チラシの裏~弐位のゲーム日記
社会人ゲーマーの弐位のゲームと仕事とブログペットのことをつづった日記

 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族オンラインはどうかな?


 キュララナビーチにいるムーロンに話しかける。
 サーペンに話しかけて、釣りチャレンジ開始!
 釣りポイント1261点で、水着ふくびき券X2、エンジョイ浮き輪をゲット。
 ふきびきをして、フラワー水着、おしゃれな水着をゲット!

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族オンラインはどうかな?


 称号:まものブリーダー、売れっ子アイドル、さすらい僧侶、ウィップフェアリーをゲット!


 ドラキーマを倒して、パティ兄弟の依頼!★0.5をゲット。
 しびれだんぴらを倒して、まほうの小ビンをゲット。


 ビッグフェイスを倒して、シスター・サラの依頼書★0.5をゲット。
 タホドラキーを倒して、ウルベア銀貨X2をゲット。


 ビッグフェイスを倒して、タケばあさんの依頼書★0.5をゲット。
 リリパットを倒して、ウルベア銅貨をゲット。


 ラッカランにいるササラナに話しかけて、クエスト開始!
 ポポリアきのこ山にいるシーザーレインボーから、虹色羽の仕切りをゲット。
 ジュレットのさいほうギルドのロッティから、海風の小分けぶくろをゲット。
 ササラナに報告して、ロッティに話を聞きに行く。
 ササラナが超整理術の奥義を会得して、そうびぶくろに75個そうびひんを入れることができるようになって、クエストクリア!

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族オンラインはどうかな?


 称号:どうぐコレクター、ゴッドハンドをゲット!


 メギストリス城の庭園で、ボウリョウから、王者のこては、大風車塔の隣に建っていた始まりの塔にあると教えられ、次元渡りの玉をゲットして、クエスト開始!
 ダークペルシャX5を倒して、次元渡りの玉に魔力をためる。
 キラキラ大風車塔のエパト王の像と試練の問答をし、王として認められたラグアス王子の力を使って、次元渡りの玉で始まりの塔へ送られる主人公。
 40分制限の始まりの塔へ。
 魔物を全滅させながら進む。
 尖塔の守護鬼とバトル!
 王者のこてをゲット。
 ポリョウに報告して、王者のこてが装備できるようになった!パープルオーブをゲットして、クエストクリア。

拍手[0回]


  今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?

 落陽の草原でコゼットと話して、世告げ姫の主導者の導きのロディアのところへ連れて行ってもらう。
 ロディアから、災厄の王を倒すため、王者の試練を受けるよう頼まれる。
 ゴブル砂漠西になる王者の墓で、ロディアから、中に入るには王者の武具をすべて身につけた者だけだと言われる。


 グレン城のバグド王から、バグド王の伝書をゲットして、クエスト開始!
 ラギ雪原にいるガモフに、バグド王の伝書を渡して、万年雪の砦へ。
 40分の時間制限あり。
 魔物を全部倒すと扉が開く。
 氷殿の守護兵とバトル!
 王者のかぶとをゲット。
 バグド王に報告して、レッドオーブ、王者のかぶとをゲット!

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族オンラインはどうかな?


 オルフェアの町にいる聖使者セーケンに話しかけて、クエスト開始!
 ギルザット地方にいるフォレストドンを倒して、女神の蒼銀石をゲット。
 セーケンに渡して、レベルが70まで上がるようになって、クエストクリア!

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族オンラインはどうかな?


 我が家にプレイベートコンシェルジュがやってきた!
 宿屋のコンシェルジュから、ふしぎな小箱をゲット。


 宿屋のコンシェルジュから、ルーラストーンをゲットして、クエスト開始!
 ラギ雪原のキラーマシンから、無限の磁力石をゲット。
 コンスエルジュに、無限の磁力石、ときのすいしょう、まほうのせいすいX5を渡して、乗船パス引換券をゲットして、クエストクリア。


 称号:偶然の遭遇者をゲット!
 ふしぎな小箱から、けんじゃのせいすいX2をゲット。

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族オンラインはどうかな?


 ランドン山脈頂上でフルッカに破邪舟(スワンちゃん)を創ってもらい、冥王の心臓に乗り込む!
 冥王の心臓に身体を借りてるオーガ娘が現れ、ネルゲルは死者の魂を集めて喰らって、自分の魔力を回復させており、レンダーシアを封印した時よりも強力になっていると話す。


 称号:モンスター博士をゲット!


 冥王の玉座で冥王ネルゲルにより、死者たちの怨念に捕まる主人公だが、オーガ娘が現れて助けてくれる。
 冥王ネルゲルとバトル!
 負けたネルゲルは、自分の身体を供物に冥獣王ネルゲルに変身するので、バトル!
 ネルゲルを倒して、消滅させたが、闇に追いかけられて、気を失う主人公。
 夢の中にオーガ娘が出て来て、自分の過去を語り始める。オーガ娘がレンダーシアの村に住んでいた頃、赤マントの集団に家族が襲われ、父親は死亡、母親は逃げる途中にケガが悪化して死亡した。仇打ちを誓い、ランガーオ村で修業を積んでいたが、無理な修行をしたせいで死んでしまった。その時に、主人公の魂が乗り移った。オーガ娘は、主人公に、レンダーシアに行って、自分の代わりに仇打ちをしてほしいと頼み、成仏する。
 破邪舟に乗ったフルッカに助けてもらう主人公。
 闇はアストルティアの光を浴びて消滅する。
 エンディングへ。


 ネルゲルを倒したが、未だレンダーシアの包む闇の封印は解けていない。
 ホーローから、レンダーシアにあるグランゼドーラ王国の王女が、覚醒した勇者とのことで、時が来たら主人公に手助けを頼みたいと言ってくる。


 称号:冥王を討てし者をゲット!

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族オンラインはどうかな?


 たまねぎマンから、リッキの依頼書★★をゲット。
 岩とびあくまX4を倒して、げんませきをゲット。


 ずっと前にホーローに言われていたランドン山脈頂上へ。
 ホーローが、冥王ネルゲルの居城である冥王の心臓への光の橋を掛けようとするが、魔瘴の力により落とされる。
 ホーローは、破邪舟なら魔瘴を退け、無事に冥王の心臓に渡れるかもと言いだす。
 破邪舟を作れる魔法使いの子孫に会いに、グレン城下町へ。
 破邪舟使いの末裔フルッカに、冥王の心臓に行くために協力してほしいと頼むが、フルッカは破邪舟の術を使えないとのこと。一子相伝の術だが、途中で途切れてしまったらしい・・・
 主人公の時渡りの術を使い、過去に戻って、破邪舟の術を蘇らせることになった。
 そのために、まずは主人公が元の人間の姿に戻らないといけないとのことで、ホーローがエテーネ村に主人公の魂を送り届けてくれる。


 壊滅したエテーネ村に主人公の魂が辿り着くと、アバの幻影が迎えてくれる。
 幼い頃、アバが死に懸けた時、若い錬金術師が村とアバを救ってくれた。その錬金術師は、時渡りの術で、未来から過去に飛ばされ、滅びの運命を逃れたエテーネの民だった。つまり、自分の兄だった!
 アバは、自分たち兄妹が生まれた時、二人の正体に気付いていたのだった。
 カメ様が守ってくれていた主人公の身体に触れると、魂が中に入り、人間の姿を取り戻す!
 しかし、ネルゲルが気付いて攻撃してくる。
 アバが、あの日、主人公が採ってきたテンスの花をカメ様に使うと、カメ様の姿が天馬に代わり、主人公を連れて無事に脱出に成功する!
 光の神殿でm肉体を借りていた死んだオーガ娘から、これからも身体を貸すと言われる。
 教会で、姿の選択ができるようになった!(魔法の力により、どちらの姿でいても、他者には自分だとわかるようになった)
 主人公は、エテーネの民の中で、一番強い力を受け継いでいるので、ネルゲルを倒すことができると、天馬に言われる。


 元の時代に戻り、ホーローから破邪舟の術は500年前に途絶えたと言われる。その頃、空前の大災害が起こったらしい。
 500年前に戻り、破邪舟の術が途切れた原因を突き止めて、現代まで継承させることになった。


 称号:最後のエテーネをゲット!


 列車で????へ。
 1年前に現れた偽りの太陽レイダメテスにより、焼き尽くされ、世界が滅亡しかけていた・・・
 マトフに破邪舟使いのことを聞くと、指導者シオドーアに聞けばと教えてくれる。
 グレン城は、人間だけを受け入れている。
 シオドーアに会い、破邪舟使いを探していると言うと、破邪舟師ベルンハルトは、2か月前にレイダメテルに単身乗り込んで、炎を焼かれて死んだとの返事。
 シオドーアは、光の防壁で世界をレイダメテスから守ろうとしているが、ベルンハルトの息子であるエルジュは、破邪舟でレイダメテスにわたって元凶を破壊すべきと主張するが、エルジュはまだ破邪舟の術を継承していなかった。
 エルジュは、破邪舟師の継承の儀を受けるため、ベルンハルト以外の四術師3人の元を訪れようとしていた。
 主人公が、正体を明かしてエルジュに協力を申し出る。
 ベルンハルトは、四術師の一人で、レンダーシアの大国グランドゼーラに召抱えらた高名な魔法使いだったが、レイダメテス破壊に失敗したことで、周囲からホラ吹き呼ばわりされてるせいで、周囲を見返したいエルジュは、自分ひとりでやると言って出て行ってしまう。
 ベルンハルトの従者のカイから、魔物と闘ったことすらないエルジュを助けてほしいと頼まれる。


 エルジュを追って、エルフたちの集落へ。ここには、エルフとウェディが逃れて来ていた。
 四術師のひとりであるヤクルの継承の儀をせまるエルジュだが、ヤクル(学びに庭のヒメアの母親)から、ここにいるエルフとウェディはグレン城の人間に追い払われた上、水源まで奪われてしまったと言われる。エルジュは、自分には関係のない話で、さっさと継承の儀を進めろと言いだしたため、乗り気でないヤクルは、ベルンハルトのような慈愛の心を示せと試練を与える。ようするにグレン城の水を集落に少し分けてということだが、エルジュは自分は使いッパシリじゃないと言って、あくまでも先に継承の儀を進めようとする。
 当然、ヤクルは、こんなエルジュに継承の儀を行うことはしない。
 このままじゃエルジュは、いつまでたってもヤクルから継承の儀をやってもらえなさそうなので、代わりに主人公がヤクルのために働くことになった。
 グレン城1Fの井戸で水を汲んで、水の入ったツボをゲットし、ヤクルに届ける。
 ヤクルは、エルジュのためではなく、エルジュのことを想って行動する主人公のために、エルジュに継承の儀を行ってくれる。
 主人公やヤクルに礼を言わないエルジュを見て、ヤクルは、このままではまたすぐ壁に当たるから、エルジュのことを見守ってあげてと言われる主人公。


 海峡の宿屋で、四術師の一人であるフォステイル(本物)に話しかけると、エルジュは継承の儀を受けるため、試練を受けている最中だと言われる。
 エルジュは、フォステイルの申し出を断って、一人で試練を受けているが、心配だから見守ってほしいと、フォステイルに頼まれる主人公。
 エルジュに追いついて、協力を申し出るも断られてしまう。
 ランドンフットにいるランドンクイナから、氷鳥のはねをゲットし、フォステイルに渡す。
 エルジュも戻ってきたが、手ぶらだった。
 主人公に免じて、フォステイルは、エルジュに継承の儀を行ってくれる。
 エルジュは、破邪舟を作るがすぐに消えてしまう・・・
 その夜、エルジュと話してみると、エルジュは、大勢の弟子もいて信頼も厚かった父親の血を引いているから、自分にできないことはないと思い込んでいたと言いだす。エルジュは、他人の苦しみを考えたことがなく、人のために命をかけたベルンハルトの気持ちが理解できなかったが、今は少しだけ誰かを助けたいという父親の気持ちがわかるようになったと話す。
 レイダメテスが出現し、ランドン山脈を焼いて行く。レイダメテスは徐々に下降しており。光の防壁もそろそろ持たなくなっていることに気付くエルジュ。


 やっとエルジュに同行を許された主人公。
 荒野の集落へ。ここには、ドワーフとオーガが避難してきていた。
 人間嫌いで有名なガミルゴに継承の儀を頼むエルジュが、断られる。
 エルジュが取引を持ちかけると、ガミルゴはグレン城を取り返して欲しいと言ってくる。
 ガミルゴの話しによると、もともとグレン城はオーガの城だったが、レイダメテスから避難する他種族も受け入れたが、水の配分に不満をもっていた人間は、グレン城を乗っ取り、他種族を追い出したとのこと。
 力づくでもグレン城を取り戻すと話すガミルドに、エルジュは、シオドーアを自分が説得すると宣言。
 それを聞いたガミルゴは、グレン城をオーガの手に取り戻したら、戦争は中止し、エルジュに継承の儀を行うと約束する。


 グレン城に戻り、シオドーアにグレン城をオーガに返還しなければ、オーガとの戦争が始まると、エルジュが伝えると、シオドーアは、自分が武力を用いて、城を奪い、水を独占し、他種族を追い出したことを認める。シオドーアは、水の量が少ないため、共倒れを避けるため、同族の人間を優先したと話す。
 そこへ、光の防壁が限界だと、側近が報告しにくる。
 エルジュの部屋へ行くと、エルジュは、シオドーアの説得は無理だし、継承の儀も不完全だが、このままレイダメテスに突入すると言いだす。レイダメテスがランドン山脈を通過する時なら、エルジュの破邪舟でも届く高さになるとのこと。
 そして、エルジュは、自分には戦う力がないから、代わりに主人公にやって欲しいと、初めて頭を下げる。


 ランドン山脈頂上で、エルジュと話すをする。
 エルジュは、今まで、人に認められたい一心で行動していたため、反対されると誰にも認められないと感じ、ガマンができなかったと言いだす。今は、本当の誇りは、そんなことで失われるような安っぽいものじゃないと思えてきたので、自分のできることを、みんなのためにするだけと話す。
 レイダメテスが出現し、エルジュは破邪舟を創りだして、主人公をレイダメテスに送り込む。


 2時間限定マップの神殿レイダメテスへ。
 じごくのもんばんを倒して、祭壇の炎を消すX3。
 大祭壇で、守護者ラズバーンとバトル!
 レイダメテスが、十分に死者の魂を集めたので、王の誕生が間近であると言って、ラズバーンは消滅する。
 崩壊するレイダメテスに、破邪舟に乗ったエルジュが、主人公を助けに来る。
 主人公がレイダメテスで戦っている間、エルジュは、カミルゴに継承の儀を行ってもらい、破邪舟をちゃんと操作できるようになっていたのだ。
 破邪舟がグレンに着く寸前で、力尽きて気を失うエルジュ。
 墜落する破邪舟を助けるフォステイル、ガミルゴ、ヤクル。
 主人公がレイダメテスで戦っている間、エルジュは、シオドーアに、主人公のために継承の儀を受けたいと言って、シオドーアに生涯の服従を誓ったが、その姿を見てシオドーアも、目が覚めて、種族を超えて助け合いをしないといけないと悟り、エルジュの継承の儀のために、グレン城をオーガに返還することになった。
 シオドーアが、ガミルゴに城の返還を伝えに行ったことで、エルジュはガミルゴに継承の儀を行ってもらえたのだ。


 エルジュの部屋で、エルジュはちゃんとお礼を主人公に言ってくれる。
 エルジュは、本当の誇りとは、何かを信じ通すチカラであることを悟り、頭を下げることも、人に笑われることもどうでもよくなったと話す。
 エルジュは、主人公の生きる500年先まで、ちゃんと破邪舟の術を受け継がせると約束してくれる。最後に、主人公を友達だと言ってくれる。


 列車に乗り、元の世界へ帰る。
 フルッカの家に行くと、主人公のことは、エルジュの言い伝えで、500年間ちゃんと破邪舟師に継承されたいた。大いなる闇が生まれしとき、主人公が破邪舟の術を求め、我ら一族の前に現れるから、決して、破邪舟の術は絶やしてはいけないというものだった。
 フルッカは、冥王の心臓が出現した時に、自分が主人公を冥王のもとまで運ぶ破邪舟師に選ばれたことに気付いたとのこと。

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?

 ツスクル平野にいる聖使者ベニヒナに話しかけて、クエスト開始!
 ダークパンサーを倒して、女神の天桜石をゲット。
 ベニヒナに渡すと、レベル65まで上がるようになった!

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族オンラインはどうかな?

 捨てられた城に入ると、病気の治療からアグシュナ王妃が戻ってきた場面視える。ニコロイは素直に喜んでいるが、リタは厳しい視線で見ているだけ。
 従者の館で本を読むと、魔の者を近づけるな、聖地を汚す災いが現れしとき白き者が生まれ、王家にチカラを貸すだろう、と書かれていた。
 従者の館の奥で、幻影を視る。アグシュナが家族のために作ったケーキを、リタが払い落していた。
 それを視たニコロイは、アグシュナの体調が回復してゆくにつれて、リタがアグシュナを憎むようになっていたことを思い出す。
 王女の部屋で、日記を読むと、リタは聖地のチカラを使って、アグシュナの病気を治したいと思っていたようだ。
 ニコロイが、暗黒大樹の葉を、玉座の間に納めると、アグシュナが出現!
 アグシュナは、白き者であるリタが、聖地の大いなるチカラを我がものにしようとし、身に余るチカラを取り込んだため、心を失い暴走し、ナシュロイを殺し、アグシュナは50年間封じられたと、話す。
 王家の庭にある聖地を目指す。
 聖泉を調べると、みんなもやってきて、リタの日記を読み、リタが、アグシュナに病気を治すため、聖地のチカラを求めたことを知ったと話す。
 ニコロイが王家の指輪を聖泉に投げ入れると、聖地への入口が見つかるが、アグシュナが怪蟲アラグネの正体を現す!
 アラグネは、アグシュナを殺して、アグシュナなりすまして城に入り込み、ナシュロイを殺して聖地の扉を開く黄金の指輪を手に入れたが、リタに正体を気付かれ、リタの命と引き換えに50年間封じられていたと話す。
 怪蟲アラグネとバトル!
 アラグネが死んだことで、リタが現れ、聖地のチカラを解放し、幼いニコロイへ強い王になれと伝言を残して、天に昇る。


 カミハルムイ城に戻り、コトルから、桜のキーエンブレムをゲット!
 カミハルムイ駅が解放!
 称号:聖地の解放者をゲット!

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族オンラインはどうかな?

 称号:おそれぬ勇気をゲット!


 カミハルムイ城の玉座の間に入ると、コトル大臣が、ニコロイ王が捨てられた城へ行っているとグチっている。
 ニコロイ王は、50年前、捨てられた城で、ニコロイ王を残して王族がそろって不穏な死をとげた事件の内容が知りたいらしいが、どこにも記録が残っていないのだ。この時、城に隠された聖地がチカラを失い、城は瞬く間に朽ち果ててしまった。このことは、王家の呪いと呼ばれ、それ以来、この地に遷都したのだ。クチにすれは災いを呼ぶと言われる白い姫の名前が、調べるのを困難にしてるらしい。
 コトルは、キュウスケにニコロイの様子を見に行くよう頼むが、主人公にもキュウスケを手伝うよう頼む。
 夢幻の森で、子供の亡霊を視る。
 捨てられた城で、ニコロイ王、キュウスケとともに、子供の頃のニコロイ王の幻影を視る主人公。病気の姉のリタ姫が乱心し、ニコリ王と従者のカクの目の前で、母親のアグシュナ王妃を襲っていた。王妃は、ナシュロイ王がリタに襲われたと話す。そして、アグシュナは、「暗黒大樹の葉をこの城に」と言って消滅・・・正気に戻ったリタは、逃げ去ったところで、幻影が消える。
 気を失って倒れた王を介抱して、カミハルムイ城に戻る。
 ニコロイは少し記憶を取り戻していた。カミハルムイ王家には、白き者と呼ばれる不思議な子供が生まれてくることがあった。白い肌で白い髪の白き者は、大いなるチカラを持つ聖地と心を通じさせることができた。ニコロイの姉にリタも、白き者だったが、乱心し両親を殺めた。
 ニコロイは、アグシュナの言葉も思い出し、「暗黒大樹の葉を、捨てられた城に納めよ」と、おふれを出そうとしたので、キュウスケと主人公が採りに行くことになった。
 呪われた地で、暗黒大樹の番人とバトル!
 暗黒大樹の葉をゲット。


 カミハルムイ城に戻り、ニコロイに暗黒大樹の葉を渡す。
 コトルから、1000Gをゲットして、暗黒大樹の葉を納めに捨てられた城に向かったニコロイの様子を見て来て欲しいと頼まれる。

拍手[0回]

 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフラインモードはどうかな?

 緑のほこらへ。

 B1の宝箱(青)から、きよめの水をゲット。

 B2の宝箱(青)から、ひかりの石をゲット。

 B3の宝箱(赤)から、ちからのゆびわ、宝箱(青)から、ようがんのかけらをゲット!

 B3の宝箱(赤)から、灰の封石、銀の武具図鑑をゲット。

 

 灰のほこらのカギ(灰の封石+てっこうせき)を錬成!

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?

 レンドア北の教会にいるリガードに話しかけて、クエスト開始!
 冒険マイスターの講習を受けて、リガードに「私はマイスターです。何かお困りですか?」と話しかける。
 質問に「ナイショにする」→「お金をあげない」→「知らないと言う」→「相手に合わせる」と返答。
 2万G払って、冒険マイスターになって、マイスターハットをゲットして、クエストクリア!

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?


 メギストリスの都で、ペレーレに話しかけて、クエスト開始!
 トレンドハットをゲットして、染色屋へ。


 とりあえず、バニラリリィX10を使って、バニラに染める。
 ペレーレに見せるが、流行色ではないと、怒られる・・・


 何日から通いつめて、やっとバニラ色が流行色になって、きせかえドール・人間女をゲットして、クエストクリア!
 名声レベル25になって、バザーへの出品数が8になった!

拍手[0回]

 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?


 称号:世界の旅行女王をゲット!


 ゴブル砂漠西→ボロヌス溶岩流→ボロヌスの穴へ。
 天魔クァバルナとバトル!
 撃破後、ドゥラとラミザが到着。
 ラミザが遅れたのは、騎士を選ぶのに時間がかかっていたからだった。ケガをしたら困るし、家族がいるからちゃんと選ばないとのこと。


 ドルワームに戻りウラードに報告していると、太陽の石のチカラが暴走し始める。
 太陽の石のチカラを止められるのは、王家の者だけ。
 ドゥラが王子である証に、自分がやると主張するが、ウラードに王家の者じゃないから無理と拒否される。
 しかし、ドゥラは自分を認めてほしい一心で、太陽の石の暴走を止めようとするが、暴走は止まらない・・・
 ウラードは、自分が捨てたのは女の子だと告白し、ウラードが暴走を止めようするが、暴走は止まらないため、ラミザに協力するよう頼むが、ラミザは自分はできないとしり込みしてしまう。
 それを聞いたチリが、暴走を止めようとする。チリが3つの星を掴む子だったのだ!
 真実を知ったラミザも、暴走を止めようと力を貸すが、暴走は止まらない・・・
 ヤバいと皆が思ったころ、ラミザが本気を出して、無事に暴走が止まる。
 ウラードは、チリを捨てたことを謝り、一緒に王宮で暮そうと提案するが、チリは、養父といっしょに自由に暮したいと言って断る。
 ドゥラは、数々の非礼をウラードに詫び、院長を辞めたいと申し出るが、慰留され、ウラードに国のために尽くせと言われる。
 金のキーエンブレムをゲット!
 ドルワーム鉄道駅が解放!
 称号:天魔を討伐せし者をゲット!
 

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?


 ドルワーム水晶宮3Fの院長室で、ドゥラ院長(16歳)とすれ違う。
 玉座の間では、ドゥラがウラード国王に、魔瘴石を太陽の石に変えるところを見せている。
 ウラードは、太陽の石をかがやきを取り戻すため、魔瘴石を集めるよう国中に命令する。
 カルサドラ火山に魔瘴石が多く採れると、ドゥラが言ったため、大勢の人間がカルサドラ火山に向かう。
 ルナナに目を付けられた主人公は、ルナナの下僕として、ルナナの名声を手に入れる手伝いをするハメになり、魔瘴石を集めにカルサドラ火山へ行くことになる。
 ドゥラに比べて自分は・・・と落ち込むラミザ王子(16歳)とチリ(怪盗ポイックリン)と姿を見る。

 カルサドラ火山へ行くと、チャンケから、直接魔瘴石に触るのは危険だからと言われて、魔法布をゲット。
 ましょううおX2とバトル!
 デカい魔瘴石が欲しいルルナは、封印を解いて、デカい魔瘴石を掘りだす。
 ルルナから、小さな魔瘴石のかけらをもらって、魔法布にくるんで、魔瘴石の包みをゲット!

 ドルワーム王国に戻ると、王家では双子が国を滅ぼすと吟遊詩人が唄っている。

 ドルワーム水晶宮前のツィベルに、魔瘴石の包みを渡して、50Gをゲット。
 ルルナが持ってきたデカい魔瘴石を見たドゥラは大喜びで、さっそく玉座の間に運び込んで、太陽の石に変える儀式を行うが、天魔クァバルナが出現!
 ルルナは逆ギレして、さっさと逃亡する。
 クァバルナは、ドゥラに魔瘴石を使えば太陽の石を作れると、神の声で騙し、魔瘴石に封印されていた自分の魂を解放させていたのだった。
 ドゥラが自分の功をあせっていたのは、国の為に捨てられた、3つの星を掴む子だったからだった。
 ドゥラは、ラミザに代わってドルワームを救い、自分を捨てたのは間違いだったと、ウラードに謝罪させたかったと告げる。


 クァバルナは、自分の肉体を取り戻すため、ボロヌスの穴に向かった。
 ウラードの命で、ラミザとドゥラは、クァバルナを討つためにボロヌスの穴に向かうことになった。
 ラミザが心配なので、主人公もついて行くことになった。

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?

 オルフェア地方西にある井戸の中のダンダダ団アジトへ。
 リーダーのバロに話しかけると、パクレ警部がいなくなったので、ミュルエルの森のフォステイル像を盗みに行こうと誘われて、クエスト開始!
 フォステイル像を盗もうとしたバロは、像が重くてギックリ腰に・・・
 バロの様子を見に、アジトに戻って、経験値の古文書・中をゲットして、クエストクリア!

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?

 永遠の地下迷宮B1の封印の間で、オーディスが刹那の歌を唄うが、何も起こらない・・・
 オーディスが男だから無理だと、キャスランが言いだす。そして、永遠の水の中には、バサグランデという魔物が封じられているとも。
 キャスランは、オーディスを騙して封印を解いて、バサグランデとともに世界を支配しようとしてたと話し、封印解除に失敗した腹いせに、オーディスを永遠の水の中に突き落として閉じ込める。
 オーディスを救うために、ディオーレは刹那の歌を唄わなければならなくなった。
 そこへイヌが乱入して、キャラスランに襲いかかり、キャスランも永遠の水の中に落ちて、囚われてしまう。
 オーディスの様子を見に、ディオーレとメルー公がやって来る。
 ディオーレは、女王として禁を侵して、刹那の歌を唄うことを拒否するが、メルー公が、息子も助けられない人間が女王だなんてと説得する。
 さらにメルー公は、ディオーレが古きならわし破って、男のオーディスを王に付けるため、心を配っていたことを話す。
 ディオーレが、オーディスを助けるために、刹那の歌を唄うと、永遠の水が消え、3人が解放される。
 キャスランは、バサグランデの元へ走りだす。
 助けられた女性とディオーレは、オーディスに、永遠の水の奥に、かつてこの地を滅ぼそうとしたバサグランデを封じていたと打ち明ける。
 この女性は、バサグランデを封じるために選ばれた、封印の巫女だった。
 ディオーレが、自分が責任をとって、封印の巫女になり、バサグランデを封じると宣言し、そのための儀式の準備をするため城に一度戻る。
 封印の巫女セーリアとオーディスとともに、永遠の牢獄へ。
 キャスランは、バサグランデにいっしょに世界を支配しようと持ちかけるが、バサグランデにより壁に叩きつけられてしまう。
 戻ってきたディオーレとセーリアが、歌を唄い、バサグランデの力を抑える。
 暴君バサグランデとバトル!
 バサグランデが消滅したのを見たキャスランは、逃げ出す。


 ヴェリナード城に戻ると、ならわしに背き、多くの民の命を危険にさらしそうになったオーディスは、ディオーレに説教されていた。
 セーリアは、オーディスが自分ひとりを助けるために、刹那の歌を唄ってくれたのは、ディオーレが永遠の水に囚われたオーディスを救って刹那の歌を唄ったことと同じだと、ディオーレを諭す。自分の命よりも大切な誰かを助けたいと願う気持ちは、誰にも止められないと。
 永遠の水に囚われた時、両親の話が聴こえていたオーディスも反省し、ヴェリナードの王になるために、ディオーレに厳しく鍛えて欲しいと頼む。
 銀のキーエンブレムをゲット!
 ヴェリナード城駅が解放!
 称号:オーディス王子の友人をゲット!

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?

 ヴェリナード城で、女王ディオーレが恵みの歌を唄い、城下の水に聖なる加護を与えているのを見た主人公。


 知識の間で、こおりのやいばのレシピ、はがねのかぶとのレシピ、はがねのよろい上のレシピ、はがねのよろい下のレシピ、はがねのこてのレシピ、はがねのグリーブのレシピをゲット。


 女王の間に入ると、ディオーレとその息子のオーディス王子が言い争っている。
 オーディスは、国のことをすべてを知りたいのに、禁断の地のことを教えてもらえない理由を、ディオーレに尋ねているのが、ディオーレに必要ないと言いきられてしまう。
 オーディスにあとで、話がしたいと言われた主人公は、ディオーレとその夫のメルー公にあいさつしようとするが、歌のあとだから疲れているとディオーレに断られてしまう。
 メルー公から、ディオーレとオーディスの仲が悪いことと、オーディスが自分の話しを聞いてくれないことをグチられ、オーディスの話し相手になって欲しいと頼まれる。
 王立調査団の詰所にいるオーディスのところに行くと、以前、知恵の眠る遺跡でいっしょに調査したキンナー調査員がいた。
 キンナーのお墨付きもあり、オーディスに信用された主人公は、オーディスから、旅の占い師のキャスランを紹介される。
 キャスランは、主人公がオーディスといっしょに目的を果たすという予知をし、禁断の地として隠された永遠の地下迷宮の存在を、王子に教えたとのこと。
 オーディスは、主人公に見せたいものがあるから、いっしょに永遠の地下迷宮へ行こうと誘う。


 王立調査団の部屋で、プラチナのやりのレシピをゲット。


 ヴェリナード領北→永遠の地下迷宮へ。
 B1の封印の間の扉を開けて中に入ると、中に入った物の時の流れを止めてしまうチカラを持つ永遠の水の中に女性がいた。
 キャスランの占いによれば、永遠の水に囚われている女性はヴェリナード王家の人間らしい。
 キャスランが占ったところ、王家の者が唄う刹那の歌が眠った時を目覚めさせるだろうという結果が出た。


 ヴェリナード城で、オーディスがディオーレに、刹那の歌を教えて欲しいと頼んでいる。
 ディオーレは、刹那の歌は1000年間唄うことを禁じられた歌だから、禁を破ることはできないと話す。
 ディオーレは、囚われの女性はヴェリナード王家の者だが、永遠の水から出すことはできないと、言い切る。


 王立調査団の詰所で、オーディスは、自分が刹那の歌を唄って、女性を救うと宣言する。
 エリーゴ調査員から、こっそり、詩歌の遺跡に刹那の歌があるのではと教えてもらう。


 ヴェリナード領北→ヴァース大山林→ブーナー熱帯雨林→詩歌の遺跡へ。
 詩歌の間で、刹那の歌の内容を書いた石碑を見つける。
 詩歌の守り手を倒すと、オーディスの頭の中に刹那の歌が流れ込む。

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?


 リンクル地方にあるアルウェ王妃の別荘跡へ。2Fの不思議な扉の前で、フォステイルと合流すると、扉が開き、中にはアルウェ王妃がいた。
 さっそく扉の中へ入ると、アルウェ王妃が2つ目の願いをノートに記入する場面を見る。アルウェの2つ目の願いは、これから生まれる自分の息子がプクリポを救う英雄になることだった。
 続いて、未来を予知したラグアス王子(アルウェも予知能力を持ってる)が、その内容を王に話すが、怒られたとアルウェに話す場面が視える。ラグアスは王の危機を知っているが、それを王に教えると怒られるので言えないため、王とはしゃべらないと言い出したため、アルウェは、ラグアスと約束をする。それは、「人に伝えたいことがあれば、フォステイルのように、ちゃんとまっすぐに目を見て、大きい声で言うこと」ができたら、アルウェの宝物をあげるという内容だった。それを聞いたラグアスは、アルウェの言うことを聞くと約束してくれるが、宝物であるノート渡すのは、アルウェの死後だと言われる。
 アルウェは、最後の願いをノートに書き、あとは兄に託す場面が視える。アルウェは、王とラグアスに、先に死ぬことを謝っていた。
 アルウェの幻は、フォステイルにリュートを手渡すが、何のことかわからない。

 ノートの所有者であるはずのラグアスに会いに、メギストリス城4Fへ。
 ラグアスの部屋の扉の前で、アルウェが死んだ直後、ラグアスがアルウェの死を予知していたことを知り、王がブチ切れし、怖くなったラグアスは、アルウェの死はフォステイルに聞いたとごまかしてしまう場面が視える。王の怒りはおさまらず、ラグアスは二度と自分に話しかけるなと、吐き捨てられてしまう。それが原因で、ラグアスは引きこもりに・・・
 引きこもりになったラグアスだが、相変わらず未来は視え、視察に出かけた王が魔瘴に侵され、やがて死に、大陸も魔瘴によって滅ぼされることも予知していた。
 ラグアスは王に予知を伝えたいが、ラグアスの言葉を王が受け入れないことがわかっていた。ラグアスは、フォステイルの予言なら、王も聞き入れるであろうと考えて、ノートに「フォステイルになりたい」と願いを書いたのだ!
 フォステイルの正体は、ラグアスだったのだ。
 ラグアスは、フォステイルの姿になり、災いの予知を王に告げるが、王は聞き入れず魔瘴に侵されてしまった。
 そこへイッドがあらわれ、魔軍師イッドの正体を現し、儀式の塔をいけにえの血で汚したので、塔の聖なるチカラは邪悪なチカラに変わったと告げる。その状態で、儀式を行えば、大陸中に災いをまき散らすことになるのだと。
 儀式を見届けにイッドが去ったあと、フォステイルのリュートは、伝説のノートの姿に戻る。


 ラグアスとともに、儀式の塔最上層の儀式の間へ。
 イッドは、いけにえの血で汚された儀式の間は、邪悪なチカラに満ち、王家の者の命を捧げれば、呪いが大陸全土に広がると王に告げ、正体を現す。
 魔軍師イッドとバトル!
 ラグアスはノートに願いを書いて、王の命を救おうとするが、王は、天の理に反すると断り、魔瘴から大陸を救って欲しいとラグアスに頼んで死ぬ・・・
 ラグアスは、大陸から魔瘴が消えるようにと、2つめの願いをノートに書くと、すぐに効果があらわれ、魔瘴が消える。
 ラグアスも予知で、明るい未来を視る。
 そして、ラグアスは、父親である王の命を救おうと3つ目の願いをノートに書こうとすると、「ラグアスが3つ目の願いを書こうとした時、ノートが消えますように」とアルウェの声が聞こえて、ノートが消えてしまう。
 両親ともに、ラグアスに3つ目の願いを書かせないよう、命を落としたことに報いるため、ラグアスは、自分自身のチカラで国を守るため、国に尽くすと誓う。


 メギストリス城に戻り、玉座の間で、ラグアス王子から、紫のキーエンブレムをゲット!
 メギストリスの駅が解放!
 称号:ラグアス王子親衛隊をゲット!

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?

 メギストリスの都で、ハパハフに話しかけると、プーポッパン王が病気で、ラグアス王子が跡を継いだら、この国がめちゃくちゃになると言われる。
 メギストリス城の玉座の間の前にいるパパペノに話しかけて、王に謁見しようとすると、王とイッドが魔瘴を払うためのの王家の儀式を行うのが誰かについて言い争っている。
 王は、死期が近いので、自分が儀式を行うと言い、イッドはラグアス王子だと言い張っている。
 そこへ予言者フォステイルが現れ、弱っている王が儀式の塔へ行くこと自体無理だと話す。
 フォステイルの予言では、王が儀式の塔へ行けば、取り返しのつかないことになるとのことで、亡くなったアルウェ王妃のノートを見つけ出せと話す。
 それを聞いたイッドは、アルウェ王妃のいかなる願いをもかなえるという伝説のノートを探すよう、王に進言するが、拒否される。
 王は、予言もノートも信じていないのだ。
 やっと主人公がいることに気付いた王は、キラキラ大風車塔の儀式の間に棲みついた魔物退治を頼んでくる。
 王の選んだ精鋭と、イットの部下たちとで、討伐隊を結成し、物退治に出発!
 道中、王家の儀式とは、王家の者が儀式の塔で命を捧げれば、祈りは天に届き、大陸は聖なるチカラに守られるというもので、儀式が成功すれば、大陸に平和は訪れるが、王は死ぬことがわかる。
 討伐隊の中には、イッドと同じように、王の死後、ボンクラのラグアス王子が王になるのが不満な人物もいる。
 ラグアス王子が儀式を行っても、やがて魔瘴により王も死ぬため、王家の血が途絶えてしまうので、王が儀式を行うしかない・・・
 キラキラ大風車塔最上階へ行くが、魔物の気配がない。
 と思ったら、突然、イッドの部下たちが、討伐隊に襲いかかる!
 イッドの部下たちは、儀式の間に魔物がいるというウワサを流して、やってきた討伐隊を襲い、その血で儀式の間を汚そうとしていたのだ。
 魔兵タナト魔兵ヒプノスとバトル!
 メギストリス城に戻って、王に、儀式の間には魔物はおらず、イッドの部下が討伐隊を皆殺しにしたと報告するが、信じてもらえず・・・
 城を出ようとすると、フォステイルが主人公を呼びとめ、主人公の正体を言い当てる。
 フォステイルの予言によれば、国が滅亡しようとした時、主人公が現れて、この国を救うことになっているとのこと。予言では、王が儀式を行えば、さらない禍に見舞われ、大陸が滅びてしまうとのこと。
 アルウェ王妃のノートがあれば、国を救うことができるとのことで、フォステイルと一緒にノートを探すことになった。
 アルウェ王妃は、別荘で突然死んだのだが、ノートに3つめの願いを書いたのが原因らしい。
 伝説のノートは、3つの願いをかなえるが、3つ目の願いを書いた時、持ち主が滅びるというものだった。
 手掛かりを探しに別荘へ。

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?

 ツスクル村の食堂にいるシシノタに話しかけて、クエスト開始!
 地下迷宮の入口である、職員寄宿舎の桜の間へ。
 棚をどかして、扉を発見!
 神代の間への道を見つけたが、ハジカに見つかってしまう。
 ハジガといっしょに謎の地下迷宮へ。
 ハジカが解いた封印の奥の部屋へ入ると、ハジカはラブレターを返す。ラブレターを盗んだのは、ハジカだったのだ・・・
 すると、部屋の中から、獣が飛び出して、地下迷宮へ走りだす。
 そこへヒメアがやってくる。
 その姿を見たシシノタは、女の幽霊が出たと驚く。
 ヒメアは、ハジカに封印を解いたわけを尋ねる。
 ハジカは、500年前にヒメアが使った不老の禁呪を探しに、ツスクル村に来たと答える。ハジカは、真理に辿り着くためには膨大な時間が必要で、そのために不老の禁呪を探していると話す。
 ヒメアは、不老の禁呪は、書に残していないと答える。禁術のチカラを売れ入れることができる者は限られており、多くの者は、禁術のチカラに耐えきれず、人としての心と体を失い、死ぬこともできずに永遠を彷徨うとのことで、さっき部屋を出て行った獣も、そうとのこと。
 この部屋は、あの獣を閉じ込めておくための部屋だったのだ。
 ヒメアは獣を捕まえるため、去っていく。
 ハジカは、不老の禁呪の犠牲者である獣を調べれば、禁術のチカラを解き明かすことができると考え、獣のあとを追う。
 シシノタは、この部屋に出入りしていたヒメアを、幽霊だと思っていたのだ。(シシノタは、ヒメアの姿を見たことがなかった)
 シシノタから、エルトナスイセンX2をゲットして、クエストクリア。


 「ツスクル村の巫女」を読むと、世界樹の守り人として500年間ツスクルの民を見守ってきたヤクルは、死の間際、娘のヒメアに不老の禁呪を施し、新たな世界樹の守り人として久遠の時を過ごせと命じたとのこと。

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?


 グレン城下町にいるジュリナに話しかけて、クエスト開始!
 課題の「プクリポのあいさつ」をシュリナに見せて、ふくびき券をゲットして、クエストクリア!


 称号:ミスクエストをゲット!

拍手[0回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?

 紅玉館のレイから、弟が行方不明になったと手紙が届く。
 ジュレットの桟橋で、ラボアフに話しかけて、渡し船で紅玉館へ途中、ラボアフから、紅玉館について説明を受ける。
 紅玉館に住んでいるのは、レンダーシアでリンゴ園を築き財を成したマクフォール一家と、二人の使用人。マクフォール家が島を丸ごと買い取って、住んでいる。
 紅玉館に入ると、使用人のジェイドが出迎えてくれて、レイが体調不良のため2階の自室(北東の部屋)で待っていると話す。
 ジェイドは主人公に、館内は自由に歩いてもらっても構わないが、西階段から下りられる地下室と、2階北西にある旦那様の部屋には、入らないようにと注意する。
 レイの部屋へ。
 レイから、弟のデゼルが1カ月ほど前から行方不明で、島中を探したが見つからない。島を出て行ったようなので、有能な冒険者に頼んでアストルティアのどこかにいるデゼルを探し出して欲しいと頼まれ、クエスト開始!
 レイから、捜索は明日からで、今晩は歓迎の晩餐会を開くから、泊っていってと言われる。
 そして、晩餐会の準備の間、館にいる残りの6人(レイの兄ケイビー、使用人のジェイド、使用人のネネット、客人のサモン叔父さま、客人のフェルナー先生、レイの父=旦那様)から挨拶がてら、情報を集めてはと言われるが、レイの父だけは、晩餐会の時に紹介すると言われる。
 2階のケイビーの部屋で、ケイビーと話す。
 レイビーは、マクフォール家の長男で、一応の跡継(みんなはデゼルの方を期待している)。
 デゼルに嫌われているので、デゼルの行きそうな場所はわからないとの返事。
 1階出口前で、ジェイドと話す。
 デゼルは行方不明になる前に、ネネットと親しげに話していたとのこと。
 厨房で、ネネットと話す。
 ネネットは、旦那様のお世話係のため、デゼルのことはよく知らないとのこと。
 サモンの客室で、サモンと話す。
 サモンは、紅玉館の当主オズモンドの弟だが、ここへきてから、まだ兄の顔を見ていないとグチっている。
 地下室にあるアレを見に来たとのこと。
 フェルナーの客室で、フェルナーと話す。
 医者のフェルナーは、病弱なレイの主治医で、定期往診で訪ねてきてるとのこと。
 デゼルは優秀な子供で、どこでもうまくやっているタイプとのこと。
 レイのところに戻り、手掛かりはなかったと報告する。


 大広間で、晩餐会開始!
 当主オズモンドもやってくるが、全身フードで顔や体型がまったくわからない・・・しかも、後生大事に鍵を身に付けている。
 レイから、オズモンドはある時を境に、素顔を隠すようになったと、謝られる。
 オズモンドが話すと、ネネットが代わりにみんなに伝えている・・・
 デゼルの件で、重くなりがちな雰囲気を、ケイビーが写真撮影で盛り上げようとしている。
 ケイビーは、サモンのつけているネックレスに興味を持ち、写真を撮るが、ジェイドに食事中だと注意される。
 サモンは、ネックレスは、ヴェリナード領の海の底に眠る沈没船から出てきたもので、宝石はもちろん、台座のデザインにも値打ちがあるが、オズモンドが地下の開かずの間に持っている妖魔のまなざしの価値には及ばないと話す。
 妖魔のまなざしは、所有する者には巨万の富と引き換えに、数々の不幸が降りかかるという伝承があるとのことで、オズモンドは、開かずの間に隠して、その鍵を身に付けて誰にも見せていないが、サモンは、見せてほしいとオズモンドに頼む。
 しかし、オズモンドは、右手に持ったナイフでリンゴの皮を剥くばかりで、話を聞いていないようだ。
 気分を害したようで、オズモンドは部屋を出て行き、ネネットもついて行く。
 レイも咳込みだしたため、晩餐会はお開きになる。


 ジェイドに、1階南東に部屋を用意したと言われる。
 サモンは、」妖魔のまなざしを見たいといって、まだ大広間でグチっている。
 厨房で、ネネットから、オズモンドがおかしくなったのは、妻を亡くしてからで、事故で顔とノドに傷をおってから、仮面をつけるようになったとのこと。
 フェルナーの客室でフェルナーと話す。
 フェルナーは、明日の朝一の船で島を出る予定とのこと。
 ロケットペンダンの中を視ると、金髪の美しい女性の写真が入っている。
 サモンの客室へ。
 絵画の額縁の飾りの宝石がひとつ取れている。
 ジェイドの部屋へ。
 ジェイドは、レイさま至上主義のようだ。
 ネネットの部屋へ。
 ネネットは、ハデ好きで、独り言の内容から、お金持ちになりたいらしい。
 デゼルの部屋へ。
 旅行へ行くように、ひとまとめにされた荷物がある。
 ケイビーの部屋の前で、ケイビーと話すと、明日は天候が荒れそうで、船が心配とのこと。
 ケイビーの部屋のダーツボードはよく使いこまれているが、周りの壁もダーツの針の跡だらけ。
 地下室は、木箱がおいてある。
 開かずの間の前室には、赤い陶器の花瓶と、美しい装飾がほどこされた燭台がある。
 開かずの扉には、鍵穴がない。
 レイの部屋で、レイと話す。
 オズモンドは、開かずの間の話がキライで、いつもあんな態度になってしまうと、レイに謝られる。


 客室のベッドで寝てたら、翌朝、ジェイドに起こされる。
 島は大嵐で、船は出せないとのこと。
 ジェイドから、オズモンドの部屋と地下室に行くなと、しつこく注意される。
 大広間で、ケイビーと話して、嵐の間、チェス大会をやろうと言われ、チェス盤は地下室にあるとのこと。
 フェルナーの客室で、フェルナーと話すと、船が出せないので帰れないと困っている。
 サモンの客室で、サモンと話すと、頭痛で苦しんでいる。
 厨房では、ネネットが、忙しくてキレている。
 レイの部屋で、レイに話しかけると、嵐の間、館で自由にしていいと言われる。


 地下室に行くと、レイが追いかけて来て、入らないようと告げる。
 開かずの間の前室で、左手にアザのある男が、彫像の下敷きになって倒れているのを見て、レイが悲鳴をあげる。
 ジェイドとフェルナー、サモン、ケイビー、ネネットもかけつける。
 フェルナーが、死んでいるのはデゼルだと話す。
 妖魔のまなざしの呪いを受けた者には、体にアザが浮かぶと言われていることから、デゼルの左手にあるのは、呪いのアザらしい。
 オズモンドには、ネネットが報告しに行く。
 レイが発作を起こしたので、レイを自室に運ぶ。
 レイから、デゼルの死の真相を突き止めてほしいと言われて、書斎開放!


拍手[4回]


 今日のドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインはどうかな?

 称号:気炎万丈をゲット!


 もみじこぞうから、パティ兄弟の依頼書星0.5をゲット。
 ホイミスライムを倒して、ふくびき補助券をゲット。


 ヴェリナード城1Fにいるルブーチに話しかけて、クエスト開始!
 ヴェリナード城西のみずたまドラゴンを倒して、シオンの花をゲット。
 ルブーチに見せて、しぐさ「ひさまずく」を教えてもらう。
 ヴェリナード領南のあかつきの海岸で、ひざまずいて、シオンの花を海に捧げる。
 ルブーチに報告して、パープルアイをゲットして、クエストクリア!

拍手[0回]

- HOME -
Powered by   | 
プロフィール
HN:
弐位(にい)
性別:
非公開
職業:
中間管理職
趣味:
もちろんゲーム
自己紹介:
 大人になりきれない社会人ゲーマー。
 現在の夢:ゲームする時間の確保、サービス残業時間減少、年棒アップ
 将来の夢:がんばってお金を稼いで、ニートでゲーム三昧の日々を送ること
ブログ内検索
最新コメント
[06/06 NONAME]
[05/18 サバイバー]
[04/03 弐位]
[04/02 新津]
[03/03 弐位]
カテゴリー
アーカイブ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
27 28 29
30 31
マルチMIDIプレイヤー
 ゲーム音楽がいっぱい!
 好きなタイトルを選んで、タイトル実行を押してください
Amazon ゲーム ベストセラー
Amazon 本 ベストセラー
Amazon DVD ベストセラー
Amazon 音楽 ベストセラー
Amazon ホビー ベストセラー
Amazon ソフトウェア ベストセラー
最新TB
最新トラックバック
忍者解析(モバイル)
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア