鬱を受諾!
 
 オルガを捨てた恋人のベルディに話しかけて、魔物に奪われた楽譜を取り戻すよう頼まれる。
 
 海岸にいるグレムリンの群れを倒して、楽譜の入ったカバンをゲット!
 
 グレムリンから、エアロLv1、ブリザドLv1をゲット!


 ピケットに200Gすられるが、追い掛けて取り戻す。
 
 グレゴリーに話しかけて、サイドクエスト:怪盗少年の失せものを受諾して、父からの手紙をゲット。


 占い師・甲に話しかけて、サイドクエスト:心の自由を受諾!
 
 占い師・乙から、明日また来いを言われる。


 木箱を壊して、青銅のメダルをゲット。
 
 トレジャーから、魔人の手袋をゲット!
 
 ポスターを調べて、チョコボガールの電話番号をゲット!合言葉は「食べちゃうにゃん」


 神託のエリアの南端で、長期旅行客に話しかけて、裏ルートの案内人の情報をゲット。
 
 情報屋の近くで、裏ルートの案内人に2000Gを払って、潜入大作戦チケットを購入。
 
 地下道のトレジャーから、商工ギルドの誓約書をゲット。


 工業地帯ゲート前にいる怪しい門番に、潜入大作戦チケットを見せる。
 
 18時まで時間を進めて、潜入開始!


 デスデモーナから、ビートダウンLv1、ムーブスイープをゲット!
 
 ホプリタイから、カウンターブロウLv1をゲット!
 
 トロフィー:ブッ潰す!をゲット!
 
 青銅の懐中時計をゲット。
 
 途中で、アイテム屋発見!
 
 ルミナといっしょにシ界を覆われる街を見る。
 
 ルミナが召喚した、サイクロプスとバトル!
 
 ため攻撃Lv1をゲット!


 倉庫街へ落っこちる。
 
 骨を調べて、IDカードをゲット。
 
 トレジャーから、心眼のサークレットをゲット!
 
 地下通路を進み、IDカードでロックを解除してさらに進む。
 
 宮殿に入ったが、搬入口が封鎖されたため、作戦変更することになった。


 ルシ
 
 ルシとは、神々の呪いを受けた人間である。強大な魔力を手に入れるものの、神々の命令に従うことを強制され、あたえられた使命を達成できなければ、やがては絶望に呑まれ「シ骸」と呼ばれる怪物と化す。
 
 かつてライトニングやホープたちも、ルシとなったことがあるが、例外的な奇跡によって呪いを解けた。現在この世界に存在するルシは、スノウただひとりである。
 
 ユスナーンの広場にあるサボテンダーは、スノウをスリに変えた「ファルシ=サボテンダー」を祀ったものだという。スノウとサボテンダーの間には奇妙な「絆」めいた縁があったのかもしれない。


 ユスナーン
 
 光都ルクセリオとは対照的に、滅びの時まで面白おかしく暮らそうという者たちが集まる退廃と享楽の都。
 
 「天上街」と呼ばれる地域には闘技場のある「勇猛のエリア」、世界の食が集う「美食のエリア」などのほか、金持ち向けの娯楽が集まる「神託のエリア」などがある。一方、「地上街」は工業生産の拠点となっており、旧時代の科学から派生した「錬金術」も発達している。
 
 太守の宮殿では、夜ごとに宴が開かれている。太守であるスノウは近ごろあまり外を出歩かず、日ごとに宮殿の警備を増している。宮殿内部にシ界の発生が続いていることもあり、太守は混沌にとりつかれたのでは、といぶかる声もある。


 ユスナーン宮殿
 
 「きらめきの都」ユスナーンは、世界唯一の生産拠点でもある。混沌の侵蝕によってあらゆる産業が衰退し、資源も乏しくなったこの世界で、食糧・生活物資のほとんどは、このユスナーンにのみ存在する神のしもべ-「ファルシ=パンデモニウム」が生産している。
 
 ファルシが生産した物資は、ユスナーン宮殿に集積されたのち、各地に分配される。毎夜きらびやかな宴が催される宮殿は、人々の命をつなぐ物資を保管する重要拠点であり、宮殿の主として物資の分配を取り仕切るスノウは、社会の生命線を守りぬく重責を背負っている。


 エネミーレポート
 

 混沌モンスター  大型  サイクロプス
 野生モンスター  中型  シュレディンガー
 人造兵器  小型  ホプリタイ
   中型  プリン衛生兵
     デスデモーナ
 人間  救世院衛士  太守親衛隊
 

 

拍手[0回]


  今日のライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII)はどうかな?
 
 地面に落ちていた霊銀のメダル、青銅のメダルをゲット。
 
 ドルチェに話しかけて、サイドクエスト:彼女の失くしもの開始!
 
 その辺で拾った赤いカーバンクル人形を渡すと発狂して、クエ失敗・・・
 
 ガップルの毛玉X6をゲットして、祈りのキャンバス:報復の価値をクリア!50G、つやつやハートをゲット!HP+10、物理攻撃+1!
 
 駅前広場のトレジャーから、ファイターサインをゲット!
 
 産業区ギャラリースロープから、マジシャンサインをゲット!
 
 魔法合成して、トロフィー:まねごと錬成士をゲット!
 
 旧市街の魔法屋の横の木箱を壊して、記念品の羽根ペンをゲット。
 
 魔法屋の前で、緑のカーバンクル人形をゲット。ドルチェに渡して、クエストクリア!100G、1/2カーバンクルをゲット!HP+30、魔法攻撃+3!
 
 魔法屋の前の木箱を壊して、スパークブロウLv2をゲット!
 
 
 6時になったので、強制的に箱舟に転送。
 
 輝力をそそいで、世界余命6日になった!
 
 トレジャーから、赤魔道士ソウルリベレイターユノソスビタをゲット!


 地上に向かう途中、ライトニングは行方不明になる・・・
 
 ルミナの力により、神には視えない不可視世界へ。
 
 ルミナは、自分のことを神様からこぼれおちたものだと話し、ライトニングに神を裏切るようそそのかす。


 倉庫街 路地裏にいる白の老翁に話しかけ、南駅 1st Ave.ある暗号の情報をゲット。→9でした!
 
 南駅で、黒の老翁に500G払う→商業区の暗号は5。
 
 倉庫街の白の老翁の前→1。
 
 あとは暗黒街なので、0時まで他を回ろう。


 ギャラリースロープのブリスロから、サイドクエスト:末期の願い受諾!


 倉庫街で、ジンライダケをゲット。


 路地裏でソランラから、サイドクエスト:混沌の魔獣受諾!


 祈りのキャンパス:もういちど空を受諾!


 グレムリンから、サンダーLv1をゲット!


 北駅から、ユスナーンへ。
 
 
 失われた時間
 
 かつての世界は午前と午後でそれぞれ13時間を刻み、あわせて26時間で1日がめぐっていた。だが混沌の侵蝕が始まって以降、世界からは13分の1の時間が失われ、24時間で1日がめぐるようになった。
 
 時空の歪曲のかなたへと消失したこの2時間は、「失われた時間」「神にささげられた時」などと呼ばれている。そのため、現行の時計がおしなべて24時間制となっている。


 神の計画
 
 神は約束した。解放者の使命を果たせばセラを蘇らせると。その交換条件を受け入れて、ライトニングは神のしもべとなった。
 
 だが、ライトニングの内的空間-心の中に現れたルミナは忠告する。いつか神にそむくつもりなら、その日まで神に忠実なしもべを演じなさい、と。彼女いわく、神はホープを媒介として、ライトニングを監視している。だが神の「目」として造り変えられたホープには、神にとって不可視の領域に属するもの-「人の心」の中までは、見通すことはできないというのだ。
 
 神への離反をそそのかすこの少女は何者なのか?いぶかるライトニングは、消え去るルミナにセラの面影を視た。


 エネミーレポート

 混沌モンスター  中型  メイオベントス
 野生モンスター  小型  グレムリン
 人造兵器  中型兵器  ガートルード

拍手[0回]


   今日のライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII)はどうかな?
 
 ウェアが欲しくて、体験版をプレイしたみた!
 
 ザルディス戦★でした・・・


 黒魔道士コスのブリザガが強ぇ!早く本編で着てみたい。


 バトルスコアを投降して、本編でジークフリード(ラッシュアサルトLv2、ATB初期値100%、物理攻撃UP+10%)をゲット!

拍手[0回]


 今日のライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII)はどうかな?
 
 街の装具屋で、ノクターン、プロヴィデンスを購入!
 
 チョコリーナに話しかけて、祈りのキャンバス解放!
 
 祈りのキャンバス:報復の価値、恩人への贈りもの、仕立屋の挑戦受諾!


 0時になると、女神の信徒が集まって来るので、尾行開始!
 
 狂信者から、デシェル信徒の鉄鎌をゲット!
 
 無名の墓所 廃門で、儀式への入り方を見て、クエストクリア!


 チョコリーナ
 
 ライトニングの妹セラが時空を超えて旅していたさい、その先々に現れて手助けをしてくれた商売人。空気をまったく読まない行動で、強引に話を進展させる傾向にある。
 
 チョコボ風の衣装をまとっているのではなく、翼や羽毛はすべて本物。女神の起こした奇跡によって変身している存在であり、人間ではない。真の姿を知る者をごく限られている。かつてのライトニングの仲間、サッズのそのひとりらしい。


 闇の狩人
 
 女神の狂信徒たちに崇拝される、謎の人物。至高神の信徒「解放者」を殺し、彼らの望む未来を実現する、いわゆる「影の英雄」と考えられるようだ。
 
 救世院は「闇の狩人」を狂信者のリーダーとみなし、ゆくえを追っているが、その人物像は情報源によって大きく異なる。「死の女神を信仰する冷酷な暗殺者」とする説もあれば、「法で裁かれぬ悪党を討つ正義の剣士」とする説もある。「狩人は何十年も前に死んだ」と、実在を疑う声すらある。


 エネミーレポート

 人間  女神の信徒  狂信者

拍手[0回]


 今日のライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII)はどうかな?
 
 ホープから、色々情報を聞かされてから、転送陣からルクセリオへ。世界の滅亡まであと6日。
 
 街ではバラ色の髪の毛の女性の連続殺人が起きていた。しかも、ライトニンブが街についたそうそう、時計塔の上から、ライトニングを模した人形を落とす。
 
 サイドクエスト:信仰のゆくえ開始!殺人事件を調べることになったライトニング。
 
 死体近くの光る場所を調べて、審問官に報告。
 
 
 北駅で駅員ソートンに話しかけて、サイドクエスト:ホムスを探して開始!
 
 駅前広場でホムスを発見し話しかけると、時計塔に人形を吊るした犯人を目撃したので、怖くて仕事どころではないととのこと。
 
 駅までホムスを護衛しながら、ソートンのところへ連れて行き、クエストクリア!300G、鉄道員キャップ、鉄道員ベレーをゲット!HP+30、物理攻撃+3!
 
 ホムスは、犯人は「女神の信徒」だと証言する。


 駅で市民から、女神の信徒が駅に集まってくる、敬虔な神官から、白ローブの人たちが墓場の電話を使っているという情報をゲット。
 
 足止めされた乗客から、物陰に女神の信徒を見たという情報をゲット。
 
 街の装具屋で、女神の信徒は予言の書を大事にしているという情報をゲット。


 GPアビリティ:クロノスタシスをゲット!
 
 思慮深い紳士から、女神の信徒は、解放者は女性だと信じているという情報をゲット。
 
 怖がる少年から、女神の信徒は、予言がどうのこうのと言っているという情報をゲット。
 
 
 街の宿屋から、闇の狩人は、女神の信徒の親玉だという情報をゲットして、審問官に話しかけて、クエストクリア!800G、インテリメガネをゲット!HP+80.物理攻撃+6、魔法攻撃+6!
 


 ノウス=パルトゥス
 
 混沌の海に日々侵されゆくこの世界を、人々は「ノウス=パルトゥス」と呼ぶ。
 
 ここでは人々は、歳を取ることがない。だが事故や病で死ぬことはある。一方で赤子が生をさずかることはなく、世界の人口は500年間、減少の一途をたどっていた。人々は長い黄昏の時間を生き、社会は停滞を続けている。
 
 奇妙なことに、数百年もの歳月がたっとことを実感していない者も多い。子供たちの心も幼いままである。神の慈悲により、心から何かが欠落してしまったのだという説もある。人間たちが永遠を安寧のうちに生きられるように、と・・・。


 解放者
 
 世界の滅亡が迫るとき。神の遣い「解放者」が現れ、人々の魂を救う-至高神を崇める人々に伝わる信仰である。
 
 終末の日、すべての生命は一度死滅する。神に選ばれし魂は、そののちに新しい世界に生まれかわるという。彼らの魂を旧い世界から解き放ち、新たな天地へと運ぶ救い手-それが魂の解放者だと伝えられている。
 
 一方で解放者はこの世に死と終末をもたらす、破滅の遣いと考えている者もいる。救いも新世界も信じぬ異端者たちである。


 箱舟
 
 世界の終局にそなえ、人類の避難所として建造された、人工の天体。ホープが建造を提唱し、およそ500年前に完成。当時の全人口を収容して浮上した。おかげで人類は地上での大惨禍を逃れたが、混沌の浸食が内部におよぶに到り、箱舟は放棄された。
 
 現在その内側は、時が停止した異空間となり「解放者」の拠点となっている。神の計画では世界が終わる時、人々の魂はここにかくまわれて、新世界に運ばれるのだという-文字どおりの「箱舟」として。
 
 完成当時、人類の指導者であったホープは、偶然にもこの天体を「ブーニベルゼ」と命名した。神の計画は、このときすでに始まっていたかもしれない。


 ノウス=パルトゥスの歴史
 
 ノウス=パルトゥスの歴史は500年前、異界との境界が壊れ、世界に混沌のエネルギーが流入した大災厄に始まる。
 
 混沌の侵食により、居住可能な陸地は徐々に減少していった。人類は指導者ホープのもとで危難に立ち向かっていたが、169年前に、彼が突如失踪したことで社会は大混乱に陥る。
 
 長年にわたる混乱ののち、神による救いを説く教会-「救世院」が人々の心をつかみ、権力を握った。人々の生活様式は様変わりしたが、救世院の統治により社会は一応の安定を見ている。末世の人々が選んだのは「神にすがり、救いを求めよ」という教えであった。


 魂の解放
 
 救世院の教えによれば、世界が最後を迎えた日、信仰厚き魂は、新しい世界に転生することができるという。
 
 だが永い歳月を生きるうちに、深い闇に心を蝕まれた者たちもいる。彼らの魂は新世界に生まれ変わることもできず、混沌の淵を永劫にさまようさだめとなる。彼らの魂の呪縛を断ち切り、救うことが、解放者の大きな使命である。
 
 闇に囚われた者たちは解放者とかかわり、絆を結ぶことで、新世界に転生する資格を得る。そのことは解放者にとっても新たな輝力を得、自らを高めることにすながる。囚われた魂を新たな世界へ解き放つ者-それが「解放者」なのである。


 光都ルクセリオ
 
 減税の人類社会の首都ともいえる宗教都市で、救世院の本拠地「大聖堂」が置かれている。市民の多くは輝ける神ブーニベルセへの信仰が厚く、ほかの地方からも日々、多くの巡礼者が訪れる。
 
 かつての都心は北駅から旧市街にかけての地域であったが、混沌の浸蝕により都市計画の変更を余儀なくされ、産業区から南駅までの南西部に主要な都市機能が移された。
 
 旧市街の北にあった城砦は放棄され、通称「暗黒街」と呼ばれている。その名が示すとおり、ならず者や、救世院の教えに逆らう異端者が隠れ住む魔窟となっている。


 救世院
 
 光都ルクセリオに大聖堂を構え、現在の社会全体を統治する教会。「聖主卿」なる指導者に率いられている。
 
 「新たな世界の到来を信じ、至高神にすべてをゆだねよ」というその教えは、長すぎる生に疲れ、終末を見つめ続けてきた人々の信仰を広く勝ち得ることとなった。
 
 教義の主旨は「神の救いを信じ、命を大事にして、世の終わりまでつつましく生きよ」という穏健なものである。過去には異端への弾圧も行われたが、現在は禁じられている。それゆえ最近の異端派の一方的な暴走には、戸惑いの声もある。


 女神エトロとヴァルハラ
 
 混沌の異界バルハラに座し、死をつかさどるとされる女神がエトロである。現代ではブーニベルゼへの帰依を説く救世院の教えが主流であり、女神エトロの信者は少数派の異端に属する。
 
 信者たちは気付いていないが、女神エトロはすでに消滅している。ヴァルハラには世界を破壊する無限のエネルギー「混沌」が満ちていたが、女神の力でこの世への流入は阻止されていた。ライトニングは女神を守る誓約を立て、ヴァルハラでエトロを守護していたが、戦いに敗れ、女神の存在は無に帰した。現在の破滅は、すべてそこから始まっている。


 女神の信徒
 
 死の女神エトロを信仰する者たち。女神がもたらす死の安息こそが人間にとっての救いなのだ、と信じている。
 
 彼らは救世院の教えに背を向け、至高神ブーニベルゼによる救済も望んではいない。ブーニベルゼが導くと言う「新たなる世界への転生」を望まず、いつか「女神の御許」-死の世界ヴァルハラに迎えられることを望む。
 
 他者への不干渉をつらぬく穏健な信者も多いが、一方で、光都ルクセリアには「救い」と称して他者の殺害をいとわぬ狂信の徒が多く生息する。狂信者は救世院と対立している。

拍手[0回]


 ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII)のプレイ開始!
 
 前作で、クリスタルになって眠りについたライトニングが、目覚めたところからゲームスタート。
 
 世界はあと13日で滅ぶ運命で、人々はそれを知っており最後の宴に参加している。
 
 太守となったスノウに、解放者と呼ばれるライトニング。
 
 ライトニングは、闇を断つ閃光、人々の魂の解放者とのこと。
 
 混沌から魔物が現れ、人々を襲い始めるが、ライトニングとスノウで撃退する。
 
 スノウは、ライトニングに、自分を殺して魂を解放しに来たのかと言って、襲いかかるが、ライトニングにボコられる。
 
 そこへ、ライトニングの妹でスノウの婚約者であったセラによく似たルミナが登場し、魔法をぶっ放して当たりをメッチャクチャにして退散。
 
 スノウも混沌の中に消えていく。


 アヌビスとチュートリアルバトル!


 闇商人から、ポーションをゲット。

 スノウを追いかけている途中に、ルミナに会うが、ルミナは混沌からザルティスを召喚する。
 
 ザルティスを★5で撃破!


 スノウのいる扉の前に行くが、混沌の力で満ち溢れており、開けることができない。
 
 箱舟に撤退。
 
 トロフィー:解放者の降臨をゲット!


 ライトニングは、クリスタルの眠りについて数百年後、至高神ブーニベルゼの声により目覚める。ブーニベルゼのしもべとなり、人々の魂を導き使命を果たせば、奇跡をもって応えると言われたライトニングはセラの復活を条件に、ブーニベルゼのしもべとなり、解放者になったのだ。
 
 
 トレジャーから、デビルズドータープリトウェンブリザドLv1、ライトガードLv1ミスティウィザードをゲット!
 
 トロフィー:みならい服飾家をゲット!
 
 GPアビリティ:ケアルガ、オーバークロック、エスケープをゲット!


 

 ライトニング

 宿命に抗い、世界を救った人間のひとり。かつて彼女は神の策謀に翻弄されながらも、仲間とともに闘いぬき、故郷「コクーン」の人々を守った。
 
 その後、混沌に魔力によって異界「ヴァルハラ」に囚われの身となる。ただひとり世界の命運を賭けた死闘に臨んだものの、最後の決戦に敗北してしまった。
 
 さらに唯一の家族である妹セラが命を落とす。世界が混沌に沈み、崩壊の危機に瀕するなか、彼女は失意のうちにクリスタル像となり、およそ500年もの永い眠りについた。
 
 だが終焉の日が迫った今、彼女をまどろみから呼び醒ます者があった-その名は至高神ブーニベルゼ。彼女は新たな使命を与えられ、再び地上に降りた。人々の魂を導く「解放者」として。


 セラ・ファロン

 ライトニングの妹で、スノウと結婚の約束をしていた。神々の思惑に巻き込まれるが、ライトニングやスノウらの戦いによって救われた。

 その後、異界に囚われたライトニングの頼みに応え、歴史の改変をもくろむ男・カイアスのたくらみを阻止すげく時空を旅した。姉ゆずりの芯の強さで強敵カイアスを討ち、理想の未来を実現したかに見えたが、未来を変えた代償に命を落とす。
 
 もしもセラの魂を復活させるすべがあるならば、ライトニングはいかなる犠牲でも払うことだろう。


 ルミナ

 混沌の力を味方につて、ライトニングのゆく手を妨害する謎の少女。
 
 スノウと初対面ではないらしく、なんらかの因縁がある様子がうかがえる。だが自分がクリスタルになっている間にどんなことがあったのか、ライトニングは知るすべもない。
 
 その容貌はまるで、ライトニングの死んだ妹・セラを思わせる。またその行動には、彼女なりの目的があるようだ。


 ホープ・エストハイム

 解放者となったライトニングを導くパートナー。かつてともに戦った仲間でもある。
 
 空中都市コクーンに暮らす平凡な少年だった彼は、騒乱に巻き込まれて母を亡くした。母の死の一端を担ったスノウは憎んだが、呪われた宿命に立ち向かう旅の過程で恩讐を乗り越え、人間的に大きく成長した。
 
 青年期には人類社会の復興に尽くし、研究機関「アカデミー」を牽引。科学の力で人類を危機から救うべく、数百年にわたる遠大な計画の先頭に立っていた。
 
 しかし現在は、人類の社会から隔絶された環境に身を置いているようだ。


 スノウ・ヴィリアース

 セラの婚約者。かつてのライトニングの仲間であり、彼の底抜けの前向きさは、セラを救う大きな原動力になった。
 
 その後、行方不明となったライトニングたちを救うべく、時空を超えて奔走。冒険のさなか、超常の力を持つ存在「ルシ」となって戦う運命を受け入れる。だが結局その旅は報われない結果となり、スノウはセラの死に目にすら会えなかった。
 
 それから数百年が経ち、世界は激変した。「享楽の都」ユスナーンで太守におさまり、退廃の宮殿に身を置くスノウ。恋人を失った後悔の日々が、彼を変えてしまったのだろうか?


 混沌(カオス)
 
 異なる次元より到来し、世界を浸食しつづける謎のエネルギー。世界の大半はすぜに混沌の海に沈んだ。遺された大地がすべて呑まれるとき、この世は終焉を迎えるという。
 
 混沌は物質界の秩序を破壊する逆説に満ちた力であり、魔物を産みだしたり、ある種の魔法の源泉ともなる。人の眼には「闇の霧」のように視えるが、奇妙なことに神の眼には映らぬとされ、そのため「不可視」の力とも呼ばれる。
 
 死せる人々の魂は、混沌の海に還るといわれている。


 解放者ライトニング

 紅き稲妻は再び地上に降り立った。世界の終わりにあらわれるという至高の神の遣い-「解放者」として。
 
 潜入した退廃の宮殿で、ライトニングはかつての仲間スノウに刃を向けた。スノウもまた彼女を「死神」と呼び、ふたりは激突する。ともにセラの死を悔いているのは一緒なのに、あえてスノウを挑発するライトニングの真意は何か?
 
 宮殿で巨大な混沌が発生し、スノウはその中心へと逃げ込む。ライトニングはその跡を追うが、謎の少女ルミナに妨害される。封印された扉にも行く手を阻まれ、ライトニングは拠点への帰還を余儀なくされる。


 至高神ブーニベルゼ
 
 世界を統べる万能の神。すべての神の頂点に立つ、光り輝く存在。
 
 荒々しき神パルス、知恵深き神リンゼ、死と混沌の女神エトロを創造したのち、人智のおよばぬ領域で、悠久の眠りについているとされる。
 
 ブーニベルゼは夢の中からライトニングに呼びかけ「解放者」として覚醒させた。そして彼女が盟約-解放者としての使命を果たせば、その力でセラを復活させると約束した。


 旧世界の崩壊
 
 ライトニングの妹セラは、悲劇の未来を変えようとした。だがその旅は失敗に終わり、逆に時空全体が崩壊の危機に瀕した。世界の均衡を保つ女神エトロは消え、因果を破壊する矛盾に満ちたエネルギー「混沌」がこの世にあふれ出した。
 
 破滅は数百年をかけてゆっくりと進行し、大地は少しずつ混沌の海に呑まれていった。「時」が正常に流れる領域は、ごく小さな大地だけとなった。人々は残されたわずかな大地で、身を寄せ合うように暮している。
 
 女神を消滅から守り切れず、世界の終焉に導いたこと。そしてセラを死の旅に送りだしたこと-ライトニングをそのすべてに責任を感じている。


 新世界の創造
 
 万能の神ブーニベルゼは、この世界を終わらせて、新しい世界を創造することにした。混沌に覆われたこの世界は、もはや修復不可能であったからだ。
 
 崩壊の原因は、ひとりの人間がヴァルハラ-神々には視えぬ不可視の領域への扉を開け放ったことであった。そのことで神は「人間」という存在に無限の可能性を見出した。そして人類に、最後のチャンスをあたえることにした。
 
 神は新しい世界に地上の人々の魂を導き、住まわせる計画である。そのために必要となるのが、人々の魂を転生へと導く特別な人間-「解放者」である。心を持たぬ神々は、人の魂をあつかうすべを知らないからである。


 神々とファルシ
 
 至高なる神ブーニベルゼは、エトロ、パルス、リンゼという3柱の神々を創造した。
 
 エトロは無力な女神であった。対してパルス神とリンゼ神には、無限にも等しい力があった。彼らはそれぞれが超常の力を持つしもべ「ファルシ」を無数に創りだした。
 
 パルス神に仕えるファルシたちは広大な大陸を開拓し、その荒野は「グラン=パルス」と呼ばれた。リンゼ神に仕えるファルシたちは空に都を築いて人類を飼い馴らし、その空中都市は「コクーン」と呼ばれた。
 
 神々は人の前に現れなかったが、ファルシは人ともにあった。人々は神のしもべであるファルシを崇拝し、その恩恵に頼って生きだ。だが現在の世界には、ファルシはほとんど残っていない。


 輝力と世界の寿命
 
 世界の寿命は、残り数日で尽きようとしている。だが解放者がその命の輝き-「輝力」をささげることで、世界はわずかな期間、その命をながらえる。
 
 延命の期限は13日である。ライトニングが目覚めてから13日目を迎えたとき、至高の神は覚醒し、世界を崩壊する。そして新たなる天地の創造が始まるという。解放者には人々を救う力がある-だが、残された時間は多くない。
 
 輝力は、解放者の聖性と密接にかかわっている。人々を心の闇から解き放ち、解放者としての使命を果たすことが、ライトニングの輝力を高めることにつながるだろう。


 エネミーレポート

 混沌モンスター  小型  ガップル
   中型  アヌビス
 野生モンスター  大型  ザルティス

拍手[0回]

- HOME -
Powered by   | 
プロフィール
HN:
弐位(にい)
性別:
非公開
職業:
中間管理職
趣味:
もちろんゲーム
自己紹介:
 大人になりきれない社会人ゲーマー。
 現在の夢:ゲームする時間の確保、サービス残業時間減少、年棒アップ
 将来の夢:がんばってお金を稼いで、ニートでゲーム三昧の日々を送ること
ブログ内検索
最新コメント
[06/06 NONAME]
[05/18 サバイバー]
[04/03 弐位]
[04/02 新津]
[03/03 弐位]
カテゴリー
アーカイブ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
マルチMIDIプレイヤー
 ゲーム音楽がいっぱい!
 好きなタイトルを選んで、タイトル実行を押してください
Amazon ゲーム ベストセラー
Amazon 本 ベストセラー
Amazon DVD ベストセラー
Amazon 音楽 ベストセラー
Amazon ホビー ベストセラー
Amazon ソフトウェア ベストセラー
最新TB
最新トラックバック
忍者解析(モバイル)
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア