チラシの裏~弐位のゲーム日記
社会人ゲーマーの弐位のゲームと仕事とブログペットのことをつづった日記

 今日の極限脱出ADV 善人シボウデスはどうかな?


 扉を開けて先に進むと、白のCDが3枚ある倉庫のようなところへ出た。
 Kは、以前ここへ来たような気がする、と言い出す。
 そこへABゲームの投票締め切りまであと45分のアナウンスが入る。
 ほかのチームがABゲートを開けてしまったようだ。


 いそいでA倉庫へ戻ったシグマ、アリス、Kは、そこでファイ、四葉、ディオに会う。
 四葉は、ディオがABゲートを開けた、と話す。
 ディオは、自分のチームは、治療用のポッドが置いてある治療室を探索してきた、と話す。
 四葉が、ディオに向かって、治療室の金庫を開けたとき、ポケットに何かを入れたのを見たので、出しなさい、と言ってディオのポケットを探り始める。
 四葉は、ディオのポケットから、ステログミンのラベルが貼られたビンを装填した注射銃を取り出す。
 ディオは、四葉から注射銃を奪い返す。
 そのとき、赤の扉の先の食糧庫を探索してた天明寺とルナも、A倉庫にやってくる。
 二人は、食糧庫の探索のあと、先に進んでいるうちに、クォークの姿が見えなくなった、と言い出す。
 それを聞いたディオは、クォークはもう殺されているでは?と言い出す。


 みんなでクォークを探すためにA倉庫が出ようとすると、アリスが倉庫の奥を見つめているのに、シグマは気付くが、紫の扉の中に入った。
 シグマは、ラウンジを調べるが、クォークは見つからない。
 続いてシグマは、娯楽室を調べるが、クォークは見つからない。
 娯楽室を出ようとすると、Kが入ってくる。
 Kは、治療室とB倉庫を調べたが、クォークは見つからなかった、と話す。


 A倉庫に戻ると、天明寺、ファイ、四葉が戻っていたが、まだクォークが見つからない。
 青の扉が開き、ディオが、キャビンへ集まれ、と言い出す。


 キャビンへ行くと、アリスとルナが倒れていた・・・
 二人のそばには、手首から外れたバングルが落ちていた。ということは、二人とも死んでいるのだ・・・
 アリスの首筋に触ると、ぬくもりは残っているのに、脈はなかった。
 アリスの胸に突き刺さった凶器を中心に、おびただしい量の血液が流れていた。
 ルナに近づくと、一見外傷はないようだが、あごのあたりに注射を打たれたような跡があり、床に注射銃が転がっている。
 ルナも脈がなかった。
 アリスの着衣に乱れがないことから、ルナともみ合ったわけではなさそうだ。
 アリスの周囲に大量の血痕があることから、殺害現場はここらしい。
 ファイは、ディオに向かって、みんながA倉庫に集まったのを見計らって、アリスとルナを殺害して、第1発見者のふりをしたのでは?と言い出す。
 そこへ、ABゲームの投票の締め切りまであと10分のアナウンスが入る。
 アナウンスは、未投票者の選択は、[協力]に設定される、と言っている。
 つまり、ルナは、[協力]に設定されるのだ。
 Kは、犯人の狙いは、それかも?と言い出す。
 ルナと対戦相手は、天明寺とクォークのペアだ。天明寺が、ABゲームの結果を自分の思い通りにするためにやったのだろうか?
 アリスの対戦相手はKだが、アリスのペアのシグマが投票するから、自分は動機がない、とKは話す。
 四葉は、アリスのそばにいる、と言い出すが、ファイが、四葉が投票を棄権すると[協力]になり、BP6のディオは[裏切り]を選択し、BP9となり脱出する、言い出す。
 ファイは、ディオのペアである自分は[協力]を選ぶつもりだが、ディオが妨害して何としても脱出しようとするとだろう、と話すと、四葉は、ディオのBPを9にさせないために投票する、と答える。


 A倉庫に戻り、月のカードキーでABルームを開ける。
 Kは[協力]を選択するので、シグマも[協力]を選択してほしい、と頼んでくる。
 シグマのBPは5なので、お互いに協力なら+2でBPは7になり、次のABゲームでお互いに[協力]を選択すれば、BP9で脱出できるはず、とのこと。
 Kは、自分のBPは6で、シグマが[協力]でKが[裏切り]の場合+3で、BP9となり脱出できるが、自分だけ脱出したらほかのメンバーが永久に出られなくなるから、いち早く脱出する気はない、と話す。
 Kは、自分だけBP9になったら、永久に取り残されるメンバーが、何としても自分を止めようとするはずだから、みんなと一緒に脱出する、と言ってABルームは入っていく。


    K【6】 
 協力  裏切り
 シグマ【5】  協力  +2  -2/+3
 アリス【1】  裏切り  +3/-2  ±0

拍手[0回]


  今日の極限脱出ADV 善人シボウデスはどうかな?


 エレベータ
倉庫
ルナと組んで紫色の扉へ
ABゲーム:第1ラウンド
協力
ルナと組んで緑色の扉へ入ったが、結局、所長室でパスワードがわからず詰んでしまったので、今回は、Kと組んで青の扉に入る


 シグマは、アリスとKとで青の扉の中に入る。
 ファイ、ディオ、四葉は、緑の扉の中に入る。
 クォークを抱いた天明寺は、ルナと赤の扉の中に入る。


 シグマとアリスとKは、3つの白の扉の前にたどり着くが、扉はすべてロックがかかっていた。
 扉の近くにあったレバーを引くと、右の扉だけが開いたので、そっちへ向かうと、娯楽室だった。
 どうやらこの施設全体は、長期滞在用に作られているようで、外に出なくても生活できるようになっていた。
 娯楽室の奥には扉があるが、ロックされており開けることができない、ということは、この部屋に月のカードキーがあるはずだ。
 さっそく捜索開始!


 冷蔵庫の上から、ビリヤードのボールをゲット。
 冷蔵庫の中から、布の切れ端、ルミノール試薬スプレーをゲット。
 壁から、ビリヤードボールのポスターをゲット。
 ビリヤード台を調べて、破れた部分に、布の切れ端を貼る。
 ビリヤード台に、ルミノール試薬スプレーを吹き付ける。
 壁のスイッチを操作して、部屋の照明を消す→ビリヤード台にアルファベットが浮かびあがる。
 部屋の照明を点ける。
 ビリヤード台に、ビリヤードのボールを使う。


 ビリヤードのポスターとみて、ボールの色と数字が関連していることがわかる。
 A=4
 B=1
 C=13
 D=2
 E=6
 F=9


 アルファベットの順番に、対応する数字のボールを入れる。
 Aのポケットに4のボール→Bのポケットに1のボール→Cのポケットに13のボール→Dのポケットに2のボール→Eのポケットに6のボール→Fのポケットに9のボール


 ビリヤード台のボールの取り出し口にカプセルが排出されるの。
 カプセルの中から、ダーツの針をゲット。


 舞台の上の鎧を調べて、左から、キュー、ランス、両刃斧、トライデントをゲット。
 舞台の上の操作盤の四角ボタンを押すと、左から2番目と3番目の鎧にスポットライトが当たる。
 左から3番目の鎧を調べると、ガラスの盾を持っており、その盾の中に何か入っているのが透けて見える。
 左から2番目の鎧に両刃斧を持たせる。
 舞台の上の操作盤の丸ボタンを押すと、左から2番目の鎧が斧で、左から3番目の鎧の盾を割る→盾の中から、六角レンチをゲット。


 キュー+六角レンチ→先端が円形になった鍵をゲット。


 先端が円形になった鍵を使って、ゼロ兎の前にからコインボックスを開けて、コインをゲット。
 ゼロ兎にコインを投入すると、Kがゼロ兎にまたがり楽しそうに揺れている。
 フラッシュがたかれ、Kの写真が出てくる。
 Kの写真の裏側には、Z9、D1の文字が書かれていた。
 ゼロ兎の足元から、コードリールをゲット。


 ジュークボックスにコードリールを接続して、電源を入れる。
 ジュークボックスにコインを投入する。
 Z9と打ち込み、ゴールドディスクをゲット。
 D1と打ち込み、ゴールドディスクをゲット。
 額縁の左と右に、それぞれゴールドディスクをはめると、中央の額縁のロックが解除されて、ダーツケースをゲット。
 ダーツケース+ダーツの針→ダーツの矢をゲット。


 壁から、ダーツゲームのポスターをゲット。
 ダーツケースを調べると、赤・青・緑のエリアに同じ色のダーツを刺して、スコアを91にする、ただし赤>青>緑、と書かれている。
 ダーツの矢をもって、ダーツボードを調べるとゲーム開始!


 赤18→青33→緑40で、緑パスワードが表示される。
 緑パスワードで金庫を開けて、B階フロアマップ、2枚の月のカードキー金庫で見つけた鍵をゲット。
 月のカードキーは、K、シグマとアリスで持つことになった。


 赤34→青33→緑24で、青パスワードが表示される。
 青パスワードで、金のファイル(創傷:1、創傷:2、検死医、病理解剖、ルミノール試薬、バングル:2、全生活健忘)をゲット。


 金庫で見つけた鍵を使って、扉のロックを解除して、扉を開ける!

拍手[0回]


 今日の極限脱出ADV 善人シボウデスはどうかな?


 ファイが、過去の映像が見られるかも、と言い出す。
 ファイは、こういうのは操作するうちに使い方がわかってくる、と言い出して、コンソールを適当に操作し始める。
 やがて、ファイは、モニタリングビデオデータを発見する。
 中を確認するが、すべて記録ナシと、画面に表示される。
 ファイがログを確認すると、ファイたちが来る前に、すべての映像データが処分されたらしい。
 実行者が管理者になっていることから、データを消したのはゼロらしい。
 ゴーレムランニングデータ=ゴーレムの活動記録を発見したので、中を見てみる。
 データは、すべて記録ナシと、画面に表示されるが、画面をスクロールすると、1つだけデータが残っていた。
 シグマは、506は体のほうをゼロに停止させられただけで、頭脳はメインコンピューター内にあるので、まだ活動しているはずだ、と言い出す。
 ファイが、アクセスデータを見つけたので、中を確認すると、Kがファイとシグマを殴ったときと、Kのよって二人が白の扉の中に放り込まれるときの映像が見つかった。
 元データのほうはゼロによって消されたが、506のアクセス記録としては残っていたのだ。
 この後の映像を確認すると、Kとディオが右端の白の扉の中に入ったときの映像も残っていた。
 突然、シグマの視界が歪み、ファイの言葉が早送りのように聞こえ始めた。
 シグマは、自分の脳内処理速度が遅くなっている、と判断する。
 体感時間にして数秒後、シグマは、ソファに横たわり天井を見上げていた。
 ファイが、大丈夫か?と声をかけてくれるが、その声は、シグマには正常に聞こえた。
 シグマは、大丈夫だ、疲れただけだ、と答える。
 ファイは、妙な病気にかかっているんじゃ?と言い出したので、シグマの脳裏には、ラジカル6のことがよぎるが、ファイを心配させたくないので、黙っておくことにした。
 ファイは、シグマが休んでいる間に見つけた、と言って、映像を見せる。
 それは、506のアクセス記録の中から掘り出してきた、アリスとルナの死体が発見されたキャビンの2号室の中から出入り口を映した映像だった。
 Kがバングルを見て、時間を確認している場面が映っていたので、画面を拡大してみると、バングルの数字が21になっていた。つまり、あと21分でCDの第1扉が開放されるときの映像だ。
 おそらく第1扉は、白だ。
 このあとKは部屋を出ていき、2分後に、シグマとファイを連れて戻ってくる、とのこと。
 確かKがA倉庫に姿を見せたのは、残り時間が20分のときだった。
 Kの証言が正しければ、この映像の前は、ルナに蘇生処置を行っていたはずだが、この映像からわからない。
 この映像には、ルナ殺害時の様子が映っている可能性大なので、この映像の先頭データに戻り、時系列に沿ってみていくことになった。
 映像データには、この施設独特の時間設定されていてシグマたちには管理しづらいので、この先頭データの映像を仮に0時0分と設定し、さっき見つけた砂時計で、時間を推定することにする。
 先頭データは1分ほど無人で、0時1分にルナと四葉がいっしょに2号室に入ってくる。
 ちなみにシグマとファイは、この時間はB倉庫でディオと話をしていた。
 映像では、四葉が一方的にルナにまくしたてているようで、それがしばらく続く。
 0時10分、四葉がルナに詰め寄り、部屋の奥のほうへ後ずさったルナがフレームアウトし、それに続いて四葉もフレームアウト。
 0時11分40秒、あわてた様子の四葉が2号室から出ていく。ルナが出ていく映像がないことから、まだ部屋にいるようだ。
 0時12分、ディオが2号室に入ってきて、そのまま部屋の奥へ行き、フレームアウト。
 確かB倉庫でシグマとファイがディオと話した時は、ディオはずっとB倉庫にいたと言っていたが、それをウソだった。ディオは何を隠しているのだろう?
 しばらくして水色の扉が開く音がしたのか、ディオは急いで部屋から出ていった。
 その10秒後の0時13分10秒に、Kが部屋に入ってきた。Kが水色の扉を開けて、ここへ来たのだ。
 Kも部屋の奥に行き、フレームアウト。Kの証言が正しければ、Kはこの時に、ルナの蘇生処置を行っている。
 このあと16分間、無人の映像が続く。
 0時29分、Kが部屋の奥からフレームインし、バングルの時刻を確かめている。これが最初に見た映像だ。
 0時30分、KはA倉庫で、シグマとファイにルナの訃報を伝えた。


 で、これらの映像からルナ殺害の犯人は四葉、ディオ、Kの3人に絞られるが、犯人は誰?→四葉


 シグマからそれを聞いたファイは、シグマに、四葉が犯人だという根拠を尋ねてくる。
 シグマは、白の扉の前で、ディオは、「ここにいる4人全員死ぬことになる」と言っていたから、と答える。
 ディオは明らかに、シグマとファイの2人だけで、白の扉に入れることを知っていた。つまり、シグマとファイが、ルナのバングルを所持していることをっていた。ということは、ルナの死について把握していた。
 あの時、ディオは、ルナがいないことを当然のごとく感じていたようだった。ディオは、すでにルナの死体を発見していたか、自分がルナを殺したのかの、どちらだ。
 ディオがルナ殺害犯なら、あのとき、ルナの不在をみんなに尋ねて、自分はしらばっくれそうだ。
 ということを、シグマが説明すると、自分の考えとほぼ同じだ、とファイが答える。
 四葉の動機は、四葉が気付いたアリスが気付いた事だろう。
 アリスは、ABルームが移動されたことに気付き、老婆を殺したのはルナだ、と考えた。
 そのことに気付いた四葉は、ルナが口封じのためにアリスを殺した、と思うようになり、四葉は、アリスの遺体があるキャビンにルナを呼んで、真相を聞き出そうとした。
 映像から、四葉は9分間にわたってルナを詰問し、そのあと何かがあって、四葉は凶行へ至ったのだろう。
 四葉が注射銃を手に入れたのは、最初のCDを潜り抜けた後、アリスとKとで、医務室を捜索していたときだろう。


 四葉に話を聞かないといけないので、四葉を探すことにした。
 シグマとファイは、A倉庫に向かうが、誰もいない。
 キャビンに戻り、各部屋を調べるが、アリスとルナの遺体があるだけで、誰もいない。
 医務室に入ると、手錠で繋がれた四葉と天明寺が、床に倒れこんでいる。すでに息絶えていることは明白だった。
 ファイは、モニタールームで見た医務室のリアルタイムの映像の死角になっていた、とつぶやく。
 医務室のついたてが邪魔しており、監視カメラから二人の姿が見えなくなっていたのだ。
 四葉と天明寺の遺体を調べると、二人とも手錠をはめられた手首に赤い傷跡が残っているので、二人は手錠を外そうともがいたらしい。
 天明寺の手錠がかけられていない方の左手の手のひらには、深い傷があり、大量の出血をして、服にも血がついている。
 四葉と天明寺の死因は、ペナルティ。つまり、白の第1扉が閉まる時刻に、ここに拘束されてたことにより、バングルに仕込まれた注射装置が作動し、ハイメトリンが投与されて死亡した。
 二人の左手首には、注射痕がある。
 しかし、もともと四葉と天明寺は、クォークがいないと白の扉を通れないから、時間切れを狙ってあえて二人を拘束する必要はないはず。
 その時、ファイが、ベッドの下で、BPが9になっているクォークのバングルを見つける。
 バングルは、死ねば外れる、とゼロ兎が言っていた。ということは、クォークはすでに死んでいる・・・、とシグマが言うと、ファイが、白の第1扉が閉鎖する前に、クォークのバングルが外れ
たのでは、と言い出す。
 ゼロ兎は、死ぬか外に出れば、バングルが外れる、と言ってたから、クォークがBP9になって、9の扉から外に出て、外れたバングルを持ってまた施設に戻ってきたのかも、とファイが話す。
 それを聞いたシグマは、ゼロ兎は、9の扉は1度しか開かない、と言ってたから、外から中へ戻ることはできない、と答えると、ファイは、クォークは絶対に生きている、悲観的に考えるな!と言って、シグマにビンタする。
 四葉と天明寺は、クォークのバングルを持っているので、白の扉に入れた。犯人は、そのことを知っており、それを阻止するため、二人をここに拘束した。
 天明寺の遺体を調べていたファイは、天明寺がルミノール試薬のスプレーをポケットに入れたのを見たが、それがなくなっている、と話す。
 四葉の遺体を調べると、太ももに、016と読める天明寺の血液で書かれた血文字がある。
 ファイはその数字に聞き覚えがあり、思い出そうとするが、どうしても思い出せない。
 四葉は、マンドレインを打たれてから、朦朧とした意識の中、犯人が誰なのか伝えようとして、これを書き残したらしい。
 犯人の可能性があるのは、K、ディオ、クォークだ。
 犯人が、天明寺のルミノール試薬を持ち去った理由は、なんだろう?
 ルミノール試薬は、発光の有無によって、血液の痕跡を調べる薬で、発光を見るには、まわりを暗くする必要がある。


 何かを思いついたファイは、シグマといっしょに娯楽室へ向うが、そこでKとディオの遺体を発見する・・・
 Kの背中には斧が食い込み、ディオの腹部には槍が突き刺さっている。
 子供のクォークには、無理な犯行だ。
 ファイは、シグマとABゲームの第2ラウンドが終わってから、ずっと行動をともにしているが、シグマがモニタールームの長椅子で休んでいるときは、目を離していた。
 モニタールームと娯楽室はそんなに離れていないから、5分もあれば犯行は可能だろう。
 あの時、シグマが思考速度が低下していた時間は、どれくらいだったのだろう?
 ディオの遺体を調べていたファイは、刃の部分にクレイドールズと刻印の入った、血の付いたナイフを発見する。
 ナイフの柄には見覚えがあり、アリスの胸に刺さっていた刃物の柄と同じだった。
 ファイがナイフのサイズを目測で言うと、その数値はどっかで聞いたことがあった。
 その数値は、ルナが医療用スキャナーで、老婆の遺体を調べたときの傷の数値と一致している。
 ということは、このナイフが、老婆殺害の凶器だ。
 ディオは、このナイフをアリスの胸から抜き取ったらしい。
 老婆の殺害に使われたナイフは、ABルームのわきにハンカチにくるまれて置かれていたが、それをアリスが拾った。
 ディオは、ナイフをアリスから奪い、アリスの胸に突き立てた。しかし、ディオは、なぜ犯行時にナイフを回収せず、ルナの遺体を発見した時に回収したのだろう?
 さらに、ファイは、ディオの遺体から、プラグを見つけていた。それは、シグマがアリスとルナとでゴーレムルームを探索したときに見つけたのだが、何に使うかがわからなかったので、アリスが持つことになったものだ。
 ファイは、ディオは、アリスからナイフを引き抜いたときに、Kのプラグも持ち去ったんだ、と話す。
 シグマが、Kのプラグ?と聞き返すと、ファイは、Kの後頭部にプラグを刺すと、プラグはしっかりとはまった。そこで、ファイが、プラグをオープンのほうへ回そうとするが、硬くて回せなかった。どうやらボディスーツのロックを解除するには、電力が必要なようだが、背中に食い込んだ斧のせいで、電気系統がいかれてしまったらしい。
 Kの遺体を調べると、マントの中から、ルミノール試薬のスプレーが出てきた。
 娯楽室の明かりを消すと、ディオのバングルの裏側が発光する。
 大量出血したのは、老婆、アリス、天明寺、K、ディオの5人だ。
 ディオのバングルは血を拭き取られており、きれいだ。槍や斧を突き刺してから、バングルをきれいにし、ルミノール試液を吹き付けるのは無理なので、Kとディオの血液ではなさそうだ。
 天明寺が、バングルの裏側に血液がついているのを確認するのに、ファイとシグマにルミノール試液を吹きかけてきたのは、老婆とアリスの死体を発見したあとだった。
 天明寺は、バングルの裏側に血液がついた人物がゼロボスだ、と考えていた。
 ファイは、ディオなら6人を殺すことが可能だった、と話す。そして、ディオを殺したのは、ディオに襲われたKだろう。
 そこへ、ABゲート開放とABゲーム投票締め切りまであと45分のアナウンスが流れてくる。
 どうやらクォークがゲートを開けたらしい。いそいでA倉庫に戻らねば。


 A倉庫に戻るが、誰もいない。
 おそらくクォークは、ファイとシグマが娯楽室へたどり着く前に、ディオとKから星のカードキーを奪って、ABゲートを開けたらしい。
 ディオとKが白の扉を開けて先に進んだことは、モニタールームの映像で確認ずみ。おそらく二人は、その先で星のカードを手に入れたはずだが、さっき二人の遺体を調べたときは、持っていなかった。
 クォークが二人を殺すには無理そうなので、二人の遺体からカードキーを奪ったのだ。


 ファイは、Kとディオが進んだ白の扉の先を調べたい、と言い出したので、シグマも賛同する。
 白の扉の先には、所長室があった。
 中に入るとパソコンの電源が入っていた。Kとディオがパソコンを立ち上げたらしい。
 パソコンのモニターを見ると、太陽を食らうライオンの画像の下にユーザーIDとパスワードを入力する欄があった。
 シグマは、ライオンの画像を見て、
 MEMENTO MORI,IF THE NINTE LION ATE THE SUN.
 死を思い出せ。もしも第9の獅子が太陽を食べたら・・・
の1節を思い出す。


 To Be Continued

拍手[0回]


 今日の極限脱出ADV 善人シボウデスはどうかな?


 棚を調べて、赤い砂の砂時計、黄色の砂の砂時計をゲット。
 調べると、赤は4秒計、黄色は11秒計。


 分電盤を開けて、9つのスイッチを赤→緑にすると、メインモニター9つの電源が入る。
 モニターには、監視カメラの映像が映っているが、人影はない。


 壁際のスイッチを調べると、ライオンが太陽の模様の刻まれたボタンを咥えている。
 ボタンを押すと部屋の明かりが消えて、階段に文字が現れる。
 青→ESDMAS
 緑→ADGB
 黄→SGDQNY
 水色→TISG
 紫→ZYKGLPE
 赤→TMJYUVGJ
 右側の棚→三角形が赤、六角形が緑
 左側の棚→三角形が緑、六角形が赤


 緑色の椅子の前のモニターのコンソールを調べて、ADGBと入力。
 アイコンを、三角形が赤、六角形が緑にする。
 モニターに、I WAS YOUの文字が現れる。


 赤色の椅子の前のモニターのコンソールを調べて、TMJYUVGJと入力。
 アイコンを、三角形が緑、六角形が赤にする。
 モニターに、WILL BE ME.の文字が現れる。


 黄色の椅子の前のコンソールを調べて、SGDQNYと入力。
 赤04青07緑09黄11ピンク15
 分電盤を操作していらない文字を消して、モニターに残った文字を、一段目:I WAS YOU、二段目:WILL BE ME.に並べる。
 モニターに脱出用パスワードが現れる。
 金庫に入力して、星のカードキー2枚、金庫で見つけた鍵をゲット。


 分電盤を操作していらない文字を消して、モニターに残った文字を、3段目:SHE KNOWS EVERYTHING.に並べる。
 モニターにアーカイブ用パスワードが現れる。
 金庫に入力して、金のファイル(B倉庫の落書き、砂時計、ジェントル係数、ナイフ、B通路のロック、因果律、ノックスの十戒)をゲット。


 ロックを解除して、扉を開ける。

拍手[0回]


 今日の極限脱出ADV 善人シボウデスはどうかな?


 エレベータ
倉庫
ルナと組んで紫色の扉へ
ABゲーム:第1ラウンド
協力
ルナと組んで緑色の扉へ
ゴーレムルーム脱出後
ルナを裏切ってゲームオーバーになったので、今回はルナに協力する。



   PAIR   SOLO  PAIR   SOLO  PAIR   SOLO
   天明寺  クォーク  四葉  ファイ  ディオ  K  シグマ  アリス  ルナ
 現BP  1  6  6  5  6  6  5  1  5
 選択  裏切り   協力  協力   協力  協力   協力
 増減値  +3   -2  +2   +2  +2   +2
 結果  4  9  4  7  8  8  7  3  7



 お互いに協力を選択して、7点になったシグマとルナは、互いに礼を伝え合う。
 その隣では、裏切りを選んだ天明寺を、裏切られた四葉が糾弾している。
 天明寺は、クォークのBPを9にするためにやった、と答えて、クォークを探しに紫色の扉に中に入っていく。
 四葉は水色の扉の中は入った。
 Kは、ファイが確実に協力を選ぶと確信していたが、自分がBPを9点にするために裏切りを選ぶことをしなかったのは、ファイに対しある種の親近感を覚えて、この人を裏切ってはならないと直感的に思ったから、と話す。
 それを聞いたファイは、こんな奴の仲間だと思われたくない、と言い切る。
 ディオの姿が見えないと思ったら、Kが、ABゲームの結果を見てすぐにディオは黄色の扉の中に入ったのを見た、と答える。


 ABルームの扉が閉まり、第3回ABゲームは星の回で、星のマークの入ったカードキーにより開錠される、とアナウンスが流れる。
 そして、アナウンスは、この星のカードキーには、使用回数の制限はなく、ABゲートは無限に開放することができる、と告げる。


 今までの状況から、ABゲームは45分ごとに行われ。バングルの色と数字とソロ・ペアがシャッフルされることに気付き、お互いにバングルを確認することになった。
 シグマとファイは紫色のペア、Kは黄色のペア、ルナは緑色のソロだが、緑色の扉はどこにあるのだろう?
 ほかのメンバーのバングルを確認するため、Kとルナはここにいないメンバーを探すことになった。
 ファイとシグマは、死んだアリスのバングルの確認と回収を行うことになった。
 とりあえず集合時間は、40分後に決めた。


 Kとルナは紫色の扉の中に入っていくのを見つめるファイとシグマ。
 シグマはKに対して親近感があるらしく、殺人犯ではない、と思っているから、ルナといっしょに行動することを止めなかったとのこと。
 また、シグマは、ルナがBPが1のアリスを殺すなら、ABゲームで、シグマとアリスが協力を選ぶように誘導して、ルナ自身が裏切りを選べばすむ、と言うと、ファイは、アリスは絶対に協力を選択しないはずだから、ルナが殺人犯だという可能性は捨てきれない、と答え、Kは鋼鉄の鎧を身にまとっているから、そう簡単に殺されはしないだろうと続ける。


 ファイとシグマがキャビンに行くと、四葉がいたが、四葉は二人を見ると逃げ出そうとする。
 シグマが、四葉に、そうやって逃げないで、アリスを殺した犯人を見つけるために、みんなと話をしないと、とアドバイスすると、四葉は、犯人はわかっているが、二人が犯人の仲間かもしれないので教えない、と答える。
 四葉はもう誰の言うことも信じないことがわかったので、ファイは、アリス殺害犯がわかったきっかけだけを教えてほしい、と尋ねると、四葉は、アリスが気付いたことに自分も気が付いたので、あとは自分たちで考えて、と答えてキャビンから出ていく。
 シグマが四葉のバングルを確認し忘れた、と言うと、ファイが、四葉のバングルは、水色のペアだ、と答える。
 アリスのバングルを確認すると、青のソロだった。
 ファイは、アリスのバングルを拾い、自分が持つと言い、シグマは了承する。
 ファイは、アリスが気付いたことが何かを知るために、アリスの遺体を調べ始める。
 やがて、ファイは、赤茶けた染みのついたハンカチを、アリスの体からつまみ出した。
 染みは血痕のようだが、変色の度合いから、アリスの血ではないようだ。もしかすると老婆のものだろうか?


 ほかのメンバーのバングルを確認するためにシグマとファイは、娯楽室へ入ると、天明寺がいた。
 天明寺は、まだクォークを見つけることができないようだ。
 天明寺は、自分にとってクォークは残された最後の希望で、クォークの身に何かあったら・・・、と話す。
 そして、天明寺は、全部自分のせいだ、ゼロにそそのかされて、こんなところへクォークを連れてきてしまった、と言い出す。
 天明寺とクォークは、さらわれたのではなく、自らの意志でここに来たらしい。
 突然、天明寺は、バングルの裏側を見せてほしい、と言い出す。
 シグマとファイが言うとおりにバングルの裏側を天明寺に見せると、天明寺は、ポケットからスプレー缶のようなものを取り出して、中身を二人の手首に噴射した。
 天明寺は、この部屋で見つけた、と言いながら部屋の明かりを消し、さっきスプレーの中身を吹き付けた二人の手首の裏側を見つめるが、なんの反応もなかった。
 ファイが、スプレーの中身はルミノール試薬か?と尋ねると、天明寺は、よくわかったな、と答える。
 ルミノール試薬は、血液反応を調べるときに使う薬品だ。
 シグマとファイから、ルミノール反応が検出されなかったため、天明寺は、二人がゼロボスではないと、確信が持てたようだ。
 天明寺が自分の意志でここへ来た話を詳しく聞こうとすると、天明寺は、クォークを人質にとられているようなものだから、答えることができない、と言って部屋を飛び出した。
 ファイは、天明寺のバングルは、赤のソロだ、と話す。


 シグマとファイが扉を開けて先に進むと、倉庫にたどり着いた。
 倉庫の壁には何やら落書きがあり、ディオがいた。
 ディオは、クォークを探す気はなく、クォークが自分のBPが9だと知り、9の扉から脱出してしまうと、残された自分たちは永遠にここから出られなくなってしまう、と言い出す。
 ディオは、自分のバングルは、Kと同じ黄色のペアだから、紫色のペアのファイとシグマと、組むことはない、と話す。
 ディオは、バングルのことはKから聞いたし、さっき天明寺と四葉にもあったから、二人のバングルの表示も知っている、と話す。
 ルナの話が出てこないので、確認すると、ディオは、Kは一人だけで、ルナは見ていない、と答える。
 ディオは、次に自分とKが組むのは、青色のソロだ、と話す。青色のソロといえば、アリスのバングルだ。
 ディオは、次のCDはこれだ、と言って、B倉庫の白い扉を指した。
 シグマとファイは、紫色のペアだから、緑色のソロと組むはず。つまり、ルナだ。
 そうなると、最後の組み合わせは、赤色のソロの天明寺、水色のペアの四葉、おそらくもう一人の水色のペアだろうクォークになるはず。
 バングルを確認すると、白のCDが開くまであと45分だった。
 ディオは、移動がだるいので、ここで時間が来るのを待つ、と話す。


 A倉庫へ戻る途中のラウンジ、ファイが、B倉庫の落書きについて、話し出す。


 MEMENTO MORI,IF THE NINTE LION ATE THE SUN.
 我々はいつか必ず死ぬ。そのことを常に胸にとどめておけ。もしも第9の獅子が太陽を食べたら・・・


 ファイは、NINTHではなくNINETHとスペルミスしていた、と言い出し、もしゼロが書いたのなら、何か重要な意味が込められいるにが間違いない、と話す。


 集合時間に少し遅れてA倉庫にたどり着いたシグマとファイだが、Kもルナもまだだった。
 行き違いになりたくないとファイが言うので、ここで待つことにしたが、その間にファイは、生前のアリスを最後に見かけた場所を調べだす。
 確かアリスは、ABルームの右端にしゃがみこんで何かを見ていた。
 アリスがしゃがみこんでいた壁際で、血痕を見つけた。
 そして、真上を見ると、鋼鉄製のクレーンがあった。レールに沿ってスライドするタイプのもので、可動部分の先端には貨物を両側から挟み込むためのツメがついていた。


 ファイが仮設を立てる。
 ABルームの右端に血痕のついたハンカチが落ちていたとする。
 壁際の血痕は、このハンカチからにじみ出たものだと考えられる。
 つまり、アリスは、あのとき、このハンカチを見ていた。
 老婆の血痕だと考えられるが、いつからこのハンカチがここにあったのだろう?
 シグマは、一番最初にABルームのハッチを開いて脱出して、Kと四葉以外の5人に会った時、ハンカチはなかったことを思い出し、それをファイに伝えるが、シグマは、ABルーム自体が移動していることに気付く。
 ファイは、クレーンを使って、一番右端のABルームを一番左端へ移動させたのだろう、と話す。
 たしか左端のABルームには、老婆の死体があり、最初にとじこめられていたのはもともとの右端にあったABルームだから、ルナだった。


 A倉庫の落書きの下には、落書きに使われた塗料がぶちまけられているように見えるが、実は老婆の血のようだ。
 ルナがここで老婆を殺害し、自分がいた右端のABルームに死体を運び入れ、そのあと、自分が疑われないように、クレーンを使ってABルームを移動させた。
 ハンカチをよく見ると直線的なあとがあるので、凶器をこれにくるんでいたようだ。
 ルナは、このハンカチに凶器をくるみ、右端のABルームとその隣のABルームの間に隠したが、部屋を移動させたことによって、ハンカチが見つかってしまった。
 ということは、アリスは、ハンカチといっしょに凶器を拾ったことになる。
 さっきまでの話は仮設だ、と前置きしたファイは、ルナが老婆を殺す動機も不明だし、ゼロ兎が殺人を見逃しているのも気になる、と話す。
 ルナが凶器が見つかるようにABルームを移動させたことや、ずっとシグマやファイといたのに、いつクレーンをうごかしたのか矛盾だらけだ。


 シグマとファイはルナとずっといっしょにいたから、ルナにはABルームの移動に関してはアリバイがあるのだが、それを知らないアリスと四葉も、ルナが老婆を殺したと思ったはずだ。
 そこへKが、アリスが亡くなっていた部屋でルナが亡くなっていると報告しに来る。


 キャビンには行くと、ルナの死体があり、その傍らにルナのバングルが落ちている。
 ルナの死体に傍には注射銃が落ちていたので、おそらく毒殺されたのだろう、とKが話す。
 注射銃にセットされている中身がからっぽになった薬瓶のラベルには、ハイメトリンと書かれている。
 バングルに装填されている筋弛緩薬と同じものだ。
 ルナの首筋には、円形の赤い充血痕があり、注射銃の先端部分が陰圧によって皮膚を吸い上げた際にできたものだろう、とKが話す。
 充血痕の中心部分には、針で刺したような痕跡もあった。


 Kに、ルナといっしょにA倉庫を出たあとのことを聞くと、手分けして探したほうが効率がいいので、B階におりてすぐにルナとは別れて行動した、と答える。
 ファイが約束していた集合時間に遅れた理由をKに尋ねると、ルナに蘇生処置を施していたから、と答える。


 Kは、今までの経緯を詳しく話すと言って、話し始める。
 Kは、集合時間の5分前にA倉庫に着いており、シグマ、ファイ、ルナを待っていたが、水色の扉のほうからかすかに女性の叫び声が聞こえた
 最初は空耳だと思っていたが、叫び声はそれっきり聞こえず、なぜか胸騒ぎがしたので、結局3分ほどたってからキャビンへ向かった。
 キャビン2号室の扉が少しあいていたので、中をのぞくと倒れているルナを発見した。
 傍にハイメトリンの薬瓶をセットされた注射銃が落ちていたので、心臓マッサージと肺への圧迫を繰り返して蘇生処置を施していたが、マスクが邪魔で人口呼吸をすることができなかった。
 A倉庫にシグマとファイが来ているという保証がなかったので、助けは呼ばず、その場で蘇生処置をしていた。
 A倉庫へ向かう前に、一応キャビンを調べたが、誰もいなかった。
 今気付いたが、アリスの死体の胸から、凶器が消えている。


 シグマとファイが、アリスのバングルを回収したときは、アリスの死体に凶器は刺さったままだった。
 そのあと30分ほどの間に、凶器が抜き取られたようだ。その時間帯は、誰でも凶器を抜き取ることができたはずだ。


 Kが、ルナのバングルを拾いあげ、白の扉を開けるのに必要だろうからと言って、シグマとファイに手渡そうとする。
 結局、シグマが受け取った。


 突然ファイが、これから大変なことになりそうだ、と言い出す。
 クォークの水色のペアのバングルがないと、赤色のソロのバングルの天明寺と、水色のペアのバングルの四葉が、白い扉を開けることができないのだ。


 クォークが見つかっていることを祈りながら、B倉庫へ向かうシグマ、ファイ、K。
 カラードドアの開放の知らせと、閉鎖まであと5分のアナウンスが流れる。
 ずっとB倉庫にいてみんなを待っていたディオは、待たされすぎてブチ切れており、早くアリスのバングルをよこせ、とわめいている。
 ディオは、あれからほかのメンバーは誰も来なかった、と話す。
 ファイは、アリスのバングルをKに手渡すが、Kは他のみんなを置いてはいけない、と言って白い扉の中へ入ろうとしない。
 それを聞いたディオは、ゼロに口止めされていて今まで言えなかったが、自分には生まれたばかりの赤ん坊がいて、このゲームに勝たないと、その子を殺すと脅されている、と打ち明ける。
 Kはディオと一緒に白の扉に入ってもいいが、それはシグマとファイも白の扉に入ったら、と条件をつける。
 シグマとファイは、クォーク、天明寺、四葉を見捨てることができない、と答える。
 すると、そう答えると思っていました、とKが言って、シグマとファイに殴り掛かる。
 Kは、シグマとファイを助けたかったからこうすると言って、白の扉の中に放り込む。
 その瞬間、アナウンスが流れ、入ってきた扉が閉まり、奥にある第2扉が開いた。


 気持ちの整理をつけたい、とファイが言うので、しばらく休むシグマとファイ。
 数十分後、歩き出したファイについていくと、モニタールームにたどり着いた。

拍手[0回]


 今日の極限脱出ADV 善人シボウデスはどうかな?


 ルナを裏切る


 ABゲーム第2ラウンドの結果


   PAIR   SOLO  PAIR   SOLO  PAIR   SOLO
   天明寺  クォーク  四葉  ファイ  ディオ  K  シグマ  アリス  ルナ
 現BP  1  6  6  5  6  6  5  1  5
 選択  裏切り   協力  協力   協力  裏切り   協力
 増減値  +3   -2  +2   +2  +3   +2
 結果  4  9  4  7  8  8  8  4  3



 ルナは、シグマに自分を裏切った理由を尋ねるが、シグマが答えなかったので、ルナは、シグマはBPを9に近づけるために自分を裏切ったんだ、と解釈する。
 天明寺は、クォークを探しに行くと言い出すと、ルナが手伝うと申し出て、二人は紫色の扉の中に入った。
 天明寺に置いて行かれた四葉は、水色の扉の中に入った。
 ディオは黄色の扉の中に入ったと、Kがシグマに教えてくれる。
 シグマは紫色の扉、ファイは黄色の扉、Kは水色の扉の中に入って、クォークを探すことになった。
 一通りクォークを探したが見つからなかったので、シグマが倉庫に戻ると、天明寺が、クォークを抱いて立っていた。
 シグマが、状況を尋ねると、天明寺は、裏切りを押すようなヤツは信用できない、とシグマに言い放つ。
 天明寺は、クォークは麻酔薬のようなものを打たれて眠らされていると、話す。
 天明寺は、クォークのBPは9なので、9の扉を開けてこの施設から出るが、クォークは意識を失っているので、自分が介助して扉を開ける、と言う。
 シグマは、天明寺のBPは9以上ではないので、ペナルティがあるはず、と言って天明寺を停めようとするが、天明寺は、クォークさえ助かればいい、と言ってシグマのわき腹を蹴り上げる。
 シグマが床に転がっている間に、天明寺は、9の扉を操作してロックを解除する。
 9の扉が開放されたことと、閉鎖まであと9秒のアナウンスが流れる。
 クォークを抱いた天明寺が9の扉の中に入ると、9の扉が閉まり、「ノナリーゲームが終了し、9の扉以外の扉がすべて開放された」とのアナウンスが流れる。


 天明寺とクォークがどうなったのかは不明・・・
 残りのメンバーと死ぬまでこの施設の中で過ごさなくてはならないのだ・・・


 ルナ:ゲームオーバー1


 トロフィー:ひとつ目の結末、不幸な結末をゲット!

拍手[0回]


 今日の極限脱出ADV 善人シボウデスはどうかな?


 ゴーレムルームから出ようとすると、ゴーレム(GAULEM=汎用自律制御型労働電子機械)の1体が起き上がり、声をかけてくる。
 ゴーレムは、自らのプロダクトIDは、GTLM-KM506だと名乗るが、人間側から長いと言われて、結局506(ゴーレム)と呼ばれることに同意する。
 ゼロ兎はこの施設の電子的な機能を統括しているAIで、506はメインPCに間借りしている端末のようなものとのことだが、506は、メインPC上厳重なロックがかけられている部分に関してはアクセスできないため、ゼロ兎が主催しているゲームについては何も知らないし、ゼロ兎とは無関係に動いていると話す。
 506は整備の途中で放置され、何年もここの台の上に横たえられたままだったが、シグマたちが電源を入れたことで、動けるようになったとのことだが、バッテリーが壊れているため、移動範囲は、電源ケーブルが届く場所のみと言う。
 シグマが、506がなぜ話しかけてきたのかを尋ねると、506は教えておきたい話があったからと答える。
 この部屋の中にいるゴーレムは、整備をするため骨格がむき出した状態になっているが、ゴーレムは本来ABT(人工生体組織)を外装しており、人間の見た目とほぼ変わらない(近づいて見ても、区別ができないほど)と、506が話したとたん、ゴーレムの暴走を確認したため緊急停止措置を行うとのアナウンスが流れ、506が停止させられてしまう。
 続いて、ABゲート開放と、投票締め切りまであと45分のアナウンスも流れる。


 倉庫に戻ると、ファイ、ディオ、Kがいた。
 ディオが勝手にABゲートを開放してしまったとのこと。
 ディオは、ABゲームの未投票の場合は自動的に協力に設定されるから、天明寺・クォーク・四葉はBPが増えるからなんの問題もないと、開き直る。
 シグマが、ルールの補足~ABゲーム編~(双方が未投票ならどうちらにもペナルティが科される=どちらかが必ず投票しなければならない)のメモを見せると、ディオたちはそんなメモは見たことないと驚く。
 みんなは天明寺たち3人を心配しているが、アリスは一人離れて何か床を調べている。
 そこへ天明寺と四葉が戻ってきて、クォークがいなくなったと言うので、みんなで手分けして探しに行くことになり、四葉は、離れたところにいるアリスに声を掛けに行った。


 シグマはファイと、キャビンを調べたがクォークは見つからない。
 ラウンジは天明寺とK、医務室はディオとルナが調べているので、シグマたちはB階を調べることにした。


 シグマはファイに、ファイ・ディオ・Kで赤の扉に入ったあとのことを尋ねると、今からファイといっしょに赤の扉を調べることになった。
 赤の扉の先は、食糧庫だった。
 ファイは、自分はたぶん20才だと話すが、シグマが、自分の2つ下とは思えないと告げると、ファイは、シグマのことを22歳にしては老けすぎだ、クソジジイ、と返す。
 食糧庫には、何年も食っていけるだけの食糧があり、パック詰めされていることから、消費期限も大丈夫だろう。
 向こうには貯水タンクがあり、地下から水をくみ上げているようだ。
 シグマは、ファイに、ゴーレムルームでの出来事を伝えていると、ルナが、大変だ!と言って飛び込んでくる。そして、キャビンへ来るように告げる。


 キャビンへ行くと、アリスが死んでおり、その傍らには、アリスの手首からはずれたバングルが落ちている・・・
 アリスの死体を最初に見つけたのは、ディオとのこと。
 ディオは、下のB階でクォークを探してたが見つからなかったので、ここへ戻ってきたらアリスの死体を発見した、と話す。
 アリスの胸にナイフが突き刺さっていることから、殺人のようだ。
 最後にアリスといっしょにいたらしい四葉に話を聴こうとするが、四葉は、アリスの敵をとると言って部屋を飛び出してしまい、それを天明寺が追う。
 Kが、四葉が犯人だろうがそうでなかろうか、どっちにしても、何もしゃべらないだろうと話す。四葉が犯人なら当然話さないだろうし、犯人でなくても四葉はアリスとかなり親しい間柄だったから、四葉は疑心暗鬼になっているはずだからそう簡単に心を開かない、と。
 Kは、アリス殺害犯は、老婆を殺した犯人と同一人物である可能性が高い、と言い出す。そして、犯人は快楽殺人者で、ノナリーゲームを口実にゲーム参加者全員を殺していくのでは?と話す。
 ファイは、自分たち以外の人間がいる可能性はないと言い切る。ゼロ兎やゼロボスが野放しにしておくはずがないから、とのこと。
 シグマは、クォークを一緒に探していたので、ファイはアリス殺害犯ではないと断定し、それ以外のメンバーはすべて容疑者だと考える。


 ABゲームの投票締め切りまであと10分のアナウンスが流れたので、倉庫に戻る。
 ABルームのうち奥の2つの扉が閉まったままになっている。天明寺と四葉が先に入ったのだろう。天明寺は、クォークとペアだったが、クォークは未投票にままで、自分だけ投票したようだ。
 ファイは、自分は、全員でいっせいに9点以上にして、全員そろってこの施設から脱出することを目指している、と話し、自分は協力に投票するから、Kに協力に投票するよう持ちかける。
 Kが信じることができないと答えると、ファイは、ディオを置いて自分だけABルームに入って扉を閉めてしまう。
 あわててディオが別の部屋に入り投票しようとするが、ペアバンの2名が別々の部屋で投票することができないとアナウンスが流れる。
 ディオが自動的に協力になったので、ファイが協力を選ぶ確率が上がったことを確認したKは、自分は協力を選ぶと言ってABルームに入る。
 ルナは、自分は協力を選ぶから、シグマも協力を選んでほしいと話して、ABルームへ入る。

拍手[0回]


 今日の極限脱出ADV 善人シボウデスはどうかな?


 ルナと組んで、緑の扉に入るを選択!


 水色のペアのシグマとアリス、黄色のソロのルナが組んで、緑の扉に入る。紫色のペアの天明寺とクォーク、水色のソロの四葉が組んで、青の扉に入る。黄色のペアのファイとディオ、紫色のソロのKが組んで、赤の扉に入る。


 シグマ、アリス、ルナの3人でCDドアを突破すると、3つのロックされた扉を発見する。
 扉の前にあった装置のレバーを下げると右側の扉のドアが開いた。


 ゴーレムのおいてある台を調べて、ラジオ、くの字型のブロックをゲット。
 ゴーレムのスイッチを押すと、ゴーレムの目が赤く光る。
 台は、オイルで汚れている。


 壁には、星型の穴がある。
 部屋の両脇にはステージのようなものがある。
 制御卓には、赤いボタンがついている。
 PCのモニターとキーボードがある。
 PCの下の引き出しは鍵がかかっていて開かない。
 PCの電源ケーブルにラジオをつなぐ。


 左のロッカーの白衣から、ハロルドの名札(ID:11010)ゲット。
 真ん中のロッカーの中の白衣のポケットから、くの字型のブロックをゲット。
 右のロッカーから、周波数リストをゲット。


 ラジオのチューニングをする。
 3→1→1→3で400Hzに合わせると、PCのモニターが付いて、室内の見取り図をゲット。


 壁に貼ってあった中央に目の描かれたポスターをゲット。


 棚を調べて、くの字型のブロック、青いバッテリーをゲット。
 くの字型ブロック+くの字型ブロック→ブロックを合体させてものをゲット。
 ブロックを合体させたもの+くの字型ブロック→星型のブロックをゲット。


 工具箱から、錆びた鍵をゲット。
 錆びた鍵を、ゴーレムのおいてある台にもれているオイルに浸して、オイルに浸した鍵をゲット。


 オイルに浸した鍵で、工具箱を開けて、洗剤ボトル、ドライバー、銀色の鍵をゲット。


 銀色の鍵を使って、PCの下の引き出しを開ける。
 窪みに星型のブロックをはめる。
 下の引き出しから、ハンドルをゲット。
 も一つ下の引き出しから、ハンディモニターをゲット。


 ドライバー+ハンディモニター→ハンディモニター
 ハンディモニター+青いバッテリー→ハンディモニター


 壁の星型の窪みにハンドルをはめて回すと、ゴーレムがステージに上に出現する。
 ゴーレムから、赤いバッテリー、トランクスをゲット。


 ハンディモニター+赤いバッテリー→ハンディモニターの電源が入り、パスワードを入力するように言われる。


 ゴーレムといっしょに黄色のモニターも出現する。


 洗剤の入ったボトル+トランクス→洗剤の染みたトランクスをゲット。
 これで、ゴーレムのおいてある台のオイルをふき取ると、120Vの文字が浮かび上がる。


 黄色のモニターに120Vを通電させる。
 制御卓の赤いボタンを押すと、ゴーレムの目が赤く光り出す。


 ポスターとゴーレムの目を合わせる。
 RB EM EA IC ON NI
 OS CF EN HC OE PE


 BEACON OF HOPE(希望の光)を入力して、金庫のパス:ゴーレムをゲット。→金庫に入力して、B階フロアマップマップ、月のカードキーが2枚、ルールの補足~ABゲーム編~、プラグ、金庫で見つけた鍵をゲット。
 RE MINI SCENCEと入力して、金庫のパス:ゴーレムをゲット。→金庫に入力して、金のファイル(GOLEM、506、中国語の部屋、チューリングテスト、ルールの補足:ABゲーム編、GAULEM、506の話:要点)をゲット。


 金庫で見つけた鍵を使って扉を開けて、脱出成功!

拍手[0回]


 今日の極限脱出ADV 善人シボウデスはどうかな?

 投票が終わり、ABルームの扉が開き、結果は外のモニターに表示されると、アナウンスが流れる。
 ABルームから出ると、ファイが、シグマに「なぜ協力を選んだのか?」と抗議してくる。
 「1秒やそこらで冷静な判断はできなかった。」と、シグマが答えると、ファイは、「人間は危機に瀕した時、脳の情報処理速度が限界を超えて加速されることがある。つまり頭の回転が良くなり、わずか1秒のあいだに永遠とも思えるような時間の流れを経験するということだ。あの時のおまえはそういう状態にあった。」と言い出す。
 それを聞いたシグマは、ファイのことをますます怪しみ、「なぜわからないはずことをわかっている?俺の名前を言い当てた件についてもそうだし、今回のBPが0以下になれば死ぬって話についてもそうだ。なんで知っているんだよ。」と言う。
 その時、ゼロ兎が、結果発表を始めると言うので、それは置いといて結果を聞きに行くことになった。
 ファイは、「もしかしたら歴史が変わっているかもしれない」と呟く。



   PAIR  SOLO  PAIR  SOLO  PAIR  SOLO
   K  四葉  アリス  ディオ  クォーク  天明寺  シグマ  ファイ  ルナ
 現BP  3  3  3  3  3  3  3  3  3
 選択  裏切り  協力  裏切り  協力  協力  協力
 増減値  +3  -2  +3  -2  +2  +2
 結果  6  6  1  6  6  1  5  5  5

 シグマがルナに礼をいると、ルナは、シグマもファイのことを信じてるから、と答える。
 向こうでは、天明寺とクォークがもめている。
 クォークは、ディオに騙されたと言っているが、ディオは、「投票したのはクォークで、天明寺が協力を選ぶはずだから、こっちは裏切りを選ぼう、正直言って耄碌ジジイにうんざりしているから、厄介払いできると言っていた。」と言い張るが、天明寺は、ディオの言うことを信じないで、クォークの言う方を信じる。
 四葉とKも、アリスに謝っていて、こっちは解決したようだ。で、さっそく第2ラウンドはいつ行われるか?と、ゼロ兎に質問している。
 ゼロ兎は、投票の受け付けはABルームの扉=ABゲートが開いたときに行われると答え、さっきみんなが開けて開きっぱなしのABゲートをすべて閉じてしまう。
 すると、ABゲートが閉鎖されたことと、ABゲーム第2ラウンド【月の回】が行われることが、アナウンスされる。
 アナウンスによると、ABゲードは、月のマークが記されたカードキーで開錠されるとのこと。
 いつまでゲームをやるのかと尋ねると、ゼロ兎は、BPが9以上になった人が9の扉を開けるまでと答える。
 シグマが、9の扉の人数制限を尋ねると、ゼロ兎は、ないと答える。ルール上は9人全員で脱出することもできる、と。
 そして、ゼロ兎は、CDの第2扉は、正しい組み合わせのバングルさえあれば何人であろうと開く、そしてバングルをはずす方法が2つあるとも言い出す。
 それは、①9の扉を開いてこの建物が出る、②持ち主が死亡(心電位が途切れる)する、と自動的にバングルのロックがはずれるとのこと。
 これら以外の方法でバングルをはずそうとすれば、即時にルール違反とみなされてるとのこと。
 さらに、ゼロ兎は、次のABゲームで、天明寺かアリスが死んでバングルがはずれるとこが見れるかもしれないと言い出す。
 BPが0以下になった人は、ペナルティが科せられて、バングルに仕込まれた注射装置が作動して死ぬとのこと。


 それを聞いたシグマは、今知ったルールを、あらかじめファイが知っていたことを怪しむ。
 アリスは、正確なルールを教えられずにゲームをやらされるなんてフェアじゃないと抗議するが、ゼロ兎は、誰も知らなかったのだから不公平にならない、と言い返す。


 ルールのまとめ

 ・ABゲームは誰かが9の扉を開くまで続けられる。
 ・9の扉には人数制限はない。9人全員で脱出することも可能。
 ・CDの第2扉は、正しい組み合わせのバングルさえあれば開く。
 ・バングルのロックは、建物を出るか、心臓が停止することによって解除される。
 ・BPが0以下になると、バングルに仕込まれた注射装置が作動して死ぬ。


 CDの第2扉は下の階にあった赤・青・緑の扉だと、ゼロ兎が言うと、みんなは各自のバングルの色とペアとソロの表示も変わっていることに気づく。
 ゼロ兎は、ABゲートを閉鎖すると同時に、バングルの表示色とソロとペアの区別も、自動的にシャッフルされる、と告げる。
 CD扉が開くまであと42分。それまでにほかに脱出できるルートはないか探すことになった。


 シグマは、ただの大学生の自分がなぜこんな目にあっているのかを考え始める。
 2028年12月25日未明、カリフォルニア州郊外。
 シグマの持っていたPCが突然立ち上がらなくなり、12月25日午前10時が提出期限のレポートを書き上げるため、大学へ行き、倉庫の奥からセキュキティロックのかかってないPCを引っ張り出してこなければならなくなった。
 なんとかレポートの提出は済み、シグマは、大学の研究棟から駐車場に向かって歩いていた。
 時刻は午前2時すぎ。
 車に乗り込んだシグマは、エンジンをかけようとするが、かからず、車内に煙が充満する。
 あわててドアを開けようとするが開かない。
 バックミラーに、リアウィンドウの向こう側にガスマスクをつけた人物が立っているのが写っているのを見たところでシグマは意識を失った。
 そして、気が付くとABルームの中に、ファイといた。


 シグマがラウンジへ行ってみると、アリスとディオが先に来ていた。
 天文誌を見て、6日後に月食が起こるとシグマと呟くと、アリスとディオが驚く。
 シグマは、自分はクリスマスの日にさらわれたと話すと、アリスは12月22日、ディオはあいまいながら12月20日にさらわれたと答える。
 長く眠らされていたせいか、麻酔薬の副作用のせいか、どうも体に違和感がある。
 で、実際に今日は何日なのか、誰も知らなかった。
 ディオは、キャビンには猫の本があって、箱の中の猫は生きてるか、死んでるかとか、そんな内容だったと言い出す。
 アリスが、医務室の金庫に入っていた新聞の切り抜きを見せてくれる。


 見出しには、ラジカル6感染拡大 いまだに収束のきざし見えず、と書かれている。
 ラジカル6って何?と思いながら記事を読む。
 現在世界中で猛威をふるっているラジカル6ウィルス その感染拡大が止まらない。
 先頃WHO(世界保健機構)は、このウィルスによるものと見られる死亡者の数が、推定で十万人を超えたと発表した。
 WHOは、各国の政府に対し、感染者の隔離を早急に行うよう対応を求めている。


 まさか自分たちがラジカル6の感染者で、隔離されているのだろうか?
 しかし、自分たちはいたって健康そのものだし、猛威をふるっているウィルスのわりにここには9人しかいないし、ってことで、ウィルスは関係なさそうだ。
 3人ともラジカル6のことを知らないので、どれくらい眠らされていたのだろう?
 まだここを調べると言う2人を残して、シグマは医務室へ向かう。


 医務室には、クォークとファイとKがいた。
 Kはさっき徹底的に医務室を調べたのだが、老婆を気になってしかたがないので、ここへ来たと話す。
 ここにいる全員は、老婆のことは見覚えがないと話す。
 Kは、まだ記憶が戻らないが、このスーツとマスクを身に着けていても違和感を感じない、と言い出す。そして、どうやってもこのスーツは脱げなかったと話して、みんなに体を見せる。
 Kのうなじのところに穴があり、OPENを書かれている。どうやらここにプラグかなにかを突っ込んでひねればスーツをはずすことができそうだ。
 ファイとクォークはまだここを調べると言うので、シグマはキャビンに行くことにした。
 それを聞いたKは、自分はラウンジへ行くと言う。


 キャビンに行くと、天明寺がいたので、さっそくクォークとの関係を聞いてみるシグマだが、天明寺は答えない。
 そこへ四葉とルナがやってくるが、収穫は0だったと話す。
 四葉は、自分とアリスは知り合いで、二人ともゼロじゃないと言い出す。
 四葉いわく、機密事項で詳しいことはいえないが、二人はとある組織の仲間とのこと。そして、その組織が今回の一件になにか関係があるかもしれないと話す。


 CD扉が開く時間が近づいてきたので、待ち合わせ場所のCD扉前へ移動する。
 CD扉が解放され、閉鎖まであと5分のアナウンスが流れる。


 ファイが今回の組み合わせは、3つしかないと説明する。


 天明寺とKがお互いに組みたくないと言い出す。
 Kは、天明寺とアリスを殺してしまうかもしれないから、アリスと組むのもイヤだと話す。
 アリスと四葉はいっしょに組んで、シグマといっしょに赤の扉に入ると言い出す。
 ルナは、さっき協力してくれたシグマかファイと組みたいと言い出す。
 突然クォークが、朦朧としながから、みんなここで死ななきゃいけないと言い出したので、クォークのペアの天明寺が自分がクォークを連れてCDドアを通ると告げる。
 またシグマに選んでもらおうと言われたので、誰と組んで、どの扉を開けよう?

拍手[0回]


 今日の極限脱出ADV 善人シボウデスはどうかな?

  ラウンジを脱出した、シグマ、ファイ、ルナは、突き当りの扉を開けようとするが、さっき別れた6人と再会。
 どうやらどのルートを選んでも、ここで合流するようになっていたらしい。
 K・四葉・アリスは医務室で、天明寺・ディオ・クォークは、キャビンで、シグマたちが持っているのと同じマップを拾ったとのこと。


 情報交換の前に移動することになった。
 突き当りの扉は、下へ降りるエレベーターになっている。
 エレベーターを出て左手が緑のドア、正面が青のドア、右手が赤のドアになっていた。わきに小さな装置がついており、LOCKと表示されており、開かない。CD=カラードドアだ。
 アリスが、バングルを見て、残り時間が2時間になっていることに気づく。
 仕方がないので、さっき通ったところまで戻ることにするが、クォークたちは、ルールの補足というメモを拾ったと言い出すと、Kもシグマも、自分たちも見つけたと答える。


 【ルールの補足】

 一度開いたドアは、内側からでも外側からでも自由に開くことができる。
 CD=カラードドアも同様。一度開きさえすれば、何度でも出入りすることができる。
 またこのときは、人数制限や色の制限も解除される。
 ただし、CDの先にある部屋を抜けた後じゃないと、この自由解放ルールは適用されない。部屋の出口を抜ける前に来た道を戻ろうと思っても、扉は一方通行になったままだから注意するように。


 ということは、最初にいた倉庫に戻れる、いや、戻ってこいということらしい。
 会話しているうちに、3グループとも2枚ずつアンビデックスルームのカギをゲットしていたこともわかる。


 エレベーターで、上に戻り、ラウンジの扉を開けるとすんなりと開き、全員入ることができた。
 ということは、医務室とキャビンにも入れるはず。
 クォークが「じっちゃんの好きなスコッチがある」と言うと、天明寺は「今はそんな時ではない」と答える。
 シグマは、クォークと天明寺、四葉とアリスが知り合いらしいことに気づく。


 A倉庫まで戻ってくると、ゼロが待ち構えており、「BP=バングルポイントを9以上にするにはどうしたらいいか?」と、さっきの話の続きを始める。
 シグマが、「あそこにあるAB=アンビデックスルームに入ればいいんだろ?ほら。」とカードキーを見せながら答える。
 ルナが、「だれがどの扉に入ればいいのか?」と言うと、ゼロは、「特に決まっていないから、誰がどの部屋に入ってもいい」と答える。
 アリスが、「部屋が6つしかない」と指摘すると、ゼロは、「表示が同色のペアバン2名は一心同体、運命共同体」と答える。
 ゼロは、「部屋に入ったらAB=アンビデックスゲームをする」と話す。
 Kは、「アンビデックスは、ambidexterity=両利き、二心、二枚舌、転じて狡猾さ、不誠実、裏切りと言ったニュアンスを含む名詞から来ている『裏切りゲーム』だろう」と言い出す。


 ペア3組とソロ3人がそれぞれカードキーを持ち、適当にABルームに入ることになり、シグマとファイは一番左端の部屋に入った。
 ABルームの扉を開くと、アンビデックスゲームの投票の締め切りまで、残り45分のアナウンスが流れる。
 シグマとファイの部屋の中には、年老いた女性が倒れていた。いそいで、みんなを呼ぶ。
 女性の胸から血が流れており、体は冷え切っていた。死んでいる!
 だいぶ前に、胸を何かで突き刺されて、殺されたようだが、この室内には凶器は見当たらない。
 傷口をあらためるため、シグマ、ディオ、Kで医務室に死体を運ぶことになった。
 天明寺は一切手を貸そうとせず、遠巻きにシグマたちを見ていただけだった。そういえば、天明寺は、死体を見つけてから、一言も口を開いていない。


 医務室のベッドに、老婆の遺体を横たえる。
 あまり苦しまずに亡くなったようで、安らかな死に顔だ。
 ルナが、検死医ではないが自分は医者だと、申し出る。
 ルナは、医務室にある小型の医療用スキャナーを使って、検死のようなことができる、と話す。
 ルナは、手慣れた動作で端末を操り、老婆の全身をスキャンした。


 性別:女性
 推定年齢:70歳前後
 状態:死亡
 死因:失血死
 死亡推定時刻:3~4時間前
 損傷個所:左胸部第4肋間カラ心臓(左心室内腔)ニカケテ刺創アリ
 傷ノ性状:創縁=整 創角=鋭・鈍 創洞長=150mm 創口長=30mm 鈍側創端幅=3mm
 所見:上記創ノ性状カラ、刺創ハ有尖片刃器ニヨルモノト推察サレル


 有尖片刃器=ナイフは包丁のような先の尖った刃物、とのこと。
 要するに鋭利な刃物で、心臓をひと突きされたとのこと。
 老婆の死体があった一左端に部屋に、一番最初に閉じ込められていたのは、Kと四葉だったが、外に出るまで四葉は意識を失っていたことから、Kに容疑がかかる。
 Kは、自分と四葉がいたときは、老婆の死体はなかったと、答える。
 ABルームの扉はロックがかかっていてカードキーがないと開かないが、天井にはハッチがあったはず。しかし、ゼロは、ハッチはもう開かないと言っていた。
 ますます疑われるKは、「AIのゼロが電子制御された扉ならいくらでも開けることができると言っていたので、老婆を殺した犯人が本当のゼロなら、扉は簡単に開けられるはず。また、AIのゼロ=ゼロ兎はこのゲームを全部監視しているはずなのに、死体が発見されたことについて何も言ってこないことから、犯人は本当のゼロ=ゼロボスだ!つまり、老婆の殺害は、はじめからゼロの計画のうちに組み込まれている。」と言い出す。


 「アンビデックスゲームの投票の締め切りまで残り10分」のアナウンスが入る。
 さらに、「所定の時間までの投票を行わなかった場合、未投票者の選択は【協力】に設定される」、と続いた。


 倉庫に戻り、ファイとシグマ以外全員がそれぞれのABルームに入った。
 ファイは、外から天井のハッチを調べており、開かないことを確認した。
 シグマも中から、ハッチが開かないことを確認した。


 「アンビデックスゲームの投票の締め切りまで残り5分」のアナウンスが入ったので、ファイとシグマもABルームに中に入る。
 ABルームの奥にあるモニターを見ると、スタートを押すと、扉が閉まり、このラウンドが終わるまで開かない、と表示されている。


 スタートを押すと、扉が閉まり、ゼロ兎が現れた。
 シグマが老婆の死体について聞くと、他の部屋でも同じようなことを聞かれていると答えるゼロ兎。
 各部屋は完全防音になっているので、隣の部屋の様子は、シグマたちにはわかない。
 ゼロ兎は、時間がないから質問禁止と言って、ルールの説明を始める。


 ABゲームは、ペアバンの2名を1名とみなした上での個人戦で、対戦相手は、さっきチームを組んで同じ色の扉に入った人物。
 つまり、シグマ&ファイvsルナ、ディオ&クォークvs天明寺、K&四葉vsアリスということになる。
 奥のモニターに、協力と裏切りの表示があるので、どちらかを選ぶと、BP=バングルポイントが増減する。



     対戦相手 
     協力  裏切り
 自分 パートナー   協力  +2  -2
 裏切り  +3  ±0

 自分も相手も「協力」なら、どうちも+2。
 自分が「協力」、相手が「裏切り」なら、自分は-2で、相手は+3。
 自分が「裏切り」、相手が「協力」なら、自分は+3、相手は-2。
 自分も相手も「裏切り」なら、どちらも±0。


 「アンビデックスゲームの投票の締め切りまで残り1分」のアナウンスが入ったので、ゼロは、「まだ説明することがあったはずだが時間切れだ」といって説明を終えてしまう。


 ファイは、裏切りを選べと、シグマに命令する。
 ファイは、「自分たちが協力を選んでも、ルナが裏切りを選べば、BPが-2されて、1になってしまい、後がなくなる。」と説明するが、シグマには何のことだがわからない。
 シグマは、ファイがシグマの知らない何かを知っていることに気づき、「どうして最初っから俺の名前を知っていたのか?お前は何を知っている?」と尋ねる。
 ファイが答えないので、「ファイが答えるまでモニターの前から動かない。」と宣言するシグマ。
 投票しなければ、自動的に協力になるのだ。
 締め切りのカウントダウンが始まり、残り2秒の段階で、ファイは、「BPが0以下になれば死ぬ。」と打ち明ける。
 シグマは、協力を選択する!

拍手[0回]


 今日の極限脱出ADV 善人シボウデスはどうかな?


 シグマとファイは、ルナと組んで、紫色の扉に入るを選択!
 K・四葉・アリスは、黄色の扉に、天明寺、ディオ、クォークは、水色の扉に入ることになった。


 シグマたちは、ラウンジに到着。
 カウンター奥の棚上段から、リキュール【RED】、リキュール【YELLOW】、リキュール【WHITE】、リキュール【GREEN】、リキュール【BLUE】をゲット。


 ルナが純白のウェディングドレスを着たいと発言したことから、ルナが独身であることが判明。


 カウンター奥の棚下段から、酒のボトル【SUN】、酒のボトル【MOON】、酒のボトル【ISLAND】、酒のボトル【OCEAN】、酒のボトル【PLANET】をゲット。


 棚の酒の後ろにから、南半々球をゲット。


 テーブルの上にから、北半々球、謎の円盤をゲット。


 ソファーの近くから、北半々球をゲット。


 カウンターテーブルの上から、空のグラスX3、2本の針をゲット。


 金庫の下の棚から、バーテンダーの日記の切れ端、南半々球をゲット。


 北半々球+北半々球→ほぼ北半球をゲット。
 南半々球+南半々球→ほぼ南半球をゲット。
 ほぼ北半球+謎の円盤→円盤のついた北半球をゲット。
 円盤のついた北半球+ほぼ南半球→地球の模型をゲット。


 地球の模型を台座にセットして、地球儀が完成!


 ソファーを調べて、天文雑誌をゲット。→午後4時50分に皆既月食が見られる。


 壁の文字盤を見ると、上から順に右回りで読むと、RED→WHITE→BLUE→ISLAND→GREEN→MOON→BLACK→OCEAN→YELLOW→EARTH→SUN→PLANETと書かれている。


 文字盤に、2本の針をセットして、長針を回して、文字盤を4時50分に合わせる=GREEN SUN


 カクテル製造機に、リキュール【GREEN】、酒のボトル【SUN】、空のグラスをセットして、REEN SUNをゲットして、コースターの上に置く。


 地球儀に光が当たり、地球儀にBLUE PLANETの文字が浮かび、壁の文字が、R ED LI  ONと見えるようになった。


 カクテル製造機に、リキュール【BLUE】、酒のボトル【PLANET】、空のグラスをセットして、BLUE PLANETをゲットして、コースターの上に置く。


 カクテル製造機に、リキュール【RED】、酒のボトル【MOON】、空のグラスをセットして、RED MOONをゲットして、コースターの上に置く。


 カクテルを3つ置くと、コースターが緑色に光り、モニターの電源が入り、金庫のパスワードをゲット。


 金庫に、金庫のパスワードを入力して、A階フロアマップ、太陽のカードキー、ルールの補足、金庫で見つけた鍵をゲット。


 ルールの補足:一度開いた扉は、内側からでも外側からでも自由に開くことができる。このときは、人数制限や色の制限も解除される。ただし、この自由解放ルールは、CDの先にある部屋を抜けた後に適応される。


 バーテンダーの日記の切れ端を読んで、息子が嘘つきで、母:赤い惑星、父:白い島、息子:青い海であることがわかる。左から息子→父→母が座っていたこともわかる。
 コースターの上にあったカクテルをとり、中身を排水口に捨てる。


 カクテル製造機に、リキュール【BLUE】、酒のボトル【OCEAN】、空のグラスをセットして、BLUE OCEANをゲットして、左のコースターの上に置く。


 カクテル製造機に、リキュール【WHITE】、酒のボトル【ISLAND】、空のグラスをセットして、WHITE ISLANDをゲットして、中央のコースターの上に置く。


 カクテル製造機に、リキュール【RED】、酒のボトル【PLANET】、空のグラスをセットして、RED PLANETをゲットして、右のコースターの上に置く。


 コースターが青く光り、モニターを見て、金庫のパスワードをゲット。


 金庫に金庫のパスワードを入力して、金のファイルをゲット。
 ノナリーゲームとは?、ノナリーゲームのルール、ルールの補足、ソロバン・ペアバン、BP、【9】の扉、皆既月食をゲット。


 扉の開錠装置に、金庫で見つけた鍵を使って、脱出に成功!

拍手[0回]


 今日の極限脱出ADV 善人シボウデスはどうかな?


 エレベーターを出ると、そこは倉庫らしき場所で、オリエンタル美女、老人、大人しそうな女性、子供、若い男がいた。


 みんな攫われて来て、エレベーターから脱出したばかりとのこと。
 クォーク(子供)とディオ(若い男)は同じエレベーターで目覚め、天明寺(老人)、アリス(オリエンタル美女)、ルナ(大人しそうな女性)はそれぞれ別々のエレベーターで目覚めたとのこと。 


 天明寺が腕輪を確認したいというので、見せ合うことなった。
 シグマとファイは赤文字で3とPAIR、ディオとクォークは青文字で3とPAIR、アリスは赤文字で3とSOLO、ルナは青文字で3とSOLO、天明寺は緑文字で3とSOLOと、表示されている。


 みんなの話を聞いてみると、倉庫内にはいくつか扉があるが、いずれも電子ロックがかかっており開かない。
 みんなが閉じ込められていたエレベーターは6基あるが、脱出してきたのは5チーム。まだ脱出してないチームがある。
 最後のチームが脱出してきたが、ボディスーツを着た仮面の男と、アリスの知り合いの四葉のペアだった。
 仮面の男は、記憶喪失で、四葉はさらわれてからまだ目覚めていない。


 しばらくして、四葉を目覚める。
 仮面の男は、全生活史健忘=自分の過去に関する事柄だけ思い出すことができない、だと診断するルナ。
 仮面の男と四葉の腕輪の文字盤には、緑文字で3とPAIRと表示されている。


 突然、壁にゼロ3世の映像が映し出されて、9人の中にゼロがいると言い出す。ゼロ3世は、AIでノナリーゲームの進行役とのこと。
 ノナリーは9つからなる~という意味の形容詞で、9と書かれた扉を開くことができれば、そこから脱出することができると、ゼロ3世は告げ、このゲームのルールを説明し始める。


 左手首にはめられている腕輪=バングル
 バングルに表示された数字=BP(バングルポイント)
 BPが9以上の人間が、9の扉横のレバーを下げると、9の扉を開けることができるが、9の扉が開いている時間は9秒間で、しかもたった1回だけしか開放できない。BPが8以下の人間が9の扉を通るとペナルティが科せられる。
 BPを増やすには、ABルーム(さっき脱出してきたエレベーターだが、ゼロ3世が天井のハッチを閉めてしまった)に入ること。
 ABルームに入るには、CD=カラードドアの先で、カードキーを見つけて、ABルームのカードリーダーに差し込む。
 CDは二重扉で、第1扉はロック解除後5分で閉まってしまう。奥の第2扉は、光の3原色の組み合わせに対応しており、ペアの組み合わせと同じ色の扉(紫のドア=赤+青のペア、黄色のドア=緑+赤のペア、水色のドア=青+緑のペア)、同じ色でペアを組んだ場合は、補色の扉(赤+赤=水色の扉、青+青=黄色の扉、緑+緑=紫の扉)を開けることが出来る。
 同じ色のペアバン=PAIR表示の2人は、一心同体で、別行動は許されない。つまり、2人は同じ色の扉に入ることになる。
 ソロバン=SOLO表示の人間は、制約はない。
 第2扉を開けるには、きっかり3人で、第1扉が閉まってからでしか、あけることが出来ない。


 仮面の男は、Kと呼ばれることになった。


 時間が来てCDが開放される。5分以内に第2扉を開けなかればならない。
 第1扉が閉まったときに、倉庫の中に残っていた人には、ペナルティが科せられる。
 ゼロ3世は、ペナルティとは、死んじゃうことと告げる。
 バングルには、マンドレインβという麻酔薬と、ハイメトリンという筋弛緩薬が装填されており、ルール違反を犯せば、マンドレインが注入され意識を失い、9分後にハイメトリンが注入され呼吸筋が麻痺する。


 残り時間は、あと3分・・・
 ファイが、組み合わせは3パターンしかないと説明する。
 しかも、誰かが1つ選べは、あとは必然的に決まるとのこと。
 さて、誰と組んで、どの扉を開けよう?

拍手[0回]

 サマーセールで買った極限脱出ADV 善人シボウデスのプレイ開始!


 2028年12月25日、シグマは車に乗ろうとして、意識を失った・・・


 シグマが意識を取り戻すと、エレベーターの中で、無愛想な少女もいっしょだった。
 少女は、なぜかシグマの名前を知っていた。
 いつの間にか二人とも、左手首に腕輪がはめられており、文字盤には、3とPAIRと表示されている。
 突然、エレベーターのモニターに、この国の王様のゼロ3世(声がちびまる子)となのる、ウサギ型のマスコットが映しだされる。
 ゼロ3世は、ノナリーゲーム アンビデックスエディションに今から参加してもらうと宣言する。そして、今乗っているエレベーターはしばらくしたら墜落すると、付け加える。


 消火器を調べて、消火器のピンをゲット。
 消火器のピンを使って、消火器ケースを開ける。
 消火器ケースの中から、三角ソケット、四角ソケット、五角ソケット、六角ソケットをゲット。
 手すりから、工具のハンドル(赤)、工具のハンドル(青)、工具のハンドル(緑)、工具のハンドル(黄)をゲット。
 エレベーターのポスターをゲット→赤ん坊が4人、老人が7人。


 トロフィー:抜群の記憶力をゲット!


 老人マークの7のボタンを押す。
 赤ん坊マークの4のボタンを押す。
 ゼロ3世マークの0のボタンを押す→青のメモリーカードをゲット。
 ゼロ3世マークの3のボタンを押す→赤のメモリーカードをゲット。
 ゼロ3世マークの下の通風孔のボルトを見る→三角は黄、四角は青、五角は緑、六角は赤。


 三角ソケット+工具のハンドル(黄)→三角ソケットレンチ
 四角ソケット+工具のハンドル(青)→四角ソケットレンチ
 五角ソケット+工具のハンドル(緑)→五角ソケットレンチ
 六角ソケット+工具のハンドル(赤)→六角ソケットレンチ


 エレベーターの通風孔のボルトを、同じ色のレンチではずす。
 通風孔の中から、パズルをゲット。
 パズルを解いて、緑のメモリーカードをゲット。


 装置の赤いスロットに、赤のメモリーカードを差し込む。
 装置の青いスロットに、青のメモリーカードを差し込む。
 装置の緑のスロットに、緑のメモリーカードを差し込む。


 装置の画面を見て、金庫のパスワード:脱出用をゲット。
 もう一度装置の画面を見て、金庫のパスワード:隠しアーカイブ用をゲット。


 装置の下の金庫に、金庫のパスワード:隠しアーカイブ用を入力して、隠しアーカイブ:金のファイルをゲット。
 アーカイブ:ABルーム、ABゲート、バングル:1、AI、Have a nice ○○○:1、量子コンピュータ、A階の倉庫の落書き
 トロフィー:見つけてしまいましたね?をゲット!


 装置の下の金庫に、金庫のパスワード:脱出用を入力して、金庫で見つけた鍵をゲット。
 ゼロ3世マークの上の鍵穴に、金庫で見つけた鍵を差込んで開ける。
 赤いボタンを押す。


 天井のハッチが開いて、脱出に成功!
 トロフィー:脱出初心者、脱出の才能をゲット!


 少女はシグマを踏み台に、大ジャンプして、高さ2mはある天井のハッチから出る。
 そして、少女は、ファイと名乗った。

拍手[0回]

- HOME -
Powered by   | 
プロフィール
HN:
弐位(にい)
性別:
非公開
職業:
中間管理職
趣味:
もちろんゲーム
自己紹介:
 大人になりきれない社会人ゲーマー。
 現在の夢:ゲームする時間の確保、サービス残業時間減少、年棒アップ
 将来の夢:がんばってお金を稼いで、ニートでゲーム三昧の日々を送ること
ブログ内検索
最新コメント
[06/06 NONAME]
[05/18 サバイバー]
[04/03 弐位]
[04/02 新津]
[03/03 弐位]
カテゴリー
アーカイブ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
29 30 31
マルチMIDIプレイヤー
 ゲーム音楽がいっぱい!
 好きなタイトルを選んで、タイトル実行を押してください
Amazon ゲーム ベストセラー
Amazon 本 ベストセラー
Amazon DVD ベストセラー
Amazon 音楽 ベストセラー
Amazon ホビー ベストセラー
Amazon ソフトウェア ベストセラー
最新TB
最新トラックバック
忍者解析(モバイル)
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア